名古屋・広隆堂ブログ
名古屋から発信する、少し偏った情報と管理人の徒然なる平凡な日記。乗り物・旅・名古屋の情報・時事ネタ・テレビ・ラジオを中心にあれこれ思うことを書き綴ります!がんばろう、日本!がんばろう、東北!そして、がんばろう、自分。
広隆堂厳選!!一品入魂!!

すべて、実際に購入して試したものばかり!自信があるから、お勧めできます!Produced by 楽天市場

広隆堂 twitter 支店

最新の情報をつぶやいています。フォロー・ツイート大歓迎!!

FC2カウンター

最近の記事

プロフィール

広隆堂(こうりゅうどう)

Author:広隆堂(こうりゅうどう)
FC2ブログへようこそ!
1976年10月26日名古屋市千種区生まれ。小学校卒業まで名古屋で暮らし、中学・高校時代を岐阜の山奥で過ごす。都会へあこがれ、大学卒業後、名古屋へ舞い戻る。乗り物と旅行、そして中日ドラゴンズを心から愛する。
 子どもの頃からモノ集めに凝っていたが、最近はポイント集めに凝っており、特に航空会社(ANA・JAL)のマイル集めに熱中している。
 人と同じ事をするのが苦手。協調性が無いせいもあって集団で浮きやすい。できないことを無理にするのは疲れるので、典型的なオレ流・ワンマンだとよく言われながら、迷惑をかけないように好き勝手にやっています。
【「広隆堂」の由来】
 「こうりゅうどう」と読んでください。名前は本名の姓名から一字ずつ頂き、人が集う意味のある字「堂」を加えたものです。コミュニケーションの場として活性化されることを願って名付けました。古臭い名前ですが、本人はかなり真剣に考えて付けました。

カレンダー

06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バカだらけの東京出張2
 バカイベントは開始6時間を経過しても暴走を続けた。「優秀社員の表彰」が始まる。インチキやマルチ商法顔負けの鬼の営業をしてきた奴らを褒め称えるバカ会社。カネで人間を吊り上げることしか社員を囲みきれない悲しいバカ会社。飼い馴らした犬を褒め称える。表彰されている連中は、きっと会社に完全に洗脳されてるんだろうね。特別賞与をゲットしながらも、ある意味可哀想なバカ社員たち。更に前年度黒字経営支店の表彰が始まる。赤字支店の所属者は、ただひたすら30分間拍手させられるだけだ。前年数百万の黒字から数百万の赤字に至った我が支店。手の感覚も無くなり、苦痛の絶頂を迎える。これを屈辱と思えというバカ会社からのメッセージらしいが、私にとっては何てことは無い。もう来年はこの会社にはいないはずだから。
 18:00、ようやく終了。しかし、バカ会社はまだ拘束する。食事会という名目で。バイキング形式なんだけど不味いんだな、これが。冷凍食品や業務用の中食であふれている。ただ、苦痛だったから、ビールと共に飲み食いしまくったよ。
 19:00、ようやくバカイベント終了。さて、脱走開始。携帯から楽天トラベルで今夜の宿を検索。ところが、上司が潰しにかかる。「名古屋まで同行してくれ」。勤務拘束時間は終了しているんですけど。見逃してくださいよ。ホテル検索は何度も着信に潰される。すると、「名古屋へ戻るまでがイベントだから」。小学校の遠足でもあるまいに。意地でも名古屋へ強制送還させるらしい。品川駅改札突破・新幹線乗車の瞬間まで1分おきに携帯鳴らす姿はもうストーカー状態。俺が何か悪いことでもしたか? 支店長の隣に軟禁され苦痛の新幹線は名古屋へ向けて発車した。新横浜駅停車中にふと立ち上げると最後の抵抗と思った上司が私の腕を捕まえる。「カバンは置いていけ」。いや違いますから、トイレ行くだけですから。名古屋までおとなしく行きますから。支店長、楽にさせてくださいよ(涙)。

スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

バカだらけの東京出張
 出張といっても、その内容は「社長の話を聴きに行く」だけという苦痛だらけの出張に出かけた。
うちのバカ会社は本社が東京なので、全社員強制でわざわざ東京まで呼び出しを喰らう最悪の一日だ。しかも、貴重な公休日を潰されるのだから苦痛以外の何者でもない。この最低な「仕事」を何とか軽減するため、翌日の休暇申請が奇跡的に承認されたことを利用し、ポイント生活者の私としてはクレジットカードで東京までの新幹線の切符を購入(後日経費で落とせば問題ないため)し、苦痛のあとは東京で遊びまくる予定だった。
 ところが、前日に乗車券が本社から届いた。頼んでもいないのに。しかも、団体乗車券で指定列車以外は利用できませんだって。これって、事実上の拘束じゃないか。さすが、バカ会社。名古屋駅にバカ会社東海ブロック全バカ社員様50数名ご一同が勢ぞろい。7:50集合で8:22発の「ひかり」に乗車だから、チンタラと名古屋駅をふらついていたら7時50分05秒にさっそく上司(支店長)から携帯に電話着信。「今どこにいるんだ?」アンタの目の前にいるっつーの。苦痛の種がもう一つ増えた。前日に「東京で現地離脱」を宣言していた私に、上司は逃げ出すと思って心配で仕方ないらしい。3分消えると携帯が鳴るのだ。おちおちトイレにも行けやしない。恐るべし拘束力のバカ会社だ。新幹線で一路品川駅へ。1年ぶりの東京行軍を会社のアホどものお相手でストレスを貯める必要は無い。苦痛な2時間をひたすら爆睡して逃げ切る。品川駅から品川Pホテルまでバカ社員の大行進。大宴会場みたいな部屋で苦痛のイベントが始まった。
 10:00、700名あまりのバカ社員を前に金屏風の前で語り始めるバカ社長。2時間の予定を30分もオーバーして延々語り続けた。冒頭から「2ちゃんねる」批判や北朝鮮・ミャンマー軍政批判など時事ネタのオッサン的見解による新聞のパクリ100%の低レベル批評を始め、続いて会社の方針を語っていたはずだが、大半の時間を睡眠に用いたので内容はよく憶えていない。大した話じゃなかった気がする。「2ちゃんねる」の書き込みを警戒していると小心者発言していたところまでは憶えている。そりゃ、このバカ会社は2ちゃんで悪口書かれて当然だろ。そんなことしているのだから。
 天下のPホテルグループとは思えない冷たく不味い幕の内弁当を食わされた後、会場を脱出。品川駅周辺を散歩する。しかし、バカ会社の包囲網はスタンドプレーを許してくれない。5分ほどして上司の電話「頼むから、戻ってきてくれ。」脱走者を出すと厳罰だそうで上司も保身に精一杯だ。
 続いて親会社(ちなみにうちのバカ会社は、この親会社100%出資の子会社なんです)の社長の「講話」という名のどうでもいい思い出話を聴かされゲンナリする。更に地域ブロック別の経営計画をバカ会社幹部より聴かされる。「売上目標**億円!!」スチャラカ社員の私にはどうでも良い内容だ。トドメはバカ社員全員で拳を上げて「かんばるぞ!!オー!!」って。もう、アホ全開。早く終わってくれ、このバカイベント。(続く)

テーマ:日記 - ジャンル:日記



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。