名古屋・広隆堂ブログ
名古屋から発信する、少し偏った情報と管理人の徒然なる平凡な日記。乗り物・旅・名古屋の情報・時事ネタ・テレビ・ラジオを中心にあれこれ思うことを書き綴ります!がんばろう、日本!がんばろう、東北!そして、がんばろう、自分。
広隆堂厳選!!一品入魂!!

すべて、実際に購入して試したものばかり!だから、自信をもって、お勧めします!Produced by 楽天市場

広隆堂 twitter 支店

最新の情報をつぶやいています。フォロー・ツイート大歓迎!!

FC2カウンター

最近の記事

プロフィール

広隆堂(こうりゅうどう)

Author:広隆堂(こうりゅうどう)
FC2ブログへようこそ!
1976年10月26日名古屋市千種区生まれ。小学校卒業まで名古屋で暮らし、中学・高校時代を岐阜の山奥で過ごす。都会へあこがれ、大学卒業後、名古屋へ舞い戻る。乗り物と旅行、そして中日ドラゴンズを心から愛する。
 子どもの頃からモノ集めに凝っていたが、最近はポイント集めに凝っており、特に航空会社(ANA・JAL)のマイル集めに熱中している。
 人と同じ事をするのが苦手。協調性が無いせいもあって集団で浮きやすい。できないことを無理にするのは疲れるので、典型的なオレ流・ワンマンだとよく言われながら、迷惑をかけないように好き勝手にやっています。
【「広隆堂」の由来】
 「こうりゅうどう」と読んでください。名前は本名の姓名から一字ずつ頂き、人が集う意味のある字「堂」を加えたものです。コミュニケーションの場として活性化されることを願って名付けました。古臭い名前ですが、本人はかなり真剣に考えて付けました。

カレンダー

06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

ジェネリック医薬品1
 最近、よく聞くようになった「ジェネリック医薬品」。病院での薬代が大幅に抑えられるというのが魅力だが、「薬は安全なのか」「どうやったら手に入るのか」「かかりつけの病院・薬局が対応しているのか」など、謎や不安の未確認情報であふれている。ポイント生活を実践している私としても、支出を抑えられるという点でジェネリック医薬品は魅力的である。
 そこで、当ブログでは知識ゼロからのアプローチ・公共職業訓練に続く短期集中企画第2弾としてジェネリック医薬品の特集をお送りする。
 本編に入る前に、この分野に関心を持った動機を書いてみたい。

 恥ずかしながら、私は30歳にして完全なメタボリック症候群である。20歳台を勢いだけで凌いできたが、28歳頃から体力的な面で陰りが出てきた。疲れやすい。疲れが取れない日々が続いた。職場の健康診断で体重と血圧がやや高い他は正常範囲内だったので気の持ち様かと思ったが、今年の正月休みに目まいを起こし倒れてしまった。原因は不明で職場でのストレスが原因だと思っていた。
 医師の診断では、高血圧・高脂血症で糖尿病も時間の問題とのこと。メタボリックの3冠獲得目前で、体に相当な負担がかかっていたらしい。私は学生の頃から、ボランティア精神や暇つぶしや小遣い稼ぎを兼ねて献血を趣味にしていた。ところが、昨年は血液検査の段階で引っかかり半年で2回断られたので気にはしていたが、原因が判明したので献血は36回で引退せざるをえない状況になった。ちょうど、職場にも嫌気もさしていたので仕事も辞め、再就職先を見つけがてら治療に専念することに決めた。
 
 今年1月から、かかりつけの医院へ2週間毎に通い、毎回4種類の薬を処方され4000~6000円払ってきた。長年に渡る不摂生のツケとはいえ、3割負担でも非常に痛い出費である。ポイント生活実践者の私は、現金決済しかないキックバックの無い出費を快く思っていなかった。何度か通ううち、この出費を何とか抑えることができないかと思うようになった。4月、知人にメタボリックな先輩がいたので相談をすると、領収書を見て一言。
「おまえ、カネ取られ過ぎ。薬も新薬ばかりで、ジェネリックが1つも無いじゃないか。」
 ジェネリック医薬品。名前だけは聞いたことがあるが、ここで名前が出てくるとは思わなかった。更に詳しく尋ねると、
「ジェネリックにすると、薬代を3~4割圧縮でき場合によっては半額も夢じゃない。お上(厚生労働省)の基準や検査をクリアしているから、薬の性質的問題は無い。」
という。アプローチを尋ねると、
「医師にジェネリック使用を要望し、処方箋に医師の署名捺印をしてもらうだけ。」
意外と簡単みたい。メタボな先輩は最後に一言。
「何も知らず、言われるままに医療費を支払う奴はアホや」

 善は急げ。すぐに行動を開始することにしたが、ジェネリック医薬品獲得への道は予想以上に大変ということを、まだ知らなかった。(続く)
スポンサーサイト

テーマ:ジェネリック医薬品 - ジャンル:心と身体

実写版「ドラゴン桜」
大学の就職実績ではよくあるケースだけど、まさか入学試験で使うとは…。

>大阪市住吉区の私立大阪学芸高校(近藤永校長、生徒数約1500人)が2006年度の
>大学入試で、成績が優秀だった1人の男子生徒に志望と関係のない学部・学科を多数
>受験させ、合格実績を事実上水増ししていたことがわかった。
>関西の有名4私立大(関西大、関西学院大、同志社大、立命館大)の計73学部・学科に出願し
>すべて合格。受験料計約130万円は同校が全額負担していた。大学入試センター試験の結果だ
>けを利用して合否を判定する入試制度を利用したもので、合格発表後、 生徒側に激励金名目で
>5万円と、数万円相当の腕時計を贈っていた。文部科学省は 事実関係を調査する方針。
>関係者などによると、同校は5年前、4私大などを受験する生徒の受験料を負担する
>制度を設けた。規定は非公開で一部生徒だけに告げられる。
(引用ここまで)
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070720-00000107-yom-soci

 センター試験入試ってカネさえあれば、このような荒業ができることはわかっていたけど、まさか実行に移すとは。調査書を作成する先生も大変だっただろう。ただ、少子化のなかで生徒を獲得するためには進学実績が受験者にとって重要な判断材料だから、この手による合格者水増しって中堅以下の私立高校じゃ常套手段かもしれない。場合によっては公立の2番手校や中堅校も、推薦入試で合格して暇な生徒をかき集めて受験させるなんて荒業をしているかもしれない。公立学校の教師には名誉主義に走る人多いからね。
 それにしても、関関同立4校73学部すべて合格の生徒が相当優秀だということは間違いない。ただ、このような名義貸し行為はたった10数万円で引き受けるものではなく、生徒の無欲さがまた痛々しい。成功報酬制にすればよかったのに(笑)。彼は学校に利用され73枚もの合格通知を手にした今回の出来事をどう考えているのだろう。そして、この犠牲になった不合格者達も。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

ダンボール肉まんの衝撃
 まさか、中国四千年の伝統が「ダンボール肉まん」を生み出すとは。あの衝撃的な映像のインパクトは強烈に脳裏に刻まれた。仮にそれが放送局のヤラセだったと発表しても、チャイナリスクを払拭することは不可能である。ますます、中国に対する危機意識を植え付けてしまっている。
 あれって、中国当局が「ちゃんと取締りをしています」というメッセージを伝えるつもりが、逆に視聴者には「やっぱり、国内でもデタラメなんだ」という受けとめ方しかされなかったので、慌てて「ヤラセ」にでっち上げて幕を引きたいとする思惑がミエミエだ。あの国は国土がデカ過ぎるのと人が多すぎるので、点で支配できても面では支配できないんだよね。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

ドラゴンズ首位折り返し
 よくぞ、首位に返り咲いたものだ。投手陣は崩壊・打撃陣も波が激しすぎて安定しない。それでも首位なのは、他チームがダメなのか、セ・リーグ自体が・・・なのか。当サイトでは勝手にドラゴンズの前半戦MVPを森野選手に決定した。
 今年のペナントレースはクライマックスシリーズ対策が重要となる。パ・リーグのプレーオフでソフトバンクが苦汁をなめた前例もあり、大どんでん返しがありうる。短期決戦では阪神が非常に強く、我らがドラゴンズは王道野球にこだわるため致命的に弱い。後半戦はクライマックス対策として「総動員野球」を実践して欲しい。
 特に崩壊が顕著な投手陣には総動員体制を整えて欲しい。投手への精神的負担が高すぎるのがこのチームの星野時代からの弱点である。投手陣は総崩れなのだから、継投で総動員することでリスク軽減させるべきではなかろうか。200勝目前の山本昌が前半戦ボロボロだったが、いっそのこと中継ぎ起用も視野に入れる必要がある。また、背信が目立つようになった岩瀬も調整として中継ぎで登板させるなどのてこ入れが必要だと思う。前者は記録狙いが含まれるが、後者はセーブ記録よりチームの勝利を優先すべきである。
 打撃陣では森野以外は期待ほどの活躍が見られない。福留・ウッズは好調・不調の波が激しすぎる。毎年のことではあるが、今年は少しひどい。最近は中村紀の調子が良かったが、やはり全盛期の勢いが無いのは事実。また、荒木も不安が残り、李も…。後半戦は英智の積極的起用を望む。能力の高い選手であり、ベンチに置いておくのはもったいない。後半戦の伏兵として活躍しそうな気がする。
 後半戦もガンバレ!!ドラゴンズ!!

テーマ:中日ドラゴンズ - ジャンル:スポーツ

JR東海の「鉄道博物館」構想

『産業観光推進懇談会の須田寛座長(JR東海相談役)は…(中略)JR東海の「鉄道博物館」(仮称)設立構想を明らかにした。東海道新幹線の初期の車両のほか、歴史的な車両などを一堂に集めての常設の展示が可能かどうか、検討しているという。
 須田氏は「まだ構想の段階だが、展示すべき車両などはいろいろと保存してある。産業観光を自ら推進しているためにも、ぜひ実現したい」と述べ、設立に意欲を示した。…』

(引用元・中日新聞7月5日朝刊)

 ノリタケの森・トヨタ博物館・瀬戸蔵など、産業をテーマにした観光施設が続々とオープンしているが、「産業観光」という言葉を自ら立ち上げ推進してきた氏の会社が行動に移さないことについては、以前からずっと気になっていた。
 ただ、そのJR東海もまったく無関心というわけではないようで、既に鉄道博物館として飯田線の中部天竜駅に「佐久間レールパーク」という観光施設を造り、鉄道車両や設備等を一般に展示・公開している。ところが、この中部天竜駅が愛知・静岡・長野の3県にまたがる不便なところにあるため、名古屋から日帰りで訪れるためには相当な強行軍日程を強いられる「行きたくてもなかなか行けない」テーマパークなのだ。
 わざわざ、佐久間レールパークを移転させる必要は無いと思うが、名古屋から近いところで鉄道博物館が出来ると非常にうれしい。願わくは、ただ車両を並べるだけではなく、資料性の高い鉄道博物館ができることを希望したい。そういえば、新幹線についてのまとまったテーマパークというのは、まだ無い。これってJR東海だからこそ出来そうなテーマパークだと思う。

 JR東海も岐阜県美濃加茂市にあるJR東海の美濃太田運輸区には、展示候補となる現役を退いた車両が留置されており、国道41号線から眺めることができる。無料で楽しめる、ちょっとした博物館であり穴場スポットでもある。
[READ MORE...]

テーマ:鉄道関連のニュース - ジャンル:ニュース

公共職業訓練11
6月30日の続きである。

 公共職業訓練は終了して数日が過ぎた。毎日、職探しの日々である。別件で銀行へ行くと、早くも既に企業実習を行った6月分(公共職業訓練最終月)の給付が7月4日に行われていたことが判明した。実は5月分も6月12日に入金されていた。土日を挟んでいないのに異様な早さだ。職安の説明では「15日以降」との説明だったが、実際は職安の気分次第なのだろうか。振込まで5(銀行)営業日かかるということなので、最終日に出頭した段階で手続きが行われていたことになる。受け取る側にとっては、早く支給されることは遅配よりは良いのだが、スムーズすぎて気持ちが悪い。

 向上心のある者・純粋な失業者・退職金狙いの寿退社組・単なる暇つぶし組…様々なものが集う公共職業訓練。その背景には再就職支援の名のもと、サラリーマンから毎月天引きされる雇用保険料を湯水の如くバラまく無能な下部組織の存在があった。また、その補助金を欲しいがために委託契約を獲得し、受講者には完全ノータッチで教科書を読むだけのデタラメな教育サービスしか提供しない場末の専門学校事情も垣間見ることができた。
 利権関係・理想と現実・表と裏、公共職業訓練から見えた新しい発見も多数あった。そして、失業給付を受けながら4ヶ月もやりたいことができる自由さと、良質なクラスメイトに恵まれたことには感謝している。貴重な4ヶ月だった。

 失業給付や公共職業訓練は、雇用保険を払っている人なら当然受ける権利があり、受給は決して後ろめたいものではない。むしろ、堂々と受給すべきである。ただ、公共職業訓練は志を持って受講した方が良い。私のクラス・不動産ビジネス科でも10月の宅建主任者試験を受けないと告白した者が若干名いたが、それでは4ヶ月間が時間の無駄である。この訓練では2倍の競争率だった。受講したくてもできなかった人もいるのだから、自分勝手で極めて失礼な行為である。職業訓練の種類には限りがあるが、自分の夢を実現させるためにも選択は慎重に行って欲しい。また、専門学校による委託訓練は天と地ほどアタリ・ハズレの差が激しい。不幸にもハズレクジを引いてしまった場合も、初志貫徹できれば道は開けると私は信じている。だから、訓練が終わっても初志貫徹で行くことをブログで宣言し、3月から続けてきた公共職業訓練の特集に幕を降ろしたいと思う。(完)

 このブログで掲載する間に、私宛に非公開で公共職業訓練に関するコメントや相談を複数戴きました。感謝申し上げます。ありがとうございました。今後も受け付けますので、お気軽にどうぞ。

テーマ:公共職業訓練 - ジャンル:就職・お仕事

名鉄特急の歴史的大転換
 6月30日の名鉄ダイヤ改正で犬山線・河和線に待望の一部指定席の特急が登場した。今回の改正では特急列車の半数にとどまっているが、名鉄は将来的に中部国際空港発着の「ミュースカイ」を除く特急列車のすべてを「全車指定席」から「一部指定席」特急にするらしい。名古屋本線では1990年に登場しながら、名鉄は競合路線がない独占路線などの理由で他線へ導入せずに放置していた。乗客にサービス格差をつけているなど長年不評であったが、最近では犬山線での朝のラッシュで急行列車の混雑が深刻な状態になっており、今回の施策は輸送効率の改善という目的で17年遅れの実現となった。
 かつては名鉄:JR=8:2ともいわれた、豊橋~名古屋~岐阜間の競合における名鉄のシェアはJRの猛追で岐阜・一宮ではJRに逆転され、現在は豊橋で激しい競争が続いている。名鉄は長年その減収分を独占区間である犬山線や常滑線・河和線などの収入で内部補填することで維持してきた。内部補填は企業として当然の判断であるが、その手段として利用者へ明らかなサービス格差を長年放置してきた件については明らかな愚行である。
 名鉄と競合しているJR東海は1999年12月に中央西線で全車指定席の快速列車「セントラルライナー」という最低最悪のアホ列車の運転を開始した。JRが名鉄の施策に習ったかどうかは定かではないが、名鉄がこの格差を是正しなかったことは利用者ニーズを完全に無視し、同一地域内で「非競合の独占路線はサービス格差を温存させてもかまわない」という認識や土壌を同業者に植え付けてしまった悪しき前例となったに違いない。
 今回の施策で名鉄も年間10億円近い減収となるそうで相当な痛手になるだろうが、今回の歴史的大転換で将来的にはそれ以上の信頼を獲得することができるだろう。ミュースカイ以外の特急全区間で早期に実現させてほしい。ここ数年、名古屋では鉄道利用者の比率が僅かながら上昇傾向にあるという。今回の改善は公共交通復権に向けて追い風になるに違いない。名鉄も「損して得とれ」である。

テーマ:鉄道関連のニュース - ジャンル:ニュース