名古屋・広隆堂ブログ
名古屋から発信する、少し偏った情報と管理人の徒然なる平凡な日記。乗り物・旅・名古屋の情報・時事ネタ・テレビ・ラジオを中心にあれこれ思うことを書き綴ります!がんばろう、日本!がんばろう、東北!そして、がんばろう、自分。
広隆堂厳選!!一品入魂!!

すべて、実際に購入して試したものばかり!だから、自信をもって、お勧めします!Produced by 楽天市場

広隆堂 twitter 支店

最新の情報をつぶやいています。フォロー・ツイート大歓迎!!

FC2カウンター

最近の記事

プロフィール

広隆堂(こうりゅうどう)

Author:広隆堂(こうりゅうどう)
FC2ブログへようこそ!
1976年10月26日名古屋市千種区生まれ。小学校卒業まで名古屋で暮らし、中学・高校時代を岐阜の山奥で過ごす。都会へあこがれ、大学卒業後、名古屋へ舞い戻る。乗り物と旅行、そして中日ドラゴンズを心から愛する。
 子どもの頃からモノ集めに凝っていたが、最近はポイント集めに凝っており、特に航空会社(ANA・JAL)のマイル集めに熱中している。
 人と同じ事をするのが苦手。協調性が無いせいもあって集団で浮きやすい。できないことを無理にするのは疲れるので、典型的なオレ流・ワンマンだとよく言われながら、迷惑をかけないように好き勝手にやっています。
【「広隆堂」の由来】
 「こうりゅうどう」と読んでください。名前は本名の姓名から一字ずつ頂き、人が集う意味のある字「堂」を加えたものです。コミュニケーションの場として活性化されることを願って名付けました。古臭い名前ですが、本人はかなり真剣に考えて付けました。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

嵐が過ぎた後に
 皆さん、台風で災難でしたね。懸念された名古屋直撃こそ回避されたものの、久しぶりに気合の入った台風でした。しかし、気象協会は煽りすぎだと思う。紀伊半島縦断なんて予想円は、人口の多い近畿・東海地方に向けて関心を持たせるだけだった気がする。偏西風の存在を想定していない。
 それはさておき、朝から交通が全面ストップという情報あり。朝7時に雨が上がったので、ターミナルへ駆けつけてみました。
20091008130044

 金山駅にて。名鉄電車は全線運転見合わせでした。
20091008130041

 JRも運転見合わせ。
 市バスも朝8時ごろまで全面運転見合わせ。これだけ派手にストップしたのは珍しいです。

 今回は名古屋港の満潮が朝8時18分ということで、浸水被害が懸念されました。実際に名古屋でも床下浸水した地域もあったそうです。そんな満潮時刻の新堀川の様子。
20091008130037

名鉄神宮前駅に近い牛巻橋にて。ただでさえ、海からの潮が上がってくる川で普段から水位が高いのですが、あと1mほどでヤバいことになっていました。
20091008130020

 瑞穂区新瑞橋にて。このあたりは桜で有名な山崎川が、満潮で上がってきた潮と八事方面からの雨水が瑞穂競技場付近でぶつかり、あふれた水で冠水することで有名なエリアです。土嚢が積まれていました。
20091008130034

 瑞穂競技場付近。今回は水位が落ちついていました。
 水不足と台風という両極端な現象。もう少しバランスが良くならないものでしょうか?

 強い台風18号は8日午前5時すぎ、愛知県の知多半島付近に上陸した。気象庁によると、近畿、東海のほか、北陸と関東甲信の一部が暴風域に入った。台風接近と満潮が重なる東海では高潮にも厳重な警戒が必要。東日本の太平洋沿岸は猛烈なしけとなり、中国・四国から東北の広い範囲で局地的に激しい雨が降った。
 和歌山県みなべ町では同日未明、台風で道路に倒れた木にオートバイが衝突。乗っていた新聞配達中の男性(54)が死亡した。
 三重県の名張川、雲出川と雲出古川には午前4時半すぎ、はんらん危険情報が出された。航空機や船舶の欠航、鉄道の運休、高速道路の通行止め、学校の休校などの影響も出ている。
 強風などによるけが人も相次ぎ、同7時までに、愛知県で軽傷7人、兵庫県で同4人など三重、大阪、和歌山、高知を合わせた6府県で計20人が負傷。和歌山県有田市では、送水場の見回りをしていた警備員が右足を折る重傷を負った。
 18号は8日午前5時、三重県鳥羽市付近にあり、時速45キロで北東へ進んだ。中心気圧は955ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は40メートル、最大瞬間風速は55メートル。南東側200キロ以内と北西側170キロ以内は25メートル以上の暴風域。
 台風上陸は2年ぶり。18号は8日夜にかけて北陸、東北と進み、9日には北海道付近に達する見込み。

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091008-00000011-jij-soci
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:鉄道関連のニュース - ジャンル:ニュース

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kouryudo.blog61.fc2.com/tb.php/504-111d8ca6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)