名古屋・広隆堂ブログ
名古屋から発信する、少し偏った情報と管理人の徒然なる平凡な日記。乗り物・旅・名古屋の情報・時事ネタ・テレビ・ラジオを中心にあれこれ思うことを書き綴ります!がんばろう、日本!がんばろう、東北!そして、がんばろう、自分。
広隆堂厳選!!一品入魂!!

すべて、実際に購入して試したものばかり!自信があるから、お勧めできます!Produced by 楽天市場

広隆堂 twitter 支店

最新の情報をつぶやいています。フォロー・ツイート大歓迎!!

FC2カウンター

最近の記事

プロフィール

広隆堂(こうりゅうどう)

Author:広隆堂(こうりゅうどう)
FC2ブログへようこそ!
1976年10月26日名古屋市千種区生まれ。小学校卒業まで名古屋で暮らし、中学・高校時代を岐阜の山奥で過ごす。都会へあこがれ、大学卒業後、名古屋へ舞い戻る。乗り物と旅行、そして中日ドラゴンズを心から愛する。
 子どもの頃からモノ集めに凝っていたが、最近はポイント集めに凝っており、特に航空会社(ANA・JAL)のマイル集めに熱中している。
 人と同じ事をするのが苦手。協調性が無いせいもあって集団で浮きやすい。できないことを無理にするのは疲れるので、典型的なオレ流・ワンマンだとよく言われながら、迷惑をかけないように好き勝手にやっています。
【「広隆堂」の由来】
 「こうりゅうどう」と読んでください。名前は本名の姓名から一字ずつ頂き、人が集う意味のある字「堂」を加えたものです。コミュニケーションの場として活性化されることを願って名付けました。古臭い名前ですが、本人はかなり真剣に考えて付けました。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CBCラジオ・東海ラジオのワイドFM、今秋放送開始!
 ラジオの衰退が叫ばれて久しいですが、その最大の要因に「電波の受信状態が悪く、聴こえない」というものがあります。
 私も25年来のラジオ好きですが、常に戦ってきたのがこの受信問題でした。特にAMラジオは地形や周辺の住環境によっては受信が難しいケースがあります。地元では、CBCラジオ(1053kHz)が夜間になると同じ周波数で韓国および北朝鮮からの同じ周波数の強力な電波により、受信状況が非常に悪くなります。昔は岐阜の山奥で北朝鮮の将軍様を褒める軍歌が延々と流れるなかで放送を聴いたものです。「AMラジオなんてこんなもの」と思っていた私にとって、名古屋都心で暮らしていた頃は、CBCラジオがきれいに聴こえることに感動すらしたものです。最近は北朝鮮の電波よりも韓国側からの「ホロホロ…ピロピロ…」といった妨害電波が目立つようになってきました。
 名古屋市でも星ヶ丘から東や春日井・多治見辺りは特に混信がひどいエリアで、夜のCBCラジオを聴くのは至難の業でした。CBCは岐阜中継局(639kHz)を作りましたが、あの局の電波は南東方角には弱く、多治見では同じ周波数のNHK静岡局の方が良く聞こえるんですよね。
img_map.jpg
 そこで、今年秋からFMラジオの電波による補完放送(ワイドFM)が始まることになったそうです。
 周波数はCBCラジオが93.7MHz、東海ラジオは92.9MHzで、瀬戸市の愛知・岐阜県境にある三国山から送信されるそうです。出力は7kw。今は亡き愛知国際放送(RADIO-i)は5kwで三重県の南部までほぼ完ぺきにカバーしていました。指向性送信はしないようなので、あの頃のような電波の飛び方はしないようですが、東海3県下の主要地域はしっかりカバーできるようです。右図は東海ラジオHPから引用しました。東海ラジオのエリア設定はやや狭めですが、CBCラジオはもう少し広めのエリア設定を行っています。特に厳しかった春日井・多治見方面の受信状況は大幅に改善できるものと思われます。
 FM補完放送の周波数は、90MHzから上。少し前までのテレビアナログ放送が使っていたVHF1~3チャンネルの周波数です。安物のラジオやカーラジオなど、90MHzまでしか受信できないラジオでは聴くことができず、108MHzまであるFMワイド対応のラジオが必要になります。
 近年はRadikoなどインターネットによるラジオ聴取が可能になり、私ももっぱらスマホでラジオを聴くようになりました。東京や関西、曜日によっては福岡や札幌の番組も聴けるようになったことで、ラジオをより深く楽しめるようになりましたが、スマホのバッテリー事情は悪化する一方です。やはり、地元の放送はラジオ聴きたいものと思うようになりました。ただ、ラジオの衰退により、家電量販店でもラジオが隅に追いやられている店が多いですね。FM放送開始によって、ラジオ需要が拡大すれば良いのですが。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kouryudo.blog61.fc2.com/tb.php/1316-95f3c31f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。