名古屋・広隆堂ブログ
名古屋から発信する、少し偏った情報と管理人の徒然なる平凡な日記。乗り物・旅・名古屋の情報・時事ネタ・テレビ・ラジオを中心にあれこれ思うことを書き綴ります!がんばろう、日本!がんばろう、東北!そして、がんばろう、自分。
広隆堂厳選!!一品入魂!!

すべて、実際に購入して試したものばかり!だから、自信をもって、お勧めします!Produced by 楽天市場

広隆堂 twitter 支店

最新の情報をつぶやいています。フォロー・ツイート大歓迎!!

FC2カウンター

最近の記事

プロフィール

広隆堂(こうりゅうどう)

Author:広隆堂(こうりゅうどう)
FC2ブログへようこそ!
1976年10月26日名古屋市千種区生まれ。小学校卒業まで名古屋で暮らし、中学・高校時代を岐阜の山奥で過ごす。都会へあこがれ、大学卒業後、名古屋へ舞い戻る。乗り物と旅行、そして中日ドラゴンズを心から愛する。
 子どもの頃からモノ集めに凝っていたが、最近はポイント集めに凝っており、特に航空会社(ANA・JAL)のマイル集めに熱中している。
 人と同じ事をするのが苦手。協調性が無いせいもあって集団で浮きやすい。できないことを無理にするのは疲れるので、典型的なオレ流・ワンマンだとよく言われながら、迷惑をかけないように好き勝手にやっています。
【「広隆堂」の由来】
 「こうりゅうどう」と読んでください。名前は本名の姓名から一字ずつ頂き、人が集う意味のある字「堂」を加えたものです。コミュニケーションの場として活性化されることを願って名付けました。古臭い名前ですが、本人はかなり真剣に考えて付けました。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東海テレビの喪が明ける
KIMG6620_convert_20130221233924.jpg
 あの「セシウムさん」事件以来、1年8ヶ月。遂に東海テレビの喪が明けるようです。東海テレビが、かつて「ぴーかんテレビ」を放送していた枠で、4月より「スイッチ!」というタイトルで平日朝ワイド番組を復活させることが明らかになりました(画像は2013年2月21日中日新聞朝刊より)。

↓詳細部分は既に東海テレビ公式サイトで発表されていました。↓
http://www.tokai-tv.com/press/pdf/2013/130220.pdf

 司会は長島アナと宮沢アナ。日替わりコメンテーターや曜日別コーナーで構成するとのこと。なお、「ぴーかん」時代の司会者・出演者は一新するとのことで、当時の出演者は高井アナだけのようです。コンセプトは「地域とともに」。小田島アナと稲葉アナ(当時)が司会で、中継が庄野アナだった「ぴーかん」初期の頃みたいな「どローカル番組」路線に戻すようです。「電話・FAX・メール・生中継の声」ということは、投稿を重視するのでしょうか。
 ところで、気になったのは「アシスタント(天気担当):本仮屋リイナ(東海テレビアナウンサー)」。新人アナです。そして、本仮屋ユイカさんの妹だそうです。私は昨年11月に週刊誌の報道で東海テレビ入社を知っていたのですが、これで正式に情報解禁ですね。
 しかし、干されてしまった福島アナや宮本ちゃんには何の罪も責任もないですよ。救済してやれよ、東海テレビ。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:TV番組 - ジャンル:テレビ・ラジオ

この記事に対するコメント

東海テレビが平日の生情報番組が復活するのですね。今回は「ぴーかん」の前科を教訓に視聴者のペンネームやweb上のハンドルネームといった内容のチェック体制の強化が図られます。スタッフも大幅増員して情報番組の新しい船出を迎えます。
【2013/02/22 07:06】 URL | mouse888 #xVp5WdKA [ 編集]

禊は終わった2
という表現でも良さそうな今回の朝ワイド番組復活でありますね。

>「ぴーかん」時代の司会者・出演者は一新するとのことで、
だから、
>干されてしまった福島アナや宮本ちゃん
を再起用したくても出来ないと言うのか。ってそれは違うと思いますけど。何だかこの二人に責任を転嫁してしまっているかのようでありますが。
福島アナも最近ホントに目立たなくなってしまいましたね。
高井アナは東海テレビの御意見番的な存在ですから、どうしても外せませんよ。

>「アシスタント(天気担当):本仮屋リイナ(東海テレビアナウンサー)」
いやぁ、東海テレビも思い切った事をしましたな。4月入社のルーキーアナがいきなり番組の1コーナーを任されるとはね。普通なら新人アナは2,3ヶ月の訓練を経て7~9月頃に所謂「初鳴き」となるのですが、入社日イコール初鳴きとは・・・。
やっぱ、お姉さんが人気女優ですから妹の方も東海テレビの顔に育てたいという気持ちがあるのかも。

>長島アナ
本仮屋嬢(妹)以上に東海テレビの顔になりそうなのがこのお方でしょう。まだ若手ですけど、ヴェテランの宮沢アナが上手くリードしていくでしょう。頑張って欲しいですね。

前の件の番組みたいに、躓くなんて事の無い様にして貰いたいものです。
【2013/02/22 09:34】 URL | massan #t2LN9IJ6 [ 編集]

Re: タイトルなし
>mouse888さん
>視聴者のペンネームやweb上のハンドルネームといった内容のチェック体制の強化
 既に「スタイルプラス」が行っているような、都合の良い内容だけを採用し読む体制になる気がします。

>massanさん
 長島アナがどんな進行をするのかは興味深いですね。

>何だかこの二人に責任を転嫁してしまっているかのようでありますが。
 福島アナは完全に十字架を背負わされた格好になっていますね。今後のキャリア形成をどう考えているのか、庇う立場であるはずの東海テレビがどう捉えるのかは今後も注目すべきでしょうね。宮本ちゃん、いまやレギュラーは知多のケーブルテレビ1本らしいです。名古屋のメディアが名古屋ローカルタレントというジャンルそのものを消し去ろうとする行為。本当にこれで良いのでしょうかね。

>お姉さんが人気女優ですから妹の方も東海テレビの顔に育てたいという気持ちがあるのかも。
 東海ラジオにしたら「掘り出し物」だったのでしょうが、マスコミ志望なら在京・在阪局も試験を受けたはずです。果たして入社を決めた東海テレビに根を降ろす気があるかは気になりますね。数年後、東海テレビに見切りを付けて…ってことも十分ありえますからね。まずはイロモノ扱いせず、地味に使うことですね。
【2013/02/26 02:14】 URL | 広隆堂@管理人 #- [ 編集]

臭いモノにはフタをせよ、ってか?
>広隆堂さま
>福島アナ
不祥事を直接起こしたのならともかく、彼は或る意味被害者ですから、こうも出てこないのは絶対におかしいですよ。そのまま他部署へ飛ばされるのでしょうか?

>宮本ちゃん
東海地方のローカルタレントで在名テレビ局での活動の場を失った人達は、今やケーブルテレビとかコミュニティFM局に活路を見出すしか無くなっております。中には、鉄崎幹人さんのように名古屋よりも静岡での活動がメインになっている人もいますので、宮本ちゃんもそういった方向に進むのが良いかもね。

何も東海テレビに限らず、名古屋のローカルタレント冷遇は益々酷くなってきてます。テレビタレントセンターも何時の間にか消えて無くなっておりますし、このままでは名古屋の放送文化そのものが滅びかねません。そうなる事を私はマジで危惧しています。
【2013/02/28 12:56】 URL | massan #t2LN9IJ6 [ 編集]

CBCテレビも平日に新番組
表題の通りですが、午後に情報番組『ゴゴスマ』をMC石井アナで立ち上げるようです。
http://hicbc.com/whatscbc/press/130122_interview/index.htm
こちらにローカルタレントの活躍を期待してるのですが。『ミックスパイください』の二の舞は避けてほしいし。

>福島アナ
現時点では『スーパーニュース』のリポーターに週1回ほど、『きょうのアナ。』に何回か出演しています。

>宮本ちゃん
現在もCM出演があるから知名度は高いはずですが、出演する番組に恵まれないのでしょうか。鉄崎さんが静岡進出、といってもラジオがメインですし、名古屋弁交じりのトークは東海三県外では取っ付きにくいのでは。
【2013/03/09 22:00】 URL | 三重県在住の静岡県民 #kTjA9xso [ 編集]

Re: 臭いモノにはフタをせよ、ってか?
>massanさん
>名古屋のローカルタレント冷遇は益々酷くなってきてます。
>このままでは名古屋の放送文化そのものが滅びかねません。

 本当ですね。タレント事務所のスカウトが地方まで足を運ぶようになったこと、更にスカウトが来なくても東京・大阪のその筋へ飛び込んだ方が有利という環境になってしまったこともありますね。そこで一発当てて、都落ち後の環境を地元でという芸能人が最近多いみたいですね。
 ローカルタレントを育てる場が消滅してしまったのも大きいですね。昔は夜のラジオ番組で育てて、徐々に顔出しを行って名を売るラインがありましたが、夜のラジオ番組が消滅し、若者もテレビ・ラジオ離れが進んでしまいました。主婦や高齢者向けの番組に出して辛うじて名を売る方法もありますが、若者が知らないですから、客層の高齢化とともにタレント寿命に影響してしまうわけです。同時に経費節約を兼ねて局アナをタレントの様に育てるケースも出てきましたが、これは評判がイマイチの様ですね(特にCBCのNアナ)。
 今の名古屋で生き残れそうな若手ローカルタレントは、信長こと憲俊さんと川崎郁美さんぐらいですね。
【2013/03/28 22:43】 URL | 広隆堂@管理人 #- [ 編集]

Re: CBCテレビも平日に新番組
>三重県在住の静岡県民さん
>午後に情報番組『ゴゴスマ』
 CBCは1月下旬に早々と公式発表していましたが、続報がなかなか出ませんでしたので心配しておりました。3月に入ってようやく情報が出始めました。ただ、概要を見るに全国区の芸能人・著名人で固めてしまったのは残念でしたね。ただの金食い虫番組にならないことを願っています。東海の「地元ネタ」でVTR見ながら小窓でウンウン頷くだけという展開だけは勘弁して欲しいですね。ただ、大人しく韓国ドラマや連ドラ再放送で固めておけば良いところを、敢えて生ワイドで挑んだCBCの決断は評価したいと思います。「ミヤネ屋」の真裏で、どこまで視聴者を引き寄せるのか。視聴率がどの程度伸びるのか、気になるところです。

>ローカルタレントの活躍を期待してるのですが。
>『ミックスパイください』の二の舞は避けてほしいし。
 ミックスパイって、末期に吉本芸人に依存し始めてから一気に転げ落ちて行った記憶があります。

>鉄崎さんが静岡進出、といってもラジオがメインですし、
>名古屋弁交じりのトークは東海三県外では取っ付きにくいのでは。
 でも、鉄さまを発掘したSBS静岡放送の目利きには驚いています。鉄さま、静岡県内で公開放送などで顔を売り始め、イベントなど営業も入っているようですよ。
【2013/03/28 22:55】 URL | 広隆堂@管理人 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kouryudo.blog61.fc2.com/tb.php/1220-7b1f815e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。