名古屋・広隆堂ブログ
名古屋から発信する、少し偏った情報と管理人の徒然なる平凡な日記。乗り物・旅・名古屋の情報・時事ネタ・テレビ・ラジオを中心にあれこれ思うことを書き綴ります!がんばろう、日本!がんばろう、東北!そして、がんばろう、自分。
広隆堂厳選!!一品入魂!!

すべて、実際に購入して試したものばかり!自信があるから、お勧めできます!Produced by 楽天市場

広隆堂 twitter 支店

最新の情報をつぶやいています。フォロー・ツイート大歓迎!!

FC2カウンター

最近の記事

プロフィール

広隆堂(こうりゅうどう)

Author:広隆堂(こうりゅうどう)
FC2ブログへようこそ!
1976年10月26日名古屋市千種区生まれ。小学校卒業まで名古屋で暮らし、中学・高校時代を岐阜の山奥で過ごす。都会へあこがれ、大学卒業後、名古屋へ舞い戻る。乗り物と旅行、そして中日ドラゴンズを心から愛する。
 子どもの頃からモノ集めに凝っていたが、最近はポイント集めに凝っており、特に航空会社(ANA・JAL)のマイル集めに熱中している。
 人と同じ事をするのが苦手。協調性が無いせいもあって集団で浮きやすい。できないことを無理にするのは疲れるので、典型的なオレ流・ワンマンだとよく言われながら、迷惑をかけないように好き勝手にやっています。
【「広隆堂」の由来】
 「こうりゅうどう」と読んでください。名前は本名の姓名から一字ずつ頂き、人が集う意味のある字「堂」を加えたものです。コミュニケーションの場として活性化されることを願って名付けました。古臭い名前ですが、本人はかなり真剣に考えて付けました。

カレンダー

02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝!radikoスタート!
 ついにradikoが始まりました!ホント、音がきれいなこと。
 radiko公式サイトで各局の案内がされていますが、こういうところでも各局のカラーがハッキリしていますね。在名局だけで見ていきますと…
SSCN8559.jpg
 CBCラジオ。いかにもCBCらしいカラー。
SSCN8560.jpg
 東海ラジオ。まっさらな気持ちを表現したいのか、単にノープランなのか。参加局で最もシンプルなもの。余白が多くてもったいない。正直、もう少し個性を出して欲しい。やはり、万年2番手という意識が強い内面的な課題を感じます。
SSCN8557.jpg
 せめて、このぐらいに。あれじゃ、何を主張したいのかわからんぞ、東海ラジオ。

【追記】
 その東海ラジオ、3月25日のお昼頃に早くもデザイン変更しているとの情報がありました。kisomitakeさんありがとうございます。
SSCN8569.jpg
 相変わらずシンプルですね。「あなたへ、あしたへ」というのフレーズは、かつての「ぶっつけワイド」スタート時を思い出します。数年前までは朝5時にひっそりと流れていました。
(追記ここまで、本編へ戻ります。)

SSCN8561.jpg
 ZIPもありがちなデザインですね。FMAもFM三重も同様です。

 そして、あの局です。

SSCN8562.jpg

ジャイアンツ戦を聴くなら ぎふチャン

 爆笑しました。さすが、ぎふチャン。目の付け所が違います。インパクト強過ぎ。これ、愛知県・三重県のリスナー向けのメッセージのはずですが、キー局のラジオ日本とネット局であるラジオ関西の参加が遅れるため、当分の間ラジオ日本ジャイアンツナイターをradikoで配信できる唯一のメディアがぎふチャンだけという事情もあります。戦略的にもぎふチャン、よく頑張っています。この局のラジオ好き度合いは半端じゃありません。
SSCN8558.jpg
 東海地方で関東・関西の局が聴けるのは今月末までだそうです。4月以降はぎふチャン聴取専用としてradikoを愛用させて頂きます。その他はラジオで何とかなりますのでそちらで聴きます。
 radikoサーバーパンク回避の為、当面は東日本大震災被災地の方の利用を優先されますよう、ご協力をお願いします。
スポンサーサイト

テーマ:AMラジオ - ジャンル:テレビ・ラジオ

名古屋でradiko、25日から
 ついに今週末からradikoが東海地方でも試験配信がスタートします。

 人気番組・有名パーソナリティを抱えるCBC・東海・ZIPに注目が行きがちですが、やはり注目は県域ローカル局として全国初のradiko参入となる岐阜放送。テレビ・ラジオ共に系列に属さない全国唯一の独立兼営局、民放として全国初の県域UHFテレビ放送開局に続き、またしても新たな全国初の名誉を獲得しています。この局、結構パイオニア精神が根付いている、小さくとも光る放送局です。
SSCN8541.jpg
 JR岐阜駅前の岐阜シティタワー43の4階に岐阜放送はあります。

 どローカル局がどこまで幅を効かせるか。開局から45年を経て岐阜放送はラジオ局として第2の開局を迎えます。しばらくradikoはエリア制限もありませんから、愛知県・三重県に限らず、全国のリスナーに良いお披露目になることでしょう。
SSCN8542.jpg
 2011年3月21日の「月金ラジオ2時6時」放送の模様。岐阜放送は原則として常時公開放送です!

 広域放送に生まれ変わる岐阜放送。ジリ貧のローカル局がどうなるか、注目です。愛知県・三重県の方で普段東海ラジオの「聞いてみや~ち」やCBCの「ごごイチ」をお聴きの方、午後2時からの10分間だけでいいので、試しに岐阜放送聴いてみてください。「みや~ち夕刊エクスプレス」の中日新聞デスクよりも数段濃いニュース解説を本地洋一アナが毎日してくれます。ただ、本地洋一ファンの私としては、全国よりも地元・岐阜からの視点でいつも通りの放送をして欲しいです。変に気負ってもバテるだけですから(これはつボイ・宮地・蟹江・タクマの各氏にも言えますが)。
 ところで、曲の時間は音が流れないそうですね。岐阜放送は曲を平気でフルコーラス流しますから、どうなるのだろう。でも、自宅で毎日「月金ラジオ」が聴ける。もう、屋外へ出る必要がない。暑さ・寒さに苦しむ必要がない。雨の日に名古屋市郊外の秘密の場所まで行く必要が無くなる。ホント、助かります。新しいラジオ生活、radikoバンザイ!!

 株式会社radikoは23日、地上波ラジオ放送をインターネット経由でリアルタイムに配信するサービス「radiko.jp」に、中京地区のラジオ局が新たに参加すると発表した。25日10時より実用化試験配信を開始し、10月の本配信を目指す。
 参加局は中部日本放送、東海ラジオ放送、岐阜放送、日経ラジオ社、ZIP-FM、三重エフエム放送、エフエム愛知の7局。実施エリアは愛知、三重、岐阜の3県(三重エフエム放送は三重県のみ)。これにより中京地区でも、パソコンやスマートフォンでラジオが聴けるようになる。

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110323-00000071-impress-inet

テーマ:AMラジオ - ジャンル:テレビ・ラジオ

迷惑とお節介と不謹慎の間
 東日本大震災で日本中が自粛モードに突入しています。為替や日経平均も地震からたった5日でどん底レベルに戻り、円高は一時史上最大レベルに達しました。日本経済が大きく沈滞するという危機感が覆っていますが、一部で「被害の無かった西日本から、平穏な経済活動を取り戻そう」という動きが出てきています。これについて、「不謹慎」などの厳しい意見もあるようですが、それは本当に不謹慎なのでしょうか。それを情報メディアであるAMラジオから考えます。

 名古屋に東海ラジオという放送局があります。小さくまとまった局で基本的にバラエティ番組とドラゴンズの野球中継が双璧をなす放送局です。一応、報道部もあるそうですが実質的に機能しておらず、中日新聞などの配信情報に依存しているため、報道は弱いという印象を強く感じます。バラエティ番組では基本的に時事ネタ・社会ネタをなるべく扱わないスタンスで、特に政治ネタへの発言は朝夕の一部番組を除いて基本的に行わない傾向の強い局です(一方、この逆を行くのがCBC。だから、「災害報道など緊急性の高い情報はNHKかCBC」という認識が東海地方では伝統的に強い)。また、年末年始でも通常放送に拘るのも特徴で、とにかく「平穏第一」のラジオ局です。あの阪神淡路大震災の時でさえ、当日の深夜になると通常通り宮地佑紀生さんが登場し、いつも通り曲を流し始めたことを今でもよく覚えています。
 そんな平穏第一の東海ラジオが、今回の東日本大震災で大きく方向性を揺るがしました。この路線の王道を行く番組「かにタク言ったもん勝ち」が、震災翌日の放送前クロストークでタクマさんが「全国で自粛すれば経済が沈滞する。こういう時こそ、我々は通常通り行わねばならない」と発言。蟹江篤子さんが「気が乗らないけどね」とフォローして通常放送への宣言を行うも、その翌日の放送冒頭で原発事故の対応について異例の東京電力批判や政府批判を展開。
 また、前枠番組「源石和輝モルゲン!」は一部の通販業者を除いて大半のCMが自粛でAC連発。地震後初の14日の放送で通常通りラジオショッピングが始まり電動歯ブラシのセールストークが始まった時は「現地では水道も止まって歯も磨けずに困っている人もいるのに不謹慎」と私も憤りました。これは「東海地方向けで被災地では流れていないから問題ない」とする大人の事情もあるでしょうが、こういう部分では配慮が必要だと思います(ただ、同業者でも最大手のジャパネットたかたが数日間放送を自粛していたのは流石だと思った)。
 一方、番組内での発言でも相当な制約を受けていたようで、言葉の魔術師・源石アナの発言が凝り固まる一幕も。そして、16日の放送で「嫌なら聴くな、ラジオ消せ」発言でWEB上でアンチ勢力がヒートアップ。長年、源石アナの放送を聴いている身としては、ある意味「源石らしい」とサラッと流せる発言なのですが、これが自粛モードにリンクしたのか「不謹慎発言」と誤解されてしまったようです。もともと、「モルゲン!」はそんな、何が飛び出すかわからない臨場感こそが売りなんですけど、クレーマー連中は番組をろくに聴いておらず、番組の本質をりかいできていない人なんでしょうね。
 ただ、ここで思うのです。これを被災地である岩手・宮城・福島などで行えば大問題ですが、遥か遠い名古屋で遠隔地でのAMラジオの通常放送は不謹慎なのでしょうか。私は必ずしもそうは思いません。
 そもそも、災害報道は現地又は東京からの2次情報・3次情報でしかありません。現地の情報も気になりますが、この程度ならNHKで十分に用が足ります。名古屋の局が下手に地名を読み誤って情報がスムーズに行き届かないぐらいなら名古屋でわざわざ再編集する必要性は特に無く、AMラジオなら同じ2次情報でも地元の情報・ニュースを流したが一番需要があり有益です。CBCのつ●イ氏の番組の様に朝から下ネタや蔑視・嘲笑は明らかに不謹慎ですが、地元情報に加えて一時的に自粛して空いた枠を使って、この事象(今回なら東日本大震災)から何を思い何を考えていくべきかを通常番組で語ることが不謹慎であるはずがありません。
 逆にこの自粛モード機関にもリニア鉄道館の開館、名古屋市科学館のリニューアルオープン、地下鉄桜通線の延長開業、出直し名古屋市議会選挙で選ばれた新市議たちの動向など地元のニュースがあるのに、多くのニュースが地震報道に埋没されています。これを伝えていくのも地元AMラジオ局の使命ではないでしょうか。
一方、東京FMの配信番組で報道特別体制となったFM愛知。東京FMの特番が秀逸な内容だったため良かったのですが、ZIP-FMは一部コーナーを除いてほぼ通常通りでした。被災地とならない限りFM局は災害時の報道は期待できないという裏返しでもあります。
 迷惑とお節介と不謹慎の間で、徐々にTV・ラジオも通常放送に戻りつつあります。

テーマ:AMラジオ - ジャンル:テレビ・ラジオ

オープン戦・中日対楽天
SSCN8408.jpg
 3月19日、夜に暇になったのでオープン戦を見にナゴヤドームに出かけました。なんか、自粛モード全開ですが、そろそろドラゴンズファンとして目覚め時かなと思って。でも、最大の決定打は外野席の入場料が500円だったことです。観衆17,909人(中日ドラゴンズ公式サイトより)。
RSCN8409_convert_20110319020056.jpg
 両チームのスタメン。ドラゴンズは、ほぼベストメンバーです。
 試合内容は、中日・中田と楽天・田中の投手戦で中盤まで打撃陣は湿っぽい状態。楽天が均衡を破りますが中日が追いつき、移籍した佐伯の犠牲フライで逆転、そして森野の2ランでダメ押し。最後は守護神・岩瀬が抑えて、4-1でドラゴンズの勝利でした。
SSCN8411.jpg
 勝利のハイタッチ。ベンチに引き揚げるドラゴンズナイン。
 2月以降、キャンプの様子や大本営の中日スポーツをできるだけ避けていましたので、この試合でドラゴンズの雑感を述べますと、相変わらず貧打が今年も響きそう。1~4番でしか点が取れないようでは、今シーズンも胃が痛くなるような日々になりそう。期待していた助っ人のグスマンは、2ストライクからのカットもできず、打撃に余裕が無い。ブランコ張りの大扇風機にならないように願う。うちはシーズン通して活躍できる選手が少ないから、綱渡りの様な展開になりそう。

 さて、今回の試合は通常と異なる部分がありました。まず、鳴り物応援禁止。まぁ、時節柄仕方ありませんけどね。ただ、静かに試合が見られたので快適でした。

SSCN8407.jpg
 レフト側の楽天ファン。「がんばろう東北」の幕を出して応援していました。ちなみにこの幕はドームの許可を得ているそうです。
SSCN8412.jpg
 試合終了後、ドラゴンズファン側からもこんな横断幕が。「復興祈願頑張れ東北」。
 そして、ベンチに引き揚げていく楽天ナインに向かって

「頑張れ!頑張れ!東北!」

と楽天ファンが声援を送ると、今度はライト側のドラゴンズファンから、

「頑張れ!頑張れ!東北!」

の声。このエールのやり取りが数回続きました。今回、私はレフト側・楽天ファンの近くに座っていましたが、ドラゴンズファンからの声援に楽天ファンも感激していました。今回の東日本大震災で被災された皆さんの一日も早い復興を願う気持ちは同じなのです。試合の最後の最後に野球ファンで良かったと思える感動の場面がありました。
 楽天は今シーズン仙台の球場が被災しているため、オリックスが使用していた神戸と大阪ドームを軸に試合をこなしていくとか。いろいろ大変でしょうが東北復興のシンボルとして、今シーズンの東北楽天の躍進を祈らずにはいられませんでした。

 東日本大震災で被害を受けた仙台市を本拠地とする楽天は18日、震災後初のオープン戦に臨み、ナゴヤドームで中日と対戦した。
 パ・リーグの開幕は、本拠地のクリネックススタジアム宮城に被害を受けた楽天に配慮し、25日から4月12日に延期されることが決まっている。
 両チームは試合前、ベンチ前に整列して被災者に黙とうし、袖に喪章を着けて試合に臨んだ。

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110318-00000182-jij-spo

テーマ:中日ドラゴンズ - ジャンル:スポーツ

ライフラインを守れ
 東日本大震災から5日目に入りました。
 東京の局(特に民放)が流す情報は被害状況の話ばかりで、ワンパターンになっているので、現地の放送局のうち、直接受信できるTBCラジオ(東北放送)やKeyHoleTVによるIBCラジオ(岩手放送)の配信を夜間に聴いております。地元では安否情報やライフラインなどの生活情報が流れています。現地で何が必要なのか、一番大事な情報がここにあります。

 ところで、被災地から遠く離れた名古屋でも震災の影響が出始めています。ここしばらく名古屋のデパートで北海道物産展が行われていますが、夕方に出かけたら「飛行機の欠航」を理由に商品が入荷しないブースがいくつもありました。また、電気店では乾電池や携帯ラジオ・携帯電話の充電器などが売り切れていました。

 3月14日午後9時の名古屋市内某ショッピングセンターにて。
20110314232046.jpg
 東北地方の店舗に向けて在庫品を振り替えているようです。
20110314232012.jpg
 いつもはあふれるように商品が並ぶ商品棚が空っぽになっていました。こちらも東北地方の店舗に振り替えたのだとか。一刻も早く被災地に届いて欲しいと願うばかりです。

 名古屋の消費者の間にもちょっとした混乱が出ています。代表的なのは商品の買い占め。別に商品が無くなって二度と手に入らないわけじゃありません。その日の食事ぐらいは何とでもなります。まずは落ち着いて欲しい。
 既に動いているはずですが、被害の無い西日本から被災地に向けて、一刻も早く物資を送って欲しい。特に食品・生活物資と石油。西日本流通分の3割程度振り替えても問題ない。食品も地産地消で幾分は何とかなります。
 鉄道輸送が当面無理なら、トラックで陸送するしかない。被災地手前の千葉・栃木や新潟・山形あたりに前線基地を設けて輸送部隊がそこまで運び、前線部隊が被災地に届ける2つのピストン輸送を行えば早く届くと思う。物流会社も余剰車両や人員が多いはず。4トントラックの運転なら私でもできる。物資輸送でお手伝いできる会社さんありましたら、声かけてください。マジで。
 何もできない無力な私が言うのも無責任だが、冗談抜きで一刻も早く助けてあげて欲しい。

テーマ:地震・天災・自然災害 - ジャンル:ニュース

東北地方太平洋沖地震
 3月11日の宮城県三陸沖を震源とした「東北地方太平洋沖地震」は、国内観測史上最大のM9.0(13日に8.8より修正)という巨大地震となり甚大な被害が出ております。被害にあわれた皆様に心よりお見舞い申し上げると共に、犠牲になられた方々とご遺族の皆様に対し、深くお悔やみを申し上げます。

 被災地から遥か遠い名古屋の職場(15階建てビルの3階)も大きく揺れました。被災地が甚大な被害であったことを知り、翌朝からTVの映像が届くにつれ言葉を失う状況です。何もできない無力さを痛感しております。被災地におきましては、日夜を問わず被災者救助や災害対策に全力を尽くしておられる関係者の皆様に敬意と感謝の意を表すと共に、私も名古屋から何らかの支援ができないものかを考え、財も知識もありませんが微力ながら被災された方々に何らかのお役に立てることがあれば協力いたします。

 改めて被災地におかれましては一日も早く普段の生活に戻れますよう、皆様のご無事を心よりお祈り申し上げます。
[READ MORE...]

テーマ:地震・天災・自然災害 - ジャンル:ニュース

RADIO-iが消えてから5
 RADIO-i(愛知国際放送)のその後を追うシリーズの第5弾です。
 意外なメディアがこの話題に斬り込んでくれました。
20110308091415.jpg
 岐阜新聞2月24日夕刊より

 RADIO-i復活に向け奮闘している元社員の特集です。「RADIO iSCAPE」というネットラジオで細々と放送が続いているそうですが、その話題については全くと言っていいほど情報や噂を聞きません。どうも、この地域の外国人向けに地域情報の提供を今年1月より始めていたそうです。
 そして、もう一つ気になっていた廃局直後に集められた約千名の署名の行方ですが、何とまだ提出されていなかったことが分かりました。どうして提出されなかったのでしょうか。その背景も気になります。栄のRADIO-iのあったビルには「愛知国際放送」の文字も消えてしまったというのに。

 ところで、そんなこと言っている間にラジオの世界に激震が襲いました。
20110305025013.jpg
 3月5日朝日新聞朝刊より

 今後のラジオ界が厳しくなることから、総務省がラジオ局の合併を解禁する方針を固めたのです。
 ラジオ単営局ばかりで経営が厳しい民放FM局について、合併によって営業基盤を確保して経営破たんを回避するも狙いがあるとのことです。JFN系列でも岡山や岐阜の様に経営が厳しい局があります。RADIO-iの閉局やKISS-FM KOBEの経営破たん、FMCOCOLOがFM802への事実上の身売り、福岡では県域局がコミュニティFMに吸収合併という、激震が続いた昨年のFMの背景もあることでしょう。
 今後も経営破たんする局が出かねないとのことで、TV局やAMラジオ局との合併や隣接県の局との合併も視野に入れられているそうです。特にラジオが1局しかない地域では、破たんしたらメディアそのものが無くなってしまううため、情報の地域格差による地域の衰退につながりかねないため、このような選択肢も一考に値します。今回の方針変更には、民放FMが県域という範囲内で経営を行うのは厳しかったということを認めたことになります。
 放送局の合併というと、ほとんど実例が無いのですが、地元・名古屋の東海ラジオが岐阜のラジオ東海と三重の近畿東海放送の2局を合併させて作った例があります。放送局の合併はステーションイメージが崩壊するなどの批判も浮上するかもしれませんが、既にラジオが競合から共闘の時代になっている以上、今後はいかに経営地盤を固め、ラジオ文化を守るかにかかってくるかと思います。そもそも、経営難の放送局は自社制作比率も低く、平日の朝夕以外は配信番組で穴埋めしている局ばかりなのですから(JFN系列の場合)。
 問題は広域地域内での経営破たんの場合です。既存局でカバーできるため、経営継承に名乗り出る企業が無い場合は潰しても構わないという風潮が出かねないのが心配です。RADIO-iのケースでも結局は閉局という最悪の選択を行ってしまいました。また、ZIP-FMやFM愛知は「仲間」とうわべだけの言葉で誤魔化して救済に一切手を差し伸べず、ラジオ難民を多数出してしまいました。ラジオの危機が叫ばれているなかで、RADIO-iの悲劇を二度と出さないために、ラジオ局の正しい経営判断が求められます。

テーマ:FMラジオ - ジャンル:テレビ・ラジオ

出直し名古屋市議会選挙の攻防
 出直しの名古屋市議選が始まっています。
 選挙について、いろいろ書きたいことがあるのですが、時節柄まずいことが多いので終わってからいろいろ書いてみたいと思っています。
20110308091445.jpg
 毎日新聞3月7日朝刊より

 一部報道でこんな記事が出ていますが、
20110308091449.jpg
 中日新聞3月7日朝刊より
 名古屋の中日新聞は相変わらず減税日本に冷たい反応の記事を連発しています。既得権者からの圧力が半端じゃないようで。こういうときは、朝日や読売など、他社の新聞読み比べが本当に役にたちます。
20110310004206.jpg
 中日新聞3月8日夕刊より

 この記事には少々悪意を感じるほどでした。中日新聞の姿勢がここまで如実に現れた記事も珍しい。まんまと減税日本候補が記者の罠にかかってしまい、アンチ勢力の火に油を注ぐ発言を誘発させられてしまったようで、選挙戦後半がちょっと心配。
 ただ、個人的に気になる候補もいますので、投票当日まで目が離せません。最後の最後まで死力を尽くして欲しい。

 爆笑だったのはこの記事。
20110308091435.jpg
 中日新聞3月4日朝刊より。
 名古屋市政の混乱ぶりを見てきた方はきっと思うに違いありません。

お前が言うな!!

 散々混乱させてきた張本人だというのに、まだ選管のトップに居座っているんですね。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。