名古屋・広隆堂ブログ
名古屋から発信する、少し偏った情報と管理人の徒然なる平凡な日記。乗り物・旅・名古屋の情報・時事ネタ・テレビ・ラジオを中心にあれこれ思うことを書き綴ります!がんばろう、日本!がんばろう、東北!そして、がんばろう、自分。
広隆堂厳選!!一品入魂!!

すべて、実際に購入して試したものばかり!自信があるから、お勧めできます!Produced by 楽天市場

広隆堂 twitter 支店

最新の情報をつぶやいています。フォロー・ツイート大歓迎!!

FC2カウンター

最近の記事

プロフィール

広隆堂(こうりゅうどう)

Author:広隆堂(こうりゅうどう)
FC2ブログへようこそ!
1976年10月26日名古屋市千種区生まれ。小学校卒業まで名古屋で暮らし、中学・高校時代を岐阜の山奥で過ごす。都会へあこがれ、大学卒業後、名古屋へ舞い戻る。乗り物と旅行、そして中日ドラゴンズを心から愛する。
 子どもの頃からモノ集めに凝っていたが、最近はポイント集めに凝っており、特に航空会社(ANA・JAL)のマイル集めに熱中している。
 人と同じ事をするのが苦手。協調性が無いせいもあって集団で浮きやすい。できないことを無理にするのは疲れるので、典型的なオレ流・ワンマンだとよく言われながら、迷惑をかけないように好き勝手にやっています。
【「広隆堂」の由来】
 「こうりゅうどう」と読んでください。名前は本名の姓名から一字ずつ頂き、人が集う意味のある字「堂」を加えたものです。コミュニケーションの場として活性化されることを願って名付けました。古臭い名前ですが、本人はかなり真剣に考えて付けました。

カレンダー

01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名阪大動脈寸断・近鉄電車脱線事故
 近鉄の大動脈が一日運休という重大な事故。今回の事故原因は、保線員の片付け忘れという初歩的なミスらしい。先日も名古屋のあおなみ線で始発列車の運転士が車輪止めを取り忘れたのが原因で脱線事故を起こし、半日以上全線ストップという事故があったばかりだ。どうも、モラルハザードは製造や食品だけの話ではないようだ。
 2月27日夕方の名古屋駅の様子をお届けする。
20090227213222

 目立ったパニックは無かったが、改札口前で立ち止まる人多数。
20090228003217

 名古屋駅の張り紙。青山町~伊勢中川間をバス代行輸送するとのこと。ちなみに、この区間をバスで行くと所要時間は1時間半ぐらいらしい。待ち時間も含めばもっと長くなったはずだ。名張から津方面への通勤・通学者の方や津・松阪方面から大阪方面への通勤・通学者の方はさぞ大変だったかと思う。
20090227213225

 大阪難波行き特急の運休のため、特急券売り場の行列もいつもより少なめ。
 一人だけ金券ショップで買ったと思しき「名阪○得切符」1枚ををかざす客が登場。どう対応するかやり取りを注目していると、客は駅員に出札窓口へ案内され払い戻しを受けていました。
 一方、近鉄パッセ側の正面改札前では、今回の事故で就職面接がダメになったのか(?)、駅長署名の詫び状作成を要望した女性がいた。「15分待っているけど何の返答も無い」と別の駅員に訴えると、駅員があわてて持ってきて詫びながら渡す姿を目撃。すごいお客さんもいるものだ。
20090228003223

 夕方なのに「津行き」特急が。
20090227213236

 大阪難波行き特急のスジを使って、津行き特急に振り替えたそうです。近鉄の特急は名古屋~四日市間の短距離利用者が多いのだが、宇治山田方面行きの特急列車もあるので特急列車の本数も過剰気味。お客さんも少なめでした。
20090227213239

 夕方なのに人影も少ない名古屋駅特急列車ホーム。

 どのくらい利用者が影響を受け、近鉄も一日でどのくらい損害・損益を出したのだろうか。
 些細な出来事が大事故を引き起こした。保線員も夜勤明けでお疲れだったのだろうが、安全を守る仕事であることをもっと意識してほしい。今回は明らかに人的ミスなのだ。

 27日午前5時半ごろ、津市白山町の近鉄大阪線東青山駅付近の下り線で、名張発伊勢中川行きの始発の普通電車(2両編成)が脱線した。乗客乗員11人にけがはないという。
 津南署や近鉄によると、現場は同駅の約300メートル手前で近くの保線基地への引き込み線が本線とつながる部分で、車両は引き込み線側に進入して2両とも脱線。前の車両は線路脇の鉄柱に衝突した後、右に傾いた状態で停止した。
 現場付近では27日未明、架線の補修工事を実施しており、この際に連結器具を置き忘れたとみられる。運転士はレールに連結器具がついたままになっていることに気付きブレーキをかけたが間に合わなかったという。
 同署は業務上過失往来危険の疑いもあるとみて詳しい原因を調べている。国土交通省運輸安全委員会も同日、現地に鉄道事故調査官2人を派遣した。
 同線は上下線とも、青山町-伊勢中川間で運転を見合わせ、バスで代行輸送をしている。復旧作業には時間がかかり終日運休の見通しという。

出典元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090227-00000135-san-soci
スポンサーサイト

テーマ:鉄道関連のニュース - ジャンル:ニュース

「誠のサイキック青年団」終了
 21年も続いた大阪朝日放送の北野誠さんと竹内義和さんのラジオ番組、ついに3月末で終了との報告を番組で知りました。その日はいつかやってくると思っていたが、やはりショックです。番組は21年続き、私も岐阜の山奥で暮らしていた中学3年から聴いていましたので足かけ17年ほど。ちょうど、山本リンダの写真集を痛烈批判して訴えられた頃からです。睡魔に負けて聞き逃したことや、最後まで聞いて月曜日ボロボロで高校へ通った思い出があります。まさか、人生の半分を共に過ごすとは思わなかった。この春にはTBSラジオの「コサキン」も終わるそうだが、あちらは聴いていないので実感が無かったが、サイキックの終了は私にとって青春の終焉を象徴する出来事になるかもしれない。
 初めての出会いは偶然でした。私の部屋にはテレビが無く、夜眠れないのでラジオを聴くのが日課でした。日曜日の夜は聴く番組が無く、ラジオのダイヤルを適当に回し、地元のCBCラジオ(1053KHZ)あたりにすると「ヅラ」「ホモ」などのキツイトークが聴こえてきました。てっきりCBCの番組だと思い、「何ちゅう辛口な番組なのか」と新聞のラジオ欄を見ると、その時間の番組は「聖書の話」。「どんな聖書やねん」と思いながら聴いていると「誠のサイキック青年団、1008KHz ABCラジオからお送りしています」とのアナウンスを聴き、これが大阪の番組なのだと初めて知ったのが、サイキックとの出会いでした。高校時代は、まだ深夜放送を聴く仲間が多く、この時間帯は兵藤ゆきの「名古屋フォークタウン」(東海ラジオ)を聞く人が多いなか、「恋愛相談より、これからは情報だ」という確信からサイキックを選択したのでした(まぁ、野球シーズンには平気で午前3時過ぎまでフォークタウンは流れていたので、たまにサイキック終了後に聴いていましたが)。
 誠さんも竹内さんも青年団といえる年齢でなくなり芸能ネタで象徴されるように、ここ数年パワーダウンが否めない状況であったこと、インターネットの普及によって情報が一般市民でも容易に入手できるようになったことなど、さまざまな要因が考えられますが、昨年夏のイベントで「サイキック」の字が使えなくなったあたりで何かあったなと思っていました。インターネットラジオでの存続という説もありますが、スポンサーなどの問題で継続は難しいと聞きます。
 3月28日に大阪でサイキックのイベントが行われます。人生の半分を共にしたラジオ番組終焉を何とか時間を確保して、リスナーと共に立ち会いたいと思っています。

 深夜番組(特にトーク番組)がドンドン衰退する要因に、放送の倫理観が厳格になり自由な発言が行いにくい社会情勢になってしまったことがあげられます。更には匿名で自由に意見が投稿できる掲示板「2ちゃんねる」の登場で、ラジオ番組が情報の鮮度・濃度において完全に敗北したことが要因かと思います。これも一種の世代交代なのかもしれません。
 もう、ラジオはジリ貧になってしまうのでしょうか?
出典元:http://www.oricon.co.jp/news/confidence/63332/full/

 大阪・ABCラジオの人気深夜ラジオ番組『誠のサイキック青年団』(毎週日曜 深夜1:00)が来月29日の放送を最後に20年の歴史に幕を閉じることが、21日(土)までにORICON STYLEの取材でわかった。関係者によると、番組自体は長年応援してきた“サイキッカー”(リスナー)への配慮から、今後他局への移籍やネットラジオを含めて「何らかの形で継続できるよう、現在調整中」(事務所関係者)とのこと。同件については今夜の放送内で正式発表するという。
 番組は1988年4月にスタート。タレント・北野誠と作家・竹内義和が芸能、社会、政治などから下ネタまでを話題にしながら、独自の目線で面白おかしい「トーク番組」として長年、絶大な人気を誇っている。これまでに歌手・大瀧詠一やaiko、漫画家の大友克洋らが熱狂的リスナーとして公言するだけでなく、とかくマスコミの“業界内聴取率”が高い番組として有名。現在は、放送エリア外でも同局の携帯有料会員になれば、パソコンでストリーミング形式でオンエアをほぼ、ノーカットで聴くことが可能など、全国にファンを抱える同局における「裏の看板番組」として会社案内書類に掲載されたこともあった。
 一方で、過激な芸能界の裏ネタや邪推されたトークも多い点などから、早くからネット上での「ネタばらし」被害に遭うだけでなく、番組で取り上げたタレントのファンや事務所からのクレームが番組宛や局に殺到。93年には、歌手・山本リンダのヘアヌード写真集を痛烈批判したことから法的措置にまで問題が発展。最終的には北野らが謝罪会見まで行う事態になるなど、これまで幾度の“番組存続の危機”があったが、その度に周囲の関係者の協力や熱烈な番組リスナーの支えもあって、昨年春には20周年を迎えた。夏には、諸般の事情で番組タイトルが使えない中、大阪厚生年金会館でイベント『濃い口トークミーティング』を開催し数千人のファンが集結。そこで北野、竹内両氏が「ここにいるのは皆、親戚や。放送局が変わるかもしれないが、番組は絶対に続ける!」と声高らかに宣言していた。


テーマ:AMラジオ - ジャンル:テレビ・ラジオ

ゆとりーとライン名古屋市交通局一本化へ
 全線通しの利用者なんて、たまに乗る趣味人ぐらいだろうが、最大200円(32%)値下げというのは魅力的だ。割高な運賃って開業以後言われ続けていたが、日常的に利用する守山区志段味地区にお住まいの方には朗報だと思う。
 2009年(平成21年)2月12日中日新聞夕刊によると、名古屋市交通局はジェイアール東海バスの一般路線バス事業撤退を機に、ゆとりーとラインを共同運行しているジェイアール東海バス、名鉄バスから路線を譲り受け、2009年10月から大曽根 - 高蔵寺の路線を単独運行することになったそうだ。これにより、同区間の運賃は現行より200円安い、420円となる。また、同区間にて敬老パスの使用が可能になる。
 名古屋市交通局はこれで年間1,700万円の赤字が増える格好になるらしいが、これまで名古屋市が誇る「敬老パス」が使えなかった守山区志段味地区の住民(正確には藤塚~東谷橋及び雨池~南原間で乗降する65歳以上の高齢者)に対する配慮として敢えて実施に踏み込んだそうだ。といっても、志段味地区の高齢者はこれまで運賃を全額現金払いしていたわけではなく、名古屋市から配布されていた「福祉特別乗車券」を現金の代わりに料金箱へ投函することによって利用していた。つまり、運賃を名古屋市が名鉄バスやJR東海バスに支払っていたわけで、正確にはコスト削減という目的もあるみたいだ。
 名古屋市は福祉施策が公平に進められる、名古屋市交通局もこれでガイドウェイバス事業を一括して管理できるので効率がよい、譲渡する名鉄バスも市バス大森営業所(ガイドウェイバスの管轄)の管理受託を受けたので、営業収入に左右されることなく安定した収入が保障される。JR東海バスも安心して撤退できる(?)。丸く収まったお話なのだ。
 ただ、気になったことも。2月13日の読売新聞によると、名古屋市交通局は名古屋市外に路線を設置するには、名古屋市議会の議決が必要らしい。何と面倒くさいことか。何年か前に名古屋市内で行われた市バスの「地域懇談会」の中で、「市外の駅へ市バス路線を延長してほしい」という希望が複数あったが、交通局担当者の答弁は「まずは市内の路線を整備したい」と聞く耳を持たぬ態度をしていたのが印象的だったのだが、要は市議会に議案提出することが面倒なだけだったということがわかった。
 ガイドウェイバス開業時から思っていたのだが、志段味地区住民の足を考慮するなら、「高蔵寺~志段味~神領駅」や「藤が丘・印場駅~志段味~神領駅」のバス路線ぐらいあってもいいかと思うがどうだろう。守山区志段味支所からJR神領駅までは約1.3km、徒歩15分ほどの距離なんだよね。

テーマ:鉄道関連のニュース - ジャンル:ニュース

昔の名前で出ています。「ピアゴ」改名初日
 ユニーグループの店舗(アピタを除く)が「ピアゴ」に変わった。昨年12月の発表以後、「なぜ、改名する必要があるのか」「しかも、なぜユニーもユーストアもラ・フーズコアもすべて「ピアゴ」なのか」「社名がそのままなのかなぜ?」など、意味不明なまま今日まで来てしまった。確かに劣化版ユニー状態だったユーストアを合併させて、チェーン内で整合する必要があったとは思うけど、名古屋人ならびに東海地方にしっかり浸透していた「ユニー」の名を消費者から取り上げる必要があったのかはよくわからない。それとも、「ユニー=名古屋」というローカルイメージが他地域(北陸・関東・関西)への今後の進出の足かせだと経営陣が考えていたのか。とにかく、今回の改名は消費者にとっても突飛な出来事だったのだ。
 以前、セブアンドアイ(以後「7&I」に略します)がイトーヨーカドーもセブンイレブンもヨークマートもデニーズもすべて看板を「7&I」」のロゴに統一したことがあった。知らない街を車で走っていたら、「7&I」の看板を見つけたので入ってみたが、コンビニの「セブンイレブン」の姿はなく実際はレストランの「デニーズ」だったということがあった。全国でこんなことが続いたから当然苦情も多く、看板を取り替えたなんてお粗末なことが数年前にあったが、ピアゴでも旧ユニー店だから服ぐらいあるかと思って入ってみたら、旧ユーストア店で食料品しかない店だったなんてことで混乱するかもしれない。
 「ピアゴ」になって何が変わったのだろうか。名古屋市南区の柴田に「ピアゴ」第1号店が一足先にオープンしたが、ピアゴカラーがまったく無く肩透かしで中途半端だったなんて知人の報告もあった。ろくにTVCMも流さないから、当日になって「やっぱりや~めた」なんてこと無いよな、なんて思いながら、ピアゴ初日夕方の名古屋市内各店のぞいてみた。
SSCN1167.jpg
 今日のチラシ。
piagoimaike.jpg
 ピアゴ今池店(旧:ユニー今池店)
20091017115219.jpg
 ピアゴ 大曽根店(旧:ユニー大曽根店)

 『む~かしの名前で

出て~~い~ま~す~~♪』

(by小林旭)

 こんな懐メロが出てくるほど、いつもと同じでした。商品ラベルやPOPに「ピアゴ」の字を確認できる程度。ショッピングカートにははっきりと「ユニー」の文字が。まぁ、ピアゴのシールを上から張ったらいいだけですが。レジ袋にも「ピアゴ」の文字は無し。ユニーグループは数年前からレジ袋に「交通ルールを守ろう」とか「レジ袋削減に協力しよう」って感じの啓蒙メッセージをレジ袋の中央に印刷し、「アピタ・ユニー」は端に控えめに印刷する程度だった。いつ「ピアゴ」に変更しても大丈夫な体制は、何年も前から練っていたかもしれない。
 交換が間に合わなかった店の看板は今年の夏までに交換するそうです。こんな時期に仕掛けるユニーもといピアゴ。看板業者からは神認定かもね。でも、社員たちは「ユニー株式会社」のままで、消費者は「ピアゴ」って何かおかしい。

 しかし、ピアゴに変わって一つだけ変化を見つけた。店のBGMに「ピアゴの歌」があるのだ。
小学校入学程度の女の子が歌うのだが、ちょっと洗脳ソングに近いレベルなので注意して聞いてみて。30分に1度程度しかかからないレアソングです。歌詞はこんな感じ。

♪今日は私の誕生日♪

♪ママと一緒にピアゴに行って♪

♪ご馳走いっぱいおねがいする~の♪

♪心がピアピアピア~ゴ~♪

♪ピアピアピアピアピア~ゴ~♪

♪心がピアピアピアピアピ・ア・ゴ♪


 新ネタに苦しんでいる小島よしおに歌わせてみたい歌詞です。ちなみにこの歌、2番もあります。
「ピアゴ」なんて発音が難しいから洗脳ソングで浸透させようとするユニーの必死さが伝わってきました。

 発音しにくい「ピアゴ」の名前でユニーは今後どうなっていくのか、名古屋発祥の身近なスーパーとして今後も注目です。 

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

コンビニの裏側・セブンイレブン値引規制疑惑
 廃棄してでも食の安全を優先するか、値下げしてでも売り切って売上にこだわるか、ある意味究極の選択でもあるけど、コンビニの弁当やおにぎりをなぜ値引きしないのかという疑問は、こういった背景があったということがよくわかったね。

 気になるのは下の関連記事の方。名古屋地区のセブンイレブンでは、オーナーが逃げ出してしまい経営者がいない状態になったがイメージ戦略上閉店・撤退するわけにも行かず、社員を派遣して直営店ばかりになっているという噂を聞いたことがあるが、売上総利益の43%も上納があっては逃げ出すのも当然だと思う。ましてや、利潤の薄いPBの「セブンプレミアム」のおかげで売上が伸びない(消費者には大歓迎だけど)。他チェーンでは25~30%程度と聞いたことがある。コンビニは1日40万の売上が無いと経営できないと言われるが、43%上納では最低でも70~80万の売上が無いといけないから、セブンのオーナーも大変だわ。

 コンビニエンスストア最大手セブン―イレブン・ジャパン(東京)がフランチャイズ加盟店に対し、取引上の優位を利用し、売れ残った弁当やパンなどの値引きを制限している独禁法違反(不公正な取引方法)の疑いがあるとして、公正取引委員会が調査を進めていることが20日、分かった。
 公取委はガイドラインで、フランチャイズ本部が加盟店に対し、賞味期間が短い商品を値下げして販売することを制限して廃棄を余儀なくさせるのは、同法が禁じる「優越的地位の乱用」に当たるとしている。
 関係者によると、同社は売れ残った商品を値引きした加盟店に対し、フランチャイズ契約打ち切りをにおわせるなどして、値引きを不当に制限した疑いが持たれている。 

出典元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090220-00000032-jij-soci

セブン-イレブン本部は、FC契約を結んでセブン-イレブンの店名でコンビニを経営する全国の加盟店に対し、売れ残った弁当やサンドイッチの廃棄を避けるための見切り販売を不当に制限した疑いが持たれている。
 セブン-イレブンは、加盟店側が店舗に必要な土地や建物を用意して営業する場合、売上総利益の43%を「セブン-イレブンチャージ」として本部に支払う仕組みを取っている。
 コンビニ業界のFC契約は、廃棄した商品の原価を売上総利益に含める方式を採用。公取委は見切り販売の制限により廃棄が増えれば、加盟店は廃棄分の原価負担に加え、原価を含む総利益から算出した高いチャージを払うことになり、加盟店の不利益が大きい、と判断したとみられる。

出典元:http://www.47news.jp/CN/200902/CN2009022001000078.html

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

地デジ全面移行まであと2年
 「アンテナ良し!、

テレビ良し!、

僕つよし!!」


と語る草薙剛が出演する地デジ推進CM見ていると殺意が沸いてくるのは私だけだろうか。「草薙、ちゃんと仕事選べよ!!」とマジで思う。こんなことしているから、地デジの普及率が悪いんじゃないの?アメリカでは地デジ全面移行を延期したが、、低所得者など「流れに乗らない連中は置いてきぼり」なんて、日本の地デジ政策はおかしい。

 総務省が17日発表した地上デジタル放送(地デジ)に関する緊急調査で、2009年1月時点の対応テレビやチューナーの世帯普及率は49・1%にとどまり、目標の約58%はおろか、半数にも達していないことがわかった。
 普及率目標との差は約9ポイントと、08年9月時点の約5ポイントよりも拡大した。急速な景気後退の影響などで、地デジ対応機器の普及のペースが落ちているためとみられる。
 総務省は、地デジ完全移行の約3か月前の11年4月までに、世帯普及率を100%にする目標を掲げている。残り2年2か月間で半数以上の世帯に普及させなければならないが、普及の実態と目標の隔たりを早期に縮小する必要がある。
 このため総務省は、年度内に地方自治体や放送事業者が参加する推進組織を都道府県単位で設立し、山間地や離島など地域の実情にあった普及計画を作り、目標達成に向けた対策に力を入れる方針だ。

出典元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090217-00000079-yom-bus_all
 名古屋の自宅はいまだに12年目のアナログテレビである。そろそろ、地デジに切り替えようかと思っているが、名古屋市内でも送信等のある瀬戸にUHFアンテナを向けないと、テレビ愛知(テレビ東京系)がまともに映らないとの情報を近隣在住の仲間より複数聞いている。確かに携帯のワンセグではテレビ愛知の受信が悪い(音声がすぐに途切れる)。テレビ東京大好きな私にとっては死活問題(←大げさかな?)である。
 私の実家(岐阜県土岐市)も中継局の設置で地デジが見られるようになったが、アナログで辛うじて見られたテレビ愛知はまったく映らず(エリア外ということや中継局から電波が出ていないこともあるけど)、なぜかまったく問題なく映るはずの東海テレビがブロックノイズだらけに加え音声がところどころ切れてしまい、まともに見られない。テレビ愛知についてはゴールデンだけテレビ東京をネットする岐阜放送で何とかなるが、フジテレビ系列でドラゴンズの野球中継のある東海テレビが映らないようでは大問題である。
 ダラダラ書いてしまったが、本題は「地デジがすでに受信できる地域はこれで整備終了なのだろうか」ということである。
 このまま、2011年に地デジ全面移行となれば、これまで県単位だった情報格差が地域内格差に拡大されてしまうと思う。何のための地デジなのか。まったくの逆効果じゃないか。画像がきれいだけじゃ、国民はついてこないぞ!!

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

これで献血協力者が増えるのか?
 年齢規制の緩和をするよりも、献血協力者に「図書券」などの配布を再開した方が献血の集まりが良くなると思う。配布をやめてからの献血激減によって輸血など緊急医療に支障をきたしていると聞く。金券等配布中止の背景に「売血行為」を指摘した政治家が過去にいたが、では集まった血液を加工して薬品をして販売し収益を得ている日本赤十字社をなぜ批判しないのか。献血に協力する人は、献血を通じて緊急医療などへの貢献・サポートを行っているのであって、日本赤十字社の経営をサポートするお客さんではない。
 献血を趣味の一環にしていると、最近景品がタオル1枚や10回程度しか使えない洗剤や歯ブラシなど明らかに劣化が激しくなり、取り戻そうとジュースとお菓子の量が増えるばかり。献血ルームの方もお菓子の差し入れ頻度が激しくなったというお話しも実際に聞いた。
 ところが最近、金沢でハンバーガーの差し入れを始めて献血希望者が増加傾向らしい。
北國新聞HP:http://www.hokkoku.co.jp/_today/H20090205104.htm
 やはり、協力者への見返り無くして献血の増加は無い。

 献血推進の在り方を議論する厚生労働省の検討会(座長・清水勝医療法人西城病院理事)は17日、下部組織の専門家作業部会(同・高本滋愛知医大教授)から、現在18歳以上に認められている400ミリリットル献血について、男性に限り17歳にも認めるとする報告書の提示を受け、了承した。
 これを受け同省は、来月の薬事・食品衛生審議会血液事業部会に諮り、来年度にも関連省令を改正する。献血基準の大幅改定は1986年以来。
 (中略)報告書はほかに、年齢上限が54歳の血小板献血について、男性に限り69歳まで引き上げることも認めた。16歳と17歳女性の400ミリリットル献血は引き続き検討を要するとした。

出典元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090217-00000023-jij-pol

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

佐久間レールパーク11月1日閉園
 まぁ、当然の結果なのかなと思う。ただ、名古屋港の金城埠頭移転によって塩害対策をどうするのか、古参車両へのダメージが気がかりでもある。中部天竜駅は本当に遠い。名古屋・浜松・静岡あたりからのアプローチが本当に大変だった。この種(趣味人相手)のイベント嫌いなJR東海が珍しくイベントも企画しているようなので、機会があれば行ってみたい。
JR東海HP:http://jr-central.co.jp/news/release/nws000245.html

JR東海は16日、飯田線・中部天竜駅(浜松市)構内にある鉄道博物館「佐久間レールパーク」を11月1日に閉園すると発表した。パーク内に展示している往年の鉄道車両の一部を、名古屋市港区に平成23年に新設する予定の「JR東海博物館(仮称)」に移すためという。
 佐久間レールパークは3年にオープン。大正から昭和時代にかけて活躍した機関車やディーゼル車などを展示している。乗車券だけで見学できることなどから人気があり、昨年には約3万4000人が来場した。

出典元:http://sankei.jp.msn.com/life/trend/090216/trd0902162258017-n1.htm

テーマ:鉄道関連のニュース - ジャンル:ニュース



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。