名古屋・広隆堂ブログ
名古屋から発信する、少し偏った情報と管理人の徒然なる平凡な日記。乗り物・旅・名古屋の情報・時事ネタ・テレビ・ラジオを中心にあれこれ思うことを書き綴ります!がんばろう、日本!がんばろう、東北!そして、がんばろう、自分。
広隆堂厳選!!一品入魂!!

すべて、実際に購入して試したものばかり!自信があるから、お勧めできます!Produced by 楽天市場

広隆堂 twitter 支店

最新の情報をつぶやいています。フォロー・ツイート大歓迎!!

FC2カウンター

最近の記事

プロフィール

広隆堂(こうりゅうどう)

Author:広隆堂(こうりゅうどう)
FC2ブログへようこそ!
1976年10月26日名古屋市千種区生まれ。小学校卒業まで名古屋で暮らし、中学・高校時代を岐阜の山奥で過ごす。都会へあこがれ、大学卒業後、名古屋へ舞い戻る。乗り物と旅行、そして中日ドラゴンズを心から愛する。
 子どもの頃からモノ集めに凝っていたが、最近はポイント集めに凝っており、特に航空会社(ANA・JAL)のマイル集めに熱中している。
 人と同じ事をするのが苦手。協調性が無いせいもあって集団で浮きやすい。できないことを無理にするのは疲れるので、典型的なオレ流・ワンマンだとよく言われながら、迷惑をかけないように好き勝手にやっています。
【「広隆堂」の由来】
 「こうりゅうどう」と読んでください。名前は本名の姓名から一字ずつ頂き、人が集う意味のある字「堂」を加えたものです。コミュニケーションの場として活性化されることを願って名付けました。古臭い名前ですが、本人はかなり真剣に考えて付けました。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイエー金山店閉店
DSCN9871_convert_20120521152302.jpg
 最近はすっかり凋落のイメージがついてしまった総合スーパー・ダイエー。1990年代初頭までの全盛期を知っているだけに、トップバリュ製品に売場を占拠される店舗を見ると本当に悲しく思います。東海地方も今や名古屋市内の6店舗のみ(今池・金山・上飯田・名古屋東・鳴子・メイトピア)となりました。その中で、辛うじて競争力を持っているのは上飯田ぐらいでしょうか。
 2001年に開業した名古屋東店を除き、軒並み1970年代にオープンした古参店舗ばかりです。柱の多さ、天井の低さ、幾度の改装を繰り返しても修正不能になった経年劣化が随所に目立つようになっています。名古屋市内ではイオンが古参店舗を軒並み閉鎖し、ユニーも大曽根・笠寺・柴田・黒川など猛烈な古参店舗が閉店又は建て替え、今や古参店舗は新瑞と守山ぐらいになりました。その中で嗜好の多様化・店舗の大型化に対応できなかったダイエー各店の競争力は明らかに低下していたのは事実です。
 そのなかで、金山駅前に君臨していたダイエー金山店が9月30日を最後に閉店することが明らかになりました。ただこの閉店は撤退ではなく、改築の上で2014年夏頃に復活するとのことですので安心しています。
DSCN9872_convert_20120521152810.jpg
 この店舗は駅前立地という特徴から、近隣住民に限らず電車利用の通勤通学者に重宝されていました。名古屋は夜が早い街です。郊外部では尚更です。したがって、帰宅時に寄り道する人が多いわけです。地下食品売場は平日の昼間でも来客数が多いのですが、2階以上に上がるとお客さんは激減。4階の紳士服売り場はお客さんより店員の方が多いぐらいの惨状でした。
 金山駅隣の高層ビルより撮影。ダイエーも街に馴染んでいるように見えますが、同時に埋没していると見ることもできます。ダイエーの前をひっきりなしに走るイオン熱田店へのシャトルバスには、イスに座れないお客さんの姿が見られるのが皮肉です。鉄道利用者や高齢者に頼って辛うじて生き残っていたというのが正直なところかもしれません。今回の建て替えでどう甦るか、楽しみなところです。
 ダイエーが店舗建て替えに踏み切れるまでに再生しているのは評価すべき点でしょうが、ダイエーは体質的にも随分課題が多く、やる気を問いたくなるような店も多いので、いかにして再生すべきかを現場の人はもっと考えるべきです。スーパー好きな方は、機会があれば平日夕方に名古屋東店の見学をおススメします。

【参考】ダイエー公式サイト 金山店建て替えに関するお知らせ
http://www.daiei.co.jp/corporate/index.php/release/lists/detail/773
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:名古屋・愛知 - ジャンル:地域情報

この記事に対するコメント

恐らく、今建て替えてるダイエーが行っている食料品メインのものになるんじゃないかと。
衣料品売り場等々の壊滅ぶりをみると、この方が動きやすいと思うんですよ。

ただ、2014年は遅い。その間にイオンに行くことが浸透してしまいそうな気も・・・。
【2012/05/29 00:23】 URL | アレックス #uclkFch2 [ 編集]

不便になるなあ
うちの実家は、この店の徒歩圏内だからなあ。80過ぎの夫婦二人暮らしには辛いなぁ~。この近辺は、ダイエー以外小売屋が無いからねぇ~
【2012/05/29 15:46】 URL | 松桐 #9L.cY0cg [ 編集]

ダイエー金山店
>アレックスさん
>食料品メインのものになるんじゃないかと。
 そう思います。ダイエーは浅く広く拡大して失敗していますので、確実に結果を出せる分野だけに絞った方が良いでしょう。ダイエーに限らず、総合スーパーはユニクロ・しまむらなど専門店の台頭で、アパレルの成績が芳しくないようです。イオン・ユニーはテコ入れに必死で、特にユニーのアピタ店舗(一部店舗)は充実していますが、イトーヨーカドーの様にカリスマバイヤーとやらを招聘しながら、結局はダメだったケースもあるようです。

>ただ、2014年は遅い。その間にイオンに行くことが浸透してしまいそうな気も・・・。
 建替えで2年というのは標準的な工期ですが、流通のサイクルが短い昨今、劇的変動が起きてしまう危険性はありますね。イオン熱田店もバスを走らせてお客さんの確保に必死ですが、平日の集客力が弱いイメージがあります(ナゴヤドーム前店程ではないとしても)。10年前、イオン熱田の近くに職場がありまして、毎日の様に通っていました。

>松桐さん
>うちの実家は、この店の徒歩圏内だからなあ。80過ぎの夫婦二人暮らしには辛いなぁ~。
>この近辺は、ダイエー以外小売屋が無いからねぇ~
 地元の方には長い2年になりますね。あの辺り、イオン熱田とヤマナカ松原店ぐらいですよね。アスナルがその役を担えず、イオンのバスは南口発着。徒歩だけという方には辛いですね。
 弊ブログで何度か取り上げているのですが、名古屋市内で近くにスーパー・商店街が無くなってしまったために買い物難民になっている人が相当数出ています。中心部でも特に駅と駅との間の地域は顕著で、中区の東別院・大井町辺りから金山を経て、中川区尾頭橋、熱田区の旗屋町を結ぶラインは厳しいですよね。
 このような地域は新住民の流動が無く、古くからの住人が一斉に高齢化している傾向があり、名古屋市中心部でも、複数箇所でこの傾向が見られます。
【2012/05/31 03:04】 URL | 広隆堂@管理人 #- [ 編集]


>中区の東別院・大井町辺りから金山を経て、中川区尾頭橋、熱田区の旗屋町を結ぶラインは厳しい

このエリア内は、ちょっと(だいたい10分圏内)歩けばスーパーがあるところもあるんですよねぇ。面倒くさがって行かないという事例がうちの母親にあって云々。
実際うちの近所は某流行ってるのかいないのかよくわからないスーパーがありますが(苦笑)。

その代わり、コンビニが異常なほど乱立しているので、買い物難民にまで陥る事態は何とか避けられています(スーパーが近所にないのを逆手に取ってか、野菜類が充実しているところもある)。特に東別院~金山近辺は。
なお、ファミマは魚(マグロ)の刺身も売ってますよ。毎日あるわけではないですが。
【2012/06/02 00:31】 URL | アレックス #uclkFch2 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kouryudo.blog61.fc2.com/tb.php/1060-73dbf76e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。