名古屋・広隆堂ブログ
名古屋から発信する、少し偏った情報と管理人の徒然なる平凡な日記。乗り物・旅・名古屋の情報・時事ネタ・テレビ・ラジオを中心にあれこれ思うことを書き綴ります!がんばろう、日本!がんばろう、東北!そして、がんばろう、自分。
広隆堂厳選!!一品入魂!!

すべて、実際に購入して試したものばかり!だから、自信をもって、お勧めします!Produced by 楽天市場

広隆堂 twitter 支店

最新の情報をつぶやいています。フォロー・ツイート大歓迎!!

FC2カウンター

最近の記事

プロフィール

広隆堂(こうりゅうどう)

Author:広隆堂(こうりゅうどう)
FC2ブログへようこそ!
1976年10月26日名古屋市千種区生まれ。小学校卒業まで名古屋で暮らし、中学・高校時代を岐阜の山奥で過ごす。都会へあこがれ、大学卒業後、名古屋へ舞い戻る。乗り物と旅行、そして中日ドラゴンズを心から愛する。
 子どもの頃からモノ集めに凝っていたが、最近はポイント集めに凝っており、特に航空会社(ANA・JAL)のマイル集めに熱中している。
 人と同じ事をするのが苦手。協調性が無いせいもあって集団で浮きやすい。できないことを無理にするのは疲れるので、典型的なオレ流・ワンマンだとよく言われながら、迷惑をかけないように好き勝手にやっています。
【「広隆堂」の由来】
 「こうりゅうどう」と読んでください。名前は本名の姓名から一字ずつ頂き、人が集う意味のある字「堂」を加えたものです。コミュニケーションの場として活性化されることを願って名付けました。古臭い名前ですが、本人はかなり真剣に考えて付けました。

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

残念「太田和彦のふらり旅いい酒いい肴」終了。
sakabahourouki1.jpg

 歳のせいでしょうか。最近、旅行番組や居酒屋番組を見ることが増えました。特に面白いのは居酒屋番組。少し前まではTVで酔っぱらうのはタブーみたいな風潮が残っていて、年末年始の生放送特番で泥酔する芸能人に苦情が殺到していましたが、居酒屋で楽しく飲んでいる姿が視聴者に酒呑みの愉しさを伝えられるようになったことで、このジャンルも市民権を得つつあります。
 私も岐阜の山奥へ引っ込んでしまって数年。名古屋の居酒屋を回っていた頃が懐かしく、見入ってしまいます。
sakabahourouki2.jpg
 居酒屋番組を代表する番組と言えば、何といってもBS-TBS「吉田類の酒場放浪記」です。「月9」といえば、少し前まではフジテレビのドラマでしたが、今は「俺たちの月9」として君臨しています。この番組から派生したのは「おんな酒場放浪記」や「夕焼け酒場」(いずれもBS-TBS)。更には「美しき酒呑みたち」(BSフジ)に「離島酒場」(トゥエルビ)。
 居酒屋番組はBSから地上波にも派生しており、「博多華丸のもらい酒みなと旅」(テレビ東京)、最近では「ダウンタウンなう」(フジテレビ)でも飲み歩き企画が流れています。
furaritabi1_convert_20180607005458.jpg

 しかし、残念なお知らせ。「吉田類の酒場放浪記」と双璧を成す居酒屋番組だった、BS11「太田和彦のふらり旅いい酒いい肴」が3月末の放送で突然放送終了していたことを知りました。
 確かに、居酒屋番組というジャンルを確立したのは「吉田類の酒場放浪記」ですが、太田さんは1990年代から居酒屋に関する著書を発表するなど、この世界の土台を作ったと言っても過言ではない方です。CSの「旅チャンネル」で「太田和彦の日本百名居酒屋」や「太田和彦のバーのある街へ」などの番組も面白かったですよ。CSなのでマイナーだったのですが、こちらも居酒屋番組では老舗です。
 「酒場放浪記」が15分で居酒屋1軒でテンポよくまとめる反面、「ぶらり旅」は1時間枠で地域の街並みを歩きながら2~3軒居酒屋巡りするパターンで、じっくりと落ち着いて見る番組でした。一人で居酒屋に行くときはこういう感じだよなって思わせる番組でした。「酒場放浪記」のように常連さんに乾杯して店内を回るようなこと、居酒屋ではしませんからね。吉田類さんは最近ベロベロに酔っぱらってしまうエンディングが増えていますが、太田さんはほろ酔い止まり。客に絡むことも少なく、「おひとり様」のカウンター呑みってこんな感じかなって、良い勉強になりました。最近は新作が出ず再放送ばかりだったのですが、ちゃんとスポンサーもついていたのに残念です。
 居酒屋番組の両巨頭である太田さんと吉田さんのコラボ企画、見てみたいですね。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:TV番組 - ジャンル:テレビ・ラジオ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kouryudo.blog61.fc2.com/tb.php/1391-bab2814d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)