FC2ブログ
名古屋・広隆堂ブログ
名古屋から発信する、少し偏った情報と管理人の徒然なる平凡な日記。乗り物・旅・名古屋の情報・時事ネタ・テレビ・ラジオを中心にあれこれ思うことを書き綴ります!がんばろう、日本!がんばろう、東北!そして、がんばろう、自分。
広隆堂厳選!!一品入魂!!

すべて、実際に購入して試したものばかり!だから、自信をもって、お勧めします!Produced by 楽天市場

広隆堂 twitter 支店

最新の情報をつぶやいています。フォロー・ツイート大歓迎!!

FC2カウンター

最近の記事

プロフィール

広隆堂(こうりゅうどう)

Author:広隆堂(こうりゅうどう)
FC2ブログへようこそ!
1976年10月26日名古屋市千種区生まれ。小学校卒業まで名古屋で暮らし、中学・高校時代を岐阜の山奥で過ごす。都会へあこがれ、大学卒業後、名古屋へ舞い戻る。乗り物と旅行、そして中日ドラゴンズを心から愛する。
 子どもの頃からモノ集めに凝っていたが、最近はポイント集めに凝っており、特に航空会社(ANA・JAL)のマイル集めに熱中している。
 人と同じ事をするのが苦手。協調性が無いせいもあって集団で浮きやすい。できないことを無理にするのは疲れるので、典型的なオレ流・ワンマンだとよく言われながら、迷惑をかけないように好き勝手にやっています。
【「広隆堂」の由来】
 「こうりゅうどう」と読んでください。名前は本名の姓名から一字ずつ頂き、人が集う意味のある字「堂」を加えたものです。コミュニケーションの場として活性化されることを願って名付けました。古臭い名前ですが、本人はかなり真剣に考えて付けました。

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

民主主義の育たぬ無法地帯「東美濃」
DSC_1535_convert_20180225020352.jpg
 1月18日よりスタートしていた東美濃ナンバーの住民意向調査が1月31日に終了し、終了から半月以上も経過しながら、その結果がいつまで経っても発表されないことから、東美濃ナンバー実現協議会が調査結果を捏造しとるのかなんて噂も出始めているなか、ようやく結果が発表されました。その内容と東美濃ナンバー実現協議会のデタラメぶりに驚愕しました。
(画像は2018年2月17日中日新聞朝刊岐阜県東濃版より)

【住民アンケート】(回収率45%)
賛成22.5%
どちらかといえば賛成9.2%
どちらかといえば反対11.2%
反対33.3%
どちらでもない23.5%
無回答0.3%

反対多数。
DSC_1428_convert_20180225020302.jpg

 東美濃ナンバー実現協議会は、「反対が過半数に達しなかった」という理由で東美濃ナンバーの導入推進が決議したそうです。
(画像は2018年2月17日岐阜新聞より)

 私のような者でも多数決による民主主義の原則ぐらいわかりますが、地域で名士と呼ばれる商工関係者にその思想が無い現実に愕然としました。そもそも、実現協議会という名称自体が問題です。初めの実現ありきの推進団体。反論は認めず、声の大きい者だけが発言権を得て、やりたい放題に物事を行う。この平成30年に、まるで江戸時代以前の前近代的な封建体制。話になりません。
 しかも、今回のアンケートは住民に限らず、事業者向けにも行われていました。その結果が以下の通り。
【事業者アンケート】(回収率72%)
賛成47.9%
どちらかといえば賛成7.9%
どちらかといえば反対7.9%
反対23.6%
どちらでもない12.6%
無回答0.2%


 しかも、このアンケートが非常にアンフェアなのは、アンケートの対象者が
・多治見・中津川・瑞浪・恵那・土岐・可児の各商工会議所の役員議員
・中津川北・恵那市恵南・御嵩町・笠原町の各商工会の役員理事
 つまり、推進派ばかりによる編成なんです。
 商工関係者から東美濃ナンバー導入について167件の要望書や賛同書が集まっているそうです。しかし、地域の商業界って基本的に横の連帯を重んじますから、賛同書に署名しないなんてことすると取引停止とか組合除名とかの処分を受けて商売できなくなってしまうから、実質的に商工会内での「踏み絵」が行われているわけで、実質的なでっち上げ行為とみなされてもおかしくないのです。
DSC_1423_convert_20180225020235.jpg
 こんな愚かなニュース、オリンピック騒ぎでうやむやにされており、地方面に掲載される程度になっています。
 朝日新聞の「岐阜」にも(2月17日朝刊)
DSC_1433_convert_20180225020327.jpg
 毎日新聞の「岐阜」にも(2月17日朝刊)、
DSC_1584_convert_20180225020508.jpg
 翌日の読売新聞「岐阜」(2月18日)にも掲載されています。

 今回、過半数の賛同も得ていない東美濃ナンバーの導入推進を決めた東美濃ナンバー実現協議会の愚かさには呆れてモノが言えません。民主主義の原則すら理解していない者に、地域の未来を翻弄されてしまうことに最大級の怒りを感じます。こんなご当地ナンバーが通ってしまうようでは、今後、東濃・可児の為政者はリニア中央新幹線建設で大量に発生する残土処分場も、自分の利益のためだけに住民感情無視で引き受けかねません。更には、核廃棄物最終処分場誘致だって多大な補助金や利権を得るために名乗りかねません。
 岐阜県東濃には民主主義の発想が21世紀になっても未だに育たず、カネと権力を持った暴君がやりたい放題している前近代社会が展開されていることを大変情けなく思います。このまま、地域が衰退していくのを黙って見届けねばならないのでしょうか。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:東海地域情報(愛知・岐阜・静岡・三重) - ジャンル:地域情報

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kouryudo.blog61.fc2.com/tb.php/1375-4e1569d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)