FC2ブログ
名古屋・広隆堂ブログ
名古屋から発信する、少し偏った情報と管理人の徒然なる平凡な日記。乗り物・旅・名古屋の情報・時事ネタ・テレビ・ラジオを中心にあれこれ思うことを書き綴ります!がんばろう、日本!がんばろう、東北!そして、がんばろう、自分。
広隆堂厳選!!一品入魂!!

すべて、実際に購入して試したものばかり!だから、自信をもって、お勧めします!Produced by 楽天市場

広隆堂 twitter 支店

最新の情報をつぶやいています。フォロー・ツイート大歓迎!!

FC2カウンター

最近の記事

プロフィール

広隆堂(こうりゅうどう)

Author:広隆堂(こうりゅうどう)
FC2ブログへようこそ!
1976年10月26日名古屋市千種区生まれ。小学校卒業まで名古屋で暮らし、中学・高校時代を岐阜の山奥で過ごす。都会へあこがれ、大学卒業後、名古屋へ舞い戻る。乗り物と旅行、そして中日ドラゴンズを心から愛する。
 子どもの頃からモノ集めに凝っていたが、最近はポイント集めに凝っており、特に航空会社(ANA・JAL)のマイル集めに熱中している。
 人と同じ事をするのが苦手。協調性が無いせいもあって集団で浮きやすい。できないことを無理にするのは疲れるので、典型的なオレ流・ワンマンだとよく言われながら、迷惑をかけないように好き勝手にやっています。
【「広隆堂」の由来】
 「こうりゅうどう」と読んでください。名前は本名の姓名から一字ずつ頂き、人が集う意味のある字「堂」を加えたものです。コミュニケーションの場として活性化されることを願って名付けました。古臭い名前ですが、本人はかなり真剣に考えて付けました。

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

公共職業訓練9
6月20日の続きである。

 ようやく企業実習も最終日である。といっても、職場では相変わらずイスに座っているだけ。軟禁生活も今日で終わるかと思うと気が楽になってきた。授業料無料でしかもお金までもらえる公共職業訓練であるが、カネを貰うのがここまでつらいものとは思わなかった。実習の名のもと毎日4~5時間自習するだけという、本当に何の意味も収穫も無い実習だった。
 仕切り屋のKさん、昨日「ご挨拶ついでにお菓子でも渡そう」といきなり提案し1500円徴収された。「菓子銘柄の選定は俺にやらせろ」だって。もう、どうでもいいです。御勝手に。商品券で購入し差額をちょろまかそうが、クレカやEdyで購入しポイントやマイルを稼いでもオレは何も言いません。
 Kさんが「来月からどうする?」と聞いてきた。実は7月以降のことで私は頭が一杯なのだ。Kさんは前の勤務先で20年以上働いたそうなので失業給付も210日分あり、この実習終了後も当分は失業手当で暮らせるかもしれないが、私は7月の支給をもって120日の失業給付が終了する。8月以降は貯金切り崩しの持久戦・耐乏生活に突入するのだ。もう、不安で不安で仕方ないのだ。
 職場はいつも通りに勤務が始まる。社員は実習が明日(金曜日)までと思っているか、いつも通りの軟禁状態が続く。昼休みにKさんから「16:50までダンマリを決め込むこと」と厳命。これには素直に応じる。Kさんからの提案にホッと一息。堅物そうなKさんだが、実態はかなりのグータラだった。
 最終日の仕事は「マンション管理組合定期総会資料30部作成」のみ。16:30になって、課長からご挨拶を受ける。やはり、知っている人はいたのだ。ただ、お目付けのお局様と責任者の部長は終了10分前まで知らなかった模様。私にとってもどうでも良いのだが、先方にとってもどうでも良かったのだろう。
 Kさんの買ってきた菓子箱を持ってご挨拶。部長から「何のお役にも立てませんで」とのお言葉。確かにこの企業実習で会社からの収穫はまったく無かった。あえて言えば、自習時間を得られたこと、そしてマンション管理業界がド素人の住民や自治意識の高いクレーマーのような住民を相手にする、収入に見合わない仕事であったことがわかったことが収穫だろうか。かかってくる電話の9割がトラブルかクレームで占められるのは本当に驚きだった。
 私は失業給付確保のために実習に望んだことは過日の記事で書いたが、学生時代に不動産屋社長のカバン持ちのバイトをしていたので不動産業についての概要は大まかに把握しており、老後をアパートオーナーで自己年金の確保を夢見る私にとって、不動産建物管理とは何かを知る機会を得たということで1ヶ月に渡る無意味な企業実習の幕を下ろすことにした。
 明日は公共職業訓練の終了式である。(続く)
関連記事
スポンサーサイト




テーマ:公共職業訓練 - ジャンル:就職・お仕事

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kouryudo.blog61.fc2.com/tb.php/203-1eac9b9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)