名古屋・広隆堂ブログ
名古屋から発信する、少し偏った情報と管理人の徒然なる平凡な日記。乗り物・旅・名古屋の情報・時事ネタ・テレビ・ラジオを中心にあれこれ思うことを書き綴ります!がんばろう、日本!がんばろう、東北!そして、がんばろう、自分。
広隆堂厳選!!一品入魂!!

すべて、実際に購入して試したものばかり!自信があるから、お勧めできます!Produced by 楽天市場

広隆堂 twitter 支店

最新の情報をつぶやいています。フォロー・ツイート大歓迎!!

FC2カウンター

最近の記事

プロフィール

広隆堂(こうりゅうどう)

Author:広隆堂(こうりゅうどう)
FC2ブログへようこそ!
1976年10月26日名古屋市千種区生まれ。小学校卒業まで名古屋で暮らし、中学・高校時代を岐阜の山奥で過ごす。都会へあこがれ、大学卒業後、名古屋へ舞い戻る。乗り物と旅行、そして中日ドラゴンズを心から愛する。
 子どもの頃からモノ集めに凝っていたが、最近はポイント集めに凝っており、特に航空会社(ANA・JAL)のマイル集めに熱中している。
 人と同じ事をするのが苦手。協調性が無いせいもあって集団で浮きやすい。できないことを無理にするのは疲れるので、典型的なオレ流・ワンマンだとよく言われながら、迷惑をかけないように好き勝手にやっています。
【「広隆堂」の由来】
 「こうりゅうどう」と読んでください。名前は本名の姓名から一字ずつ頂き、人が集う意味のある字「堂」を加えたものです。コミュニケーションの場として活性化されることを願って名付けました。古臭い名前ですが、本人はかなり真剣に考えて付けました。

カレンダー

11 | 2006/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

柳橋中央市場
20061231a.jpg

柳橋の中央市場へでかけた。いつもは飲食業関係者が仕入れに訪れるのだが、大晦日だけに正月用の食材を買いに来ている一般人が多く、いつもは朝10時には終了している市場も今日だけは昼近くまで賑わっていた。
20061231b.jpg

 名古屋には日比野の中央卸売市場もあるので混同しやすいのだが、決定的に違う点が二つある。まず、あちらは公営の市場で、こちらは民間の市場であること。次にあちらは一般人の購入は原則禁止だが、こちらは自由だということ。全国最大級の規模を誇る民間中央市場らしい。名古屋駅前という抜群の立地もあって、魅力のある場所だ。名古屋は鮮魚がイマイチという意見も聞くが、ここなら抜群の鮮度でうまい魚を手に入れることができる。名古屋でいい食材が欲しかったら絶対おすすめ。
スポンサーサイト

テーマ:東海地域情報(愛知・岐阜・静岡・三重) - ジャンル:地域情報

初雪
20061229a.jpg

 この冬初めての雪が名古屋に降りました。降ったのは未明のようです。この程度なら大丈夫だと思い、正月休み初日に大阪へお出かけ。金券ショップで1200円で手に入れた株主優待券で行く。往復2400円。青春18きっぷの日割り計算より割高だが、5日間も旅に費やすことができないので、18きっぷを二束三文で処分するより有効なのだ。
 伊勢中川駅での急行乗換えがうまくいけば大阪まで3時間ほどで行ける。名古屋駅から近鉄電車に飛び乗る。中川区あたりから雪が増えてきた。弥富あたりでは完全な銀世界。そして、桑名からは電車が減速。最悪の事態を想定する必要が出てきた。
20061229b.jpg

 四日市。積雪10cmほど。最近、関ヶ原から名古屋へ抜ける雪雲が、彦根あたりから山を越えて四日市方面に流れるパターンが多い。これも気候の温暖化が影響しているのだろうか。ところが、四日市を過ぎると雪は一気になくなり、白子で雪が無くなり津では晴れ上がった。電車は10分遅れで中川駅へ。接続列車が待っており、何とか大阪まで行くことができました。

テーマ:東海地域情報(愛知・岐阜・静岡・三重) - ジャンル:地域情報

JR東海ダイヤ改正
 来年3月に行われるダイヤ改正の概要が公式サイトで発表されていた。新幹線には疎いので在来線の概要から少し意見を述べてみたい。
★「セントラルライナー」130km運転開始
 自称「セントラルライナーウォッチャー」の私にとって個人的に最も関心のある項目。セントラルライナー事実上の存続確定。この列車が登場した1999年12月ダイヤ改正以来追い続けている私にとって久しぶりの大ニュースである。しかし、「まだ続けるのか」。感想はこれだけである。JR東海首脳陣に相当な推進論者がいるのだとしか思えない。130kmに最高速度を上げたことで、JR側の打てるセントラルライナー改善策は出尽くした。ただ、名古屋~中津川間の所要時間は2分程度しか短縮できないとみられる。
[READ MORE...]

テーマ:鉄道関連のニュース - ジャンル:ニュース

値下げ競争
20061216.jpg

 韓国ドラマにハマって3年ほどになる。ビデオレンタル店へ通う日々が続く。名古屋市某所にレンタルビデオチェーンの「GEO」と「TSUTAYA」が道路を挟んで向き合っている地域がある。「Edy」が使えるGEOと「Tポイント」が貯まるTSUTAYA。双方ともポイント生活をする私にとってANAマイルの供給源として重宝する存在だ。ところが郊外では1週間レンタル100円という店も珍しくないのに、どういうわけかレンタルビデオ料金の値下げ競争は無く共存共栄が続いていた。ただ、旧作レンタル(1週間)がTSUTAYA315円・GEOが360円で、韓国ドラマの揃えが良く毎週火曜日には200円のサービスデーを行うTSUTAYAが長い間優勢だった。
 ところが、二番手に甘んじていたGEOが先月末から猛烈な勢いで値下げを開始。ついに値下げ競争が勃発した。TSUTAYAが100円レンタルを実施するとGEOは70円レンタルで応戦。双方とも週末限定かと思いきや、GEOが「しばらくの間」毎日100円レンタルを強行。すると、TSUTAYAが100円レンタルを毎日実施で応戦。すると、GEOが「しばらくの間」毎日70円レンタル実施という具合で熱い戦いが続いている。
 最近はGEOで探して貸し出し中の場合はTSUTAYAで探すというパターンが定着している。こういう競争は消費者にとっては大歓迎で過熱して欲しいもの。ただ、過熱しすぎて共倒れしないようにね。

テーマ:東海地域情報(愛知・岐阜・静岡・三重) - ジャンル:地域情報

名鉄の今後
20061215a.jpg

 いったい名鉄は何年かかったらSFカードシステム「トランパス」を全線に普及させるのか。名鉄が磁気式のSFカードシステム普及に勤しんでいる一方で、もう一世代先のICカード「TOICA」導入で勢いに乗るJR東海。競合していると思えないほど、最近は名鉄の敗色が濃厚になりつつある。名古屋の乗り物好きには名鉄ファンが多いが、私は個人的に名鉄という企業は「規模1流・設備2流・人間3流」だと思っている。最近でこそ少しまともになってきたが、ここ数年の迷走振りには失望することが何度もあった。
20061215b.jpg

 話を戻す。今回取り上げたいのは名鉄の「トランパス」対応整備の話だ。名鉄はローカル線を多く抱えている関係もあって、導入するスタートラインに立つ前の段階からアプローチをかける必要があった。名鉄には大量の無人駅があり、その圧倒的多数は駅舎すらない惨状だったのだ(画像は15日で廃止になった西尾線三河萩原駅)。
[READ MORE...]

テーマ:東海地域情報(愛知・岐阜・静岡・三重) - ジャンル:地域情報

JR高山線代行バス
20061204a.jpg

11月29・30日に出かけた神岡鉄道お別れ旅での小ネタである。

 せっかく飛騨まで来たのだから、乗り物好きとしては乗っておきたい。数年前の集中豪雨で鉄橋や路盤が流出して不通となった角川駅から猪谷駅を結ぶ。角川駅前では不通区間を走るバスと神岡経由で猪谷駅直行バスの2台が待っていた。列車を降りた乗客が20名ほどで神岡鉄道目当てなのか、ほとんどは猪谷行き直行の大型バスに乗り込み、不通区間を走る小型バスには地元客1名と私、そして同業者らしき人の3名だけという寂しいものだった。9時55分、角川駅発車。
20061204b.jpg

 国道とは名ばかりの国道360号線を北上する。とてつもない山深い地域だ。狭い谷の僅かな隙間に集落がある感じ。家をトタン板で囲っている家が多い。相当な豪雪地域なのだろう。宮脇俊三の本で紹介されていたが、線路と道路が宮川に忠実なまでに沿っており、線路はどうしても超えられないところだけを短いトンネルで抜ける。唯一の地元客が最初の坂上駅で下車。10分間のトイレ休憩を済ませ、更にバスは山間を進む。流された鉄橋は復旧していたが、打保~杉原間では路盤が無いままの区間も残っていた。来年夏の開通を目指しているという。
20061204c.jpg

 対向車と擦れ違いのできないところが多い。しかも、復旧工事のダンプカーがひっきりなしに走る。擦れ違いのできるところまで対向車にバックしてもらう一幕も。こちらが路線バスだからできる芸当である。途中の駅(というか仮設バス停)では誰も乗らないまま、富山県に入る。岐阜県側は宮川に沿った谷底を縫うように走ったが、富山県側は道路も高規格で長いトンネルで山をぶち抜いているので、バスはこれまでの遅れを取り戻すかのような勢いで一気に駆け抜けた。猪谷駅に11時5分定時到着。いつも10分程度遅れるという事前情報だったので気になっていたが、11時26分発の神岡鉄道に乗り込むことができた。

テーマ:鉄道旅行 - ジャンル:旅行

富山ブラック
20061203.jpg

 2月に経験済みではあるが、気合い入れて食べる必要のある塩辛いラーメンが食べたくて神岡から富山まで足を伸ばした。西町の大和デパート横にある「大喜」本店が定休日のため、「新富町」電停前にある「大喜」駅前店へ。
 濃いスープ・塩辛いメンマ・粗く切ったネギに加え、とどめのブラックペッパー。2月の初体験では丼の下から次々と湧いてくるメンマとチャーシューに苦しめられながらの完食だったが、今回は2度目だったので楽に完食。本店より駅前店の方がやや薄味。なお、スープ薄味という裏メニューがあり、それは正統派のラーメンだとか。また、別売りの卵を入れるとマイルドな味になるらしい。これは徳島ラーメンに似ている。今回も小(並・600円)を注文したが、大・特大なんて注文するチャレンジャーはいるのだろうか。典型的な「ガテン系」ラーメン。富山へ出かけた際は、ぜひお試しを。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

富山のバス専用道路
20061202f.jpg

 時間があったので、真夜中だったが富山地鉄の旧射水線跡にあるバス専用道路にも出かけた。何しろ深夜2時過ぎなので写真がうまく撮れなかった。
20061202g.jpg

 専用道路には踏切や信号機があり、一般車両が進入できない構造になっている。ただ、この道路を走るバスは朝のラッシュ時に10本程度走るのみだという。旧射水線沿線の四方などへのバス路線がライトレール蓮町駅から発着するようになったので、この専用道路の役割も失われようとしている。

テーマ:鉄道旅行 - ジャンル:旅行



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。