名古屋・広隆堂ブログ
名古屋から発信する、少し偏った情報と管理人の徒然なる平凡な日記。乗り物・旅・名古屋の情報・時事ネタ・テレビ・ラジオを中心にあれこれ思うことを書き綴ります!がんばろう、日本!がんばろう、東北!そして、がんばろう、自分。
広隆堂厳選!!一品入魂!!

すべて、実際に購入して試したものばかり!だから、自信をもって、お勧めします!Produced by 楽天市場

広隆堂 twitter 支店

最新の情報をつぶやいています。フォロー・ツイート大歓迎!!

FC2カウンター

最近の記事

プロフィール

広隆堂(こうりゅうどう)

Author:広隆堂(こうりゅうどう)
FC2ブログへようこそ!
1976年10月26日名古屋市千種区生まれ。小学校卒業まで名古屋で暮らし、中学・高校時代を岐阜の山奥で過ごす。都会へあこがれ、大学卒業後、名古屋へ舞い戻る。乗り物と旅行、そして中日ドラゴンズを心から愛する。
 子どもの頃からモノ集めに凝っていたが、最近はポイント集めに凝っており、特に航空会社(ANA・JAL)のマイル集めに熱中している。
 人と同じ事をするのが苦手。協調性が無いせいもあって集団で浮きやすい。できないことを無理にするのは疲れるので、典型的なオレ流・ワンマンだとよく言われながら、迷惑をかけないように好き勝手にやっています。
【「広隆堂」の由来】
 「こうりゅうどう」と読んでください。名前は本名の姓名から一字ずつ頂き、人が集う意味のある字「堂」を加えたものです。コミュニケーションの場として活性化されることを願って名付けました。古臭い名前ですが、本人はかなり真剣に考えて付けました。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

瑞浪の事件
DSCN0185_convert_20120617050016.jpg
 実家のある地域で大変残念な事件がありました。容疑者も逮捕されましたので、少しだけ取り上げます(画像は2012年6月2日中日新聞朝刊岐阜県向け紙面)。
 5月の連休明けに発生した事件、3週間ほどに渡った捜査期間中の瑞浪市内では、道路で検問はやるわ、刑事が家々を回って聞き込みを行うわと異常事態だったそうです。小さな街の話ですので、隣の小さな街・土岐市の実家にも明らかな個人情報はガンガン届いていました。
 被害者の遺体が発見され、事件は最悪の事態となりましたが、その場所が明らかに地元民しか知らないような道であるので、地域事情に明るい者の犯行であるのは確信していました。また、報道直後から「容疑者が銀行ATMから85万円を引き出した際の映像が出ないのはおかしい」という声が上がりましたが、警察が安易に映像を出さなかったのは、早い時点で容疑者の特定が進んでいたのだと見られます。そのため、容疑者の逮捕は早いと思っておりました。
DSCN0161_convert_20120617030125.jpg
 6月2~4日まで、隣町・土岐の実家におりました。4日に現地の様子を見てきました。
 瑞浪市は岐阜県南東部、東濃地方にある人口約4万人の街。美濃焼、中山道の宿場、化石で知られます。瑞浪市役所。被害者のクルマが停車し凶行が行われたのは、この建物の裏手にある駐車場。
DSCN0162_convert_20120617030719.jpg
 容疑者が被害者から奪い取ったキャッシュカードで85万円を引き出した市役所のATM。十六銀行・東濃信用金庫・JAとうとの共通ATMは東濃西部(多治見市・土岐市・瑞浪市)では、よくあるパターン。
DSCN0169_convert_20120617045456.jpg
 容疑者が凶器を川に捨てたという供述をしたことから、瑞浪市内では警察が川ざらいを行い、凶器を探しました。第1回の川ざらいを行った瑞浪市の土岐川(画像奥の川)と、その支流である小里川(手前の川)合流点。
DSCN0165_convert_20120617053636.jpg
 瑞浪市内では容疑者逮捕の一報が流れてからも、まだマスコミが相当数取材を続けていました。先ほどの土岐川・小里川合流点の対岸には、メ~テレの中継車が止まっていました。
DSCN0170_convert_20120617045727.jpg
 瑞浪市土岐町。瑞浪は街が小さいのでクルマで5分も走れば、こんなのどかな風景になります。ガードレールに毛布を干すのどかさ。被害者が勤めていた幼稚園はこの先左手の山を少し登ったところ。そして、遺体として発見された場所は右手の山中。市役所とこの2か所を線で結ぶと、半径3kmほどの非常に狭い範囲で事件が発生していたことが分かります。
DSCN0173_convert_20120617054112.jpg
 瑞浪市街から山一つ越えた某所。凶器を発見すべく、容疑者の自宅近くで2度目の川ざらいが行われたエリア。4日のお昼頃、この辺りの川から凶器が発見され捜査は終了しているのですが、現場ではカメラマンが若干名残っていました。この日の朝にはワイドショーのレポーターによる中継もあり、東京からマスコミが集結した模様。 
 しかし、恐ろしいと思ったのは、警察が容疑者の住所を発表する際はすべて読み上げず大字までに留めて、残った家族への影響を考慮しているように見せますが、マスコミは警察発表だからとそのまま流してしまいます。しかし、それは田舎では非常に危険です。なぜなら、戸数が限られているので大字まで発表されるとだいたいバレてしまうからです。
DSCN0157_convert_20120617025633.jpg
 土岐市内にあった、容疑者の経営する設計事務所。名古屋ナンバーのタクシーがスタンバイ。どうも、マスコミが取材をしていたようです。ちなみに私が通っていた中学校の目の前でした。バックの木の向こうが中学校。私が毎日1周400mの校庭を30~50周走っていたグランドがあります。
 1級建築士で60歳、取引業者の倒産と妻の治療費で相当苦しかったようですが、妻子持ちなのに10歳以上年下の幼稚園教諭の被害者と交友関係があったのか。そして、なぜ殺害することにしたのか。カネが絡んでおり、容疑者・被害者共に気になる点も多いのですが、これ以上は個人的な話なので、これ以上踏み込むのは自粛することにします。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kouryudo.blog61.fc2.com/tb.php/1121-f7475317
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)