名古屋・広隆堂ブログ
名古屋から発信する、少し偏った情報と管理人の徒然なる平凡な日記。乗り物・旅・名古屋の情報・時事ネタ・テレビ・ラジオを中心にあれこれ思うことを書き綴ります!がんばろう、日本!がんばろう、東北!そして、がんばろう、自分。
広隆堂厳選!!一品入魂!!

すべて、実際に購入して試したものばかり!自信があるから、お勧めできます!Produced by 楽天市場

広隆堂 twitter 支店

最新の情報をつぶやいています。フォロー・ツイート大歓迎!!

FC2カウンター

最近の記事

プロフィール

広隆堂(こうりゅうどう)

Author:広隆堂(こうりゅうどう)
FC2ブログへようこそ!
1976年10月26日名古屋市千種区生まれ。小学校卒業まで名古屋で暮らし、中学・高校時代を岐阜の山奥で過ごす。都会へあこがれ、大学卒業後、名古屋へ舞い戻る。乗り物と旅行、そして中日ドラゴンズを心から愛する。
 子どもの頃からモノ集めに凝っていたが、最近はポイント集めに凝っており、特に航空会社(ANA・JAL)のマイル集めに熱中している。
 人と同じ事をするのが苦手。協調性が無いせいもあって集団で浮きやすい。できないことを無理にするのは疲れるので、典型的なオレ流・ワンマンだとよく言われながら、迷惑をかけないように好き勝手にやっています。
【「広隆堂」の由来】
 「こうりゅうどう」と読んでください。名前は本名の姓名から一字ずつ頂き、人が集う意味のある字「堂」を加えたものです。コミュニケーションの場として活性化されることを願って名付けました。古臭い名前ですが、本人はかなり真剣に考えて付けました。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不祥事連発・名古屋の市バス
 名古屋の市バスが不祥事連発。最近、弛んでませんか?全国ニュースでも取り上げられていました。サイドブレーキの引き忘れなんて、プロドライバーとしてはあり得ない初歩的なミス。事故のあった千種駅は自宅から近いので現場を見てきました。
20090729192620.jpg
 千種駅前の現場です。少し緩やかな下り坂になっているのがお分かり頂けるでしょうか。
20090729160813

 ここにバスを停めて運転士はトイレへ向かったようです。すると、サイドブレーキを引かなかったバスがスルスルと坂を下り始めて、信号待ちで前方に停車していたタクシーに接触し、Tの字交差点(画像前方)の突き当たりへ激突。
20090729160817

 バスが突っ込んだところ。激突の跡が残っていました。ちなみに、この突き当たりの通りは名古屋を東西に貫く幹線道路・広小路通りです。幸運にも広小路通りの信号が赤だったので往来車両に衝突しなかったようで、これは奇跡といっても過言じゃないです。また、事故を起こしたバスは新車だったそうです。運転士のせいで市バスの赤字が拡大ですわ。
20090729160821

 一応、千種駅前には市バスのターミナルがあって、バスを駐車することができるようになっています。ここを発着するバスの運転本数は少なく、1時間当たり5~6本です。トイレ休憩は人間の生理現象であり仕方ないのですが、運転本数も少ないのでバスターミナルへ一時駐車できるぐらいの余裕はなかったのでしょうか。
20090729160824

 もう少し言えば、バスにはこのような事故を防ぐために車止めが常備されています。バスの場合、駐車時のサイドブレーキと車止めの併用はある意味常識です。運転士はこの程度の知識も欠落していたのでしょうか?
 両替金泥棒に、今回の事故…。悪いことは連続し重なります。また、何かやらかしはしませんよね?

 26日午後7時35分ごろ、名古屋市千種区内山町の「千種駅前」降車専用停留所で、市バスが無人のまま走り出し、前方に停車していたタクシーに衝突するなど約70メートル進んで、丁字路交差点のガードレールに激突して止まった。タクシーの男性運転手(59)が左腕に軽傷を負った模様。
 名古屋市交通局や愛知県警千種署によると、市バスは砂田橋発千種駅前行き。男性運転士(41)が終点で乗客を降ろした後、トイレに行くためバスを離れた際、サイドブレーキを引き忘れたため、バスが動き出したらしい。男性運転士は「サイドブレーキを引いたつもりだった」と話しているという。同署はタクシー運転手に打撲などの診断が出れば、自動車運転過失致傷容疑で捜査する方針。
 長谷川康夫名古屋市交通局長は「あってはならない事故で、誠に申し訳なく思っている。なぜ事故が起こったのか検証し、再発防止に努めたい」と話している。


引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090727-00000002-mai-soci
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

この記事に対するコメント

事故の被害額は名鉄が払うんじゃないんですかね?
【2009/08/03 00:03】 URL | #- [ 編集]

市バス事故の責任所在
> 事故の被害額は名鉄が払うんじゃないんですかね?

 確かに、この市バスは大森営業所所属であり、大森営業所は名鉄バスに業務委託されていますから、名鉄バスから交通局に対して損害賠償があるかもしれません。ただ、市バスも何らかの保険に入っているかと思いますが…。
 でも、そんな内部事情を知る人は少ないはずであり、正職員であろうと委託運転士であろうと、名古屋市交通局の市バスが事故を起こしたという既成事実を覆すことはできないのです。ただ、交通局も自分の職員による事故じゃないといいたいのか、千種駅前バス停にお詫び分の1枚もありません。1枚ぐらい貼り出してもバチは当たらないかと思いますが。
 それにしても、あのロケーションで被害がタクシー1台だけというのは、ホント奇跡的ですね。
【2009/08/04 02:14】 URL | 広隆堂@管理人 #- [ 編集]


僕は週の半分以上は千種に行きますが、あの場所でそんな事故が起こっていたなんて…、意外でした。
普段の状況ですと、千種駅前‐砂田橋系統のバスは正文館前のバス停が発着となっていますので、ターミナルに入ることはありません。車止めも使用されているのは見たことがありません。
確かにターミナルに駐車するのが安全でしょうが、千種はきついんじゃないですかね…。正文館前のバス停が発着なので、ターミナルから出る時に歩道への横づけが難しいと思われます。
にしても、不祥事が重なりますね…。
毎日市バスを利用している身としては、少々不安です。最近なかなか荒っぽい運転をする運転士が多いので…。
【2011/11/07 22:34】 URL | tt #- [ 編集]

千種駅ほか
 2年前の記事を発掘していただきありがとうございます。
 
 今年8月に組織ぐるみの交通事故隠ぺいが判明してから、名古屋市交通局関係のニュースが3日に1度は新聞に出てくる状況です。実際は表向きにならないだけの事故が毎日の様に発生しているのでしょう。起きてしまったことは仕方ないですが、その事故がなぜ発生したのか、そしてどうすれば回避できたのかを検証して、今後の事故防止に反映して欲しいと思っています。

>確かにターミナルに駐車するのが安全でしょうが、千種はきついんじゃないですかね…。
 でも、それを何とかして行うのがプロドライバーじゃないでしょうか。確かにターミナルとしては小さいですが、機能不全ではないと思います。

>最近なかなか荒っぽい運転をする運転士が多いので…。
 不思議と営業所によってカラーがハッキリしてくるのが興味深いです。近所を走る御器所営業所(厳密には分所)は運転の荒いドライバーが多いです。逆に猪高営業所はトロトロ走るドライバーが多く、カチンとくる態度の悪い運転士が多いのは野並と中川。三重交通に委託された浄心営業所は、神経質な運転士が多いイメージがあります(上から相当うるさく細かくモノを言われとるのがよく分かります)。いずれも、私見です。意見には個人差があります。
【2011/11/15 00:07】 URL | 広隆堂@管理人 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kouryudo.blog61.fc2.com/tb.php/431-2f04b98a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。