名古屋・広隆堂ブログ
名古屋から発信する、少し偏った情報と管理人の徒然なる平凡な日記。乗り物・旅・名古屋の情報・時事ネタ・テレビ・ラジオを中心にあれこれ思うことを書き綴ります!がんばろう、日本!がんばろう、東北!そして、がんばろう、自分。
広隆堂厳選!!一品入魂!!

すべて、実際に購入して試したものばかり!自信があるから、お勧めできます!Produced by 楽天市場

広隆堂 twitter 支店

最新の情報をつぶやいています。フォロー・ツイート大歓迎!!

FC2カウンター

最近の記事

プロフィール

広隆堂(こうりゅうどう)

Author:広隆堂(こうりゅうどう)
FC2ブログへようこそ!
1976年10月26日名古屋市千種区生まれ。小学校卒業まで名古屋で暮らし、中学・高校時代を岐阜の山奥で過ごす。都会へあこがれ、大学卒業後、名古屋へ舞い戻る。乗り物と旅行、そして中日ドラゴンズを心から愛する。
 子どもの頃からモノ集めに凝っていたが、最近はポイント集めに凝っており、特に航空会社(ANA・JAL)のマイル集めに熱中している。
 人と同じ事をするのが苦手。協調性が無いせいもあって集団で浮きやすい。できないことを無理にするのは疲れるので、典型的なオレ流・ワンマンだとよく言われながら、迷惑をかけないように好き勝手にやっています。
【「広隆堂」の由来】
 「こうりゅうどう」と読んでください。名前は本名の姓名から一字ずつ頂き、人が集う意味のある字「堂」を加えたものです。コミュニケーションの場として活性化されることを願って名付けました。古臭い名前ですが、本人はかなり真剣に考えて付けました。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CBC、板東英二の2番組打ち切り
KIMG5794_convert_20130207094803.jpg
 名古屋の放送局・CBCが板東英二さんの出演していた2番組(「そこが知りたい 特捜!板東リサーチ」と「板東英二の南山マスターズ2」)の打ち切りを発表しました(画像は2013年2月1日中日新聞夕刊より)。長年に渡る所得隠しが発覚し、昨年末から番組出演見合わせとなっている氏。所得隠しの悪質さもあって、どの放送局で復帰第1弾を行うかという「ババ抜き」が東名阪各放送局で行われていたわけですが、最も太いパイプのあったCBCが離脱。もし、復帰するなら禊払いとして最有力だった放送局の打ち切り発表だけに、芸能界復帰の芽が摘まれようとしています。
 CBCは「番組を続けるのは、視聴者の理解が得るのが難しい」という説明。それもあるでしょうが、真相は「スポンサーの賛同が得られない」ところにあったのではないでしょうか。
 しかし、「そこ知り」については月イチ放送の頃から約20年続いたCBCの看板番組であって、こんな形で終了させねばならないのは制作側のCBCもさることながら、長年見ていた視聴者にも残念な出来事になってしまいました。
KIMG5803_convert_20130207094919.jpg
 番組開始当初は「〇〇の裏側」とか、タイトル通りのリサーチネタが多かったのですが、板東英二の人柄が出るとのことで早々に「街ぶら」に路線変更。そうか、13年も続いていたのですね。東海3県下の有名な店に行くと大概の店で番組のステッカーか板東英二のサイン色紙が飾ってありました。他局が街ぶら番組を制作しても「そこ知り」の足元に及ばない、それほど浸透していた番組でしたね。キー局TBSのアホ編成によって木曜→水曜→木曜→月曜と曜日が変動し、視聴者の習慣を捻じ曲げてしまったことで視聴率も徐々に低下し、かつては瞬間最高で25%超えを達成することもありましたが、現在では平均10%程度で推移。裏番組の全国ネット番組との競合に圧されていたようです。

 私は2/1の午前中にTwitterで情報を知りましたが、同日の名古屋市内向け各紙夕刊でも取り上げておりました(画像は2013年2月1日毎日新聞夕刊より)。
 CBCは不祥事があると、バッサリ切ってしまう傾向がありまして、過去にはこんなことも。
・2006年、ラジオでワイド番組を担当していた音楽評論家が交通違反で検挙され、20年以上無免許運転だったことが判明し即時降板。番組も半年後に終了。
・2008年、CBC制作の昼ドラに出演していた俳優が大麻所持で逮捕され、全45話のうち半分近い20話を残して打ち切り。数千万円単位の損害が出る。タイトルにちなみ「キッパリ打ち切り」とネタになり、昼ドラ撤退の引き金になる。
なんてこともありました。
KIMG5501_convert_20130205004741.jpg
 さすがの中日新聞も、1月下旬の夕刊で板東特集を行っていましたが、全般的に歯切れの悪い文章でした。「板東側から弁明が無いのはおかしい」という関係者の主張をそのまま垂れ流したのは残念。蜜月関係だった中日グループが尻込みなり擁護なりしていたのではないかという疑問を感じました。ところで、板東さんが先頭を切っていたナゴヤドーム「モリミチシート」はどうなるのでしょうか?このままでは今シーズンのナゴヤドームも閑古鳥が鳴きますよ。

 名古屋のローカル番組では東海テレビがいわゆる「セシウムさん事件」で「ぴーかんテレビ」を打ち切ってから、午前中に主婦・高齢者を中心にテレビ難民が出ました。今回の打ち切りで月曜夜7時にもテレビ難民を出してしまいました。テレビの衰退が叫ばれて久しいですが、衰退を招いているのは制作スタッフや出演者に起因する視聴者不在の論理であり、それが続出しているようではではスポンサー離れも進み、番組の質が低下し視聴者も離れる「負のスパイラル」を絶ち切ることはできないと思います。
 一番泣いているのは唯一のレギュラー番組を失った久本雅美さんの妹・朋子さんでしょうね。そして、各局が放送を見合わせ、TBSの「世界ふしぎ発見」では、神がかった超絶編集で存在を抹殺していました。大阪のMBSもラジオ番組を打ち切り。しかし、同じ大阪の関西テレビだけは引き続きゴルフ番組を放送し、収録済みの3月放送分まで流す予定だとか。関テレの論理は他局と一線を画します。こちらも「ノンストップゲーム」「土曜大好き!830」など、一時代を担っており貢献度の高さではCBCと事情が似ています。また、関西民放は伝統的に不祥事を起こした芸能人の禊払い一発目を買って出ることが多く、特に毎日放送の「素敵な出会い いい朝8時」が横山やすしの復帰第一回目を生放送で流したのが知られます。
 しかし、あの時は吉本のバックアップがあってこその企画という側面もありましたので、個人事務所の板東さんがコネクションを駆使し社長室に直談判しても動くかどうかは疑問です。既にCBCが打ち切りを宣告した以上、板東さん復帰のカギは関西テレビが握った模様です。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:TV番組 - ジャンル:テレビ・ラジオ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kouryudo.blog61.fc2.com/tb.php/1212-b5877143
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。