名古屋・広隆堂ブログ
名古屋から発信する、少し偏った情報と管理人の徒然なる平凡な日記。乗り物・旅・名古屋の情報・時事ネタ・テレビ・ラジオを中心にあれこれ思うことを書き綴ります!がんばろう、日本!がんばろう、東北!そして、がんばろう、自分。
広隆堂厳選!!一品入魂!!

すべて、実際に購入して試したものばかり!だから、自信をもって、お勧めします!Produced by 楽天市場

広隆堂 twitter 支店

最新の情報をつぶやいています。フォロー・ツイート大歓迎!!

FC2カウンター

最近の記事

プロフィール

広隆堂(こうりゅうどう)

Author:広隆堂(こうりゅうどう)
FC2ブログへようこそ!
1976年10月26日名古屋市千種区生まれ。小学校卒業まで名古屋で暮らし、中学・高校時代を岐阜の山奥で過ごす。都会へあこがれ、大学卒業後、名古屋へ舞い戻る。乗り物と旅行、そして中日ドラゴンズを心から愛する。
 子どもの頃からモノ集めに凝っていたが、最近はポイント集めに凝っており、特に航空会社(ANA・JAL)のマイル集めに熱中している。
 人と同じ事をするのが苦手。協調性が無いせいもあって集団で浮きやすい。できないことを無理にするのは疲れるので、典型的なオレ流・ワンマンだとよく言われながら、迷惑をかけないように好き勝手にやっています。
【「広隆堂」の由来】
 「こうりゅうどう」と読んでください。名前は本名の姓名から一字ずつ頂き、人が集う意味のある字「堂」を加えたものです。コミュニケーションの場として活性化されることを願って名付けました。古臭い名前ですが、本人はかなり真剣に考えて付けました。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

静岡の地震から見えたこと
 8月11日午前5時7分、大きな揺れで目が覚めた。
 いつものようにラジオ番組「生島ヒロシのおはよう一直線」を聴く。東京からの情報は淡々としており、地震の速報を一通り伝えると通常コーナーへ突入。「(神奈川県)大磯はあまり揺れませんでした」と被害地域への配慮が全くないKYなアホ女医のコーナーを淡々と進行させていた。首都圏が被害を受けると狂ったように番組をぶち抜きで放送するくせに。
 静岡では各家庭で地震への対応がなされていたのが幸いして、被害が少なかったのは幸いだ。東海地震との関連性が無いようだが、今回の地震で静岡県が被災した場合どうなるかというシュミレーションは立てられるはずだ。やはり、興味のある交通関係に目が移る。
 今回は新幹線とJR在来線は比較的早く復旧したが、東名高速が地震で路肩崩落し東西の大動脈が寸断された。お盆直前及びETC1,000円祭り直前でこうなるのは単なる天災に限らず、環境破壊や税金バラマキに対する天罰のように思えてならない。
 東名高速は突貫工事で復旧させるらしい。この区間(袋井~静岡間)の代替経路が国道1号か国道150号の2本しかないため、お盆を前に大渋滞が目に見えているからだ。東京~名古屋間の移動について中央道への迂回を案内しているが、説得力を持たせるためには牧之原の東名崩落現場よりも国道1号線や国道150号線の渋滞状況を映像で案内することが必要なのに、その手の案内は一切行われないのはどうかしている。中央道への迂回は地図を見ていれば誰でもわかる。NEXCO中日本のアナウンスを垂れ流すだけでは芸が無さ過ぎる。

国道1号ライブカメラ
・静岡国道事務所
http://www.cbr.mlit.go.jp/shizukoku/camera/index.html
・浜松河川国道事務所
https://www2.cbr.mlit.go.jp/hamamatsu/road/pc/index.html
 国道150号のライブカメラが見つからなかった。設置していないのだろうか。大丈夫か?静岡県。
 ただ、交通情報についてマスコミはネットに完敗だ。

住宅の全半壊なし…「備え」が被害抑える
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090811-00001089-yom-soci
<東名高速>復旧は13日午後に…地震で一部崩壊
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090812-00000017-mai-soci
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kouryudo.blog61.fc2.com/tb.php/440-5cff77b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)