名古屋・広隆堂ブログ
名古屋から発信する、少し偏った情報と管理人の徒然なる平凡な日記。乗り物・旅・名古屋の情報・時事ネタ・テレビ・ラジオを中心にあれこれ思うことを書き綴ります!がんばろう、日本!がんばろう、東北!そして、がんばろう、自分。
広隆堂厳選!!一品入魂!!

すべて、実際に購入して試したものばかり!だから、自信をもって、お勧めします!Produced by 楽天市場

広隆堂 twitter 支店

最新の情報をつぶやいています。フォロー・ツイート大歓迎!!

FC2カウンター

最近の記事

プロフィール

広隆堂(こうりゅうどう)

Author:広隆堂(こうりゅうどう)
FC2ブログへようこそ!
1976年10月26日名古屋市千種区生まれ。小学校卒業まで名古屋で暮らし、中学・高校時代を岐阜の山奥で過ごす。都会へあこがれ、大学卒業後、名古屋へ舞い戻る。乗り物と旅行、そして中日ドラゴンズを心から愛する。
 子どもの頃からモノ集めに凝っていたが、最近はポイント集めに凝っており、特に航空会社(ANA・JAL)のマイル集めに熱中している。
 人と同じ事をするのが苦手。協調性が無いせいもあって集団で浮きやすい。できないことを無理にするのは疲れるので、典型的なオレ流・ワンマンだとよく言われながら、迷惑をかけないように好き勝手にやっています。
【「広隆堂」の由来】
 「こうりゅうどう」と読んでください。名前は本名の姓名から一字ずつ頂き、人が集う意味のある字「堂」を加えたものです。コミュニケーションの場として活性化されることを願って名付けました。古臭い名前ですが、本人はかなり真剣に考えて付けました。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ますますテレビがつまらなくなる
 一昔前、平日は「トゥナイト」、土曜日は「ギルガメッシュないと」と「おとなのえほん」という、別の意味での3大番組。その一角を構成したサンテレビ伝統の番組枠。私自身は岐阜放送がかなりソフトになった「夜美女」を最後に打ち切ってしまったので見れなくなったのだが、まだ続いていたんだ。このエロ番組枠。昔はAV女優がズラリと並ぶ中で黒木香が「との~がた~の~~」とトークを展開したり、野球拳やゲームをしてAV女優をパンツ1枚にしたり、「最新AV紹介」コーナーがあったり、CMがラブホテルにストリップ劇場ばかり(岐阜放送の場合)だったり…。今考えるとすごかった。放送での表現に規制という名の「圧力」に耐えられなくなったようだ。最後はどんな番組だったのだろう。まぁ、25年もよく持ったと思うよ。ていうか、25年も流しておいて「放送基準を逸脱していた」と答えるサンテレビの回答もある意味すごい。
 だけど、BPOの言いなりになっては、ますますテレビ離れが深刻になるだろう。現に私もテレビを見る時間が激減している。BPOの連中の考える放送の在り方と、視聴者の希望が乖離しているから、昨今の低視聴率現象がみられるのだと思う。
 どうして、深夜に流れまくっているアニメ(特に名古屋の民放は毎日深夜2時を過ぎると各局こぞってアニメのオンパレードだ!)や通販番組・パチンコ関連番組及びCMを指摘しないのだろうか。また、全国の視聴者のTV視聴習慣を大幅に混乱させたTBSの4月改編や、サプライズやおもいっきりDONのような、お笑い芸人だらけで中身がスカスカの低レベル番組を指摘しないのもどうかしている。ローカル局の番組一つ潰したぐらいでテレビの良質化改革が進むとは思えない。
 会社の社長など、普段テレビをろくに見ていない連中が勢揃いしている放送局の番組審議会もそうだが、BPOも普段はNHKや民放のニュース番組程度しか見ていない連中がテレビをああだこうだってパッと見ただけで無責任に発言し製作サイドに圧力をかけてしまう。製作者のレベルダウンも相当(年収1000万円クラスもゾロゾロいるというのに何やってるんだ?)だが、こんな無責任な圧力もテレビをダメにしているのだ。エロなどの低俗番組はCSに追いやれば済む話なのだろうか? 肝心な地上波ではTVショッピングで穴埋めしている状況なのに。
 ドンドンつまらなくなっていくテレビ番組のクオリティ低下に、底を打つ気配はない。

 放送界の第三者機関「放送倫理・番組向上機構」(BPO)の青少年委員会が、UHF局のサンテレビ(本社・神戸市)の番組「今夜もハッスル」についての質問書送付を通告したところ、サンテレビは27日の放送を最後に番組を打ち切ることを決めた。
 問題になったのは、AV女優による官能小説朗読や、アダルトゲーム紹介などで構成される深夜の“お色気番組”。昨年4月にスタートし、チバテレビやテレビ神奈川なども含め計5局で放送されている。
 BPOによると、苦情件数が多かったため、23日の青少年委員会で議論。委員からは「ポルノまがい。局の見識を疑う」など厳しい意見が出た。そこで、番組趣旨などを問う質問書を送付することを決め、サンテレビに伝えたところ、同局はあっさり放送終了を決めた。BPOが「青少年に悪影響がある」などの見解を出した後に番組が終了したことはあったが、議論しただけでの打ち切りは異例。
 サンテレビは「苦情が増えていたことや、BPOで議論されたことを受け、改めて検討した結果、放送基準を逸脱していると判断した」としている。

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090627-00000502-yom-soci
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kouryudo.blog61.fc2.com/tb.php/418-a77154a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。