名古屋・広隆堂ブログ
名古屋から発信する、少し偏った情報と管理人の徒然なる平凡な日記。乗り物・旅・名古屋の情報・時事ネタ・テレビ・ラジオを中心にあれこれ思うことを書き綴ります!がんばろう、日本!がんばろう、東北!そして、がんばろう、自分。
広隆堂厳選!!一品入魂!!

すべて、実際に購入して試したものばかり!だから、自信をもって、お勧めします!Produced by 楽天市場

広隆堂 twitter 支店

最新の情報をつぶやいています。フォロー・ツイート大歓迎!!

FC2カウンター

最近の記事

プロフィール

広隆堂(こうりゅうどう)

Author:広隆堂(こうりゅうどう)
FC2ブログへようこそ!
1976年10月26日名古屋市千種区生まれ。小学校卒業まで名古屋で暮らし、中学・高校時代を岐阜の山奥で過ごす。都会へあこがれ、大学卒業後、名古屋へ舞い戻る。乗り物と旅行、そして中日ドラゴンズを心から愛する。
 子どもの頃からモノ集めに凝っていたが、最近はポイント集めに凝っており、特に航空会社(ANA・JAL)のマイル集めに熱中している。
 人と同じ事をするのが苦手。協調性が無いせいもあって集団で浮きやすい。できないことを無理にするのは疲れるので、典型的なオレ流・ワンマンだとよく言われながら、迷惑をかけないように好き勝手にやっています。
【「広隆堂」の由来】
 「こうりゅうどう」と読んでください。名前は本名の姓名から一字ずつ頂き、人が集う意味のある字「堂」を加えたものです。コミュニケーションの場として活性化されることを願って名付けました。古臭い名前ですが、本人はかなり真剣に考えて付けました。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

広島・新球場にオレ竜Vへの軌跡
 広島の新球場「マツダスタジアム」のこけら落としを見事勝利で飾った。和田が打った新球場第1号ホームラン。ドラゴンズナインによる、ビジターでの新球場第1号ホームランは札幌ドーム(福留孝介)以来だったはず。ドラゴンズの新しい記録を敵地で残した。
 開幕カードの横浜は弱すぎ。このカードの広島も発展途上。Aクラスで維持するなら、やはり前カードのヤクルト戦得勝ち越せないとやっぱり苦しい。今後、巨人・阪神と対決することでそれが露呈されていくだろう。
 ただ、打撃陣では藤井・野本の大活躍ぶりに驚いている。見事に覚醒している。投手陣は中継ぎ陣(今日のネルソンだって、大差だから行けたようなもので、僅差だったら絶対無理)が少々心配だが、継投術を生かして逃げるしかないと思う。パヤノはかつての北野みたいに、1ポイントリリーフで使うといいと思う。とりあえず、勝ち越しを狙え。2勝1敗ペースなら、全く問題ない。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:中日ドラゴンズ - ジャンル:スポーツ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kouryudo.blog61.fc2.com/tb.php/352-2fb074d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)