名古屋・広隆堂ブログ
名古屋から発信する、少し偏った情報と管理人の徒然なる平凡な日記。乗り物・旅・名古屋の情報・時事ネタ・テレビ・ラジオを中心にあれこれ思うことを書き綴ります!がんばろう、日本!がんばろう、東北!そして、がんばろう、自分。
広隆堂厳選!!一品入魂!!

すべて、実際に購入して試したものばかり!だから、自信をもって、お勧めします!Produced by 楽天市場

広隆堂 twitter 支店

最新の情報をつぶやいています。フォロー・ツイート大歓迎!!

FC2カウンター

最近の記事

プロフィール

広隆堂(こうりゅうどう)

Author:広隆堂(こうりゅうどう)
FC2ブログへようこそ!
1976年10月26日名古屋市千種区生まれ。小学校卒業まで名古屋で暮らし、中学・高校時代を岐阜の山奥で過ごす。都会へあこがれ、大学卒業後、名古屋へ舞い戻る。乗り物と旅行、そして中日ドラゴンズを心から愛する。
 子どもの頃からモノ集めに凝っていたが、最近はポイント集めに凝っており、特に航空会社(ANA・JAL)のマイル集めに熱中している。
 人と同じ事をするのが苦手。協調性が無いせいもあって集団で浮きやすい。できないことを無理にするのは疲れるので、典型的なオレ流・ワンマンだとよく言われながら、迷惑をかけないように好き勝手にやっています。
【「広隆堂」の由来】
 「こうりゅうどう」と読んでください。名前は本名の姓名から一字ずつ頂き、人が集う意味のある字「堂」を加えたものです。コミュニケーションの場として活性化されることを願って名付けました。古臭い名前ですが、本人はかなり真剣に考えて付けました。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

霧が晴れた日・「サイキック」打ち切りの件、公に
 ネットで話題になっている「誠のサイキック青年団」打ち切り事件が、今週発売の『Flash』に続き、『週刊新潮』や『週刊文春』にも掲載され公になりました。そして、一番うれしかったのは、雑誌よりも先取りし渦中のABCラジオで内情を暴露してくれた桂ざこば師匠。感動しました。YouTubeの動画で確認できました(ABCの横やりで削除されましたが)。気持ちいい。本当にスカッとしました。ようやく、謎が解けたのです。何のメッセージなのかわからなかった、竹内義和さんのブログ(http://takeuchi2.otaden.jp/)も、削除されてしまった誠さんのブログから発せられたメッセージもしっかり受け止めることができました。
 確かにメディアへの言論弾圧や誠さんへの実質的な抹殺行為にはには憤りを覚えます。ただ、ここで相手の芸能事務所を攻撃するのは、今回の仇打ちにはならないと思うのです。『いつまでもデブと思うなよ』などの著書で知られる岡田斗司夫さんのブログ(http://okada.otaden.jp/e31993.html)にもありますが、

 一番確実なのは、「北野誠の商品価値を上げる」「数字で具体的に評価を出す」ように行動することじゃないかな。北野誠の書籍をamazonで買うとか、今年の学園祭に彼を呼ぶように今のうちから松竹芸能に交渉するとか。そうすることによって、「ああ、やっぱり北野誠にはまだまだ商品価値があるんだ。このまま潰してはいけない」という判断が経営者・取締役レベルで生まれる。すると、彼の味方にしても、復活させやすい状況がつくれる。


 この一件が公になったことでサイキッカー(=リスナー)の目的は大部分果たしたのです。あとは誠さんが早期復帰できる環境を創り出すことです。 誠さんの著書を購入して支援する動きが一部で進んでいますが、このような形での支援が理想的ではないでしょうか。私もサイキック関連書籍が一部なかったので2冊ほど注文しました。少しでも誠さんへの支援となれば幸いだと思っています。

 過去にも「無期限謹慎」となった芸能人は多数いましたが、だいたいは半年ほどで復帰しています。だから誠さんの復帰もそう遠い話ではないように思います。今は我慢の時です。誠さん、しっかり充電して、復帰したらとっておきの話で楽しませてください。誠さんが復帰する、その日を楽しみにしています。

 大阪・朝日放送(ABC)ラジオの番組「誠のサイキック青年団」(3月8日で放送打ち切り)や関連イベントでの不適切な発言で芸能活動を無期限謹慎することになったタレント、北野誠(50)と親交があった落語家の桂ざこば(61)が14日、ABCラジオでレギュラーを務める情報番組に生出演。「北野誠、がんばれよ!」「何を言うたんや」とエールを送るとともに、特定の芸能プロを連想させる叫び声をあげ、共演の局アナが凍りついた。このため、ネット上では、噂の火に油を注ぐ事態となっている。

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090415-00000023-ykf-ent
関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kouryudo.blog61.fc2.com/tb.php/360-1e44928d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)