FC2ブログ
名古屋・広隆堂ブログ
名古屋から発信する、少し偏った情報と管理人の徒然なる平凡な日記。乗り物・旅・名古屋の情報・時事ネタ・テレビ・ラジオを中心にあれこれ思うことを書き綴ります!がんばろう、日本!がんばろう、東北!そして、がんばろう、自分。
広隆堂厳選!!一品入魂!!

すべて、実際に購入して試したものばかり!だから、自信をもって、お勧めします!Produced by 楽天市場

広隆堂 twitter 支店

最新の情報をつぶやいています。フォロー・ツイート大歓迎!!

FC2カウンター

最近の記事

プロフィール

広隆堂(こうりゅうどう)

Author:広隆堂(こうりゅうどう)
FC2ブログへようこそ!
1976年10月26日名古屋市千種区生まれ。小学校卒業まで名古屋で暮らし、中学・高校時代を岐阜の山奥で過ごす。都会へあこがれ、大学卒業後、名古屋へ舞い戻る。乗り物と旅行、そして中日ドラゴンズを心から愛する。
 子どもの頃からモノ集めに凝っていたが、最近はポイント集めに凝っており、特に航空会社(ANA・JAL)のマイル集めに熱中している。
 人と同じ事をするのが苦手。協調性が無いせいもあって集団で浮きやすい。できないことを無理にするのは疲れるので、典型的なオレ流・ワンマンだとよく言われながら、迷惑をかけないように好き勝手にやっています。
【「広隆堂」の由来】
 「こうりゅうどう」と読んでください。名前は本名の姓名から一字ずつ頂き、人が集う意味のある字「堂」を加えたものです。コミュニケーションの場として活性化されることを願って名付けました。古臭い名前ですが、本人はかなり真剣に考えて付けました。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

セブンアンドアイの驕り
 日常生活でコンビニをほぼ毎日利用しています。最近はコンビニもポイントや電子マネーなど、様々なサービスを展開しています。その中で急速に拡大しているのが「スマホ決済」です。そのうちの一つ、7月1日よりスタートしたセブンアンドアイグループのスマホ決済「7Pay」ですが、中国人による不正アクセス事件により、チャージ及び新規登録が中止されてしまいました。再開の目途は今のところ立っていません。
 
 スマホ決済サービスの急速な拡大及び相次ぐ新規参入が盛んですが、業界最大手のセブンアンドアイが、ここまで粗悪で脆弱なシステムを平気で展開しようとしていたことには呆れてモノが言えません。こういう世界は「先手必勝」であるのは世の常であるようです。業界ナンバーワンであった企業グループとして、ライバル企業であるファミリーマートの「ファミペイ」に負けたくない気持ちはわかからなくもないですが、利便性の向上による利益還元を顧客のために向かわねばならないところ、一部の人間が自身への評価や利益誘導のために経営者へのご機嫌伺いになってしまっている、セブンアンドアイの企業体質には残念な思いがします。

 今回の「7Pay」騒動はスマホ決済をしていない消費者へも影響を与えています。今回の「7Pay」開始に伴い、7月1日より電子マネー「nanaco」のポイント還元レートが100円1ポイント(還元率1%)から200円1ポイント(還元率0.5%)に半減されてしまったことです。

セブン&アイグループ内対象法人におけるnanacoポイント付与変更のお知らせ
https://www.nanaco-net.jp/info/point1904.html

 「7Pay」への新規登録・チャージが全面的にストップしている以上、セブンイレブンでの買い物における「nanaco」ポイント還元が半減するのは消費者に対する愚弄であり、「7Pay」への新規登録・チャージ再開までの間は「nanaco」のポイント還元を6月以前の1%還元に戻すべきだと思います。
 消費者はキックバックの無い買い物はしません。消費者を裏切るチェーンは一気に衰退していきます。最近のセブンイレブン、昼のピーク時を除くと少し客が減っている気がするのは、私だけでしょうか?
関連記事
スポンサーサイト




テーマ:お買い物 - ジャンル:結婚・家庭生活

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kouryudo.blog61.fc2.com/tb.php/1420-0b7f038a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)