名古屋・広隆堂ブログ
名古屋から発信する、少し偏った情報と管理人の徒然なる平凡な日記。乗り物・旅・名古屋の情報・時事ネタ・テレビ・ラジオを中心にあれこれ思うことを書き綴ります!がんばろう、日本!がんばろう、東北!そして、がんばろう、自分。
広隆堂厳選!!一品入魂!!

すべて、実際に購入して試したものばかり!だから、自信をもって、お勧めします!Produced by 楽天市場

広隆堂 twitter 支店

最新の情報をつぶやいています。フォロー・ツイート大歓迎!!

FC2カウンター

最近の記事

プロフィール

広隆堂(こうりゅうどう)

Author:広隆堂(こうりゅうどう)
FC2ブログへようこそ!
1976年10月26日名古屋市千種区生まれ。小学校卒業まで名古屋で暮らし、中学・高校時代を岐阜の山奥で過ごす。都会へあこがれ、大学卒業後、名古屋へ舞い戻る。乗り物と旅行、そして中日ドラゴンズを心から愛する。
 子どもの頃からモノ集めに凝っていたが、最近はポイント集めに凝っており、特に航空会社(ANA・JAL)のマイル集めに熱中している。
 人と同じ事をするのが苦手。協調性が無いせいもあって集団で浮きやすい。できないことを無理にするのは疲れるので、典型的なオレ流・ワンマンだとよく言われながら、迷惑をかけないように好き勝手にやっています。
【「広隆堂」の由来】
 「こうりゅうどう」と読んでください。名前は本名の姓名から一字ずつ頂き、人が集う意味のある字「堂」を加えたものです。コミュニケーションの場として活性化されることを願って名付けました。古臭い名前ですが、本人はかなり真剣に考えて付けました。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

ヤマナカが…。
DSCN0032_convert_20120221101559.jpg
 名古屋のスーパー「ヤマナカ」が社員の1割に相当する大規模な希望退職を募っていることが明らかになりました(2012年1月27日日本経済新聞朝刊中部経済欄より)。希望退職者は40歳から58歳までのベテラン社員が対象とのこと。
 もともと、ヤマナカは同業他社との競合に対応できず、体力の無さが顕著になっているイメージを持っていました。1980年代までは好調でしたが流通業の拡大路線に乗り遅れ、古参の小型店舗を多く抱えたままスクラップ&ビルドもままならず、大型店もコンセプトが中途半端であったため業績も低迷しており、2012年3月決算予想も17億円の赤字と下方修正していました。最近では負け組イメージが濃くなりつつあります。
 高級路線の店舗ブランド「フランテ」で一時は生き返った時期もありましたが、地域特性も考慮しない「なんちゃってフランテ」店舗を粗製乱造してしまったために逆にフランテイメージが没落するなど、迷走が目立っていた流通チェーンです。本家「フランテ」は八事・覚王山・勝川・多治見などごく一部で、大半のなんちゃってフランテとの区分は店舗名が「フランテ」というだけという、非常に中途半端なところがいかにもダメ企業のやりそうなことです。
 最近は激安店舗「ザ・チャレンジハウス」という業態も始めましたが、安売りスーパーが各地に乱立する昨今では「時既に遅し」の状況で、繁盛しているという噂は聞きませんでした。「グラッチェカード」なるポイントカードも出しましたが、還元率が非常に悪く顧客満足度が高まるかは疑問です。結局は本業回帰で「ザ・チャレンジハウス」の業態は撤退し、「ヤマナカ」「フランテ」の2業態で再起を賭けるとのことです。
 スーパー業界は完全な過当競争です。平和堂やオークワなど、東海地方にも他地域からのスーパーが続々と進出しています。地元資本のスーパーとして防戦一辺倒からどう切り返すのか。ヤマナカの今後を見届けたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:東海地域情報(愛知・岐阜・静岡・三重) - ジャンル:地域情報

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kouryudo.blog61.fc2.com/tb.php/1048-ed41b320
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)