名古屋・広隆堂ブログ
名古屋から発信する、少し偏った情報と管理人の徒然なる平凡な日記。乗り物・旅・名古屋の情報・時事ネタ・テレビ・ラジオを中心にあれこれ思うことを書き綴ります!がんばろう、日本!がんばろう、東北!そして、がんばろう、自分。
広隆堂厳選!!一品入魂!!

すべて、実際に購入して試したものばかり!だから、自信をもって、お勧めします!Produced by 楽天市場

広隆堂 twitter 支店

最新の情報をつぶやいています。フォロー・ツイート大歓迎!!

FC2カウンター

最近の記事

プロフィール

広隆堂(こうりゅうどう)

Author:広隆堂(こうりゅうどう)
FC2ブログへようこそ!
1976年10月26日名古屋市千種区生まれ。小学校卒業まで名古屋で暮らし、中学・高校時代を岐阜の山奥で過ごす。都会へあこがれ、大学卒業後、名古屋へ舞い戻る。乗り物と旅行、そして中日ドラゴンズを心から愛する。
 子どもの頃からモノ集めに凝っていたが、最近はポイント集めに凝っており、特に航空会社(ANA・JAL)のマイル集めに熱中している。
 人と同じ事をするのが苦手。協調性が無いせいもあって集団で浮きやすい。できないことを無理にするのは疲れるので、典型的なオレ流・ワンマンだとよく言われながら、迷惑をかけないように好き勝手にやっています。
【「広隆堂」の由来】
 「こうりゅうどう」と読んでください。名前は本名の姓名から一字ずつ頂き、人が集う意味のある字「堂」を加えたものです。コミュニケーションの場として活性化されることを願って名付けました。古臭い名前ですが、本人はかなり真剣に考えて付けました。

カレンダー

03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

名古屋市長選4人目の候補3
名古屋市長選独走ネタの第3弾をお送りする。はじめてご覧の方は、↓のバックナンバーをご覧いただくと話の筋がわかります↓。
第1弾:http://kouryudo.blog61.fc2.com/blog-entry-366.html
第2弾:http://kouryudo.blog61.fc2.com/blog-entry-367.html
20090425231240.jpg
 また、今日もすごい行列。ただ、高校生が多くどう見て有権者の数は少ない。案の定、AAA(トリプルエー)というグループの追加公演があるらしい。
20090425231919

 アイドル公演と共に演説会もちゃんと予定表に書いてありました!会場のプルミエホールへ突入!
20090425231905

 会場入口からホール入口扉の間に売店スペースを発見。本来なら、ここでジュースやお菓子を売っているのだろうが、さすがに今日は売れないわな。昨日の聴衆1名だし。 さて、今日は何人いるかと思い、重たい扉を開ける。
20090425231909

 「…。」
 ここの収容人数1,178名なのに、3人しかいない。この施設を借りるだけでも94,000円かかるというのに、いくら公費で賄われるとはいえ、ちょっと許せない。3度目の正直ということもあり、今日は多少の危険を冒してでも質問をぶつけてみたいと思う。またしても会場で同業者に出会うが、話すこともないので早々に会場へ乗り込む。3列目に座り、黒田氏に直接質問だ。
20090425231915

 黒田氏は身長170cmほどで、さほど大柄でもない。昨日までの長髪・私服からスーツ姿に改めていた。メディアもここまで至近距離で撮影していませんよ。

 会場では公共交通についての意見交換が行われていた。黒田氏から公共交通について意見ありませんか?と聞かれた。小生は乗り物好きで公共交通についてはちょこっと詳しいので、サービスレベルの低い市バスの現状や、絶対に黒字化できない市バス高速1系統、地下鉄東山線および桜通線の区間運行試案など、お話しさせていただくと黒田氏は反論もなく聞いていた。高速1系統については、緑区役所前のポスター補修に行く際に利用したとのことで話が膨らんだ。ポスターがはがれていると選管から電話があり貼りなおしたのだとか。「それぐらい自分でやれ」と言うと、壇上に上がり今回の選挙戦についての話が始まる。
 マスコミには相当冷遇されたようで、マスコミ(特に新聞)にはかなりの不信感を持っていたようだ。この他にも他陣営批判、この日に名古屋大学ジャーナリズム研究会が取材に来ると言いながらすっぽかされた話、選管職員にも河村たかし陣営と間違われること多数あり、何度も通って顔覚えてもらったなど、裏ネタを続々と披露してくれたが、選挙なのに立候補の理由や公約に関するコメントが一切ない。これでは、話を聞きに来た意味がないので質問をぶつけることにした。

 主な問答・発言は以下の通り。
【立候補の理由】
 ・政治を選択したのは公権力があるためだ。
【なぜ、ポスターを張らなかったのか】
 ・期日前投票は区役所で行われるので、ここに張れば有権者に見てもらえると考えた。
 ・ポスターを張ろうにも、私有地(特に個人宅前)の掲示板には張ることを拒まれた。
【選挙戦について】
・街頭演説しないのは「会場を設定し発言することで邪魔されずに自分の意見の述べたいため。」
・有権者に「宇宙」ばかりが先行してしまった。
・活動はすべて一人で行っている。
・旗以外の選挙用具は選管に預けている。
【気になる発言】
・マスコミは相手にしてくれない。
・ニートは「甘え」。「要介護者は人と呼べるのか」。
・投票率80%で河村氏35万票、黒田克明37万票獲得の見込み。
20090425231912

【選挙裏ネタ】
・名古屋青年会議所へあいさつに行ったのに、青年会議所主催の公開討論会に呼ばれなかった。
・立候補者説明会に7陣営が集まったが、供託金の段階で自分以外の非政党陣営は撤退した。
・細川事務所へあいさつに行ったが、支援者と間違われオレンジリボンをもらう。
・NHKで細川氏とニアミス。支援者と間違われ、なぜか握手される。
【個人】
・母親の大反対により、家を追い出され勘当状態。現在はネットカフェ生活。
・ネットカフェから「ゆ~とぴあ宝」(南区にあるサウナ)へ移動し、3時間かけて体をほぐして選挙活動へ出かけている。
・活動資金・現在の所持金は12,000円。

【雑感】
 どこまで彼の話を信用すべきなのかという疑問もあるが、真からのバカじゃない。プレゼン能力も比較的高い。ただし、ネジが取れている。なぜ、名古屋市長なのかという問いに満足いく答えをもらえなかった。政治・地方自治を目指すなら、いきなり市長ではなく、市会議員から歩めばいいのだ。本当に政治に人生のベクトルを変えようとする姿勢は見られなかった。
 240万円という大金をもう少し別のものに利用すれば、彼の人生も開けたかもしれない。

 同業者は黒田氏の前でキレたこともあり、追っかけを今日でやめるという。ただ、最後の演説会は土曜日。平日に見に行けなかった有権者が来るかも知れない。単独で最終日まで彼を追っかけることにした。その最終日にビックサプライズが起こったのだ。(続く) 
スポンサーサイト

テーマ:政治・地方自治・選挙 - ジャンル:政治・経済

名古屋市長選4人目の候補2
名古屋市長選独走ネタの第2弾をお送りする。ちなみに、第1弾はこちら↓。
http://kouryudo.blog61.fc2.com/blog-entry-366.html

 4月22日の中村区役所を最後に区役所を渡り歩く「循環ツアー」は終了した。彼は街頭演説もポスターも貼らない選挙戦を選択した。演説会を区役所と一部の公共施設にとどめ、ポスターも区役所前を演説会場の前に限定した。どうして、そんなに消極的な戦法を選んだのかは疑問だ。
 4月23日、今日からは名古屋市内の大型公共施設を渡り歩く「循環ツアー」だ。第1弾・鶴舞公園にある名古屋市公会堂の模様を報告する。
20090425231227

 午後6時に現場に到着すると、この行列。いったい何が起こったのか??
20090425231230

 すると、「STAFF」と書いたジャンバーの人たちが登場。行列に並ぶ人が皆ハガキを持っているのを確認。名古屋の放送局・メ~テレ(名古屋テレビ)主催の映画の試写会だという。
 なんか、ホッとした。なんせ、昨日の中村区役所講堂の聴衆は4名だからね。中村区役所で会った同業者と「2ちゃんねる」を見て来たという若者と3人でしばし選挙談義。
20090425231237

 鶴舞公園北側のテニスコート脇に張られたポスター。区役所前以外では初めてお目見えするポスターだ。サブタイトルが「黒田とは?」。こっちが知りたいっつーの。自分で書いていて何とも思わないのだろうか。
 昨日中村区役所で会った同業者と共に、恐る恐る会場の4階へ向かう。明かりがこうこうとしているホールへ向かうと・・・
20090425231234

 「…。」
 収容人数780名のホールにギッシリと並べられた机とイス。その遥か向こう、しかも端に黒田氏と聴衆1名がマンツーマンでの演説会を行っていた。今日もまた近寄りがたい。1階の守衛さんが監視カメラで観察するも、会場に2人いる事態を知らなかったようで、慌てて警備室に連絡を入れるほど、まったく人気のない会場だった。机とイスは今回の演説会目的で並べたのか? 謎も多かったが、同業者に腕を引っ張られながら現場を後にするのだった。(続く)

今回の選挙戦について、少し補足しておく。
[READ MORE...]

テーマ:政治・地方自治・選挙 - ジャンル:政治・経済

北野誠・休業前最後の放送
SSCN1861.jpg
 北野誠さんの休業前最後の放送でした。13:00~15:00が富山県砺波市からの中継で15:00から通常放送という変則編成でした。どうして富山なのか、相変わらずCBCの場当たり編成には誠ファンとしてイラッとしてきます。時間が空いたので、夕方にCBCへ出かけてみました。
 2週間後から誠さんに代わって後輩の森脇健児さんの登板が紹介され、「永らくの間、ありがとうございました」と番組を締めくくりました。
 番組が終了する18:00頃から記者やリスナーが集まり始めました。どうも、「2ちゃんねる」でもオフ会を開いていたようです。放送センター前には20名ほどが集まっていました。
SSCN1862.jpg
 ところが、誠さんは渡り廊下から本館の正面玄関へ出て、18:20頃に待機していたタクシーに滑り込み、名古屋の街に消えたとのこと。記者が多く、今回の不適切発言について言及されることが目に見えていたため、記者をかわしたのでしょう。
 「誠のサイキック青年団」打ち切り事件より約1ヶ月半、本当に濃い年度またぎとなりました。17年聴き続けたサイキッカー(リスナー)の端くれとして、いまだに誠さんへの言論弾圧行為には怒りを覚えますが、これで完全にケジメがついたのだから、某事務所もいい加減にしろ。
 そして、1日でも早い誠さんの復帰を願っています。

 問題発言が原因で芸能活動を無期限謹慎するタレント・北野誠(50)が27日、レギュラー出演している名古屋・CBCラジオ「ごごイチ」に生出演した。
 この日を最後に、当面芸能活動を自粛する北野は「私、北野誠はきょうの放送をもちまして、お休みさせていただきます。たくさんの皆様から(励ましの)メールいただきまして、ありがとうございます」と締めくくり、同局正面玄関から関係者の男性と無言でタクシーに乗り込み走り去った。
 北野の後任は、同じ松竹芸能の森脇健児(42)。5月11日放送から出演。同じく北野が担当していた「もしも裁判員!」も5月3日放送分から森脇が出演する。

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090428-00000022-sph-ent

テーマ:AMラジオ - ジャンル:テレビ・ラジオ

名古屋市長選4人目の候補1
 名古屋市長選挙は河村たかし氏の当選で終わった。今回の立候補者のうち、3人は誰もが掲示板や新聞などのマスメディアで知ったことだろう。ところが、名古屋市長選には4人目の候補がいたことをご存じだっただろうか。
 主要3候補は政党からの推薦もあって、どのメディアも追いかけ連日取り上げた。しかし、4人目の情報だけは依然として伝わってこない。そこで、私はあえて4人目を知りたいがために追いかけることにした。選挙戦最後の4日間の模様をお送りする。
 あらゆるプロのマスメディアが全く取り上げなかった、おそらく独走ネタである。
20090427230212.jpg
 名古屋市長選4人目の候補・黒田克明氏を知ったのは、自宅に配布された選挙公報だった。
選挙公報では限られたスペースで徹底的なPR合戦が繰り広げられるのだが、黒田氏の公報は何とシンプルなのか。衝撃的だった。
20090427230217.jpg
 しかし、まったく意味不明である。税金や官僚政治、雇用対策ではなく、争点が「宇宙」。しかも、写真も怪しい。新聞によると、「元登録制アルバイト」なんて経歴も香ばしい。立候補に必要な供託金をどうかき集めたか興味がある。いろいろ調べてみると、黒田氏はブログを持っていることが判明。彼の選挙方針や戦略を知る。
http://ameblo.jp/kurodakatsuaki/
kurodakatstuaki090414.jpg
 余談だが、ブログ右側の「プロフィール」で、顔が小さすぎてわかりにくい。明らかに「アメ横」の方が目立っている。
 なお、この顔写真は4月29日に別のものに差し替えられた。
1241015629075.jpg
 さらに顔が小さくなり見にくくなった。明らかにガンダムの方が目立っている。まぁ、氏がガンダムに影響を受けているだけに本人のお気に入り写真なのかもしれないが、アピールするところを間違えているように思う。

 話を戻して、ブログから引用する。
引用元:http://ameblo.jp/kurodakatsuaki/theme-10006983701.html

>これからの時代は
>「 選ぶ・任せるから育み・共に成長する 」
>そんなシステム・スタイルを構築することが大切なのではないでしょうか?

 ここまでなら「ふ~ん」と読んでいられるのだが…。

>そして、宇宙の仕組みを垣間見て
>太陽終焉時
>” 地球生命 ”が【 命 】を紡いで行けるよう
>文明・文化レベルを引き上げさまざまな” 力 ”を集積していくべきではないでしょうか?

 いきなり恐るべき論理の飛躍。ちなみに太陽の終焉は40億年後なのだそうです。

>そんなシティ・コンセプトを持つのが「 宇宙環境自立都市 名古屋 」です。

 もう意味不明です。ちなみに、「 宇宙環境自立都市 」とは、太陽が無くなっても生きていける都市って事なのだそうです。

>2009 名古屋市長選挙 公約テーマ:各選挙公約 2009-03-18 04:46:08
>① 投票放棄者は罰金1万円(市の条例として)
>② 名古屋サーバの設置
>③ 宇宙環境自立特区(10万人規模)の設置
>④ 任天堂(ポケモン)ワールドの誘致
>⑤ 筑波・横浜に負けない街づくり

 もうわからない。名古屋サーバって何? とどめは、

>巨大事業「(4大事業の)一時凍結と宇宙エレベーター 」


 どうも、インドネシアに宇宙へのエレベータを名古屋市で建設するのだとか。
 頭痛くなってきました。勘弁してください。

 要は泡沫候補もとい、インディーズ候補なんですね。

 一応、ポスターもあるらしい。
 ところが、区役所前の掲示板に張り出すという情報がありながら、ポスターがいつになっても見つからない。すると、当ブログに「瑞穂区役所にある」との情報を頂き、早速急行すると、瑞穂区に加え、千種・中・昭和の各区役所でも発見することができた。そのポスターがこれ。
20090425230643

 刺激的でしょ? このポスター。キャッチコピーのすごさもさることながら、手書きで書きなぐり状態で誤字も散見する出来損ない。しかも、よく見ると…。
20090425230646

 なんと、字が掲示板まではみ出ています。要は、白紙のポスターを貼ってからペンで書き込んだ「即興ポスター」なのです。これが「銀色の翼」なのか、すごいセンスだ。

 一度本人を見てみたい。怖いもの見たさに4月22日夕方、会場の中村区役所講堂へ乗り込みました。入口には区役所職員と警備員が合わせて7~8名立会って入場者を監視する異常事態。しかし、人気を全く感じない。どうなっているのか、恐る恐る会場の行動へ向かう。演説会のはずが人の声が聞こえない。不安で入口から覗くと…。
20090425230639

 「…。」
 たった4人しかいない。黒田氏を囲んで話をしているが、近寄りがたい空気が充満していた。携帯で撮影すると、選管の職員(?)が近づき「撮影ですか?」と一言。撮影禁止かと思い慌てて否定するも、危険な空気が張り詰めこれ以上進めなかった。
 同じく、入口から演説会の様子をうかがう同業者から声をかけられ、しばし選挙談義。同業者の彼は黒田氏の追っかけをしていたようで、昭和区の演説会が来場者ゼロで終わったことなど、ディープな黒田氏情報を提供してくれた。彼と小一時間情報交換をして帰宅した。
 あまりに消化不良だった。何としても一度黒田氏と話をしてみよう。(続く)

テーマ:政治・地方自治・選挙 - ジャンル:政治・経済

尾張名古屋は河村たかし市長だぎゃ~
SSCN1833.jpg
 名古屋市長選挙は河村たかし氏の当選が決まった。当確は予想以上に速かった。テレビでは20時00分05秒には民放各局が競うように出していました。
SSCN1836.jpg
 画像は中京テレビのもの。自宅からも近いので、さっそく東区古出来町の事務所へ駆けつけました。
SSCN1834.jpg
 事務所前にはすでに支持者と取材陣の人だかりができていました。ちなみに手前で電話を持っている人は、愛知2区選出・民主党の古川元久衆議院議員。
SSCN1835.jpg
 カメラマンがズラリ。新市長が現れるのを待っています。
 NHKが21:00より選挙特番を放送していました(東海地方限定放送)。結構細かいデータが出ているので、ご覧にならなかった方や他の地方の方向けにご紹介します。携帯(ワンセグ)の画像なので画像が悪いことをお許しください。
SSCN1837.jpg
 期日前投票での出口調査段階で当確が打てるなんて情報も飛び交っていましたが、本当だったみたいですね。
SSCN1838.jpg
 自民党支持者からも河村さんは支持されていたようです。
SSCN1839.jpg
 男女別支持率をみると、やっぱりルックスも大切なんだなと思います。
SSCN1840.jpg
 20代で太田さんの支持が多いのは、雇用事情の悪さを反映している気がします。
SSCN1841.jpg
 21:15、開票作業開始。21:16、これまで当確を出していなかったNHKから当確の報道がされました。
SSCN1842.jpg
 開票率0%での当選確実です。
SSCN1843.jpg
 NHKの当確が出たところで、河村たかし新市長の登場です。トラック荷台を利用した即席ステージに登り、万歳三唱が行われました(その模様が冒頭の画像です)。
SSCN1844.jpg
 その後、支持者のあいさつが続き、
 SSCN1845.jpg
 そのたびに万歳三唱も行われました。
SSCN1846.jpg
 そして、恒例の自転車に乗っての水かぶりですが…。河村さんにバケツが被ってしまい、撮影できなかったと取材陣からクレームがあって…
SSCN1847.jpg
 テイク2が行われました。
SSCN1849.jpg
 最後に河村さんから挨拶があって、30分ほどで当選の宴は終了しました。
 庶民革命!!市民税10%削減!!絶対実現してくださいよ!!
日本一税金の安い街・どえりゃ~楽しい街・名古屋を作ってください!!
応援してますよ!!新市長様。

 任期満了に伴う名古屋市長選は26日投開票され、民主党推薦の前衆院議員、河村たかし氏(60)が自民、公明両党の県組織が支持する前中京大教授、細川昌彦氏(54)、共産党推薦の県商工団体連合会会長、太田義郎氏(65)らを破り、初当選した。32年ぶりに国政の与野党第1党が激突する選挙となり、市政の抜本変革を訴え、知名度にも勝る河村氏が圧倒的な強さを発揮した。投票率は50.54%で、前回の27.50%を大きく上回った。

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090426-00000070-mai-pol

テーマ:政治・地方自治・選挙 - ジャンル:政治・経済

いよいよ、投票の日
 いよいよ、名古屋市長選挙当日を迎えた。
 期日前投票が前回比3.5倍らしい。すごい関心の高さだという一部論調もあるが、前回の投票率が27.5%という惨状なんだから、大したこと無いのだと思う。投票率が50%を超えるといいな。
 期日前投票会場に出口調査のスタッフがいるらしく、知人もNHKに取材されたらしい。今回、当確は午後8時15分までに出るとみられるので、めったに見ないNHK大河ドラマでも見ながら待っていよう。

 なお、立候補している4人のうち、某候補を追跡取材しました。他のメディアがほとんど追っていない独走ネタ(?)です。選挙終了後、特集で集中連載しますのでお楽しみに。

任期満了に伴う名古屋市長選が26日、投開票される。3期務めた松原武久市長が不出馬を表明。これまで続いた国政与野党の相乗りが崩れ、同市長選としては32年ぶりの対決選挙となった。同日深夜には大勢が判明する見通し。
 立候補しているのは、いずれも無所属新人で、愛知県商工団体連合会会長の太田義郎氏(65)=共産推薦=、前衆院議員の河村たかし氏(60)=民主推薦=、元中部経済産業局長の細川昌彦氏(54)、アルバイトの黒田克明氏(36)の4人。自民、公明両党は県組織レベルで細川氏を支持している。

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090425-00000088-jij-pol

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

ミスタードラゴンズ・立浪和義渾身の一打。
 久しぶりにスカッとした。さすが、立浪和義。限られたチャンスとしっかりと活かす。精神的な支えとなるリーダーとして見事な働きだった。
 どうも、調子が悪い今シーズンのドラゴンズ。ただ、ゴールデンウィークまではさほど気にしていない。なぜなら、まだ挽回できるからだ。現状、捕手・中継ぎに問題があるが、何とかなると思っている。
 まずは1勝。同一カード勝ち越しを目指し、巨人の独走だけは何としても抑えてほしいものだ。
引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090424-00000228-jij-spo
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/sports/chunichi_dragons/?1240578705

テーマ:中日ドラゴンズ - ジャンル:スポーツ

マヌケな話、またもJR名松線で列車暴走
 また、JR名松線で無人列車暴走事故。けが人や事故がなくて本当に良かった。しかし、素人目に見ても回避できそうな事例だ。ちょっと最近の鉄道会社は弛み過ぎじゃないの? 列車はどこ行った?って鉄道会社が探し回るなんてマヌケな話だ。停まっているはずの列車が消えたホームで運転士は何を思ったのだろうか?
 

 19日午後10時15分頃、津市白山町のJR名松(めいしょう)線家城(いえき)駅で、回送列車(ディーゼル車、1両編成)を始発運行に備えて下り線へ入れ替える準備中、男性運転士(25)が運転台を離れている間に列車が動きだした。
 JR東海が捜したところ、25分後、約8・5キロ離れた津市一志町井生下田(いうしもだ)の踏切付近で止まっているのを見つけた。列車は停止までに3駅と踏切23か所を通過していたが、けが人や車両への損傷はなかった。
 同社によると、運転士は車止めを外し、エンジンをかけたまま、駅の宿泊室へ荷物を置きに、約5分間、運転台を離れたという。ブレーキをかけていたが、停止場所が下り坂だったうえ、長時間の停車でブレーキの空気圧が低下していたため、自然に走り出したとみられている。運転士は本来、車両から離れてはならず、エンジンをかけた後に実施すべきブレーキの空気圧の確認や、ブレーキテストもしていなかったという。
 また、計器の記録などから、無人走行の平均速度は約23キロで、踏切23か所のうち、2か所は警報機、遮断機がなかった。
 同線では2006年8月にも、家城駅で運転士が車止めを置き忘れて無人列車(1両)が動き出し、今回と同じ場所まで走行するトラブルがあった。

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090420-00000179-yom-soci

テーマ:鉄道ニュース - ジャンル:ニュース