名古屋・広隆堂ブログ
名古屋から発信する、少し偏った情報と管理人の徒然なる平凡な日記。乗り物・旅・名古屋の情報・時事ネタ・テレビ・ラジオを中心にあれこれ思うことを書き綴ります!がんばろう、日本!がんばろう、東北!そして、がんばろう、自分。
広隆堂厳選!!一品入魂!!

すべて、実際に購入して試したものばかり!自信があるから、お勧めできます!Produced by 楽天市場

広隆堂 twitter 支店

最新の情報をつぶやいています。フォロー・ツイート大歓迎!!

FC2カウンター

最近の記事

プロフィール

広隆堂(こうりゅうどう)

Author:広隆堂(こうりゅうどう)
FC2ブログへようこそ!
1976年10月26日名古屋市千種区生まれ。小学校卒業まで名古屋で暮らし、中学・高校時代を岐阜の山奥で過ごす。都会へあこがれ、大学卒業後、名古屋へ舞い戻る。乗り物と旅行、そして中日ドラゴンズを心から愛する。
 子どもの頃からモノ集めに凝っていたが、最近はポイント集めに凝っており、特に航空会社(ANA・JAL)のマイル集めに熱中している。
 人と同じ事をするのが苦手。協調性が無いせいもあって集団で浮きやすい。できないことを無理にするのは疲れるので、典型的なオレ流・ワンマンだとよく言われながら、迷惑をかけないように好き勝手にやっています。
【「広隆堂」の由来】
 「こうりゅうどう」と読んでください。名前は本名の姓名から一字ずつ頂き、人が集う意味のある字「堂」を加えたものです。コミュニケーションの場として活性化されることを願って名付けました。古臭い名前ですが、本人はかなり真剣に考えて付けました。

カレンダー

12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

謎の交通標識2
1月18日分
http://kouryudo.blog61.fc2.com/blog-entry-295.html
の続きである。

 名古屋の国道1号線に立つ謎の標識。気になって仕方なかった。標識の主張は何なのか、真相をつかみたくなった。

 現場から50mほどのところに交番があるが、巡査に交通規制の理由を聞いても明解な回答を得られないと思った。交通規制や取締りを行うのは所轄の警察署交通課だ。電話では相手も要領を得ないはずだから、写真をプリントアウトし状況証拠を確保して直接乗り込んで聞いてみることにした。
SSCN1142.jpg
所轄の愛知県警熱田警察署である。
 入口で「交通課はどこですか?」と聞くと、係員の女性(制服を着ていないのはどういうこと?)は「そこの看板が目に入らないのか?」と言わんばかりに無言で看板の方向を指さした。交通課は正面玄関を入ってまっすぐ行った通路を一番奥にあった。交通課といっても運転免許の更新などを行う窓口があるのみだ。誰もいないのでウロウロし、通りかかりの署員に呼んできてもらうと50歳ぐらいのベテランの女性警官が現れた。写真を見せながら単刀直入に質問開始だ。以後、問答を忠実に再現する。
SSCN1137.jpg
私:「この標識って高さ2mの制限標識ですよね?」
警官A:「はい、そうです。」
SSCN1138.jpg
私:「この標識がこんなところにあるのですが、桁下4.5mと歩道橋には書いてあるのに、なぜ国道1号線本線を高さ2m以上の車両が通行できないのか理由を教えて下さい。」
警官A:「え~、え~? …。と、とりあえず奥へどうぞ。」
警官は答えられず、交通課の事務室へ通された。

今度は若い30代後半の男性警官が登場。
警官B:「ここって、近くに交番があったよね?」
私:「はい、F交番がありますけど・・・。」
警官B:「・・・。」
回答が見つからないのか、無言で奥へ引っ込んでしまった。すると、奥から50代の生き字引的警官が登場。

SSCN1140.jpg
私:「これではトラックの大半や市バスもみんな違反じゃないですか?なぜ、ここに高さ2mの制限標識があるのですか?」
警官C:「う~ん、ちょっと調べてみますね。」

ちょっと脈ありという感じがした。交通課にあるパソコンをいじりだした生き字引警官氏。すると、
警官C:「この標識は登録されていません。わかりません。」

 警官が3人とも答えられなかった。警察も把握していない道路標識なんてあるのだろうか?しかも、天下の国道1号線だというのに。毎日走っている所轄だというのに、警官たちはなんとも思っていなかったのだろうか?
 ということは、沿線住民もしくは沿線の企業が私設で設置したものという過日に挙げた説が有力となる。すると、
警官C:「これは間違いですね。」
 では、なぜ放置してきたの?という話になるのですが・・・。
警官C:「標識については課長の管轄なのですが本日は不在なので、明日、課長よりご説明させます。」

 追い出されるようでもあったが、言いたいことはだいたい言ったので写真を渡し、住所・氏名・電話番号を伝え回答を待つことにする。私は文書回答を希望したが、署長の判が取れないのか執拗に電話連絡を警察が希望した。本当はお墨付きが欲しかったが、大したことではないので折れることにした。
 しかし、明くる日にかかってきた課長の返答がひどい内容で・・・。(続く) 
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

クォーターパウンダー狂騒曲
20090131192023

 マクドナルドは正直あまり好きではないが、話題の新商品「クォーターパウンド」に食指が動いたので、出かけてみることにした。名古屋で販売しているのは、名駅の名鉄レジャック店と名東区の一社店だけ。先週、名鉄レジャック店には開店前に400人が行列を作ったらしい。今日は一社店の来店客全員にTシャツのプレゼントもあるというので、仮にこれがハズレでも収穫はある。急がば曲がれ、朝食代わりに一社店へ突撃してきました。
20090131192027

 現地へ10:45到着。既にこの行列。100mほど並んでいる。社員だけでは足らず、警備員が交通整理をしている。異様な光景だ。先日、販売を解した大阪ではこの行列に「サクラ」が相当数いたらしい。ここにも「サクラ」はいるのだろうか?
20090131200614

 マクドナルドは自転車・徒歩客がすべてではない。ドライブスルー客も当然いるのだ。次から次へとマクドへ向かう車の渋滞が始まり…
20090131200608

 ついにパトカーも到着。警察も「何事か?」と思っていたはず(すぐ退散しましたけどね)。
 11:00開店。牛歩戦術でジリジリと進む。
20090131200617

 35分かけて店内へ突入。意外と店内の客が少ない。「お持ち帰り(=テイクアウト)」がことのほか多いのだ。行列に並ぶと店員がオーダーを確認。「ダブルクォーターパウンド」のセットを注文すると1分ほどで届いた。やたらと客を待たせるマクドが多いなかでさすが直営店である。
20090131192031

 食べる前にズシリとくる重み。そして、従来の肉の3枚分ぐらいあるジューシーな肉に感動。ハンバーガー1個でこんなに胃袋を満たしたことがあっただろうか。まだ昭和の時代だった子供のころ、初めてビックマックを食べたときの感動を思い出してしまった。
 最近、マクドのメニューはワンパターンで魅力がないし、度重なる値上げに不満があった。また、会計を済ませると「1歩左へよってお待ちください」と「カネを取ったら、もう用無し」と言わんばかりの態度をする、店員が絶対的主導権を持つ接客マニュアルも嫌いだ。けど、これは正直うまかった。ただ、値段が高い(セット:790円)ので、次も頼むかどうかはわからない。
 ちなみに、マクドに千円札が乱れ飛び中で、私は金券ショップで購入した商品券「マックカード」でキッチリ決済。30円浮かしました。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

無資格・知識無し・規制無し…
 飲食店を開業するにあたって、「調理師免許」はいらない。引っかけ問題みたいな話だが、本当の話である。開業時に絶対に必要な資格は、数時間の講習と小テストあわせても1日で取得できる「食品衛生責任者」という資格だけなのだ。だから、喫茶店やうどん屋を何軒もハシゴしていると、どうみても素人っぽい店員の店に出くわすのだ。
 ふぐ調理には専門の資格が必要だというのは知っていたが、都道府県によっては規制すらないとは知らなかった。食習慣の無さが原因というのは言い訳で、行政の怠慢そのものだ。
 それにしても、屋号もすごいわ。「きぶんや」って。気分でこんなことされてはたまんないよ。

 山形県鶴岡市の飲食店でフグの白子(精巣)を食べた7人が意識障害になるなどした中毒事故で、店長(65)は白子料理を作ったのは初めてだった。
 フグに関する知識もほとんどなかったという。
 26日夜に中毒が起きた「鮮魚料理きぶんや」は、地元の人によると「魚料理がおいしい」と評判で繁盛していた。県警の調べに対し、店長は白子を出した理由を「常連客で以前にフグの空揚げを出したことがあり、同じ料理だと申し訳ないと思った」などと話しているという。
 (中略)フグの販売や調理は、都道府県の条例などで規制されている。しかし、厳しさには差がある。
 東京、京都、山口など19都府県は免許が必要で、専門の試験がある。東京の試験は、5種類のフグを選別し、20分以内に毒のある部位を取り除いて皮を引き、刺し身にしなければならない。無免許で販売、調理すると懲役などの罰則もある。一方、学科や実技の講習を受けて登録するだけでいい自治体もある。
 東北6県にはこういった条例そのものがない。山形県は要綱で資格制を定めているが、違反しても罰則はない。「東北地方はフグに対するなじみが薄く、規制の必要がないため」と県では説明する。
(中略)店長は、県が定めたフグを扱うための講習を受けておらず、資格もなかった。調理師の免許さえ持っていなかった。


出典元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090128-00000004-yom-soci

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

「雪印」の牛乳
 小学校の給食で出てくる牛乳は「雪印乳業」だった。名古屋の学校給食では地元の「名古屋牛乳」がダントツのシェアなのだが、私の住んでいた守山区は区内に雪印乳業名古屋工場があることから例外的に雪印だった。まだ、パックではなく「瓶」だった。昭和60年頃の雪印の牛フタ(牛乳キャップ)が自宅にまだ500枚以上眠っている。
 集団食中毒事件によって救済してくれたメグミルクとの統合は規定路線とはいえ、純系の雪印ブランドが消滅する。そろそろ、プレミアが出てくるかな?

 雪印乳業<2262.T>は27日、日本ミルクコミュニティ(東京都新宿区、日本MC)と2009年10月1日の経営統合で合意したと発表した。株式移転により共同持株会社「雪印メグミルク」を設立する。乳業業界は少子化などで需要が減少しており、規模の拡大を図ることで対応する。
(中略)雪印と日本MCの2008年3月期の売上高合計は5000億円を超え、第2位の森永乳業<2264.T>の5868億円に迫る規模となる。
 日本MCは、集団食中毒や子会社による牛肉偽装事件で経営危機となった雪印乳業が2003年に市乳部門を分離し、全国農業協同組合連合会の子会社などと設立した。現在、雪印乳業が30%を出資している。牛乳事業では、明治乳業<2261.T>、森永乳業に次ぐ3位。

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090127-00000101-reu-bus_all

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

バラマキ愚策にフェリー会社怒る
 無駄なバラマキ政策・高速道路休日1,000円均一にフェリー会社が当然怒るわな。運送だけでなくレジャー客まで奪われては開店休業だよね。政府がフェリー会社に休業補償するなら話は別だけど、そうでもない(仮に行えば、また別の批判が起こるわけだが)。結局、一部の人にしか効果のないバラマキだということを証明するだけのこと。
 名古屋~仙台・苫小牧の太平洋フェリーなど、長距離便だと1000円均一でも片道500kmのドライブとなれば疲れてしまうので影響は薄いけど、特に週末のレジャー客が集まる近距離便は絶望的な状況が予想される。和歌山~徳島の南海フェリーや神戸~高松のジャンボフェリーなど、高速道路の脅威にさらされる路線は厳しいだろうね。
 鉄道・バス・フェリーなど、公共交通事業者に対して「1L当たり何円」という具合に、軽油や重油の補助金施策を行ったほうがまだバラマキよりはマシだ。

 政府が追加経済対策として打ち出した「地方の高速道路料金、休日は上限1000円」に、フェリー各社が危機感を抱いている。
(中略)
 昨年12月下旬、関西汽船、四国開発フェリーなど関西や九州、四国に本社を置くフェリー9社の社長が連名で、金子一義国交相あてに「内航フェリー航路の維持のための支援策の要望」という要望書を提出した。
 この中で、高速道路料金の大幅割引によって旅客を取られ、内航フェリー事業者の経営が圧迫されることに危機感を表明。旅客低迷や重油価格の高騰で経営が圧迫されていることもあり、何らかの公的支援を行うよう要望した。
 国交省によると、日本各地を結ぶフェリーの事業者数は約150、航路数は約170に上る。最近のフェリー業者の苦境は著しく、例えば東証2部上場の関西汽船は、08年6月中間連結決算で2億4000万円の最終赤字を計上。沖縄、名古屋、大阪などを結ぶ航路を運営していた有村産業(那覇市)は昨年、破産に追い込まれたほか、東日本フェリー(北海道函館市)は国内フェリー事業から撤退した。
 航路100キロ以上の中長距離フェリーの旅客輸送は07年度で350万人だった。競合する鉄道網や高速道路網が整備されたこともあり1974年の530万人から6割程度にまで減少している。

出典元:http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/local/local_transportation/?1232934226

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

うわべだけのワークシェア論
 少し前まで、職安の求人欄に書かれた募集人数は「999人」。誰でも採用するぐらいの勢いだった。愛知県内で毎週のように会社説明会を開いていた。労働組合も「期間工員を正社員登用せよ!!」なんて言っていた。それなのに、直接雇用した期間工員を解雇するなんて…。切り捨てを断行する以前になぜ早期退職希望を募らないのか。

 トヨタ自動車が、非正規雇用である国内12工場の期間従業員を今夏にもゼロにする方向で調整に入ったことが19日、明らかになった。
 トヨタは2008年末時点で4500人いた期間従業員を09年3月末までに3000人に減らす計画を打ち出しているが、世界的な新車販売不振に歯止めがかからないため、もう一段の削減で生産現場の余剰人員の解消を目指す。
(中略) トヨタの期間従業員は、ピークだった05年上半期に約1万1000人、08年3月末には約9000人いた。期間従業員は業績好調時には人員不足となっていた工場での増産体制を支えていた。
(中略) トヨタは、米サブプライムローン問題の影響などで主力の北米事業が落ち込み始めた08年6月に期間従業員の採用を中止。トヨタは従来、非正規従業員の契約期間を4か月~1年とし、一定期間ごとに契約を更新していたが、08年7月ごろから契約満了になった期間従業員については順次退職させていた。
(中略) 渡辺捷昭社長も「正社員の雇用には手を付けたくない」との考えを表明し、期間従業員の大幅な削減は避けられないとの姿勢を示していた。
 トヨタは人員削減に際して、期間満了の1か月前には契約を更新しないことを期間従業員に伝え、満了慰労金や報奨金などの手当を支給するなど、期間従業員が次の職場を見つける猶予を与えている。


引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090120-00000002-yom-bus_all

 そのくせ、経営者は責任逃れで退任ですか。退職金を全額返納するぐらいのことしても当然じゃないの?
出典元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090119-00000035-yom-bus_all

 派遣切り対策の求人に応募が集まらないという記事がありますが、あれは当然の話。2~3ヶ月程度の仕事に将来の設計などできないではないか。また、公務員本職員の残業カットが目的というワークシェアも、「公務員の作業軽減→更なる作業単価増加による特権化」という図式にとどまっているケースが圧倒的だ。介護や農業へ行けなんて言う人もいるが、ノウハウもない人を入れても足手間取りになるだけ。特に介護現場は崩壊寸前だというのに、介護士の多産多死をさらに深刻にするだけである。
 ワークシェア云々よりも、社会構造そのものに抜本的な見直しをする必要があるのだ。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

謎の交通標識1
 小さな素朴な疑問から始まる謎解きの話です。
 これ、「高さ2m以上の車は通行できない」という制限標識です。どこにでもある標識で珍しくもなんともありません。
SSCN1137.jpg
 ところが、この標識がこんなところに立っています(左手、歩道橋の下です。少し見にくいですが)。
DSCN1121.jpg

しかも、天下の国道1号線です。名古屋が誇る堂々たる片側3車線道路です。
SSCN1138.jpg
 歩道橋には「桁下4.5m」(画像右上)と記載があり、特大のクレーン車や3階建バスでも無い限り通過できそうな場所です。しかし、ここは道路交通法上、高さ2m以上のクルマが通行できないのです。別に、この先に低い障害物があるわけでもないというのに。
SSCN1139.jpg
道路交通法では、このトラックも、
SSCN1140.jpg
 毎日何十回もここを走る名古屋の市バスも違反になってしまいます。
 なぜ、高さ2m以上のクルマが通行できないのか、まったく理解できません。
SSCN1141.jpg
 唯一考えられるのは、歩道橋の下に駐車場への入口があって、ここへ進入するクルマに対しての制限標識かもしれません。この標識が四日市方面行き車線には無く、豊橋方面行き車線だけに存在することも、この説を後押ししています。しかし、交差点ならまだしも、私有地へ進入するクルマの為だけに天下の国道1号線本線に堂々と標識が鎮座することができる理由がわかりません。

 なぜ、ここを高さ2m以上のクルマが通行できないのか、無性に知りたくなったので調べてみることにしました。(続く)

テーマ:日記 - ジャンル:日記

無駄なバラマキ
 こんなことで景気が回復するわけない。やるなら、緑ナンバートラックの通行料金を常時半額とし、流通コストを削減して、市場価格に還元させた方が数段景気回復に貢献すると思う。高速料金が会社から出ないため、一般道路を爆走するトラックが後を絶たない。高速道路に乗せかえることによって、騒音・振動・交通安全や環境美化、更には経済走行による燃費向上など、メリット目白押しである。

 高速道路各社は16日、国の第2次補正予算案に盛り込まれた高速道路料金引き下げの具体案を発表した。普通車以下を対象に、休日(土日祝日)に地方で距離にかかわらず料金を1000円とするのをはじめ、首都高速道路、阪神高速道路は休日に700円区間を500円に引き下げる(首都高の土曜は除く)。期間は10年度までで、国民から意見募集したうえ、第2次補正予算成立後に実施する。
 当初1500円とすることを検討していた本州四国連絡高速道路の料金も、地元の要望を受け1000円に引き下げる。東京湾アクアラインも1000円。このほか、平日も地方で全車種を対象に割引率を3割以上にする。
 料金引き下げの対象はすべて自動料金収受システム(ETC)の搭載車。国土交通省所管の財団法人がETCを普及させるため、購入者に助成を行う。【位川一郎】


引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090116-00000044-mai-soci
 そもそも、ETCの無いクルマには恩恵が無いし、それ以前にクルマを持っていない人にはまったくメリットが無い。クルマの無い人・ETCをつけていない人は切捨てなのが、合法として景気対策となるはずが無い。
 週末の高速道路は大渋滞。高速道路会社と観光地だけに潤い、街が活性化しない。百害あって一理無しのバラマキだ。定額給付金以上の愚策だ。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース