名古屋・広隆堂ブログ
名古屋から発信する、少し偏った情報と管理人の徒然なる平凡な日記。乗り物・旅・名古屋の情報・時事ネタ・テレビ・ラジオを中心にあれこれ思うことを書き綴ります!がんばろう、日本!がんばろう、東北!そして、がんばろう、自分。
広隆堂厳選!!一品入魂!!

すべて、実際に購入して試したものばかり!だから、自信をもって、お勧めします!Produced by 楽天市場

広隆堂 twitter 支店

最新の情報をつぶやいています。フォロー・ツイート大歓迎!!

FC2カウンター

最近の記事

プロフィール

広隆堂(こうりゅうどう)

Author:広隆堂(こうりゅうどう)
FC2ブログへようこそ!
1976年10月26日名古屋市千種区生まれ。小学校卒業まで名古屋で暮らし、中学・高校時代を岐阜の山奥で過ごす。都会へあこがれ、大学卒業後、名古屋へ舞い戻る。乗り物と旅行、そして中日ドラゴンズを心から愛する。
 子どもの頃からモノ集めに凝っていたが、最近はポイント集めに凝っており、特に航空会社(ANA・JAL)のマイル集めに熱中している。
 人と同じ事をするのが苦手。協調性が無いせいもあって集団で浮きやすい。できないことを無理にするのは疲れるので、典型的なオレ流・ワンマンだとよく言われながら、迷惑をかけないように好き勝手にやっています。
【「広隆堂」の由来】
 「こうりゅうどう」と読んでください。名前は本名の姓名から一字ずつ頂き、人が集う意味のある字「堂」を加えたものです。コミュニケーションの場として活性化されることを願って名付けました。古臭い名前ですが、本人はかなり真剣に考えて付けました。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

期日前投票へ行ってきました。
 衆院選、すごい関心が高まっていますね。
 投票日は副業のお仕事があるので、期日前投票に行ってきました。
20090827222706

 会場は名古屋市S区役所の会議室。ところが、入口で係員に止められた。

「すみません、いま満席ですので

入場制限させていただいております。」


 はぁ? 満席って…。入場制限って…。そんなこと見たことも無ければ、聞いたこと無いぞ。どうなっているのか。選挙権をもらって13年目で初めての経験。選挙の投票会場にも入れず、入口で有権者を待たせるとは何事か。いきなりのハプニングだ。1分ほど待たされた後、会場に通された。
20090827222703

 期日前投票の場合、まず、「宣誓書」という書類に記入を行う。投票日に行けない理由と住所・氏名・生年月日を記入するだけだ。これを書く人でいっぱいだったため、会場の前で待たされたのだと事情が判明する。記入台にはイスが8席あったが、瞬間とはいえ、この場に8名も滞留するのは異例である。
 入場券と共に宣誓書を渡す。すると、入場券と引き換えに宣誓書と衆議院小選挙区の投票用紙をもらう。投票日当日のように、受付係員に生年月日を口頭で伝える必要は無い。ちなみに生年月日を答えるのは、この地域では名古屋市ぐらいらしい。過去に替え玉投票でもあったのだろうか? 疑われているようで、毎回不愉快になる場面だ。
20090827222658

 赤の投票権が衆議院選挙小選挙区のものだ。個別スペースに入り、当地は4人が立候補しているので、その中から意中の人の名を書いて、立会人の前にある投票箱へ投函した。後に気づいたのだが、服部候補って幸福実現党の候補であるはずだが、候補名の下に党の名称が記載されていないのはなぜだろうか。

 投票箱の脇に別の係員がおり、宣誓書を渡すと引き換えに衆議院比例代表区と最高裁判所裁判官国民審査の投票用紙をもらう。
20090827222655

 前にいたオバチャンが会場全体に聞こえる大声で

「ここに●●●●●って書けばいいんだよね??」

と係員に党の実名を出すハプニングがあったが、すぐに静寂を取り戻した。
 まず、比例代表区の記入から行う。政党名を書いてもよいし、比例単独立候補者の名を書いてもいい。さて、その政党を又は誰を書こうか。大橋巨泉、えっ、今回立候補していない? そうですか。じゃ、維新政党新風。えっ、ここも今回立候補していない。そうですか…。それではと、ボケずに私の思いを書いて投函した。
 さて、問題の最高裁判所裁判官国民審査である。公報を事前に読んだのだが、さっぱりわからない。大半は白紙で投函するといわれているが、真相は定かではない。一応自分なりに公報を読んでみたうえで投函した。
 ちなみに、この審査で罷免された裁判官は過去に1人もいない。そもそも、望ましくないと思われる人に「×」を書けというのが、この国民審査そのものを形骸化させてはいないのだろうか。でも、これが逆に裁判官を続けてもよいと思われる人に「○」を書けなんてことになったら、書くのが面倒臭いという人が続出で罷免続出になったりして(笑)。
 出口で投票済証明書をもらって退出。投票終了です。

 8月30日(日曜日)に投票へ行けない人は、期日前投票に行きましょう!!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kouryudo.blog61.fc2.com/tb.php/459-272fb84c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)