名古屋・広隆堂ブログ
名古屋から発信する、少し偏った情報と管理人の徒然なる平凡な日記。乗り物・旅・名古屋の情報・時事ネタ・テレビ・ラジオを中心にあれこれ思うことを書き綴ります!がんばろう、日本!がんばろう、東北!そして、がんばろう、自分。
広隆堂厳選!!一品入魂!!

すべて、実際に購入して試したものばかり!だから、自信をもって、お勧めします!Produced by 楽天市場

広隆堂 twitter 支店

最新の情報をつぶやいています。フォロー・ツイート大歓迎!!

FC2カウンター

最近の記事

プロフィール

広隆堂(こうりゅうどう)

Author:広隆堂(こうりゅうどう)
FC2ブログへようこそ!
1976年10月26日名古屋市千種区生まれ。小学校卒業まで名古屋で暮らし、中学・高校時代を岐阜の山奥で過ごす。都会へあこがれ、大学卒業後、名古屋へ舞い戻る。乗り物と旅行、そして中日ドラゴンズを心から愛する。
 子どもの頃からモノ集めに凝っていたが、最近はポイント集めに凝っており、特に航空会社(ANA・JAL)のマイル集めに熱中している。
 人と同じ事をするのが苦手。協調性が無いせいもあって集団で浮きやすい。できないことを無理にするのは疲れるので、典型的なオレ流・ワンマンだとよく言われながら、迷惑をかけないように好き勝手にやっています。
【「広隆堂」の由来】
 「こうりゅうどう」と読んでください。名前は本名の姓名から一字ずつ頂き、人が集う意味のある字「堂」を加えたものです。コミュニケーションの場として活性化されることを願って名付けました。古臭い名前ですが、本人はかなり真剣に考えて付けました。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

名鉄の今後
20061215a.jpg

 いったい名鉄は何年かかったらSFカードシステム「トランパス」を全線に普及させるのか。名鉄が磁気式のSFカードシステム普及に勤しんでいる一方で、もう一世代先のICカード「TOICA」導入で勢いに乗るJR東海。競合していると思えないほど、最近は名鉄の敗色が濃厚になりつつある。名古屋の乗り物好きには名鉄ファンが多いが、私は個人的に名鉄という企業は「規模1流・設備2流・人間3流」だと思っている。最近でこそ少しまともになってきたが、ここ数年の迷走振りには失望することが何度もあった。
20061215b.jpg

 話を戻す。今回取り上げたいのは名鉄の「トランパス」対応整備の話だ。名鉄はローカル線を多く抱えている関係もあって、導入するスタートラインに立つ前の段階からアプローチをかける必要があった。名鉄には大量の無人駅があり、その圧倒的多数は駅舎すらない惨状だったのだ(画像は15日で廃止になった西尾線三河萩原駅)。
20061215c.jpg

 まず、駅舎を建て自動改札・券売機・精算機の導入、そして通信設備や保安設備の整備など、1駅を整備するだけでも相当な費用がかかると見られる。これは時間がかかるはずだ(画像は名古屋本線丸の内駅)。
20061215d.jpg

 名鉄がトランパスを導入したのは、公共交通の利便性拡大という目標が第一目標だが、裏には乗り継ぎ割引の導入で駅から延びる名鉄バスまでの利用促進があったはず。ところが、名鉄は赤字を理由に軒並みバス路線を廃止しており、トランパスの魅力が十分に発揮できない地域が多い。系列会社の岐阜バス・知多バス・豊橋鉄道などが参入(導入)しなかったのも痛い。鉄道路線の普及順位も謎が多い。なぜ、ドル箱の瀬戸線がもっと早くできなかったのか。最もトランパスと身近なエリアなのに。
 初めてはみたけれど、その展望がよくわからない名鉄。JRが岐阜・一宮に続いて豊橋を狙っており、ドル箱を失う危機に瀕している名鉄。ちょっと心配だな。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:東海地域情報(愛知・岐阜・静岡・三重) - ジャンル:地域情報

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kouryudo.blog61.fc2.com/tb.php/129-cd4f1a6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)