名古屋・広隆堂ブログ
名古屋から発信する、少し偏った情報と管理人の徒然なる平凡な日記。乗り物・旅・名古屋の情報・時事ネタ・テレビ・ラジオを中心にあれこれ思うことを書き綴ります!がんばろう、日本!がんばろう、東北!そして、がんばろう、自分。
広隆堂厳選!!一品入魂!!

すべて、実際に購入して試したものばかり!自信があるから、お勧めできます!Produced by 楽天市場

広隆堂 twitter 支店

最新の情報をつぶやいています。フォロー・ツイート大歓迎!!

FC2カウンター

最近の記事

プロフィール

広隆堂(こうりゅうどう)

Author:広隆堂(こうりゅうどう)
FC2ブログへようこそ!
1976年10月26日名古屋市千種区生まれ。小学校卒業まで名古屋で暮らし、中学・高校時代を岐阜の山奥で過ごす。都会へあこがれ、大学卒業後、名古屋へ舞い戻る。乗り物と旅行、そして中日ドラゴンズを心から愛する。
 子どもの頃からモノ集めに凝っていたが、最近はポイント集めに凝っており、特に航空会社(ANA・JAL)のマイル集めに熱中している。
 人と同じ事をするのが苦手。協調性が無いせいもあって集団で浮きやすい。できないことを無理にするのは疲れるので、典型的なオレ流・ワンマンだとよく言われながら、迷惑をかけないように好き勝手にやっています。
【「広隆堂」の由来】
 「こうりゅうどう」と読んでください。名前は本名の姓名から一字ずつ頂き、人が集う意味のある字「堂」を加えたものです。コミュニケーションの場として活性化されることを願って名付けました。古臭い名前ですが、本人はかなり真剣に考えて付けました。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再就職先決定
SSCN6052.jpg

 昨日、知多半島の浜辺で夕日を眺めていたら、携帯電話で内定との連絡を受けた。突然の電話に一瞬パニック状態になったが、これまでの苦闘が報われ、正直ホッとしている。2月から7ヶ月半に渡る失業生活。予想以上に長く本当につらかった。途中、4ヶ月に渡る公共職業訓練やバイトで何とか生活を何とか維持してきたが、8月末からはジリ貧の持久戦に突入していた。最近では精神不安定から睡眠障害を抱え、マジで自殺の2文字が思い浮ぶこともあった。
 3月から本格的な再就職活動を開始。新卒者はバブル期並みの高水準で就職できているそうだが、中途入社組にとっては就職氷河期だった学生時代とさほど変わりは無かった。書類選考すら通過できないケースもあり大いに凹んだ。仮に面接に進んでも強烈な圧迫面接でズダズダにされたことも何度もあった。営業職を諦め「未経験者でも可」という工場にも面接に行ったが、履歴書を見て「工員向きじゃない」と一蹴されたこともある。
 特にひどかったのは「木を植えています」でおなじみの小売最大手の某社。書類選考の結果、送られてきた私宛の封書の中には何と他人名義の不採用通知が入っていた。個人情報保護で各社がピリピリと神経を尖らせているというのに最低最悪のミスである。あまりにズサンなので怒りの電話をかけると人事担当Y氏(女性)は「発送違い」と謝罪し翌日に面接の知らせが届いた。しかし、正当に評価されたか、それともミスによる代替策・お情けなのか、書類選考の基準が判らない以上、今後の選考に参加するのもバカバカしく、仮に面接を受けても不採用となったら惨め過ぎる。応募意思が完全消滅したので、こちらから辞退してやった。この会社、中部地方で140名募集らしいが、こんな企業じゃとても人は集まらんだろうな。小売業なのに現場を知らない事務しかしらない連中が選考しているようではダメだ。まぁ、総合職じゃないので生涯現場確定だったし、元旦から出勤なんてアホらしくてやってられないので、これでよかったと思っているが。
 もう、何社受けたか記憶が無い。「今度は不採用通知のコレクターを始めたのか」と知人に言われたほどだ。新卒に求人が集中しているようで、中途採用の求人は低調のまま。8月・お盆を過ぎると求人そのものが激減した。9月に突入。「もはや、これまでか」と途方にくれた時に面接した会社の担当者と話がうまくかみ合い、会社から内定をもらうことができた。
 職種は営業職。再就職先の業界は個人的に興味はあるが、世間の評判はイマイチであるのは事実。両親に報告したところ、親父には反対された。ただ、せっかくつながった縁をここで切り落とす余裕は無く、とりあえず正社員雇用されるなら良いのではないかと説得した。
 10月から会社員に復帰である。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kouryudo.blog61.fc2.com/tb.php/229-86bea70f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。