名古屋・広隆堂ブログ
名古屋から発信する、少し偏った情報と管理人の徒然なる平凡な日記。乗り物・旅・名古屋の情報・時事ネタ・テレビ・ラジオを中心にあれこれ思うことを書き綴ります!がんばろう、日本!がんばろう、東北!そして、がんばろう、自分。
広隆堂厳選!!一品入魂!!

すべて、実際に購入して試したものばかり!自信があるから、お勧めできます!Produced by 楽天市場

広隆堂 twitter 支店

最新の情報をつぶやいています。フォロー・ツイート大歓迎!!

FC2カウンター

最近の記事

プロフィール

広隆堂(こうりゅうどう)

Author:広隆堂(こうりゅうどう)
FC2ブログへようこそ!
1976年10月26日名古屋市千種区生まれ。小学校卒業まで名古屋で暮らし、中学・高校時代を岐阜の山奥で過ごす。都会へあこがれ、大学卒業後、名古屋へ舞い戻る。乗り物と旅行、そして中日ドラゴンズを心から愛する。
 子どもの頃からモノ集めに凝っていたが、最近はポイント集めに凝っており、特に航空会社(ANA・JAL)のマイル集めに熱中している。
 人と同じ事をするのが苦手。協調性が無いせいもあって集団で浮きやすい。できないことを無理にするのは疲れるので、典型的なオレ流・ワンマンだとよく言われながら、迷惑をかけないように好き勝手にやっています。
【「広隆堂」の由来】
 「こうりゅうどう」と読んでください。名前は本名の姓名から一字ずつ頂き、人が集う意味のある字「堂」を加えたものです。コミュニケーションの場として活性化されることを願って名付けました。古臭い名前ですが、本人はかなり真剣に考えて付けました。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リニア・当然の流れ
20111207002852.jpg
 リニア中央新幹線の中間駅の扱いについて、これまで建設費は全額地元負担とデタラメ論を展開していたJR東海が180度方向転換し、全額JR東海で負担するという発表がありました。
 地上駅で350億円、地下駅なら2200億円とも言われる建設費をどう負担するのかは問題となっており、岐阜県では大垣市などリニアの恩恵を受けない県西部で拠出拒否の自治体が出てきたり、駅設置予定地の相模原市はこれで財政破たんの危機も懸念されていました。今回の方向転換は中日新聞の報する「沿線地域への配慮」ではなく、実際は沿線自治体の協力が得られないため建設が進まないという懸念から、JR東海がリニア新幹線開業に現実性を持たせるための方向転換だったのでしょう(画像は中日新聞2011年11月22日朝刊より)。
 そもそも、東京と名古屋市だけが建設費チャラで、他の沿線地域が全額負担などというJR東海に都合のよい論理が通用するはずがありません。東京と名古屋の建設費も沿線からの補てんを流用するつもりじゃなかったのでしょうか?
20111207002900.jpg
 ところで、今回の方針転換は既定路線の様な気がするのは私だけでしょうか。JR東海は常に沿線自治体や中央官庁がどう対応するかを様子見しており、譲歩案を少しずつ提示することで反応を見て、行政を懐柔していこうとする姿勢を見ることができます。始めに最も高額を提示して、少しずつオプションを外していきお客さんを懐柔する。なんか、個人営業みたいな話の進め方なので興味深いところもあります。
 しかし、リニア中央新幹線は計画だけでなく、建設中及び開業後の環境アセスメントを筆頭に疑問に感じるところも多く課題が山積しています。まだ、リニア開業への道のりは長いトンネルに入ったまま、出口の見えない状況になっています(画像は朝日新聞2011年11月22日朝刊より)。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:鉄道関連のニュース - ジャンル:ニュース

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kouryudo.blog61.fc2.com/tb.php/1015-b3726dac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。