FC2ブログ
名古屋・広隆堂ブログ
名古屋から発信する、少し偏った情報と管理人の徒然なる平凡な日記。乗り物・旅・名古屋の情報・時事ネタ・テレビ・ラジオを中心にあれこれ思うことを書き綴ります!がんばろう、日本!がんばろう、東北!そして、がんばろう、自分。
広隆堂厳選!!一品入魂!!

すべて、実際に購入して試したものばかり!だから、自信をもって、お勧めします!Produced by 楽天市場

広隆堂 twitter 支店

最新の情報をつぶやいています。フォロー・ツイート大歓迎!!

FC2カウンター

最近の記事

プロフィール

広隆堂(こうりゅうどう)

Author:広隆堂(こうりゅうどう)
FC2ブログへようこそ!
1976年10月26日名古屋市千種区生まれ。小学校卒業まで名古屋で暮らし、中学・高校時代を岐阜の山奥で過ごす。都会へあこがれ、大学卒業後、名古屋へ舞い戻る。乗り物と旅行、そして中日ドラゴンズを心から愛する。
 子どもの頃からモノ集めに凝っていたが、最近はポイント集めに凝っており、特に航空会社(ANA・JAL)のマイル集めに熱中している。
 人と同じ事をするのが苦手。協調性が無いせいもあって集団で浮きやすい。できないことを無理にするのは疲れるので、典型的なオレ流・ワンマンだとよく言われながら、迷惑をかけないように好き勝手にやっています。
【「広隆堂」の由来】
 「こうりゅうどう」と読んでください。名前は本名の姓名から一字ずつ頂き、人が集う意味のある字「堂」を加えたものです。コミュニケーションの場として活性化されることを願って名付けました。古臭い名前ですが、本人はかなり真剣に考えて付けました。

カレンダー

02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明知鉄道DMV試験走行3
 明知鉄道レポート第3弾です。さて、DMVがレール上に現れます。
DSCN4644_convert_20100615124440.jpg
 DMVがバスから列車に変身する瞬間です。
DSCN4634_convert_20100615124127.jpg
 タイヤから車輪に入れ替わるまで10秒ほどでした。驚くほどスムーズです。車輪が出ると車体はやや上向きになります。恵那市役所職員の説明と共にこれを3回繰り返しました。
DSCN4665_convert_20100615124631.jpg
 どうも車両下部にカメラがあって、車輪がレールに乗っているかどうかを確認できるようですが、念のため明知鉄道の気動車運転士が目視確認を行います。
DSCN4674_convert_20100615124853.jpg
 ホームから拍手に見送られて、DMVは岩村駅を出発して行きました。しかし、明智~岩村間を明知鉄道と並行する国道を走らせるというのは、逆に明知鉄道を自身で否定しているようで、ちょっと複雑な気持ちになりました。
DSCN4681_convert_20100615124954.jpg
 普段使用していない側線から本線へ侵入するため、ポイントも手動操作。保線員の方がポイント通過を目視確認しています。DMVは無事にポイントを通過、明智に向けて出発しました。ちなみにDMVは最高速度75㎞なのだそうですが、明知鉄道では40㎞に抑えられていたそうです。
 さて、岩村に放置された私。明智行列車は1時間後なので、岩村の街を散策し(その模様は別項で)、1時間後の列車で次の花白駅へ。駅前にある花白温泉で汗を流した後、駅前の国道363号線を走行するDMVを撮影します。街を走るDMVを撮影しようとすると、朝イチで現地入りするか、クルマで現地入りするしか方法が無く、列車として撮影をしているとバスとしての撮影ができないので、ここで待ち構えることにしました。
SSCN4777.jpg
 走るDMVはまるで幼稚園の通園バスのようでした。ところで、DMVの後ろに連なるクルマの列。「名古屋」「尾張小牧」をはじめ、県外ナンバーが多かったです。撮り鉄の皆さんでしょう。明知鉄道のDMVレポートのサイトをいくつか見ましたが、特に道の駅・山岡おばあちゃん市の画像のあるものは、3日間ずっと明知鉄道に張り付いた人か、体験乗車に当選した人以外はクルマで乗り込んでいる人に違いありません。公共交通のイベントだというのに、公共交通には1円もカネを使わないくせに、写真だけをとって満足している連中って、同じ領域の趣味人として情けなく思います。
DSCN4710_convert_20100615131212.jpg
 次の列車で明智へ向かいます。
DSCN4738_convert_20100615131444.jpg
 明智駅へ到着後、少し岩村寄りのところに明智駅のモードチェンジ場がありました。警備員が多いですが、若干ながら同業者の姿も見られました。
DSCN4739_convert_20100615132019.jpg
 明智駅の設備は岩村駅のそれに比べると簡素なものでした。今回の試験走行では
DSCN4743_convert_20100615132433.jpg
 さて、DMVが明智駅に到着です。今回の実験では事故防止のためすべての踏切に警備員を配置したそうです。貴重なDMVを事故で失うわけにはいきませんからね。 
DSCN4754_convert_20100615133517.jpg
 さて、ここで「列車」から「バス」にモードチェンジします。
DSCN4756_convert_20100615133910.jpg
 モードチェンジは10秒ほどで完了。
DSCN4761_convert_20100615134515.jpg
 何事もなかったかのように、普通のバスとして岩村に戻って行きました。

 恵那市など地元では明知鉄道にDNVの導入を結構大マジで検討しているとか。今後は沿線地域の事情を見ながら明知鉄道を考えてみます(続く)。
 

スポンサーサイト

テーマ:鉄道関連のニュース - ジャンル:ニュース



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。