名古屋・広隆堂ブログ
名古屋から発信する、少し偏った情報と管理人の徒然なる平凡な日記。乗り物・旅・名古屋の情報・時事ネタ・テレビ・ラジオを中心にあれこれ思うことを書き綴ります!がんばろう、日本!がんばろう、東北!そして、がんばろう、自分。
広隆堂厳選!!一品入魂!!

すべて、実際に購入して試したものばかり!だから、自信をもって、お勧めします!Produced by 楽天市場

広隆堂 twitter 支店

最新の情報をつぶやいています。フォロー・ツイート大歓迎!!

FC2カウンター

最近の記事

プロフィール

広隆堂(こうりゅうどう)

Author:広隆堂(こうりゅうどう)
FC2ブログへようこそ!
1976年10月26日名古屋市千種区生まれ。小学校卒業まで名古屋で暮らし、中学・高校時代を岐阜の山奥で過ごす。都会へあこがれ、大学卒業後、名古屋へ舞い戻る。乗り物と旅行、そして中日ドラゴンズを心から愛する。
 子どもの頃からモノ集めに凝っていたが、最近はポイント集めに凝っており、特に航空会社(ANA・JAL)のマイル集めに熱中している。
 人と同じ事をするのが苦手。協調性が無いせいもあって集団で浮きやすい。できないことを無理にするのは疲れるので、典型的なオレ流・ワンマンだとよく言われながら、迷惑をかけないように好き勝手にやっています。
【「広隆堂」の由来】
 「こうりゅうどう」と読んでください。名前は本名の姓名から一字ずつ頂き、人が集う意味のある字「堂」を加えたものです。コミュニケーションの場として活性化されることを願って名付けました。古臭い名前ですが、本人はかなり真剣に考えて付けました。

カレンダー

03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

リニア新幹線2025年開通?
 JR東海の松本正之社長が記者会見で、技術開発を進めている超電導リニア新幹線の営業運転を2025年をめどに首都圏-中京圏間で開始する方針を明らかにした。開通時期を明言したのは今回が初めて。
 松本社長は「現在の東海道新幹線は輸送力も技術面でも限界に近い水準にきている」とし、山梨県内の
リニア実験線を延長させる方向で具体的なルートの検討を開始した。リニア新幹線が実用化されれば、東京-大阪間を約1時間で結ぶことができ、輸送基盤を大幅に増強できるという。
 同社は、より営業運転に近い形でリニア新幹線の走行実験を行うため、自己資金3550億円を投じて、山梨リニア実験線を現在の18.4kmから42.8kmに延伸することをすでに決めており、07年度中に工事に着手し13年度には延伸線を利用した実験を開始する予定だ。
 東京-大阪間を結ぶ中央リニア新幹線構想は、建設費が約10兆円と試算されている。

 政府が認可するかどうかという問題もあるが、東海道新幹線の整備が品川駅の完成で一段落したことで、JR東海に余裕があるのだろう。次なる戦略として塩漬け状態のリニアに光を当ててほしいという希望が折込積み済みなのだろう。
東海道新幹線の時のような、緊急性を要するプロジェクトでもない。生きている間にリニアに乗れることができるだろうか。かなり気長に待った方が良さそうだ。
スポンサーサイト

テーマ:鉄道関連のニュース - ジャンル:ニュース

公共職業訓練3
 4月16日の続きである。
 4月16日、初めて失業給付を受けた。公共職業訓練のおかげで2ヶ月早く給付を受けられる。前の職場での最後の半年の給与を元に日割り計算した金額の6割に、日額500円の受講手当と交通費が加わる。前者は土日・祝日も計算されるので予想以上に振り込み金額が多い。実質的に金額は前職の8割近い。ただ、給付について内訳など明細はもらえない。どうなっているのか気になる。

 失業給付に喜ぶ一方で、私の受ける公共職業訓練「不動産ビジネス科」では大問題が発生していた。私のコースは4ヶ月コースで、最後の1ヶ月は会社で実務を行う「企業実習」を行う。企業実習は自分をアピールし運良く企業に認められると、そのまま企業側に正社員として雇用される可能性もあり、再就職を目指す公共職業訓練の魅力の1つである。実際にCADなど工業系の訓練では、再就職できたという話をよく聞く。
 ところが、うちのコースでは実習の受入れ先となる企業を専門学校が見つけられないというのだ。私が受講する訓練は雇用・能力開発機構が専門学校に訓練を委託した「委託訓練」であり、本来、実習先は専門学校側が過去の就職実績などを元に用意しているものだとクラスの誰もが思っていたのだ。
 専門学校のダメ職員・Sがネット掲載のリスト(電話帳のようなもの)を配り「この中から選んで」と言われた。しかも、「決めたら自分でアポとって、打ち合わせしてきて」という。更に「雇用保険加入事業所かどうかも確認すること」と細かい。まさか、専門学校が飛び込み営業を要求してくるとは思わなかった。呆れて物が言えない。「昨年度の実習実績から選択したい」と言うと、「それは最後の切り札にするから、まずは各自で探して欲しい」とデタラメな返答をする。更に職員・Sは「実習先が決まらぬ者は「退校」となり、即時に失業給付は停止する」と半ば脅迫まがいの説明をしてきた。
 不動産業者のうち、大手企業は独自でOJTなど教育制度を設けているので、公共職業訓練受講者の指導までは引き受けてくれないという。また、この業界は個人事業者も多く、しかも、どこの馬の骨とも知らない他人を1ヶ月も引き受けてくれる仏のような不動産業者などいるはずがない。そんな背景ぐらいド素人でもわかりそうなことで、飛び込み営業なんてバカバカしくてできない。コネやツテの無い人には対処のしようがない。受講者サイドの過失責任は一切無いのに、一方的に失業給付停止をされては大迷惑だ。全盛期1400人いた生徒が70人しかいない場末の専門学校は、雇用・能力開発機構から受講者の学費を雇用保険を財源に給付(1人当り20~30万円とも、それ以上ともいわれる)を受けているというのに、カネだけもらって受講者には一切手を差し伸べず、期間満了だからと一方的に追い出すのは、専門学校側の一方的な履行放棄であり雇用保険を財源とする給付を自分達の餌にする重大な問題行為ではなかろうか。
 アホな専門学校職員・Sの話はまだ続く。この「不動産ビジネス科」は過去3回の訓練で企業実習に突入できた人は全体の半分以下で、企業実習のついでに就職まで達成した者はゼロという惨状が発覚。企業実習が見つからず退校に追い込まれ、失業保険支給停止を喰らっている人が半数というトンデモな職業訓練だったことも発覚した。「騙された」。専門学校側のあまりの無責任ぶりにクラス全体が怒りと失望の声であふれた。
 つまり、これまで学校を追い出され一方的に失業給付停止に追い込まれた人が、この専門学校だけでも相当数いるということである。私の通う専門学校では現在も別科目の公共職業訓練が行われている。彼らも同じ苦痛を味わうのだろうか。私だけならまだしも、今後もこの専門学校で公共職業訓練を受講する人に、この悲劇は繰り返されるのを放置しておくわけにはいかない。
 何らかのかたちで、この事実を伝えたい。もう、我慢できなくなった。まさか、失業者の再就職をサポートするはずの公共職業訓練が、訓練の名を借りた場末の専門学校が延命対策として利用していたとは。公共職業訓練の裏の姿を垣間見た気がした。(続く)

テーマ:公共職業訓練 - ジャンル:就職・お仕事

342票の僅差
 いや、本当に惜しかった。「妻に勧められた」という出馬理由に泡沫候補の香りを匂わせたが、今回だけは違った。夕張市長選挙に立候補した「選挙マニア」で有名なの羽柴(誠三)秀吉氏である。「私財をなげうって休業中の温泉を再開する」なんて違法スレスレの公約に夕張市民が共感、投票直前で「猛追」と地元・北海道新聞が伝えたのだから驚き。彼を夕張市民に招くだけで数億円の税収と収益で夕張市や市民へのメリットが期待できるだけに、有権者にとっては「利を得るか態を守るか」の選択だ。
 日曜日、NHKテレビでずっと開票速報を眺めていると、第1回開票速報でトップと出たが、最後に本命視された夕張出身で札幌のタイヤ会社元社長にかわされ、野望は幻となった。2988票。有権者の約3割の票を集め、惜敗率89.7%。堂々たる成績である。初めて供託金没収を免れたとか。驚くのは、3番手の前市会議員候補は1100票ほどしか集っていないこと。いかに行政・議会に対する市民の不満が高いかを感じる。
 今回の選挙で味をしめたのか(?)、今度は羽柴新党を作って参議院に12回目の挑戦をするらしい。秀吉の果てしなき野望は続く。

羽柴秀吉公式サイト
http://www.geocities.jp/tono_hideyoshi/index7.html

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

世も末だな
週明け早々、腹わたの煮えくり返るニュースを聞いた。

 JR北陸線の特急電車内で昨年8月、女性客に乱暴したとして、大阪府警淀川署は21日、滋賀県湖南市の解体工事業、植園貴光被告(36)(強姦=ごうかん=罪などで公判中)を強姦容疑で再逮捕した。
 調べでは、植園被告は昨年8月3日午後9時20分ごろ、特急「サンダーバード」(9両)が福井駅を出発した直後、旅行客の大阪市内に住む20歳代の女性の隣に座り、「声を出すな、殺すぞ」と脅して体を触り始め、同10時45分に京都駅を出発後、トイレに連れ込んで暴行した疑い。


ここまででも十分に許しがたいのだが、この先が特に許せない。
 

同じ車両には約40人の乗客がおり、異状に気付いた人もいたが、植園被告にすごまれ、制止や通報ができなかったという


(以上、引用元はhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070422-00000312-yom-soci)

 これ、どういうこと? 早い話、見殺しじゃないか。約40人の乗客よ。お前ら、それでも人間か? 車内放送で「御用がありましたら、乗務員にお知らせください」なんて言っているが、車掌が回ってくるのは気まぐれ程度なことぐらい誰でも知っているだろ? 福井から京都までの約1時間20分間で、異常な光景を見ることができたはずなのに。明らかな緊急事態なのだから、取り押さえることぐらいできなかったのだろうか? 仮に全員女性・全員老人でも、相手が1人なのだから何とかなったはずだ。植園も鬼畜だが、40名の乗客もまともな人間じゃない。犯人より乗客に腹が立つ。こんなことは外国でのことだと思っていたのに、ショックだ。
 やはり、「自分の身は自分で守る」「他人を当てにしない」でないといけないのだろうか。見て見ぬ振りや無責任が横行する社会。世も末だな。

 先日、アメリカの大学で発生した銃乱射事件で犠牲となった教室では、70歳台の教授が学生を守るため教室の扉に立ち、体を張って犯人の侵入を阻止しようとし銃弾に倒れたという。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

CBCラジオの珍事
 うわぁ、CBCの久野誠アナが甲子園球場の阪神対巨人戦の実況中継をしている。ドラゴンズは神宮でヤクルトと試合をしているというのに。前代未聞の珍事だ。いくら落合批判を次々放つCBCラジオとはいえど、やりすぎじゃないの? しかも、CBCの「V Weeks」時代を髣髴するようなバラマキの嵐も半端じゃない。CBCに何が起こったのか。
 名古屋のラジオレーティング(聴取率調査週間)で注目されていた、禁断の(?)ヤクルト対中日戦がついに実現した。このカードの中継権はニッポン放送が独占しており、系列のNRNに加盟していないCBCが中継できず、東海ラジオの独占状態となる。今回も例外なく東海ラジオ「ガッツナイター」の独占状態が3日間続く。これまでのレーティング期間設定でもCBCに配慮して(?)このカードを避けるように日程設定をしていたというのに、調査するビデオリサーチ社に心境の変化があったのだろうか。
 今年から年4回に増加したラジオのレーティング。1週間しかない春のレーティングで、何らかの影響が出そうだ。CBCのレーティングV11を追い風吹く東海ラジオが阻止できるか、あるいはCBCが守りぬくか注目だ。ただ、これで東海ラジオ「ガッツナイター」がCBC「ドラゴンズナイター」に敗れるようなことがあると、東海ラジオは死活問題になりそうだ。なんせ、「聞いてみや~ち」と「ガッツナイター」しかCBCに勝てそうにないからね。
 今日の中継で面白かったのは、CBCはドラゴンズの存在を完全に黙殺するかのように、ドラゴンズの途中経過を意図的に報道しなかったこと。ドラゴンズ徹底応援放送と昨日まで堂々と宣言していたのに、この変わり身には驚きだ。

 今日のドラゴンズは、またしてもラミレスにやられて敗北。これで何度目なんだ?

テーマ:AMラジオ - ジャンル:テレビ・ラジオ

6点差の逆転劇
 見事。1-7からの大逆転に興奮が冷め止まない。何せ昨日があまりにひどかったから。あの阪神でもリリーフで江草・久保田が出てくると、多少のビハインドでも「まだ行けそう」という印象があるが、まさにその通りになった。今日は藤川がベンチにいないというのが、そんなに重圧なのだろうか。少なくとも中日より投手陣の層は厚いと思うが。個人的にボーグルソンはいい選手だと思う。
 今日の試合を東海テレビの中継で見ていたが、敗色濃厚だからと必死に視聴者を止めようとするのが手にとるようにわかった。中日戦だって敗色濃厚では視聴率1ケタがあるからね。特にレーティング中の名古屋のラジオ2局は悲壮感漂っていただろうね。
 グラセスキは棚ボタで3勝目。危なっかしいピッチングだが運が強いみたい。チームに蔓延していた風邪も収束へ向かっているようで、再びVロードを前進してくれそうだ。一番ホッとしているのは、小林・金剛・中村紀かも。

テーマ:中日ドラゴンズ - ジャンル:スポーツ

公共職業訓練2
 4月6日の続きである。
 公共職業訓練も半月も経つと教師やクラスメイトの性格もわかってくる。私のクラス「不動産ビジネス科」は男女10人ずつという構成のためか、女性主導型のクラスで非常にノリが良い。懇親会という意味で毎週飲み会があり、思いっきり絡まれて迷惑することもしばしばだ。ただ、これもいい経験だ。だから仲良くなれるのだと思う。個人主義で1匹オオカミだった私には貴重な体験だ。たった3ヶ月のお付き合いなんて誰も考えていない。皆、生涯の友達でも作らんとばかりに異常なほどフレンドリーだ。これだけは訓練に来て良かったと思う。
 このクラスはパソコンや実地訓練などの授業が無く、座学のみで毎日6時間以上行うので精神的に疲れてくる。特に教科書をダラダラ朗読するだけの授業は出席率が非常に悪く、就職活動などの理由をつけて帰宅する者も多い。
 驚くのは公共職業訓練での欠席・遅刻・早退の届出申請。通院の場合は医療機関の領収書を添付するのだが、体調不良で自宅療養という場合は使用した市販楽の取扱説明書を添付すればよいという。また、就職活動を理由にあげた場合は、面接をした企業名と相手の氏名、職安で職業相談をしたならその相手の証明印を申請用紙に押してもらえばよく、職安で検索機をいじっていただけという体たらくでも認定されたクラスメイトもいた。単なるサボりなど個人的な理由でも合法範囲内に持ち込めば、これでも1日分の失業給付と訓練手当500円、更に交通費が支給される。ちなみに、究極の欠席理由は「生理痛」。証明等一切不要で認定されたクラスメイトがいた。女性は羨ましい。(続く)

テーマ:公共職業訓練 - ジャンル:就職・お仕事

つまらない選挙
 終わったから言えることだが、我らが名古屋市S区は県議選が無投票で市議選だけという寂しさだった。定数4に対し自民が2人、民主・公明・共産・無所属が1人ずつ出馬。つまり完全な組織選挙なのだ。要は自民が2議席取れるか、無所属が食い込むかしか争点が無い。特定政党・特定候補の無い無党派層にとって、つらい選択だ。案の定、民主・公明・自民・共産の順で当選者が確定した。
 投票放棄はもったいないので期日前投票をし、8日は土岐の実家で過ごした。こちらの選挙(岐阜県県議選)もひどい内容で、定数1に対し自民党公認候補が2人出馬という選択肢の無い選挙だ。若いか年寄りかぐらいしか選択材料が無いつまらなさだ。こちらは若い方が勝利。
20070409.jpg

 名古屋市M区にて面白いポスター発見。植木等の「親戚」って(笑)。政治を志す者のPRとして、いかがなものか。「正直者が馬鹿を見ない世の中を造る」という意思も親戚の名を借りねば実現できないようでは、天国で植木等が嘆いているぞ。

テーマ:政治・地方自治・選挙 - ジャンル:政治・経済