名古屋・広隆堂ブログ
名古屋から発信する、少し偏った情報と管理人の徒然なる平凡な日記。乗り物・旅・名古屋の情報・時事ネタ・テレビ・ラジオを中心にあれこれ思うことを書き綴ります!がんばろう、日本!がんばろう、東北!そして、がんばろう、自分。
広隆堂厳選!!一品入魂!!

すべて、実際に購入して試したものばかり!自信があるから、お勧めできます!Produced by 楽天市場

広隆堂 twitter 支店

最新の情報をつぶやいています。フォロー・ツイート大歓迎!!

FC2カウンター

最近の記事

プロフィール

広隆堂(こうりゅうどう)

Author:広隆堂(こうりゅうどう)
FC2ブログへようこそ!
1976年10月26日名古屋市千種区生まれ。小学校卒業まで名古屋で暮らし、中学・高校時代を岐阜の山奥で過ごす。都会へあこがれ、大学卒業後、名古屋へ舞い戻る。乗り物と旅行、そして中日ドラゴンズを心から愛する。
 子どもの頃からモノ集めに凝っていたが、最近はポイント集めに凝っており、特に航空会社(ANA・JAL)のマイル集めに熱中している。
 人と同じ事をするのが苦手。協調性が無いせいもあって集団で浮きやすい。できないことを無理にするのは疲れるので、典型的なオレ流・ワンマンだとよく言われながら、迷惑をかけないように好き勝手にやっています。
【「広隆堂」の由来】
 「こうりゅうどう」と読んでください。名前は本名の姓名から一字ずつ頂き、人が集う意味のある字「堂」を加えたものです。コミュニケーションの場として活性化されることを願って名付けました。古臭い名前ですが、本人はかなり真剣に考えて付けました。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幻滅日本・身から出た錆2
DSCN0695_convert_20120812181704.jpg
 過日に弊ブログでも取り上げた、名古屋市議会・河合議員のゴタゴタ劇の続報が出てきましたので再び取り上げます。

【参考】弊ブログ「幻滅日本・身から出た錆」
http://kouryudo.blog61.fc2.com/blog-entry-1137.html
 名古屋市内で当て逃げ事件を起こして減税日本を除名された河合市議は、新会派を設立することにしたそうです(画像は2012年8月4日中日新聞朝刊市民版より)。その理由は新会派を設立することで政務調査費を毎月50万円獲得できるため。しかし、その50万円は名古屋市民の税金。政治活動の名の元に予算を獲得しながらも、一人会派でしかも会派除名処分を食らい、議会内でも辞任すべきという人が多い状況で、今後まともな議員活動ができるのでしょうか。今回の事故をはじめ、会派として声明を出したり市民に直接謝罪する場を持つこともしない人に、名古屋市民の声を聴く耳があるのでしょうか。甚だ疑問です。
 市議会議長居座り事件を起こして会派(減税日本ナゴヤ)を離脱した減税日本の市議の様に、市会議員としての資質も活動の見込みも無い「タダメシ議員」を名古屋市議会にこれ以上増やしてはなりません。
DSCN0691_convert_20120812181533.jpg
 市議会議員を辞職に追い込む方法というのは一応あります。本会議で「議員辞職勧告決議」に関する動議が提出され、一定数の賛成があれば動議は成立し、更に本会議において議員の辞職勧告決議案が上程され、採決の末決定します。しかし、議員辞職勧告決議には法的明文がないため、仮に動議が成立しても拘束力がなく、議員の進退問題については、個々の議員が判断すべきものと考えられているようです。
 また、勧告対象となった議員が辞職勧告を拒否した場合、議会の権威が低下するという懸念もあるため、安易に勧告を乱発することはできないようです。
 減税日本は一時、河合議員の議員辞職勧告を見送る決定をしていました。それは、党内で賛否が分かれていたというのもありますが、正直な理由は河合氏が議員辞職した場合、河合氏の地元・緑区選挙区の次点候補が民主党であることが影響しているのでしょう。減税日本は過去に中区選挙区で則武氏の辞任がありましたが、あれがスムーズに進んだのは、次点候補が減税日本(済藤議員)だったことが影響していたのですから(画像は2012年8月7日中日新聞朝刊市民版より)。
DSCN0703_convert_20120812183839.jpg
 8月19日日曜日の夕方、緑区役所で減税日本による説明会という名の弁明会が行われることが報道されました(画像は2012年8月9日中日新聞朝刊市民版より)。既に除名している以上、減税日本では手に負えない案件ではありますが、問題議員を送り込んでしまった責任者として、この問題をどう考えるのか非常に気になります。
 やれ政治塾、やれ国政進出と息巻いてはおりますが、名古屋市議会では既に失速し次期改選は絶望的な状況が懸念される減税日本。今後どうなるのでしょうか。

 その説明会に行ってきましたので、弊ブログでその模様もご紹介します。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kouryudo.blog61.fc2.com/tb.php/1117-5841ae99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。