名古屋・広隆堂ブログ
名古屋から発信する、少し偏った情報と管理人の徒然なる平凡な日記。乗り物・旅・名古屋の情報・時事ネタ・テレビ・ラジオを中心にあれこれ思うことを書き綴ります!がんばろう、日本!がんばろう、東北!そして、がんばろう、自分。
広隆堂厳選!!一品入魂!!

すべて、実際に購入して試したものばかり!自信があるから、お勧めできます!Produced by 楽天市場

広隆堂 twitter 支店

最新の情報をつぶやいています。フォロー・ツイート大歓迎!!

FC2カウンター

最近の記事

プロフィール

広隆堂(こうりゅうどう)

Author:広隆堂(こうりゅうどう)
FC2ブログへようこそ!
1976年10月26日名古屋市千種区生まれ。小学校卒業まで名古屋で暮らし、中学・高校時代を岐阜の山奥で過ごす。都会へあこがれ、大学卒業後、名古屋へ舞い戻る。乗り物と旅行、そして中日ドラゴンズを心から愛する。
 子どもの頃からモノ集めに凝っていたが、最近はポイント集めに凝っており、特に航空会社(ANA・JAL)のマイル集めに熱中している。
 人と同じ事をするのが苦手。協調性が無いせいもあって集団で浮きやすい。できないことを無理にするのは疲れるので、典型的なオレ流・ワンマンだとよく言われながら、迷惑をかけないように好き勝手にやっています。
【「広隆堂」の由来】
 「こうりゅうどう」と読んでください。名前は本名の姓名から一字ずつ頂き、人が集う意味のある字「堂」を加えたものです。コミュニケーションの場として活性化されることを願って名付けました。古臭い名前ですが、本人はかなり真剣に考えて付けました。

カレンダー

04 | 2017/03 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土岐市でテレビ愛知の受信2
 4年程前、弊ブログでは土岐市内でのテレビ愛知受信についての記事を公開しました。

土岐市でテレビ愛知の受信
http://kouryudo.blog61.fc2.com/blog-entry-920.html

 これ、予想外の反響を得まして、テレビ愛知の受信相談をするサイトなどの転載に限らず、土岐市在住の方からテレビ愛知受信相談やお隣り瑞浪市での受信報告などの情報を頂いております。瑞浪市でも旧国道19号沿いの明世町戸狩から土岐町桜堂にかけてのエリアで受信している世帯がありますね。情報、ありがとうございます。岐阜放送が資金難から(?)テレビ東京の番組を購入せず流さなくなった(≒テレビ愛知の受信でできない地域の県内情報格差是正という役割を捨てた)ため、テレビ愛知の受信でお悩みの方が地元でも着実に増えているのを感じます。
 そのなかで、「アンテナをどう向けているのか」「どんなアンテナで受信しているのか」などのご質問を頂きましたので、少し情報を追加しておきたいと思います。

KIMG1742[1]_convert_20150505015846
 手前が自宅のアンテナです。ホント、1本だけ。三国山を目標に向け、テレビ愛知専用アンテナ無しでも十分行けます。裏(画像左奥)の家は正確に土岐南中継局のある妻木町(南東方角)へ向けているので、テレビ愛知は映りません。アンテナの向きの違い、分かりますか?
 街中をクルマで走りながら家々のアンテナの向きを見ていますと、土岐市でもテレビ愛知専用アンテナを出している家を見かけます。土岐市の場合、泉町のほぼ全域と土岐津町の大半、肥田町の一部地域(浅野)では受信可能です。弊ブログの影響(?)なのか、泉町では妻木町の中継局より、やや西へ向けてアンテナを立てて、地元局と共にテレビ愛知を受信していると思しき家も見られます。

土岐市でのテレビ愛知受信のコツは以下の4つ。
・アンテナは20素子以上、大きいほど望ましい。ブースターを併用する。
・アンテナの向きは妻木ではなく、三国山の鉄塔群からアウトレットの間を目標にする(土岐市北部の場合)。 
・地元局の受信感度が落ちるようなら、テレビ愛知専用アンテナを設置する。
・アンテナを土岐中継局(定林寺)へ向いている家は、別にテレビ愛知専用アンテナを出さないと受信できない。


 テレビ愛知の受信を考える中で感じたのは、地元電気店がテレビ愛知受信について情報量があまりにも少ないこと、そして「無理」と頑としてアンテナ設置を受け付けずケーブルテレビを推す、明らかにケーブルテレビ会社からのリベート目当ての誘導が強固であるという現実でした。
 その良い例が、お隣り・多治見市にある電気屋さんのホームページにありますので文書をそのまま引用します。

確実にテレビ愛知を見るためには、おりべケーブルテレビに入らないといけませんが、瀬戸局から直接地上デジタル放送(地デジ)を受信できる地域が極一部ありますので(市之倉ハイランドや旭ヶ丘の高台の一部、滝呂団地の高台の一部等)、そこだけは視聴することが可能です。
 テレビ愛知の一部の番組は岐阜テレビでも放送されますが、放送されない番組でもいい番組が結構ありますので、テレビ愛知にこだわる方は一部地域以外はおりべケーブルテレビへの加入がオススメです。


 これ、相当な事実誤認なんです。多治見市は土岐市よりも愛知県寄りですからテレビ愛知の受信条件が良いのです。多治見市内をクルマで走ってみると、テレビ愛知専用にアンテナを立てている世帯が予想以上に多いのが分かります。多治見市の場合、土岐川の北側や笠原町内など大半の地域で受信できるようです。逆に受信が難しいのは、この電気屋さんのある多治見市旧市街地で大畑町の中継所にアンテナを向けている地域が中心で、多治見市全体からすると純粋にダメなのは一部の地域だけであることが分かるのです。

 土岐市では毎週のようにケーブルテレビ会社からのチラシが入ります。地上波(NHK・名古屋広域民放4局と岐阜放送・テレビ愛知)とCATVの自主放送だけで月額1,600円。無料で見られるBSデジタルすら無いんですよ(これを含めると月額2,500円)。見たいのはテレビ愛知1局。テレビ東京の番組を視聴するために毎月1,600円・年間2万円近い出費をするのはもったいない。アンテナ立てれば、台風等で倒れぬ限り10年~15年は大丈夫です。費用対効果を考えても、アンテナ受信の方が断然コストパフォーマンスが高いことがお分かりだと思います。

 ほんの少し、アンテナの向きを変えるだけでも狙えるかもしれない土岐市でのテレビ愛知受信。ほんの少しの投資でテレビライフも変わるかも知れません。ケーブルテレビを選択する前に、ぜひ一度検討する価値があるかと思います。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:岐阜県 - ジャンル:地域情報

この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2015/06/03 20:01】 | # [ 編集]

個人的返信:土岐市でテレビ愛知の受信・2
今回は広隆堂様の実家の写真付きですが、確かにアンテナの向きは23ch(リモコンID:10)を狙っていますね。
実は私の伯父の一人が知多市に住んでいるのですが、その場所は知多半島でも格段な難視聴地域で、アナログTV時代から中継局が必須でした。しかしデジタル化に際しては豊橋、または伊勢(朝熊山)を受信せざるを得ず、それこそ広隆堂様が実家でテレビ愛知を受信する以上の困難がありました。
そこで伯父の家の場合 「広域局は伊勢、テレビ愛知とNHK名古屋は常滑局を(三重テレビは常滑の延長上)、一本のアンテナだけでまとめて受ける」ということで工事を行い、今日に至っています。
話は変わって、岐阜放送(広隆堂様は 「ぎふチャン」 という呼び名が好きではないようですね。かくいう私も 「メーテレ」 などと同じく好きになれません)に対してテレビ東京は、特にネット制限を課していないようで、そのため視聴者から 「この番組を岐阜放送でも放送してほしい」 とリクエストがあれば 「テレビ愛知と相談してみます」 ということになるようです。その辺が後発とはいえ正規のTXN系列局と「番組販売」の形で購入せざるを得ない局との「差」なんですね。「モーニングサテライト」「ワールドビジネスサテライト」などといった同時ネットの番組でも、です。
それはともかく、テレビ・ラジオともに「独立系兼営社」といった珍しい存在の岐阜放送がいよいよ存続の危機をむかえたら一体どうなるのか、個人的にも心配になります。
【2015/08/22 20:28】 URL | 香流川のたわけ坊主 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kouryudo.blog61.fc2.com/tb.php/1304-7fca426e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。