名古屋・広隆堂ブログ
名古屋から発信する、少し偏った情報と管理人の徒然なる平凡な日記。乗り物・旅・名古屋の情報・時事ネタ・テレビ・ラジオを中心にあれこれ思うことを書き綴ります!がんばろう、日本!がんばろう、東北!そして、がんばろう、自分。
広隆堂厳選!!一品入魂!!

すべて、実際に購入して試したものばかり!だから、自信をもって、お勧めします!Produced by 楽天市場

広隆堂 twitter 支店

最新の情報をつぶやいています。フォロー・ツイート大歓迎!!

FC2カウンター

最近の記事

プロフィール

広隆堂(こうりゅうどう)

Author:広隆堂(こうりゅうどう)
FC2ブログへようこそ!
1976年10月26日名古屋市千種区生まれ。小学校卒業まで名古屋で暮らし、中学・高校時代を岐阜の山奥で過ごす。都会へあこがれ、大学卒業後、名古屋へ舞い戻る。乗り物と旅行、そして中日ドラゴンズを心から愛する。
 子どもの頃からモノ集めに凝っていたが、最近はポイント集めに凝っており、特に航空会社(ANA・JAL)のマイル集めに熱中している。
 人と同じ事をするのが苦手。協調性が無いせいもあって集団で浮きやすい。できないことを無理にするのは疲れるので、典型的なオレ流・ワンマンだとよく言われながら、迷惑をかけないように好き勝手にやっています。
【「広隆堂」の由来】
 「こうりゅうどう」と読んでください。名前は本名の姓名から一字ずつ頂き、人が集う意味のある字「堂」を加えたものです。コミュニケーションの場として活性化されることを願って名付けました。古臭い名前ですが、本人はかなり真剣に考えて付けました。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

愛知でやるか?屈辱の巨人優勝セール
 屈辱の巨人3連覇達成の翌日、外出のついでに訪れた愛知県尾張旭市のイトーヨーカドーです。
20090925003328

 店内に入ると、BGMに猛烈な屈辱感と脱力感が一気に押し寄せてきました。なんと、巨人の球団歌『闘魂こめて』が洗脳されそうな勢いで繰り返し流れていたのです。こともあろうに「巨人優勝セール」なのです。この愛知県で。イトーヨーカドーは巨人を応援していたそうで、やっぱりイトーヨーカドーは「よそ者の外様大名」なのだと感じました。
20090925003332

 原監督の背番号にちなんだ「88円セール」もありましたが、割安感がありません。目玉商品もなく、在庫一掃セールみたいです。優勝セールらしくないのは、この地域に配慮したのでしょうか?
20090928211824.jpg
 平日とはいえ、夕方もお客さん少ないです。巨人優勝セールで買うランドセル。う~ん…。

やっぱり、66円セールじゃないと盛り上がらない!!

20090925003351


 一応、ドラゴンズの応援感謝セールは行われていました(アピタ長久手店にて)。
お客さんのお目当ては、目玉商品よりタダでもらえる立浪選手のクリアファイルだったとか。
20090925003409

 でもなんか、盛り上がりません。あんな屈辱の翌日だからね。平日というのもあったが、お客さん少なかったです。でも、ちゃんと買いましたよ。1匹66円のサンマ。やっぱり、88円より66円の方が魅力が何倍もあるのです。

 既に消費者はクライマックスシリーズ終了後の応援感謝セール、いや日本一達成記念セールを期待しているのです。

 巨人優勝という屈辱を味わった直後、落合監督の口から飛び出した「見くびるな」発言。落合監督の言葉に、クライマックスシリーズへの期待が高まりました。 

 かつてのクライマックスシリーズ(CS)反対論者が、今やCSを最もよく知る指揮官に-。中日・落合博満監督(55)の頭の中は、すでにペナントレース後の「本当の戦い」のことでいっぱいだ。
 (中略)9回に最後の打者の立浪が打ち取られて巨人の優勝が決まると、歓喜に沸く巨人ナインを尻目に早々にベンチ裏に退いた。
 落合監督はこの3連戦は初戦、2戦目とも「何もない」のコメントだけで通したが、この日はうって変わって多弁。リーグ優勝を逸したことには「それが取れなかっただけ」と悔しさを見せず、「これから本当の戦いが始まる。これからその準備に取りかかる」とCSに意欲をみなぎらせた。
 時が変われば考え方も変わる。落合監督はプレーオフ制導入について、2005年オフの段階では「何のために146試合(当時)もやっているんだ。それが無駄になる」と異議を唱えていた。ところがCSが初めて実施された07年には2位通過で3位阪神、リーグ優勝の巨人を破り、日本シリーズでも日本ハムを下し日本一に。昨季も3位通過から2位阪神を倒して巨人と再戦したが退けられた。つまり落合監督はセ・リーグでCSの経験が最も豊富な指揮官なのだ。
 今季も優勝の目が薄くなると、CSを意識した戦い方に転換。この3連戦も「誰をどうやって使うかこれから考える」ために山本昌や山井を先発で試した。今後は「ウチら(首脳陣)の準備。あとは選手がその通り動いてくれるかどうか」と、打倒巨人のシナリオを描き始めている。
 とはいえ、目先の勝利を度外視したCS対策のせいで負け続け、巨人に胴上げを見せつけられた選手たちの士気低下は避けられない。だが、落合監督は「この状態が(CSが始まるまで)3週間続くと思うか。見くびるな」と巻き返しに不安はない様子だ。

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090924-00000018-ykf-spo
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:中日ドラゴンズ - ジャンル:スポーツ

この記事に対するコメント

今年の巨人はアホみたいに強かった
他のチームもCSではまだチャンスがあるわけですから
色々と楽しみです
【2009/09/28 07:02】 URL | ニュースウォッチャー #Fq8DiWTI [ 編集]

巨人の絶対的強さ
 CSでも巨人が絶対的優位なのは変わりません。
 巨人の何がすごいかといえば、生え抜きの若者がきちんと成長し活躍している点です。既に金権球団と批判された、あの頃にチームとは別のものになっています。ドラゴンズの若手は、その場はうまくいっても1ヶ月続かない。そして、首脳陣が無意味に酷使しすぎで早く潰れてしまうのです。なかなか成長しないのに、他球団に移籍すると急に当確を示す元ドラゴンズナインの多いこと。これって、どういうことなんでしょうね?
 そして、死角がないラミレス。野球だけでなく、人として見習う部分もあります。ラミレスに日本人らしさを感じるのは私だけでしょうか?
【2009/10/01 23:21】 URL | 広隆堂@管理人 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kouryudo.blog61.fc2.com/tb.php/492-a8541736
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)