FC2ブログ
名古屋・広隆堂ブログ
名古屋から発信する、少し偏った情報と管理人の徒然なる平凡な日記。乗り物・旅・名古屋の情報・時事ネタ・テレビ・ラジオを中心にあれこれ思うことを書き綴ります!がんばろう、日本!がんばろう、東北!そして、がんばろう、自分。
広隆堂厳選!!一品入魂!!

すべて、実際に購入して試したものばかり!だから、自信をもって、お勧めします!Produced by 楽天市場

広隆堂 twitter 支店

最新の情報をつぶやいています。フォロー・ツイート大歓迎!!

FC2カウンター

最近の記事

プロフィール

広隆堂(こうりゅうどう)

Author:広隆堂(こうりゅうどう)
FC2ブログへようこそ!
1976年10月26日名古屋市千種区生まれ。小学校卒業まで名古屋で暮らし、中学・高校時代を岐阜の山奥で過ごす。都会へあこがれ、大学卒業後、名古屋へ舞い戻る。乗り物と旅行、そして中日ドラゴンズを心から愛する。
 子どもの頃からモノ集めに凝っていたが、最近はポイント集めに凝っており、特に航空会社(ANA・JAL)のマイル集めに熱中している。
 人と同じ事をするのが苦手。協調性が無いせいもあって集団で浮きやすい。できないことを無理にするのは疲れるので、典型的なオレ流・ワンマンだとよく言われながら、迷惑をかけないように好き勝手にやっています。
【「広隆堂」の由来】
 「こうりゅうどう」と読んでください。名前は本名の姓名から一字ずつ頂き、人が集う意味のある字「堂」を加えたものです。コミュニケーションの場として活性化されることを願って名付けました。古臭い名前ですが、本人はかなり真剣に考えて付けました。

カレンダー

09 | 2006/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

無念の死をこれ以上増やすな
 相次ぐ子どもの自殺事件。心が痛む。一方、命をかけた最後の叫びまで無視するバカ教師が後を絶たないのはなぜだろうか。人間の「死」を何だと思っているのだろうか。過日の北海道滝川市で起きた小6女児自殺の件でも、教育委員会が「死人に口なし」の如く女児の遺書を無視する事なかれ主義ぶりに怒りを感じた。これで処分が停職2ヶ月なのだから、教育(特に公立学校)への不信感が強まるのは仕方のないことだ。
 そして、福岡県筑前町での中2男子生徒自殺事件。内容が明らかになるにつれ、怒りが増幅されるばかりだ。教師がいじめの原因となる暴言を発していたのだから呆れてモノが言えない。2ちゃんねるでは早い段階で氏名が公表されていたが、今週の「週刊新潮」でバカ教師の顔写真が登場。かなりの問題教師だったみたい。教師の世界もかなり疲弊しているようだが、そのストレスを弱い立場の生徒に向けているような者が人にモノを教える資格はない。
 全校集会で「手抜きをしてました」などと暴言を吐いた校長、そしてこのバカ教師。この2人は社会的な制裁を受けるべきである。特に、ワイドショーで見たが通夜で「一生かけて償います」と語ったバカ教師。退職金・貯蓄・財産そして生命保険をもって償う覚悟はできているのだろうか。「入院」という口実で雲隠れしているが、こんな奴を保護する必要はない。早く引きづり出して欲しい。
 これは氷山の一角である。自殺に至らず表面化しなかった教師の残酷な仕打ちって相当数あると思う。また、コイツは自殺する根性無いからと生徒をなめている教師も相当数いるに違いない。今回の件でも報道によると理解ある生徒が若干数いたのだから教師の支えで生徒が持ち直すことはできたはずだが、教師が生徒を蔑視対象として生徒の前でつるしあげる最悪の行為により、その可能性を完全に潰されてしまった可能性が高い。こういう場合、学校自体が拷問なのだから不登校にするなど防衛策を講じるのはアリだと思う。この生徒は家族に配慮し黙っていたらしい。彼の疲労は相当なものだったに違いない。本当に可哀想だ。
 ただ、安易に死を選択して欲しくは無い。生き抜いて奴らを見返す力を養って欲しい。
[READ MORE...]
スポンサーサイト



テーマ:社会問題 - ジャンル:ニュース