名古屋・広隆堂ブログ
名古屋から発信する、少し偏った情報と管理人の徒然なる平凡な日記。乗り物・旅・名古屋の情報・時事ネタ・テレビ・ラジオを中心にあれこれ思うことを書き綴ります!がんばろう、日本!がんばろう、東北!そして、がんばろう、自分。
広隆堂厳選!!一品入魂!!

すべて、実際に購入して試したものばかり!だから、自信をもって、お勧めします!Produced by 楽天市場

広隆堂 twitter 支店

最新の情報をつぶやいています。フォロー・ツイート大歓迎!!

FC2カウンター

最近の記事

プロフィール

広隆堂(こうりゅうどう)

Author:広隆堂(こうりゅうどう)
FC2ブログへようこそ!
1976年10月26日名古屋市千種区生まれ。小学校卒業まで名古屋で暮らし、中学・高校時代を岐阜の山奥で過ごす。都会へあこがれ、大学卒業後、名古屋へ舞い戻る。乗り物と旅行、そして中日ドラゴンズを心から愛する。
 子どもの頃からモノ集めに凝っていたが、最近はポイント集めに凝っており、特に航空会社(ANA・JAL)のマイル集めに熱中している。
 人と同じ事をするのが苦手。協調性が無いせいもあって集団で浮きやすい。できないことを無理にするのは疲れるので、典型的なオレ流・ワンマンだとよく言われながら、迷惑をかけないように好き勝手にやっています。
【「広隆堂」の由来】
 「こうりゅうどう」と読んでください。名前は本名の姓名から一字ずつ頂き、人が集う意味のある字「堂」を加えたものです。コミュニケーションの場として活性化されることを願って名付けました。古臭い名前ですが、本人はかなり真剣に考えて付けました。

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

背水の陣・東海ラジオ2017秋改編展望
DSC_1062_1_convert_20170921011716.jpg
 東海ラジオの2017年秋の改編情報が8/16の「山浦・深谷のヨヂカラ!」で突然発表されました。番組が局の正式発表解禁を振り切っての大フライングだったようで、radikoプレミアムでのタイムフリー配信を凍結されるなどの対応に、小所帯なのに連絡・連携一つできない東海ラジオの現実を垣間見ます。今回、改編率53%だそうですが、新番組内容云々を語る前に、東海ラジオの現状があまりに悲惨な状況であることもわかってきました。
DSC_1060_2_convert_20170921011626.jpg
 聴取率データではいつもおなじみ、ZIP-FMの公開している資料(http://zip-fm.co.jp/eigyou/market.asp)を元に分析します。
 昨年はいわゆる「宮地ショック」、今年は春に蟹江篤子さんが第一線を退くなど、東海ラジオは激震と世代交代の真っ只中です。特に負の遺産になった宮地ショックの払拭だけは必死で、スポンサー対策なのか、ここ数年赤字決算続きだったところを黒字転換させたのは、過去との決別を見せつける東海ラジオの意気込みを感じました。その甲斐もあり、スポンサーの主だった離脱もワイド番組を聞いている限りでは見られませんでしたが、これまで東海ラジオの屋台骨を背負ったメンバーと共に、リスナーまでが相当数離反していることが分かりました。
 今年6月の聴取率調査(http://zip-fm.co.jp/eigyou/Files/MARKET1393.pdf)では、東海ラジオの1日最高聴取率は朝の8~9時台。その後は低空飛行が続きます。裏のCBCラジオとは朝9時~午後3時までWスコア、ZIP-FMとは更に夕方6時までWスコアと惨敗。特にひどいのは、お昼12時台。あのFM愛知に負け、13~14時台は同率。以前では絶対に考えられない惨状です。
 「聞いてみや~ち」の後釜番組「FINE DAYS」が下馬評通りの惨敗だったのは仕方ないとしても、平日午前の「タクマのHAPPY TIMES!」の惨敗には驚かされました。9時台の数字は早い話が「武田鉄矢今朝の三枚おろし」で持っているだけの数字じゃないですか!タクマ・天野良春のアマタクコンビは東海ラジオで30年続く名コンビですが、週5日・毎日3時間では飽きられてしまうのでしょうか?
DSC_1066_2_convert_20170921011654.jpg
 更に歴史をさかのぼると驚愕の数字が出てきます。6月の数字と3年前の2014年6月に行った聴取率調査の結果(http://zip-fm.co.jp/eigyou/Files/MARKET1393.pdf)と比較すると、東海ラジオは午前枠で35%減、午後枠で何と半減。全日総合でも33%減。各放送局で比較してもこの3年で東海ラジオだけが一人負けであることがわかります。これは同時に宮地佑紀生・蟹江篤子のご両人が相当な「数字」を持っていたことを裏付けています。
 3年で売上3割減。一般企業であれば、この数字はハッキリ言って経営危機・倒産の危機ですよ。こんな数字を叩いて、東海ラジオはいったい何をやっていたんだろうと思います。編成部は冗談抜きで切腹モノですよ。いかにぬるま湯体質だったかということです。

 さて、最後に新番組展望を。
「小島一宏 モーニングッド」 毎週月~金曜日  7:00~9:00
 今回の改編で唯一、期待が持てる番組。小島さんは7年ぶりの東海ラジオ平日朝ワイド復帰となります。やっぱり、平日朝ワイド復帰要望の声が相当数あったんやろね。東海ラジオ低迷の始まりは、平日朝ワイドで小島さんを下ろし、次の番組でズッコケた大失敗から始まるからなぁ。
「タクマ・神野のどーゆーふー」 毎週月~金曜日  9:00~12:00
 タクマさんも神野さんも、ある意味背水の陣でしょうね。ここでもしものことがあれば、2人とも次ないですからね。タクマさんは空手やっているから、足蹴りは宮地さんより激しいはず。裏のCBCつボイさんが息切れする10時以降にリスナー取り込まないと。
「源石和輝 ひるカフェ」 毎週月~金曜日  12:00~13:00
 源石アナ、3年ぶりの帯復帰。しかし、東京アップサイドステーション、氷川きよし節、渡辺徹家族の時間、ニュース・天気予報、午後枠とのクロストーク、これに飛び込みマイクと通販枠が入れば、源ちゃんのフリートーク時間は正味10分。裏番組はCBCがテレフォン人生相談、ZIPはジェイムスと聴取率で勝ち目無し。見事な飼い殺し(笑)。番組を編成する価値無いと思うけどなぁ。箱番組だけで昼休みにすれば、東海ラジオも経費削減できると思うけど(笑)。
「はーさん!ねねの!すんどめ!」 毎週月~金曜日  13:00~16:00
 この2人で週5日の帯で体力が持つのかが心配。ハーさん、CBCの番組と掛け持ちは名古屋メディアでは異例中の異例。CBCもこれが厳しいと黙認しているんやろか?この枠こそ、日替わりで継続してほしかっただけに残念。名古屋のローカルタレント・芸人を起用すれば、まだ何とか立て直せると思うんだけど。

 最近はすっかりradikoプレミアムの恩恵で、名古屋のラジオを聴く時間が無くなっていますが、東海ラジオは再浮上できるのでしょうか?ふたが開くのを楽しみにします。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ラジオ - ジャンル:テレビ・ラジオ

この記事に対するコメント
大丈夫か?
もう何だか仏滅に友引、三隣亡に天中殺とありとあらゆる災難が大挙して押し寄せてるかのような状況ですね。
山浦・深谷コンビによる大フライング発表も、裏を返せばそれだけ危機感を感じての行動だったのでしょう。山浦さんは最近ここ以外でお見かけしませんし、深谷さんを含む女子契約アナ陣は全員契約を解除されてフリーの状態だそうですし、もう黙っちゃおれん!って気分だったのでしょうか。
かにタク・アマタクの番組も週1で15分とか30分しかやらないとは、もう彼等の時代じゃないってコトなのか。
ガッツナイターにしたって、実況アナが4人しかいないのに北山さんが出てこなくなり(病気?)、井田さんをベンチリポーターに起用し、更に元LFのヤギ松さんが釣り道具持参で助っ人に駆けつける始末と、斜向かいの局の実況陣とはエライ違いです。
そんな嵐の中の船出にも似た番組改編です。どうなることやら。

>「小島一宏 モーニングッド」
やっぱり小島さんは平日の朝でなくっちゃ。あと、ヤマヒロさんのように以前やっていた番組のタイトルを誤って言ってしまうのかと些か期待心配しておりますw
>「タクマ・神野のどーゆーふー」
神野さんが本格復帰するのは良いですけど、果たして以前みたいに上手くいくのでしょうか。
>「源石和輝 ひるカフェ」
これをやるくらいなら「流石の源石」を復活させた方がマシです。別に夜中でも構いません、って言いますかアレは夜中でしか成立しない番組ですけど、そこを敢えて真っ昼間に持ってくるくらいの蛮勇が必要な気がしますけど。今のどうこう言ってられない時期にこそね。
箱番組で30分なり1時間なり持たせるのって、最近あまり見かけませんね。早朝の宗教番組とか、年末年始平日のCBCラジオの夕方くらいでしょうか。
>「はーさん!ねねの!すんどめ!」
月曜日のはーさんは、これが終わると斜向かいの局に移動して「ヒット!ヒット!パラダイス」に出演するのか。ふーむ。その彼が山浦さんと並んで最近のSFによく出入りしているねねさんと番組をやるとは、オッサン臭さとオネエの香りがムンムンと、案外イケるかも知れません。
>名古屋のローカルタレント・芸人を起用すれば、まだ何とか立て直せると思うんだけど。
そうです。東海地方の放送局のローカル番組はどれも東京とか大阪から来たタレント・芸人に占領されており、逆に地元のローカルタレントは仕事を獲るのに必死です。だから地元のコミュニティFMとか東海地方以外の局の番組に出たりとか、それはもう大変です。今のSFなら広隆堂さんの仰るようなやり方が必須の筈なのですが、そこまで頭が回らない程テンパっているのでしょうか。それとも、「FINE DAYS」の失敗に何も学ばないのか。

乞うご期待です。
【2017/09/23 19:04】 URL | massan #t2LN9IJ6 [ 編集]

Re: 大丈夫か?
>深谷さんを含む女子契約アナ陣は全員契約を解除されてフリーの状態
そうなんですよね。社員の前野アナ以外全員ですからね。

> かにタク・アマタクの番組も週1で15分とか30分しかやらない
 最近の東海ラジオはあまりに極端な縮小するんですよ。かにタクは「週5・3時間 → 週1・3時間 → 週1・30分」ですからね。兵藤ゆきのハッピーにゆきねーに至っては、「週1・4時間 → 週1・10分」ですよ。番組変えて新しいリスナーを引き込めば良いですが、新規リスナーの数倍、リスナーが離反しているのが現状ですからね。

> ガッツナイター
 今シーズンは北山アナ休養で井田アナを起用し、更にフリーになった松本秀夫さんも緊急登板でしからね。

> 神野さん
 もう、矢野きよ実と同じポジションですからね。固定客はいても…ねぇ。今思えば、「みや~ち」時代に普通のタレントから新聞連載を経て、オピニオンリーダーになってしまった辺りから、嫌な予感してましたけどね。

>ひるカフェ
 G石さん、東海ラジオにしがみつきたいんでしょう。いろいろ書きたいですが、これ以上言いません。

>箱番組で30分なり1時間なり持たせるのって
 ラジオ1局地域の新潟放送や秋田放送など、一部地方局では残っているようです。

>逆に地元のローカルタレントは仕事を獲るのに必死
 もう、コミュニティに活路を見出していますよね。瀬戸・東海・刈谷・豊田など、あれ?この人がってケースありますからね。でも、名古屋でコミュニティFMの文化が軌道に乗らなかったのが、ここへ来て響いていますね。いくら頑張っても広がらない。これが致命的です。

 東海ラジオ、思ったほどラジオ愛がないですからね。
【2017/09/27 00:03】 URL | 広隆堂(こうりゅうどう)@管理人 #- [ 編集]

愛があれば大丈夫、なのかな?
>最近の東海ラジオはあまりに極端な縮小するんですよ。~
「週1・4時間 → 週1・10分」はあまりにも酷すぎますね。これで兵藤さんもよく我慢していられるなと。そこへ行くと小島さんの「週5・2時間30分→週1・5時間→週1・4時間→週5・2時間」というのはラッキーとしか言い様が無いです。局と上手く交渉出来る術を持っているんでしょうか。

>番組変えて新しいリスナーを引き込めば良いですが、新規リスナーの数倍、リスナーが離反しているのが現状ですからね。
従来の顧客を引き留めると同時に新規の顧客も獲得せねばならない。これ正に一般企業の営業と同じですけど、そこが上手く機能していませんね、SFは。斜向かいの局の次の2位でいいやと胡坐をかいていたら、何時の間にか2つ北の大通にある新参者にブチ抜かれて3位に転落、場合によっては鶴舞の局よりも下になる事もありと、振り向けば瑞穂区役所の近くにある局(ここ個人的には好きな局なんだけどな)と惨憺たる有様。
どうしてこうなった?
更に現在では広隆堂さんもそうですけど、radikoプレミアムがあれば全国のAM・FMラジオ局を聴けますし、cFM局を聴くアプリだってありますから(私はこちらが主流です)、そういうのも相手にして戦わねばなりません。いや、今はこういう聴き方をするリスナーはまだごく少数ですけど、侮ってはなりません。SFに限らず、全てのラジオ局は大変な状況にあるんだなと。

>今シーズンは北山アナ休養で井田アナを起用し、更にフリーになった松本秀夫さんも緊急登板でしからね。
多分来年以降もこんな感じでしょうね。一層の事大須のテレビ局のように解説者だけでガッツナイターやりましょうか。こちらは実況アナに比べると数はありますし、オフシーズンの番組でトーク力は鍛えられている筈です。そうすりゃ疲労困憊の実況アナ陣を少しは休ませられますし。何せ大澤さんが途中でダウンし、村上さんが継投するなんて事がありましたから。あの中継、私はリアルで聴いておりました。そう言えば、斜向かいの局でも同様の事件がありましたね。

>G石さん、東海ラジオにしがみつきたいんでしょう。
奥方はフリーで頑張っとるのに。少しは見習えや。

>瀬戸・東海・刈谷・豊田など、あれ?この人がってケースありますからね。でも、名古屋でコミュニティFMの文化が軌道に乗らなかったのが、ここへ来て響いていますね。いくら頑張っても広がらない。これが致命的です。
ぎふチャンラジオでお馴染みの池戸陽平さんが、我が街のcFM局で番組を持ったのには驚きました。そしてこの街在住だった事に2度ビックリ。まあ、中身はぎふチャンでやっているのと同様に彼の好みが反映されていますけど。
あと、雷門獅篭とか旭堂鱗林(元・古池真由美)といった大須演芸場で活動する芸人も、ここで番組を持っております。しかし、仮にもし嘗てのFM DANVOとか名古屋シティFM、或いは現在のMID-FMがしっかりしていたら、 獅篭さんや鱗林さんは名古屋のcFM局で番組を持っていたでしょう。逆に、現状がこうですからRADIO SAN-Qは助かっているんですけど。
MIDを聴いていても他の名古屋のFMと何処が違うの?って言いたくなりますし、名古屋らしい特色なんかゼロですよ。大体日曜日の早朝から夕方まで音楽オンリーだなんて、信じられませんわ。他のcFM局がやっている様にミュージックバードの配信とか、色々手はあるのに何考えてんだか。

>東海ラジオ、思ったほどラジオ愛がないですからね。
「愛があれば大丈夫」だなんて安易に考えてはいけませんけど、それでもラジオ愛が少しでもあるのなら、せめて出来る事は何でもやって欲しい。そうすりゃ道は開けるかも知れません。SFもかなり苦しい状況なんでしょうし、頑張ってはいるんでしょうけど、その方向が何処かズレている感じがします。
【2017/09/28 09:52】 URL | massan #t2LN9IJ6 [ 編集]


ハーさんとつボイさんが、ごじラジに出ていましたが、やはり突っ込みは足りないと思います。
【2017/10/29 05:26】 URL | ビフォ #- [ 編集]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2018/02/15 00:15】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kouryudo.blog61.fc2.com/tb.php/1357-c4048778
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。