名古屋・広隆堂ブログ
名古屋から発信する、少し偏った情報と管理人の徒然なる平凡な日記。乗り物・旅・名古屋の情報・時事ネタ・テレビ・ラジオを中心にあれこれ思うことを書き綴ります!がんばろう、日本!がんばろう、東北!そして、がんばろう、自分。
広隆堂厳選!!一品入魂!!

すべて、実際に購入して試したものばかり!自信があるから、お勧めできます!Produced by 楽天市場

広隆堂 twitter 支店

最新の情報をつぶやいています。フォロー・ツイート大歓迎!!

FC2カウンター

最近の記事

プロフィール

広隆堂(こうりゅうどう)

Author:広隆堂(こうりゅうどう)
FC2ブログへようこそ!
1976年10月26日名古屋市千種区生まれ。小学校卒業まで名古屋で暮らし、中学・高校時代を岐阜の山奥で過ごす。都会へあこがれ、大学卒業後、名古屋へ舞い戻る。乗り物と旅行、そして中日ドラゴンズを心から愛する。
 子どもの頃からモノ集めに凝っていたが、最近はポイント集めに凝っており、特に航空会社(ANA・JAL)のマイル集めに熱中している。
 人と同じ事をするのが苦手。協調性が無いせいもあって集団で浮きやすい。できないことを無理にするのは疲れるので、典型的なオレ流・ワンマンだとよく言われながら、迷惑をかけないように好き勝手にやっています。
【「広隆堂」の由来】
 「こうりゅうどう」と読んでください。名前は本名の姓名から一字ずつ頂き、人が集う意味のある字「堂」を加えたものです。コミュニケーションの場として活性化されることを願って名付けました。古臭い名前ですが、本人はかなり真剣に考えて付けました。

カレンダー

04 | 2006/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

ソフトバンクに2勝1敗
 小笠原、本当に良く頑張った。プロ初完投おめでとう。昨日の朝倉で1点差勝ちしたのも嬉しいが、何といっても裏ローテ組で連勝できたのは嬉しい。福留に続き、アレックスが上向いている。今日は杉内が早い段階で崩れたのも幸いしたのだが。
 ホークスは打撃陣が松中以外イマイチ(特にズレータ)だったので、投手陣次第では勝ち越しできると思っていた。昨日、ズレ-タには一発を浴びたが、松中を抑えることができたのは大きい。ロッテに3連敗、西武に1勝2敗だったので、ここで持ち直すことができた。これだけ苦しんだ交流戦も9勝9敗の五分である。後半戦に期待。
 荒木の2軍落ちは、上田の復帰待ちでは遅すぎたと思う。肩が故障していたのは4月末の東京ドーム巨人戦からであって、その段階で手を打つべきだったと思うが本人の意思を尊重したのが裏目に出た格好だ。長期休養は仕方ない。最悪のことも想定しながら、完全復調を待つしかない。
スポンサーサイト

テーマ:中日ドラゴンズ - ジャンル:スポーツ

ヘロヘロの勝利
 ようやく勝った。結果は9-0だが、ドラゴンズは強さをまったく感じない「本物の強さ」には程遠いことに変わりない。しかし、佐藤だけは別である。プロ初完投初完封は見事だった。よく頑張った、おめでとう。
 過日、朝倉の完投を潰して批判をうけたせいか今回は監督が珍しく完投させた。これは打線の援護の賜物であるのだが、終盤ヘロヘロでも完投できたことは本人にとって大きな収穫になったはずである。
 久々に9点も取ったが、これは西武が後半崩れたためであって、井端を筆頭に打撃陣の不振が深刻な状態にあるのは変わりない。福留だけでは苦しい。平田を1軍に上げるという噂だが未知数だけに過度な期待はしないでおこう。荒木の復帰についても同様。
 今日の観衆25594人。昨日同様、ナゴヤドーム移転以後最低レベルである。3万人以上に観客動員を戻すためには、次のホークス戦が重要になる。何とか勝ち越しできないだろうか。

テーマ:中日ドラゴンズ - ジャンル:スポーツ

勝利への遠き道のり
 さすがロッテ。楽天やオリックスとは格が違う。簡単に勝たせてもらえない。勝ち越しは無いと予想していたが、悪い予感が当たっても嬉しくない。昨日の山本昌と今日の朝倉は好投したのに、打線が完全に丸め込まれている。今日は身内のエラーで朝倉の緊張の糸が完全に切れてしまったのが大きく自滅であった。
 頼むから3連敗だけは勘弁してくれ。

テーマ:中日ドラゴンズ - ジャンル:スポーツ

これぞ「オレ流」野球
 オリックスに3連勝。前の楽天戦から5連勝。先発投手の佐藤は、これまで6イニングが最長投球回数だっただけに8回は既にバテバテだったが、よく投げ大役を見事果たしてくれたと思う。不振の上田に代わって森野が1軍に帰ってきた。試合感さえ戻れば活躍してくれると思う。
 職場の先輩が「今年のドラゴンズが強いという印象はまったくない」といつも言う。確かに目立った圧倒的な強さはないのは、現有戦力基本でトレード・FAに頼らないチーム編成だからだ。ただ、限られた戦力を底上げすることで「気づいたら勝っていた」という強みを見せるのが「オレ流」野球ではなかろうか。このオリックス3連戦では3時間以内のショートゲームで得点も少なく、見どころが少ないという見解もあるが、効率の良い戦いで内容的には濃い3連戦だったように思える。
 東海ラジオガッツナイターで解説の鈴木孝政、オリックス吉井を「枯れたピッチング」と久々の迷言。

テーマ:中日ドラゴンズ - ジャンル:スポーツ

当たり前の結果
 何とか楽天戦を2勝1敗で切り抜けたが、12日の敗北がたった1敗とはいえ5連敗とさほど変わらない深刻な負けなので何の感動もない。その前の日ハム戦での連敗もひどいのだが、特に12日の1敗は今シーズンの最後にモノを言いそうだ。ロッテ・西武・ソフトバンクと続く交流戦のヤマに差しかかっているのに、本当に大丈夫なのだろうか。昨日今日と大本営中日スポーツはこの連勝を褒めちぎりだが、明らかな提灯記事にしか思えない。楽天相手に何を必死になっているのかと思うぐらいである。朝倉降板の賛否については、交代の選択でよかったのだと思う。勝利に執着するためには仕方のない選択である。感情論だけではプロスポーツは成立しない。朝倉の投球内容が上出来であったことは間違いのない事実なのだから、そこを褒めてあげるべきだ。

テーマ:中日ドラゴンズ - ジャンル:スポーツ

今の中日は楽天より弱い
「♪交流戦が始まりましたが~♪去年の二の舞でした~♪」って小梅太夫にでも歌ってもらえ!!ってぐらいの今シーズンワースト3に入るひどい試合だった。

 相手は楽天だぞ。3連勝して当たり前。裏ローテで3連勝当たり前だというのに、いったい何しているのやら。今日も14残塁で4試合連続10残塁以上。得点もヒット・ホームランじゃなくて、パスボール・ワイルドピッチ・エラーがらみの「おこぼれ」ばかり。これじゃ勝てるはずもない。まったく話にならない。今日も9回、送りバントしたいなら清水じゃなくて代打川相だろ! 案の定、清水がバント失敗、上田三振で代打谷繁って最悪のパターン。楽天が調子いいとはいえ、内容が悪すぎる。今シーズンに入って、落合監督の思考回路が凝り固まっている。星野時代より内容がひどい。オレはドラゴンズファンで落合擁護論者だが、限界に近づきつつある。

ドラゴンズファンもそろそろ行動を示した方がいいと思うよ。
[READ MORE...]

テーマ:中日ドラゴンズ - ジャンル:スポーツ

中津川「パチンコ」城
20060506a.jpg

 どこのお城?なんて聞いている人いないだろうね? もちろん、国宝でも史跡でもない。中津川の…っていえば誰もがわかると思う。先日、飯田方面へのドライブ途中に撮影。あれだけマスコミで日本中に紹介されちゃったから、もう細かい説明は要らないと思う。国道19号沿いだけに目立ちすぎるわ。他県ナンバーのクルマは、わざとスピード緩めて指差したり撮影したりしていた。

20060506b.jpg

 走行中の車中より撮影した(趣味が悪すぎとオヤジがアクセルをふかしまくった)のでブレて見にくいだろうが、駐車場には黄色のロープが張られ奥にはパトカーが24時間監視しているとか。この城、廃業したパチンコ屋なのはすでに周知の通りだが、競争で負けたというより設備投資にカネをかけすぎて自滅したって感じだね。どう見たってパチンコ屋には見えないよ。
 例の事件については、特にコメントすることはない。ただ驚くのは、高校生である犯人の住所・氏名・写真・在籍学校、そして被害者と友人との人間関係が、いとも簡単にネットで公開されることだ。こういうことは、都会も田舎も関係ないようだ。
権兵衛トンネル
20060507.jpg

2月に開通した長野県の権兵衛トンネルを見に行った。これまで、伊那谷から木曽谷へ行く道は北端の塩尻経由か南端の飯田から清内路峠経由という大回りルートしかなく、伊那谷の中央部・伊那市から木曽谷の中心部・木曽福島へ行くには2時間ほどかかっていたという。権兵衛峠の旧道もあったが、ドライブマニア推奨の道に挙げられるほどの悪路で冬場は通行止めで使えない道だったと聞く。地元、特に木曽地方では江戸時代以来300年の悲願だったらしい。伊那~木曽福島の所要時間は40分程度になり、通年走行可能で飛躍的な交通事情の改善が見られるとか。

中央アルプスの3000m近い高峰に隔てられていた木曽谷と伊那谷を権兵衛トンネルを含む4つのトンネルで結ぶ伊那木曽連絡道路(国道361号の伊那市~木曽町)は、14年余りの歳月と総事業費605億円という巨費をかけたという。権兵衛トンネルの長さは4470mで、これは通行料金無料の道路トンネルでは愛媛・高知県境にある国道194号寒風山トンネル5432m、岐阜県の県道90号猪臥山トンネル4475mに次ぐ長さだという。
[READ MORE...]

テーマ:信州 伊那谷! (・∀・) - ジャンル:地域情報