FC2ブログ
名古屋・広隆堂ブログ
名古屋から発信する、少し偏った情報と管理人の徒然なる平凡な日記。乗り物・旅・名古屋の情報・時事ネタ・テレビ・ラジオを中心にあれこれ思うことを書き綴ります!がんばろう、日本!がんばろう、東北!そして、がんばろう、自分。
広隆堂厳選!!一品入魂!!

すべて、実際に購入して試したものばかり!だから、自信をもって、お勧めします!Produced by 楽天市場

広隆堂 twitter 支店

最新の情報をつぶやいています。フォロー・ツイート大歓迎!!

FC2カウンター

最近の記事

プロフィール

広隆堂(こうりゅうどう)

Author:広隆堂(こうりゅうどう)
FC2ブログへようこそ!
1976年10月26日名古屋市千種区生まれ。小学校卒業まで名古屋で暮らし、中学・高校時代を岐阜の山奥で過ごす。都会へあこがれ、大学卒業後、名古屋へ舞い戻る。乗り物と旅行、そして中日ドラゴンズを心から愛する。
 子どもの頃からモノ集めに凝っていたが、最近はポイント集めに凝っており、特に航空会社(ANA・JAL)のマイル集めに熱中している。
 人と同じ事をするのが苦手。協調性が無いせいもあって集団で浮きやすい。できないことを無理にするのは疲れるので、典型的なオレ流・ワンマンだとよく言われながら、迷惑をかけないように好き勝手にやっています。
【「広隆堂」の由来】
 「こうりゅうどう」と読んでください。名前は本名の姓名から一字ずつ頂き、人が集う意味のある字「堂」を加えたものです。コミュニケーションの場として活性化されることを願って名付けました。古臭い名前ですが、本人はかなり真剣に考えて付けました。

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

新型コロナ対策・クルマ通勤スタート
EWIX9k_U4AALBif_convert_20200503203747.jpg
 4月某日、新型コロナウイルスの影響で、ついに職場から電車通勤禁止令が出てしまいました。これまで土岐市の自宅から電車(JR)と市バスを乗り継いで名古屋の職場まで1時間20分かけて通っていました。途中の電車は着席できるうえに爆睡できることから極めて快適だったんですが、新型コロナウイルスの感染源として電車が最も危険であるとの報道がなされたことから、社内でも意見が出たとのことです。実は自宅でも「名古屋から新型コロナウイルスを運んでる」と批判されていましたから、内も外も私は新型コロナウイルスの運び屋扱いされていたわけです。
 ただ、土岐市~名古屋間45㎞のクルマ通勤は簡単に行きません。JR中央線沿いの愛知県春日井市や岐阜県東濃地方が名古屋を中心とする中京圏において異例の電車通勤定着地帯になっているのは、名古屋の外周を流れる庄内川と矢田川という2本の川を渡る橋が少なく、激しい渋滞が毎日のように発生していたからです。国道19号線の改良等により改善しましたが、朝は見当がつきません。私の場合は、更に名古屋都心部を縦断せねばなりません。
 また、運悪く更新時期であったため6ヶ月通勤定期をおよそ15万円(JR約10万+市バス約5万)出して買ったばかりなので、交通費支給を止められるとこちらは大損害となります。そこで会社との交渉を複数回重ね、従来通りの通勤手当支給維持、通勤用の社用車貸与、出勤時のみの高速代会社負担及びガソリン代の補填を条件に交渉が妥結点に達したことから、自宅のある土岐市から職場のある名古屋まで45kmのクルマ通勤を始めることとなりました。

 土岐市から名古屋までのルートは大きく分けて、
1.国道19号をひたすら爆走(春日井経由)
2.愛岐道路経由(多治見から守山区志段味経由)
3.全区間高速道路(中央道・小牧・名古屋高速経由)
4.瀬戸・長久手経由(東海環状道経由)
の4ルートありますので、テスト走行してみました。

 しかし、何しろ朝の通勤ラッシュ。テレワークが浸透しつつありクルマの通行量も大幅に減っているはずですが、名古屋市内に近づくほど道路も混雑するわけで、1は春日井市内で渋滞にはまり信号サイクルも悪く職場まで約2時間。2は守山区小幡緑地まで順調に行けるのですが、守山区の名鉄瀬戸線踏切と矢田川の橋が渋滞で動かず1時間50分。3は1時間ほどで到着するのですが、高速道路料金が片道2,000円近くかかるため会社から高速代負担NGを言い渡され、クルマ通勤3日目で早くも壁にぶつかってしまいました。
 そこで利用したのが4のルート。走行距離が他のルートより10㎞以上遠回りなので、あてにしていませんでした。ところが、このルートの速いこと速いこと。途中の東海環状道・土岐南~せと赤津までの高速区間(制限速度100㎞)もさることながら、高速を降りて豊田市八草から長久手を経て東名名古屋インターまで、信号も2~3回止まる程度でスイスイ。土岐市の自宅から名東区の本郷・上社まで45分。その後、星ヶ丘・本山・末盛・今池と名古屋の東山通・広小路通りの名だたる渋滞地点もクリア。職場まで1時間半で到着。朝もゆっくりと出勤できるようになりました。
 これまでとルートが異なることから新たな発見もあり、楽しみも増えています。クルマ通勤は緊急事態宣言解除までの期間限定。体力的には正直つらいのですが、何か収穫を得たいと思っています。何か面白いもの見つけたら、このブログで紹介しましょう。
関連記事
スポンサーサイト




テーマ:通勤ラッシュ - ジャンル:就職・お仕事

この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2020/05/08 14:45】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kouryudo.blog61.fc2.com/tb.php/1430-156b7d8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)