名古屋・広隆堂ブログ
名古屋から発信する、少し偏った情報と管理人の徒然なる平凡な日記。乗り物・旅・名古屋の情報・時事ネタ・テレビ・ラジオを中心にあれこれ思うことを書き綴ります!がんばろう、日本!がんばろう、東北!そして、がんばろう、自分。
広隆堂厳選!!一品入魂!!

すべて、実際に購入して試したものばかり!自信があるから、お勧めできます!Produced by 楽天市場

広隆堂 twitter 支店

最新の情報をつぶやいています。フォロー・ツイート大歓迎!!

FC2カウンター

最近の記事

プロフィール

広隆堂(こうりゅうどう)

Author:広隆堂(こうりゅうどう)
FC2ブログへようこそ!
1976年10月26日名古屋市千種区生まれ。小学校卒業まで名古屋で暮らし、中学・高校時代を岐阜の山奥で過ごす。都会へあこがれ、大学卒業後、名古屋へ舞い戻る。乗り物と旅行、そして中日ドラゴンズを心から愛する。
 子どもの頃からモノ集めに凝っていたが、最近はポイント集めに凝っており、特に航空会社(ANA・JAL)のマイル集めに熱中している。
 人と同じ事をするのが苦手。協調性が無いせいもあって集団で浮きやすい。できないことを無理にするのは疲れるので、典型的なオレ流・ワンマンだとよく言われながら、迷惑をかけないように好き勝手にやっています。
【「広隆堂」の由来】
 「こうりゅうどう」と読んでください。名前は本名の姓名から一字ずつ頂き、人が集う意味のある字「堂」を加えたものです。コミュニケーションの場として活性化されることを願って名付けました。古臭い名前ですが、本人はかなり真剣に考えて付けました。

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「radikoプレミアム」スタート
 ついに始まりましたね。4月1日からIPサイマルラジオ「radiko.jp」が開始したエリアフリー聴取サービス「radiko.jpプレミアム」(月額350円)。もちろん、私も初日に登録しました。合法的に他地域のラジオ番組をクリアな音声で聴くことができるのは、ラジオ好きにとっては新時代の到来を感じます。350円の利用料金については受益者負担の原則からしてもギリギリのラインかと思います。録音ができないとか不満もありますが、まぁ一歩前進と捉えております。
 なお、SBS静岡放送など県域エリアでのradikoには参加しながら、プレミアムには不参加という放送局も各地であるようです。また、広島カープの野球中継とごく一部の番組以外はエリア外に配信しないRCC中国放送などプレミアム参加に消極的な放送局もあり、プレミアム不参加局にはそれぞれの事情があるようです。
 不参加局でも特に注目されているのは大阪のMBS毎日放送です。もともと、10年ほど前からWEBラジオやポッドキャストを独自で構築し拡大してきた歴史があり、私も「ありがとう浜村淳です」の8時台新聞コーナーは長年これで聴いており重宝していました。Twitterで「(プレミアムへの)参加について様々な検討を行っている段階」という公式見解を示すことによって、運用開始後の参加に含みを持たせているようですが、既存のシステムがリスナーに定着してしまっていることから簡単に発展的解消をさせられない事情を内部で抱えているものと思われますが、そのうち動かざるを得なくなると思います。

 他地域のラジオ番組を聴くことについては、従来より聴取エリア制限をおこなってきたradiko.jpのエリア制限を取り払うことが可能だったAndroid向けラジオアプリ「Raziko」のお世話になっていましたが、radiko.jpプレミアムのサービス開始にともない聴取エリア設定を変更できないように仕様変更がなされました。3月末にrazikoから「4月以降はエリア変更ができなくなりますので、予めご希望のエリアに設定しておいて下さい」とあったので、在阪局(特にMBS毎日放送対策で)京都府に設定したのですが、4月1日にログインすると、なぜかエリア設定が東京に変えられてしまいまして非常に困っています。

 radikoプレミアムは、都市圏の放送局に有利という見解もありますが、私は逆に地方局が他地域への進出をする良いチャンスだと思います。まだ、いろいろな課題を抱えているようですが、今回のエリア制限解放によりラジオ界が少しでも活性化すればと願います。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ラジオ - ジャンル:テレビ・ラジオ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kouryudo.blog61.fc2.com/tb.php/1280-d9fa68ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。