名古屋・広隆堂ブログ
名古屋から発信する、少し偏った情報と管理人の徒然なる平凡な日記。乗り物・旅・名古屋の情報・時事ネタ・テレビ・ラジオを中心にあれこれ思うことを書き綴ります!がんばろう、日本!がんばろう、東北!そして、がんばろう、自分。
広隆堂厳選!!一品入魂!!

すべて、実際に購入して試したものばかり!だから、自信をもって、お勧めします!Produced by 楽天市場

広隆堂 twitter 支店

最新の情報をつぶやいています。フォロー・ツイート大歓迎!!

FC2カウンター

最近の記事

プロフィール

広隆堂(こうりゅうどう)

Author:広隆堂(こうりゅうどう)
FC2ブログへようこそ!
1976年10月26日名古屋市千種区生まれ。小学校卒業まで名古屋で暮らし、中学・高校時代を岐阜の山奥で過ごす。都会へあこがれ、大学卒業後、名古屋へ舞い戻る。乗り物と旅行、そして中日ドラゴンズを心から愛する。
 子どもの頃からモノ集めに凝っていたが、最近はポイント集めに凝っており、特に航空会社(ANA・JAL)のマイル集めに熱中している。
 人と同じ事をするのが苦手。協調性が無いせいもあって集団で浮きやすい。できないことを無理にするのは疲れるので、典型的なオレ流・ワンマンだとよく言われながら、迷惑をかけないように好き勝手にやっています。
【「広隆堂」の由来】
 「こうりゅうどう」と読んでください。名前は本名の姓名から一字ずつ頂き、人が集う意味のある字「堂」を加えたものです。コミュニケーションの場として活性化されることを願って名付けました。古臭い名前ですが、本人はかなり真剣に考えて付けました。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

あおなみ線SL頓挫か?
KIMG1409_convert_20150223003802.jpg
 名古屋市の「あおなみ線」で2016年度に走らせる予定でSL貸与の打診をしていた静岡県の大井川鉄道から断られていたことが判明しました。大井川鉄道は「社内で検討したが役員や取引銀行から反対があった」と説明しているそうです(画像は2015年2月22日中日新聞朝刊より)。
 そもそも、大井川鉄道は2013年2月のあおなみ線SL試験運行の時点で広報が「ゼロからのスタートも、税金での運行も無謀ではないか?」「SLを購入する際、修理と運送に5500万円を投じ、経験が必要な機関士の養成にも時間とコストがかかった。その人材養成に手間暇かけ自前で育てた技師を簡単に貸す会社は無いだろう」と冷淡なコメントを中日新聞で示しており、当時からSLの貸与要請に極めて消極的であったことが読み取れるはずであり、今回の結果には「予想通り」「やっぱり…」という声しか出ませんでした。
 中日新聞によると、大井川鉄道は「あおなみ線に車両を貸すことは自らライバル社を育てるということにもなり、経営上の不利益が大きい」という見解のようです。仮にSLの貸与が年1回で最大3日程度なら、大井川鉄道もケツの穴の小さい会社のように見えます。たかが数日の貸し出しが経営を傾けるような事態になるほど脆弱なら、大井川鉄道はとっくに廃線になっていることでしょう。そして、SL導入って40年も前のことだから、既にその投資は回収できているはず。それを棚に上げSL以外に経営努力をしなかったから、有利子負債を30億円以上抱え、ついには列車本数を半減しボロボロになってしまったわけです。
 大井川鉄道も「あおなみ線じゃ、この程度しか堪能できないから、SLの続きは大井川へ」と誘導する戦略にすれば、少しでも乗り物好きが新金谷駅までやって来るかもしれないというのに。思考回路の凝り固まった体質に情けなさが募るのですが、続報が届きました。

 中日新聞2015年2月24日朝刊の愛知県向け紙面によると、名古屋の殿様・河村市長は「年300日以上の通年運行」を主張していたとのこと。いくらなんでも、そりゃ無理やろ(怒)!名古屋の殿様、ご乱心か?大井川鉄道の判断は正解。そこまでして、あおなみ線にSL走らせたかったら名古屋市が自力でSLを造り上げて、勝手に走らせろ(怒)!バカモン(怒)!そんなSL妄想に名古屋市民も鉄道ファンも喜ぶことは絶対にないからな!バカモン(怒)!

【お知らせ】
続報で今回の内容がより深く判りましたので、文章を大幅に修正の上、改訂しました。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:鉄道関連のニュース - ジャンル:ニュース

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kouryudo.blog61.fc2.com/tb.php/1302-85d524d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)