名古屋・広隆堂ブログ
名古屋から発信する、少し偏った情報と管理人の徒然なる平凡な日記。乗り物・旅・名古屋の情報・時事ネタ・テレビ・ラジオを中心にあれこれ思うことを書き綴ります!がんばろう、日本!がんばろう、東北!そして、がんばろう、自分。
広隆堂厳選!!一品入魂!!

すべて、実際に購入して試したものばかり!自信があるから、お勧めできます!Produced by 楽天市場

広隆堂 twitter 支店

最新の情報をつぶやいています。フォロー・ツイート大歓迎!!

FC2カウンター

最近の記事

プロフィール

広隆堂(こうりゅうどう)

Author:広隆堂(こうりゅうどう)
FC2ブログへようこそ!
1976年10月26日名古屋市千種区生まれ。小学校卒業まで名古屋で暮らし、中学・高校時代を岐阜の山奥で過ごす。都会へあこがれ、大学卒業後、名古屋へ舞い戻る。乗り物と旅行、そして中日ドラゴンズを心から愛する。
 子どもの頃からモノ集めに凝っていたが、最近はポイント集めに凝っており、特に航空会社(ANA・JAL)のマイル集めに熱中している。
 人と同じ事をするのが苦手。協調性が無いせいもあって集団で浮きやすい。できないことを無理にするのは疲れるので、典型的なオレ流・ワンマンだとよく言われながら、迷惑をかけないように好き勝手にやっています。
【「広隆堂」の由来】
 「こうりゅうどう」と読んでください。名前は本名の姓名から一字ずつ頂き、人が集う意味のある字「堂」を加えたものです。コミュニケーションの場として活性化されることを願って名付けました。古臭い名前ですが、本人はかなり真剣に考えて付けました。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユニーグループの電子マネー「ユニコ」研究
uniko.png
 11月21日よりユニーグループが自社グループ内の電子マネー「uniko(ユニコ)カード」を発行し、アピタ・ピアゴ・ユーホームの直営売場での利用が始まりました。アピタ・ピアゴ・ユーホームの228店舗で利用可能らしいです。
 既にWEB上など各所で話題になっているのは、「電子マネー」と謳いながらセブンアンドアイホールディングスの「nanaco」やイオングループの「waon」のような非接触型ではなく、1世代前のプリペイド型磁気型電子マネーを導入したということです。流通では西友で導入実績がありますが、ほとんど話題にもなりませんでした。デビットカードもこの類型ですが、いまや話題にもなりませんね。
 これを「今更、磁気型で電子マネーと名乗るとは」「田舎企業のユニーらしさ」「他チェーン追随目的だけの行為」「unikoからiを取れば、unkoカード」などと揶揄する論調も一部で見られます。
 しかし、ユニーグループは非接触型電子マネー導入については、コンビニ業界では異例の速さでサークルKサンクスで「Edy」を導入し、その後アピタ・ピアゴ等でも導入した実績があり、Edyを搭載した「カルワザクラブ」という独自のカードを発行しています。電子マネーについてのユニーグループの取り組みは、流通業界では先駆者ともいえます。
 そのユニーグループが電子マネーuniko(以後、ユニコと略します)を、なぜ1世代前の磁気型にしたのかは大きな疑問ですが、中日新聞報道によれば導入に100億円もの予算をかけているそうで、そこにユニーグループの良く言えば「したたかさ」、悪く言えば「思想の貧しさ」がハッキリと見えてきます。そこを読んでいけば、ユニーの考え方が見えてきそうです。

 それでは、ユニコの概要に迫ります。
・事前に現金をチャージ(限度額50,000円)して利用する。
・カードでのチャージはUCSカードを含め、一切不可。
・店内でのチャージ機以外でチャージは不可。レジでも非対応。
・200円(税込)の買い物ごとに「ユニコポイント」が1ポイント貯まる。
・500ポイント貯まると、自動的に500円分の電子マネーが還元される。
・ボーナスポイント商品や毎月第2日曜日2倍ポイントデーの設定あり。
・5%オフ感謝デーや特別感謝デーでユニコ支払いで割引が受けられる。
・ユニーグループ以外での互換性一切なし。
・来年秋にサークルKサンクスでも導入予定。

 面白いのは、ユニコ決済をする場合は、一度店員に「ユニコ」を渡す必要があること。デビットカードと同じシステムです。もし、レジ店員のミスでカード残金全額など過剰にお金を引いてしまった場合はどうするのでしょうね。
 また、電子マネーを使うに当たって重要なチャージ機が1台しかない店舗が多く、ユニーグループが本気でこの事業に取り組んでいるのか疑わしい一面もあります。
 気になるのは、ユニーグループのハウスカード「UCSカード」客にもユニコ移行を促している点。これまで、カード会員にはカードを提示しクレジット決済でなく現金決済も可能にし、更に5%オフなど割引も適用する懐の強さを持っていました。これには東海地方独特の現金主義者の多さから、クレジット決済が伸びないと予想した当時の予測が影響しています。
 今回、ユニーグループは上得意客のカード会員に対し、現金支払いによる割引制度を廃止し、ユニコの利用で5%オフを保証することで無理矢理ユニコを持たせようとするところに、一部の既存会員から困惑の声が出ているようです。

 ユニーグループはこういうことを平然とする傾向がある企業体で、かつても東海地方で十分に浸透していた「ユニー」と「ユーストア」を無理矢理合併させて「ピアゴ」に名称変更して消費者を混乱に陥らせた事を思い出します。

【参考】弊ブログ「昔の名前で出ていますピアゴ改名初日」(2009.02.21)
http://kouryudo.blog61.fc2.com/blog-entry-315.html

 結局、「ピアゴ」という名称がなかなか普及せず、近年開店・改築した店舗では「UNY」と目立つところにロゴを啓示せねばならないほどの体たらくぶり。

 「垢抜けない」こんなところに、名古屋の企業らしさを感じずにいられません。ただ、この「ユニコ」にはユニーらしいしたたかさを感じる部分があります。
 その最たるものはユニーが「ユニコ」を壮大な集金システムにしていることです。電子マネーはデポジット料金(=預り金)を運用する話は有名ですね。しかし、その相互利用化の進行は導入企業間での金銭のやり取りをより煩雑にしつつあります。一方、「ユニコ」には互換性がないため、集まったデポジット料金(100円)に限らず、チャージされたお金も基本的に自社グループ企業に集まる、極めて合理的なシステムになっています。その方針は普通の囲い込みのレベルではないのです。
 2014年秋には全国のサークルK・サンクスでも利用できるようになり、ユニーでは2013年2月度末までに会員数90万人、5年後の2018年には会員数430万人、カード利用率55%を目指すそうです。しかし、イオングループのwaonに比べポイントとしても魅力が薄いので、もう少し手を加えてもらわないと「使えないカード」になるかもしれません。
スポンサーサイト

テーマ:生活・暮らしに役立つ情報 - ジャンル:ライフ

これで本当にたまルン?
20111116235615.jpg
 名古屋地区の交通系電子マネー「manaca」に買い物ポイント「たまルン」という制度があることをご存知でしょうか?名鉄が発行しているmanaca限定で行われている登録制のシステムで、manaca電子マネー加盟店や「名鉄manacaポイントサービス」加盟店で、manacaを使用して買い物をした場合にポイントが付与され、付与されたポイントは、チャージした後は交通利用や電子マネーとして利用可能となるものです(画像は中日新聞2011年11月15日朝刊より)。
 しかし、加盟店の圧倒的な少なさやポイントレートの悪さ(200円で1ポイント=0.5%還元)、更には加盟店の多くが他の電子マネーやポイントカードが利用可能であるため、名鉄電車を日常的に利用していないとポイントを貯めることが非常に難しいことから、「たまルン」は「たまらん!」と東海地方の特にポイント生活者からは揶揄されているとかいないとか。現に私も名鉄電車をめったに利用しないため、開始から9ヶ月が経過しましたが、209ポイント止まり。本当に貯まりません!
 この「たまルン」、ポイント還元する手続きが非常に煩雑で、まずホームページで申し込み、次に郵送で到着した「チャージ券」を取扱窓口(名鉄電車の駅など)へ持っていってチャージするという、時代錯誤なルールがあり、名鉄電車を日常的に利用しない人には嫌がらせの様な高いハードルがあり、ポイントの有効期限である2年間で交換に必要な1000ポイントを貯めるのは極めて難しいとみられます。
 私がもっぱら貯めているのは、ダイドードリンコの「名鉄たまルン」対応自動販売機で、manacaを使ってお買い物いただくと、1回のお買い上げ金額100円につき「名鉄たまルン」ポイント10ポイント(=通常ポイントの10倍)をプレゼントキャンペーンぐらいでしょうか。2011年4月1日より始まった、ANAマイルポイントと「名鉄たまルン」ポイントの相互交換を目標にしています。
そんな「たまルン」で可搬式の簡易端末が開発され、行事など地域のイベント参加者にもポイントを付与するサービスを始めるそうです。
20111116235613.jpg
 これまでは、固定端末で決済時にのみしかポイントを付与できませんでしたが、この新端末はタブレット形PCにカード読み取り機をつないだもので、どこでも使用できカード情報が画面上で確認できるとのこと。良く考えれば、今までこの類の装置がないこと自体不思議でしょうがなかったのですが、ポイントサービスを提供している企業もようやく重い腰を上げたのだと評価すべきでしょう。
 このサービスは名鉄主催の「電車沿線ハイキング」で使用し、次回の11月19日に西尾市で実施ハイキングからポイントを付与するとのこと。ゴールで参加者(たまルンの登録者)に20ポイントを与えられるそうです。う~ん、これでもポイント貯まる人は限定的やろな。いきなりゴールへ乗り込んでゲットなんて反則技も可能かもしれませんが、20ポイントの為にそこまではリスク高いなぁ。
 朝日新聞では、マンションのカードキーとして利用する取り組みも紹介されていました(朝日新聞2011年11月16日朝刊より)。
 貯まらん批判を打ち消すために、名鉄もポイントのデフレが急速に進んでいますが、やはりたまルンはポイントカードとしては使えないなぁ。

テーマ:鉄道関連のニュース - ジャンル:ニュース

セブンイレブン今月のおすすめ商品
 オバチャンみたいに毎日ポイントカードを片手にポイント集めをするのが、小さな楽しみです。でも、「ポイントを買っている」などと言われることもあります。私もそこまでお人好しではありませんので、還元率を徹底的に追求します。
 先日、行方不明だったセブンイレブンの「nanaco」を自宅ゴミ屋敷から3ヶ月ぶりに救出。残高もあったので、久しぶりに出かけますと、こんなボーナスポイント商品を発見。




 78円で40ポイント還元。

なんと、51.2%ものポイント還元。

 更に3つ買って通常ポイントを加算すると、なんとポイント還元比率は52.1%に増加。わかりやすく言いますと、プリン3個買うとおにぎり1個タダ。尋常じゃありませんよ、セブンイレブン。しかも、78円だから気軽に手を出しやすい、まさに恐ろしい存在ですね。その他、紅茶飲料500mlのボーナスポイントもゲットしていたので、1週間ほどで600ポイントを超え、昼食1食分程度の還元ができるほどになりました。
 今月一杯行うボーナスポイント、6月はプリン祭りに決定!

テーマ:ポイントでお小遣いUP! - ジャンル:ライフ

幸楽苑ラーメン半額祭り
20091029233523.jpg
 偶然通りかかったら、「半額」の文字を発見。幸楽苑といえば、中華そば290円が売りのチェーンです。これは見逃せないと、早速突入。
20091029233514.jpg
 なんと、メニューのほとんどが半額。10/27~30の4日間、店舗限定企画だったようです。
20091029233505.jpg
 消費税込152円なんて、寿がきやはおろか、下手なインスタントラーメンより安い!!
20091029233454.jpg
 極旨醤油ラーメン(税込204円)を注文。コストパフォーマンス炸裂。こんな日だと客が殺到し、店のオペレーションがボロボロになりがちですが、私が行った瀬戸と春日井の店(2日連続で行きました)では、社員を中心にキビキビとした指示がなされており、社員・アルバイトが一丸となって今回の祭りを乗り切ろうとする姿勢が見られました。きっと、今日だけなら赤字でしょうが、動きの良さを見てちょっと感動しました。
 心にも体にも暖まる一杯でした。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

消費者金融の賢い利用方法
 アイフルのネタを書いたところで、消費者金融ネタをもう1つ。
 消費者金融と聞くと何かとブラックなイメージもあるが、使い方によっては頼もしい味方になるケースもあるので紹介する。

 平日の夜や土日祝日に銀行ATMから貯金を引き出そうとすると、手数料として105円~210円がかかる。ところが、これを引き出し金額を1万円程度の少額に絞り、必ず翌日に返済することを条件に消費者金融を利用すると、銀行ATMを利用するより格安に抑えることができる。

 たとえば、夜になって急に3万円必要になった場合、必ず翌日に返済することを条件に年利18%の消費者金融を利用すると利息は

元本30,000円×利息18%÷365×1(利用日数)=14.79円

 銀行ATMより数段お得でしょ?
 ただ、消費者金融の場合はあくまで借入金なので、利息まで支払わないと債務が残るので注意。今回の例では、借りた翌日に消費者金融ATMから借りた3万円を返しても、利息14円が残っているということ。
 ところが、ほとんどの大手消費者金融の場合、1,000円に満たない端数については利息がつかない(ATMで硬貨が使えないのが理由らしい)。だから、暇なときに支店に顔を出して窓口氏に清算したい旨を伝え、端数を支払えば債務完済となる。この手続きを忘れずに行うのが条件だ。

 「ご利用は計画的に。」は、奥の深い言葉なのだ。まぁ、こんな顧客ばかりでは消費者金融も廃業に追い込まれると思うが。

 消費者金融のカードは麻薬のようなもので、ストッパーが効かなくなると一気に地獄へ落ちる危険性もあるので、取扱いには十分気をつけてください。

テーマ:生活・暮らしに役立つ情報 - ジャンル:ライフ

電子マネー「WAON」の賢い利用法2
7月21日分の続きである。

 イオンの電子マネー「WAON」が結構使えるということは、既に↓でも実例を用いて述べたが、更にその魅力を紹介したい。詳細が分からない方、下の
その1:http://kouryudo.blog61.fc2.com/blog-entry-444.html
をご参照ください。

 WAONの魅力として、イオンのテナントでも使えるというメリットが挙げられます。特に飲食店舗で貯まるのは、お腹もポイントも膨らむ一石二鳥なのです。東海地方では上小田井のmozoや木曽川キリオなど、イオンモール専門店街独自のポイントカードを導入しているモールもあります。そこではポイントの2重取りもできるのです。ただ、マクドナルドや寿がきやなど、イオンのテナントでありながらWAON未導入状態の自分の利益しか考えず電子マネーへの理解の無い店舗も若干ある(しかも使用不可の表示すらない悪質なケースもある)ので注意が必要です。
 また、イオン千種のようにダイソーなどの百均店舗がWAONを導入しているケースもあります。何かと便利な百均なら、ポイントも貯めやすいかと思います。
 貯まるといえば、毎月5・15・25日はポイントが2倍(0.5%→1%還元)になります。この日は徹底的にテナントを利用してみるのもポイント集めのコツです。

 さて、次は還元について取り上げてみましょう。
 ポイントを還元するときはWAONは100ポイント単位であらかじめ還元する必要があります。イオン店内のWAONステーションで還元手続きを行ってください。WAONのいいところは、還元するポイント数を自分自身で設定できること。たとえば、1,000ポイント貯まったので、その半分の500ポイントを還元し、残りのポイントは温存させるなんてことが簡単にできます。
 同じ電子マネーであるセブンイレブンの「nanaco」にもこの機能がありますが、還元はレジでしか行うことができず、還元ポイントの1%を手数料として取られるだけでなく、レジのアルバイト君が操作方法を知らず、無断で全ポイントを強制的に還元させられた被害を私も何度も受けております。特にひどかったのは、熱田区六番町のセブン。オバハン店員に「どうせいつかは使うんだから別にいいでしょう?」と逆ギレされたことがあり、思わず激怒したこともあります。WAONではこんな被害も受けることはなく、消費者にも店員にも合理的なのです。

 還元したポイントを使うのは、いつでもかまいません。でも、せっかくなら5%割引になる

毎月20日・30日の「お客様感謝デー」に使うのが理想的です。

 5%割引に加え、WAONポイント還元分でさらに割引。そして、WAONで支払った分はまたWAONポイントとして積み増しができる、3重のメリットがあるのです。

【WAONの鉄則】
貯まったポイントは

お客様感謝デーで還元し、

5%以上の割引を獲得しよう!!


 WAONの魅力について、あれこれ書いてみました。イオングループ以外でも、吉野家に続いてファミリーマートが今秋からWAONを導入することが決まりました。WAONの輪も徐々に拡大しつつあるようです。使える電子マネーの一つとして、WAONは今後も注目です。

テーマ:便利・お得な情報 - ジャンル:ライフ

電子マネー「WAON」の賢い利用法1
 イオンの電子マネー「WAON」は、200円=1P付与で100ポイントから100P単位で「1P=1円」還元されるもの。還元レートの低さが災いして今まで利用を控えてきたのだが、この春から「WAONボーナスポイント」という企画が始まったことでポイント集めが飛躍的に改善され、ポイント生活者の食指も動き始めた。今回はWAONの魅力を取り上げたい。

 まず、電子マネーWAONを手に入れるところから始めねばならない。さっそく、イオンへ向かう。
20090815000405.jpg

えっ?WAONって

300円出して買うんですか?


 300ポイント獲得しないと元が取れないって痛手なんですよ。セブンイレブンの「nanaco」だって、300ポイント付くから実質0円といういうことで買ったというのに。イオンにはギブ&テイクの関係って無いんですか? ポイント生活者としては、何としてもタダで手に入れたいもの。
 実は、ここでWAONがタダで手に入る方法があるんです。それは、

イオン銀行に口座を作ること。

 イオン銀行が発行するキャッシュカード「イオンバンクカード」にはWAONが搭載されているのです。しかも、イオン銀行で口座を作る時、なんと0円で口座が作れます。だから、ただで手に入るのです。ただし、申込時から自宅に届くまで2週間ほどかかります。私もイオンナゴヤドーム前にあるイオン銀行で申し込みました。
 では、さっそく買い物です。しかし、200円=1ポイントでは2万円買わないとポイント還元にたどりつかない。「ちりも積もれば…」もいいですが、これでは還元までの道のりが長すぎます。そこで着目するのが、前述の「WAONボーナスポイント」なんです。
20090815000414.jpg
 「WAONボーナスポイント」は、毎月21日から翌月20日までイオンが商品限定(内容は各店舗で異なるので注意)で付与するポイントで、200円=1ポイントに加え特別にボーナスポイントが付きます。
20090815221042

 ボーナスポイントは売価の10%が多いのですが、なかには
20090815221039

 売価が低いにもかかわらず、ボーナスポイントの付与が多い商品も隠れています。
20090815221035

88円で20ポイント還元って、

結構、結構でしょ?


 さっそく、これを3本買って行きましょう。もちろん、会計はセルフレジです。なぜなら、セルフレジで会計を済ませると常時ポイント2倍だからです。そして、なぜ3本かというと、200円以上買わないとWAONの通常ポイントがもらえないのです。別に3本買わなくても22.7%のポイント還元は確定していますが、せっかくなので最大限の還元まで行ってみましょう。

今回の買い物での獲得ポイントは以下の通り。
・通常ポイント:1P
・セルフレジボーナスポイント:1P
・WAONボーナスポイント:20×3=60P
獲得ポイント数が合計62ポイント。支払金額は264円ですから、

ポイント還元率23.4%!!

 すごいでしょ?WAONだって結構ポイントが稼げるんです。
200円=1ポイント0.5%還元なんて、真面目に集めていると損しますよ。
 ただ、自宅には大量の缶コーヒーが眠っています。飲んでも飲んでも増えていく一方です(笑)。

【WAONの鉄則】

WAONは少額決済にこだわり、

ボーナスポイントを集めろ! 
(続く)

テーマ:便利・お得な情報 - ジャンル:ライフ

セブン-イレブンがEdyを導入
 ポイント生活を楽しんでいる私にとってうれしいニュース。ただ、セブンイレブンのnanacoもボーナスポイントを併用すれば結構簡単にたまる(今月はボーナスポイント祭りで特に貯めやすいhttp://www.sej.co.jp/cmp/nanaco_bonuspoint.html)ので、「200円=ANA1マイル」レートのEdyと比較して、上手な使い分けをしないといけない。
 ただ、コンビニでEdyを使うならファミリーマートの方が有利。TSUTAYAの「Tカード」と併用してポイントの2重取りができ、還元率が高いからだ。ファミマには買い物でのポイントに加え、レシートポイントという買い物に関係なく来店しただけでもらえるポイントもあるので、ファミマのハシゴで更に貯められる。
 Edyはコンビニで公共料金収納代行としての利用が封印されてしまったことで、利用価値・利用頻度が大幅に下がってしまった。運営会社のビットワレットも経営難が伝えられている。一番喜んでいるのはココかも。
 財布を開くとEdy・nanaco・Suica・WAON・TOICA…。カネは無いのにポイントカードばかりで膨れ上がっている。ICカードの統一を願うのは私だけではないはずだ。
 

 セブン&アイ・ホールディングスとビットワレットは6月9日、全国のセブン-イレブン1万2323店舗(5月現在)で電子マネー「Edy」を導入すると発表した。
 10月以降、セブン-イレブン店頭でEdyによる支払いとチャージ(入金)が可能になる。
 セブン&アイ・ホールディングスでは、同社系列のセブン-イレブン、デニーズ、イトーヨーカドー(食品売り場など)で利用できる独自電子マネー「nanaco」を運営している※。セブン-イレブンではnanacoのほか、JCBなどが中心となって進めているFeliCaクレジット決済「QUICPay」を導入しており、Edyはセブン-イレブンで利用できる3番目のFeliCa決済方式ということになる。
※nanacoの累計発行数は、カードとおサイフケータイを合わせて約777万件。nanaco加盟店はセブン&アイグループ内店舗が1万3054店、グループ外店舗が1万419店(4月末数字)。
 Edyの累計発行数は約4840万件、このうちおサイフケータイが約930万台と、FeliCa電子マネーの中では最大の発行数を誇る。「発行枚数最大の電子マネー“Edy”を導入することで、「nanaco」との相乗効果によりセブン-イレブンでの電子マネー利用率がいっそう高まることを期待しております。電子マネー利用率を高めることで、店舗での現金のハンドリングコストだけでなく、店頭オペレーション業務の効率化を図ってまいります。少子高齢化が進む今後の日本において、高齢者スタッフ、あるいは外国人スタッフに店舗運営を任せる機会も多くなることを想定しており、電子マネーを積極的に活用してまいります」(セブン-イレブン)

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090609-00000041-zdn_mkt-bus_all

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。