FC2ブログ
名古屋・広隆堂ブログ
名古屋から発信する、少し偏った情報と管理人の徒然なる平凡な日記。乗り物・旅・名古屋の情報・時事ネタ・テレビ・ラジオを中心にあれこれ思うことを書き綴ります!がんばろう、日本!がんばろう、東北!そして、がんばろう、自分。
広隆堂厳選!!一品入魂!!

すべて、実際に購入して試したものばかり!だから、自信をもって、お勧めします!Produced by 楽天市場

広隆堂 twitter 支店

最新の情報をつぶやいています。フォロー・ツイート大歓迎!!

FC2カウンター

最近の記事

プロフィール

広隆堂(こうりゅうどう)

Author:広隆堂(こうりゅうどう)
FC2ブログへようこそ!
1976年10月26日名古屋市千種区生まれ。小学校卒業まで名古屋で暮らし、中学・高校時代を岐阜の山奥で過ごす。都会へあこがれ、大学卒業後、名古屋へ舞い戻る。乗り物と旅行、そして中日ドラゴンズを心から愛する。
 子どもの頃からモノ集めに凝っていたが、最近はポイント集めに凝っており、特に航空会社(ANA・JAL)のマイル集めに熱中している。
 人と同じ事をするのが苦手。協調性が無いせいもあって集団で浮きやすい。できないことを無理にするのは疲れるので、典型的なオレ流・ワンマンだとよく言われながら、迷惑をかけないように好き勝手にやっています。
【「広隆堂」の由来】
 「こうりゅうどう」と読んでください。名前は本名の姓名から一字ずつ頂き、人が集う意味のある字「堂」を加えたものです。コミュニケーションの場として活性化されることを願って名付けました。古臭い名前ですが、本人はかなり真剣に考えて付けました。

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

「東美濃ナンバー」を考える1
 岐阜県東濃地方のご当地ナンバー「東美濃ナンバー」。昨年9月の新聞報道で構想が明らかになりましたが、その在り方について、地域内でもようやく意見交換が出始めました。岐阜県東濃地域の未来を左右しかねない、この「東美濃ナンバー」問題。もっと、もっと、マスコミや愛知県・名古屋など県外の人に知ってほしい岐阜県東濃地方の大問題。弊ブログではこの問題を数回に分けて取り上げます。

 東濃地方では、街中にPR目的とみられるのぼりや横断幕が掲げられるようになりました。多治見や中津川では随分目立つところで見かけますが、不思議と土岐市だけ少ないのは気のせいでしょうか?発起人である商工会議所のジジィたちが住民の意向に一切目もくれず、やりたい放題に物事を進めています。各自治体首長に続き、岐阜県知事への陳情も終了し、更には国会議員経由で中央官庁まで行くのでしょう。地元でも商工会議所加盟会員を中心に賛同書をかき集める動きもあるようです。しかし、このままで良いのでしょうか?WEB上にも東美濃ナンバーへの意見が増えつつあります。しかし、その99.9%は反対意見です。私の身の回りでも東美濃ナンバーに賛成している地元住民の声を聞いたことがありません。WEB上の声を集めてみると、地元・東濃の一般市民でも「導入されても岐阜ナンバーとの選択はできる」などのデマも回っているようです。ご当地ナンバーのルールをご存じでない方が多いことがわかりました。そこで、少しまとめます。

【東美濃ナンバーで良く聞かれる感想】
・ダサい。高校卒業したら、嫌なら県外に出ろと言いたいのか?
・若者の県外流出が加速する。地域が衰退する原因となる。
・「尾張小牧ナンバー」の歴史から何も学んでいない。
・地元で「東美濃」という表現を使わないのに採用するのはおかしい。
・なじみのない「東美濃」を付ける意義が理解できない。
・なぜ、地元住民に浸透している「東濃」がダメなのか?
・県外への知名度向上のために地元住民が人柱となり、へりくだる必要があるとは思えない。
・観光も商業も全国的に見て目立ったところがないのに、県外に知らしめるだけの資源や訴求力がない。
・ご当地ナンバーで何がやりたいのか、現行の「岐阜ナンバー」でまったく問題がない。
・ネーミングセンスが「南セントレア市」「南スーダン」「東ティモール」「北朝鮮」と変わらない。
・田舎者にみられる。名古屋など他県に出かけたときに恥ずかしい。
・「美濃ってどこ?」と言われたらどうするの?「岐阜県」や「美濃」の知名度や位置の認知も全国的に見ると、さして高くない。
・岐阜県には美濃市という自治体が既にあるが、混同しないのか?
・岐阜県も「新首都は東京から東濃へ」と言ってたのに、東濃の名を捨てるのはおかしい。
・中濃地方に分類される可児市・御嵩町が、なぜエリアに入れられているのか。可児・御嵩は東濃じゃないぞ。
・字の画数が多く見本ですら字が潰れている。他県ナンバーに追突されそう。


 こんな感じです。実に素朴で正面から率直に述べている感想だと思います。
higasimino1_convert_20180103234757.jpg

【「東美濃ナンバー」が導入されるとこうなる】

・東美濃ナンバーは、多治見市・土岐市・瑞浪市・恵那市・中津川市・可児市・御嵩町の6市1町が対象エリアである。

・「東美濃ナンバー」が導入されると、これまで使用していた「岐阜ナンバー」での自動車の新規登録はできなくなる。

・東濃・可児の6市1町では、新規登録車両車すべてに「東美濃ナンバー」が強制的に付けられる。

・ナンバーの選択制度はなく、東濃・可児では「岐阜ナンバー」を選ぶことはできなくなる。

・陸運局は中部運輸局岐阜運輸支局(岐阜市)のまま。何か手続きを行うためには、遠路遥々岐阜市まで行かねばならない煩雑さは、これからも変わらない。


 こうなること、地元・東濃地方でもお分かりでない方が多すぎて、本当に心配です。
 これまでのご当地ナンバー導入地区を見ればわかるとおり、「東美濃ナンバー」が導入されると、これまでの「岐阜ナンバー」は中古車の名義変更でもしない限り付けられなくなります。自動車販売店では新車の売り上げが一時的でも大幅に落ちることを想定せねばなりませんね。

 今回は感情的な内容になっていますが、ご当地ナンバーが必要になっている背景も存在しますし、可児市・御嵩町が東濃地方の自治体と一緒に組み込まれる事情も根拠がちゃんとありますので、次回はその内容について取り上げます(続く)。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:東海地域情報(愛知・岐阜・静岡・三重) - ジャンル:地域情報

この記事に対するコメント
う~ん
一番東側の住民です、もっとたくさんの人たちに興味をもってほしいお話です。
ぼちぼち住民の意向調査があるかとおもうのですが、今のままではどうでも良いといった回答が多数でて賛成にカウントされてしまうのではなんて思ってしまいます。
他県では賛成が過半数を上回ったにも関わらず、約1/4の反対意見を尊重して導入を見送ったところもあるのに、東美濃では半数程度の賛成でもひょっとして強引に導入へ持って行くようなことがなければいいのですが。
【2018/01/06 20:58】 URL | うし #- [ 編集]

Re: う~ん
 東美濃ナンバーは経済界の一部だけの暴走行為。住民不在の論理。東濃地方の民度を見下している推進派連中が、住民がモノを言わないからとやりたい放題に地域を荒らす負のスパイラル。もう、やめさせないといけません。

住民意向調査が公平性を確保されたものであるかも非常に怪しいところです。9月の報道では賛成が半分あれば良いというコメントも報道されていました。つまり、初めに導入ありき。調査未回答は賛成とみなすという自分達に都合の良い強引な進め方を図らんとしているような気がしてなりません。住民意向調査も対象サンプルは、6市1町全体の世帯数からすれば極々わずか。あくまで既成事実としてでっち上げる「刺身のつま」でしょうね。
【2018/01/07 11:52】 URL | 広隆堂@管理人 #- [ 編集]

調査も怪しいですよ
はじめまして。該当地区の住民です。はじめて投稿させていただきます。
住民意向調査も、怪しいものですよ。
以前、当該地区内のとある施設の建設のためのアンケート結果を見たことがあるのですが

・アンケートの内容がヘン! 
統計学的な処理を行って客観的な事実を把握しようとするものでなく、誘導尋問のような内容でした。

・データ整理fが上手くない!
意味がありそうにない数字を冗長に並べ、あまり意味のないグラフが連ねていました。

・恣意的解釈を行っていた!
寄せたれた意見が数頁に渡り載せられていましたが、消極的意見が多数を占めているのに
「賛成が多い」と解釈され、結果としては、その施設は建設されました。

私の「下衆の勘繰り」に過ぎませんが、アンケートは建設実現の1段階とし行われたのであって、住民の意向により中止する気はなく、施設建設がすでに前提であるという、「初めに建設ありき」で動いている印象でしゃいた。

上のような、「初めに実現ありき」で事態を動かそうとすることが、東美濃ナンバー導入の件でも行われるような気がしてなりません。
【2018/01/14 13:37】 URL | 南亭東四楼 #- [ 編集]


はじめまして。東美濃ナンバー問題について貴殿の記事を参考資料として引用させていただきました。ご了承くださいませ。

私は多治見市民ですが、今回の導入の経緯からネーミングまでいろいろとおかしいと思い、反対しています。ナンバー枯渇問題についても、愛知県と岐阜県で比較すると全く話にならない自動車数なので岐阜ナンバー枯渇は心配することでもないし、東美濃ナンバーを推進する理由にならないと思い、拙ブログにまとめさせていただきました。
三市一町合併でもそうでしたが、住民不在で経済界と行政が適当に物事をごり押しして住民どうしの対立を招くような愚行がまた繰り返されていると思うと非常にげんなりしますし、この地域の衰退を如実に象徴していると思います。
【2018/01/29 00:08】 URL | Utilityarts #2.wjkd6A [ 編集]

Re: タイトルなし
Utilityartsさん

 貴ブログ拝見いたしました。内容は私も概ね同意です。
 ナンバー枯渇問題の指摘は、その通りです。岐阜ナンバーでは番号消化のピッチはやや早まれど、当面枯渇しません。そもそも、東濃でこの手の運動が始まる前に西濃地区で動きが無いのもおかしな話ですし、仮にご当地ナンバーになっても、東濃に陸運局は来ませんからね(原則、ご当地ナンバー単独では陸運局(支局)は新設されない)。

>三市一町合併でもそうでしたが、住民不在で経済界と行政が適当に物事をごり押しして
>住民どうしの対立を招くような愚行がまた繰り返されていると思うと非常にげんなりします
>し、この地域の衰退を如実に象徴していると思います。

 3市1町合併の時も、行政のゴリ押しが問題になったので住民投票にしたら、
多治見「土岐と瑞浪を抱えるのは、お荷物になるので嫌だ」
土岐・瑞浪「火葬場とゴミ捨て場以外、すべて多治見に取られるので嫌だ」
笠原「町単独では、もう行き詰っているので助けてほしい」

こんな住民感情だったので到底無理だったわけです。それでも住民投票やっただけ立派でした。

「東美濃ナンバー」でも住民投票やれという意見もあります。カネがかかりますし、各自治体の議会での議決が煩雑であるのも事実です。しかし、アリだと思います。でも、推進派にとっては

「住民投票では反対多数で潰れてしまうから。」

絶対に許されないというのが本音であるのは明らかです。地元では名士と言われる商工業者のリーダーたちが、実は東濃地方の市民を愚弄し侮辱していたという、今回の東美濃ナンバー問題。市民がもっと怒って当然だと思います。商業界なら不買運動とか起きてもおかしくないレベルであり、吟味もせずに乗っかかってしまった各自治体の首長もダメですが、同時に市民の意識・民度も問われるかと思います。
【2018/02/03 02:07】 URL | 広隆堂@管理人 #01.nD2NU [ 編集]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2018/02/15 21:51】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kouryudo.blog61.fc2.com/tb.php/1363-3de17f33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)