名古屋・広隆堂ブログ
名古屋から発信する、少し偏った情報と管理人の徒然なる平凡な日記。乗り物・旅・名古屋の情報・時事ネタ・テレビ・ラジオを中心にあれこれ思うことを書き綴ります!がんばろう、日本!がんばろう、東北!そして、がんばろう、自分。
広隆堂厳選!!一品入魂!!

すべて、実際に購入して試したものばかり!だから、自信をもって、お勧めします!Produced by 楽天市場

広隆堂 twitter 支店

最新の情報をつぶやいています。フォロー・ツイート大歓迎!!

FC2カウンター

最近の記事

プロフィール

広隆堂(こうりゅうどう)

Author:広隆堂(こうりゅうどう)
FC2ブログへようこそ!
1976年10月26日名古屋市千種区生まれ。小学校卒業まで名古屋で暮らし、中学・高校時代を岐阜の山奥で過ごす。都会へあこがれ、大学卒業後、名古屋へ舞い戻る。乗り物と旅行、そして中日ドラゴンズを心から愛する。
 子どもの頃からモノ集めに凝っていたが、最近はポイント集めに凝っており、特に航空会社(ANA・JAL)のマイル集めに熱中している。
 人と同じ事をするのが苦手。協調性が無いせいもあって集団で浮きやすい。できないことを無理にするのは疲れるので、典型的なオレ流・ワンマンだとよく言われながら、迷惑をかけないように好き勝手にやっています。
【「広隆堂」の由来】
 「こうりゅうどう」と読んでください。名前は本名の姓名から一字ずつ頂き、人が集う意味のある字「堂」を加えたものです。コミュニケーションの場として活性化されることを願って名付けました。古臭い名前ですが、本人はかなり真剣に考えて付けました。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

名古屋駅家電大戦争2011勃発
DSCN9996_convert_20111204022034.jpg
 2011年11月25日、名古屋駅前にヤマダ電機の「LABI名古屋」がオープンしました。名古屋駅地区には既に西口にビックカメラとソフマップ、柳橋に地元のエイデンがあり、5年後にはヨドバシカメラも進出が決まっており、名古屋駅に家電量販店の大戦争が本格的に勃発しました。今回のLABI名古屋開店時には7,000人もの行列ができていたとか。ビックカメラが名古屋に進出した2003年以来の衝撃が名古屋を襲おうとしています。
 ただ、当時のと決定的な違いはビックカメラは東海初進出で、ヤマダは既に既存店があるということ。ビックカメラの時の衝撃は半端じゃなく、10%ポイント還元による効果は消費者を大いに刺激しました。あの1店舗だけで大須の電気屋街はパソコン系を除き壊滅し、名古屋とその周辺の家電量販店でも小さな店舗はほぼ淘汰されてしまうほどでした。エイデンは名古屋市内での戦いを放棄したのか、ここ数年は郊外に大型の「本店」を構え、地域密着型の販売方針に路線を変え、「名古屋駅にお客さんを送りこまない」作戦の様です。
 しかし、今度のヤマダは既存店舗で消費者にヤマダの現実を読まれているため、既存店との差別化がLABIにできるのか、これが大きな課題になっています。
20111204001221.jpg
 ナナちゃんまでヤマダ電機の法被を着て応援しているLABI名古屋にさっそく潜入してきました。LABIの特徴は「1点豪華主義」。携帯・スマートフォン、パソコン、テレビ、冷蔵庫の4つを重点品目にしていることが良く分かるぐらいこの4品目には力が入っていました。特に携帯・スマートフォンに2フロアも使うのは、地下1階と1階のフロアが狭いとはいえ異例の展開です。
 ところが、それ以外は特価品以外にお客さんの反応が鈍いことがハッキリしていました。特にDVDソフトや音響機器のある5階は魅力に乏しく、行く用事はない気がしました。品揃えについては、ビックカメラの方が充実している気がしました。ただ、ビックカメラとのハシゴをしようとすると15分は間違いなく歩くので、「ここで買ってもらう」と言わんばかりの掴みが欲しい気がしました。既存店と比べても目立った差が見えなかったのも少し残念でした。
20111204001206.jpg
 LABIの前ではビックカメラやソフマップの店員が「他店徹底対抗」とアピールしながら、必死にチラシをまいていました。他店の前で競合店がビラまきを行う風景は、これまで「競合より共闘」なんて都合のいいことを言って競合を嫌い、住み分け商法で逃れようとする商売が主流の名古屋では異例中の異例です。しかし、東京や関西ではこのやり方は当たり前です。
 果たしてLABI名古屋は名古屋に衝撃の嵐を起こすことができるのか、それともヨドバシカメラ進出までの5年間限定の勝ち逃げビジネスとなるか、更に競合店のビックカメラ・ソフマップ・エイデンはヤマダ対策をどうするか。名古屋駅前の家電大戦争は始まったばかりです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

この記事に対するコメント

まだLABI名古屋に足を運んでいないので何とも言えませんが、既存のヤマダ電機各店との差別化が図れるかが成功のカギなんじゃないかな、と私は見ておりました。しかし、今回の広隆堂さまのレポートを読む限り、「1点豪華主義」で他のヤマダ各店との差別化をしたのは評価できてもそれ以外が弱い、というのでは何れ名古屋のお客様に足元を見透かされるのでは?と感じました。ヨドバシカメラが名古屋に進出する5年後まで持ちこたえられるのかな?「勝ち逃げビジネス」なんて上手く出来るのかな?

>「他店徹底対抗」>「競合より共闘」
>東京や関西ではこのやり方は当たり前です。
こういった図式が名古屋にも波及するのでしょうか。そう思わせる3枚目の写真ですね。これらの他店がどうやってLABI名古屋に対抗するのか、興味津々であります。

でももっと興味津々なのはヨドバシの方でしょう。これからの5年弱の間で名駅の家電大戦争を見てじっくり研究する事が出来るのですから。LABIやビックカメラがああ来るのならウチはこう攻めようと、準備を着々と進めているのでしょう。
5年間で名駅の近辺がどのように変わるのか、全く予想できませんが楽しみですよね。
【2011/12/04 12:53】 URL | massan #t2LN9IJ6 [ 編集]


正直エイデン本店(笹島)も青息吐息なのに、ヤマダ電機は(今回のオープンは)自殺行為じゃないかと思えてなりません。正直対抗できるのは5年後にオープンするヨドバシだけだと思っています。

>DVDソフトや音響機器のある5階は魅力に乏しく
確かゲームソフトがあるのも5階でしたね。見に行っていない(というか見に行く予定もない(汗))ので正直わかりかねる部分もありますが、子供向け需要が喚起できないと正直厳しいのかなと。そういう点では1階にゲームソフトを売っているソフマップ(ただし店舗は平屋)やビックカメラはわかってらっしゃる。

あと、会社の人からヤマダ電機は1階が狭いというのを聞きました。入りづらいとのこと。
確かにそうですが、地下1階から入るという選択肢はなかったんでしょうか。セール絡みもあるので難しいところですが。

>LABIの前ではビックカメラやソフマップの店員が「他店徹底対抗」とアピールしながら、必死にチラシをまいていました。
そういえば、西口ではヤマダ電機とビックカメラグループが仲良く(?)ビラ撒いていましたね。少々違和感がありましたが、逆に言えばそれだけ必死なのかと。

私自身、ビックカメラオープン以降は『信者』とも言えるくらいビックカメラ好き(笑)ですし、グループに入る前からヤマギワソフト時代からのソフマップ利用者でもあります(ただ最初はソフマップはそう好きではなかった)。それ以前はヤマダ電機で買っていましたが、品揃えの悪さと対応の悪さでビックに流れた面もあります。
そんなビックカメラグループにも言いたいことは山ほどあります。
特に、店員の配置の少なさとソフマップとの住み分けをしっかりしてほしい。後者はCDとかのかぶっている部分はソフマップに任せてもいいかと(ゲームソフトは双方やってもいいとは思っていますが・・・)。
【2011/12/05 00:33】 URL | アレックス #uclkFch2 [ 編集]

LABI名古屋の行方
>massanさん
>ヨドバシカメラが名古屋に進出する5年後まで持ちこたえられるのかな?
 LABIを見る限り、あの内容ではビックカメラ優勢は変わらない気がしました。
 ヨドバシカメラはJR東海及びJR高島屋のバックアップもありますので、空中店舗でも明らかに勝ちに来ると思います。ビックにもLABIにもない、名駅歩行者の動線上にある立地の良さは断トツで、その両端に位置するビックとLABIは戦々恐々でしょうね。

>アレックスさん
>エイデン本店(笹島)も青息吐息
 ビラ撒きすらしないところ、あの店舗は競争に参加しないみたいですね。そもそも、あの店舗はエイデン時代のシンボルタワーが遺産として残っているだけの感があります(テナントならとっくに撤退しているはず)。こういう店舗を残す流通企業は結構あります。ビックカメラのの場所で店を構えていた「生活倉庫」もユニーグループのシンボルタワーとしての色合いが強く、ユニーの社員さんから店舗として黒字になったことは一度も無かったと聞いたことがあります。

>子供向け需要が喚起できないと正直厳しいのかなと。
 ここがヤマダの考える既存の郊外店との差別化の様な気がします。ヤマダの場合は自社競合が深刻になる懸念がありますが。

>ヤマダ電機は1階が狭いというのを聞きました。入りづらいとのこと。地下1階から入るという選択肢
 既に1Fスペースには銀行等が入っているのでウナギの寝床みたいになっています。私が不満なのは、1Fの入口を東側に絞った点。南側や西側からも入れるようにすべきと思いますが、ストックや盗難対策かもしれません。地下1階からは入れますよ。

>ビックカメラグループにも言いたいことは山ほどあります。
>特に、店員の配置の少なさとソフマップとの住み分けをしっかりしてほしい。
 私もビックカメラフリークですので、よく分かります。ビックに限らず、家電量販店はメーカーからの応援者や派遣バイトなどで、店員自体が情報不足の感が顕著になっています。したがって、カタログなどで調査してから乗り込む様にしています。あと、ビックグループではポイントカードの共通化を個人的には希望します。
【2011/12/10 14:52】 URL | 広隆堂@管理人 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kouryudo.blog61.fc2.com/tb.php/1014-45011ff6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)