名古屋・広隆堂ブログ
名古屋から発信する、少し偏った情報と管理人の徒然なる平凡な日記。乗り物・旅・名古屋の情報・時事ネタ・テレビ・ラジオを中心にあれこれ思うことを書き綴ります!がんばろう、日本!がんばろう、東北!そして、がんばろう、自分。
広隆堂厳選!!一品入魂!!

すべて、実際に購入して試したものばかり!だから、自信をもって、お勧めします!Produced by 楽天市場

広隆堂 twitter 支店

最新の情報をつぶやいています。フォロー・ツイート大歓迎!!

FC2カウンター

最近の記事

プロフィール

広隆堂(こうりゅうどう)

Author:広隆堂(こうりゅうどう)
FC2ブログへようこそ!
1976年10月26日名古屋市千種区生まれ。小学校卒業まで名古屋で暮らし、中学・高校時代を岐阜の山奥で過ごす。都会へあこがれ、大学卒業後、名古屋へ舞い戻る。乗り物と旅行、そして中日ドラゴンズを心から愛する。
 子どもの頃からモノ集めに凝っていたが、最近はポイント集めに凝っており、特に航空会社(ANA・JAL)のマイル集めに熱中している。
 人と同じ事をするのが苦手。協調性が無いせいもあって集団で浮きやすい。できないことを無理にするのは疲れるので、典型的なオレ流・ワンマンだとよく言われながら、迷惑をかけないように好き勝手にやっています。
【「広隆堂」の由来】
 「こうりゅうどう」と読んでください。名前は本名の姓名から一字ずつ頂き、人が集う意味のある字「堂」を加えたものです。コミュニケーションの場として活性化されることを願って名付けました。古臭い名前ですが、本人はかなり真剣に考えて付けました。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

交流戦初勝利
 昨日の悪夢を振り払うような、終盤でワンチャンスから試合をひっくり返すドラゴンズらしい勝利だった。鬼門だった千葉マリンでの連敗も6で終結。井上一樹と英智の1軍復帰も嬉しいが、先発の小笠原が本当に良く踏ん張ってくれたのは、もっと嬉しい。「投壊」が顕著な投手陣で安定感がある貴重なピッチャーだ。
 今日は終盤で結果を出し「結果オーライ」たが、下位打線の不振が絶望的なレベルになっている。上位打線で出塁しても、5番の森野が凡退(又は歩かされる)と下位打線でランナーを生還させられず残塁と併殺打が増える一方だ。DH制となる交流戦のビジターでは、下位打線の不振が得点力に影響するだけに心配だ。最低でも勝率5割で交流戦を終えるためにも下位打線の奮起を願わずにいられない。中村紀や谷繁もそうだが、とりわけ事態の深刻な「あの」選手について。
http://www.chosunonline.com/article/20070523000058
韓国・朝鮮日報HPより
 ついに本国・韓国の有力新聞『朝鮮日報』までもが李炳圭(イ・ビョンギュ)の絶不調とファンの批判を取り上げるようになった。「2ちゃんねる」を取材ソースとするのは新聞社の取材としていかがなものかと思うが、確かに「打てない」「走れない」「守れない」「バントできない」「肩弱い」「緩慢守備」などの感情的な批判が止まないのは事実であり、「井上又は英智に代えろ」などの意見も根強い。「慣れていない」という野球解説者の説明も、開幕後3ヶ月目では説得力が無くなっている。
 李炳圭について私は当面静観の構えである。あの非力で弱々しい「まぐれ」のようなヒットは、ドラゴンズの選手では珍しいタイプであるのも事実だ。都合の良いように考えておきたい。進塁や得点につながれば問題ない。願わくは交流戦で復調して欲しいことだ。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:中日ドラゴンズ - ジャンル:スポーツ

この記事に対するコメント
というか
李炳圭って03年に膝やってから足が完全にダメになってんだよね

手術後のケアはちゃんとやったのかなぁ…いや手術自体大丈夫だったのか?
それとも怪我を恐れてるとか

もう少しましかとは思ってたが…
あの足は致命的だ、ただの安打を二塁打に、二塁打を三塁打にしている場面があるからなぁ

出塁率二割八分で盗塁できないのを一番につかうって落合監督……


まあ打撃はあんなもんじゃないの

スンヨプは去年はインハイとアウトローに逃げる変化球を克服したように見えたけど
変化球に意識を集中するあまり、2ストライクで150km/h近いストレートをなげられるとついていけないことが
去年終盤からバレて結局失速して今に至るし

【2007/07/11 05:08】 URL | ホラフキ #sHxuQVRw [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kouryudo.blog61.fc2.com/tb.php/184-226d1941
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)