名古屋・広隆堂ブログ
名古屋から発信する、少し偏った情報と管理人の徒然なる平凡な日記。乗り物・旅・名古屋の情報・時事ネタ・テレビ・ラジオを中心にあれこれ思うことを書き綴ります!がんばろう、日本!がんばろう、東北!そして、がんばろう、自分。
広隆堂厳選!!一品入魂!!

すべて、実際に購入して試したものばかり!だから、自信をもって、お勧めします!Produced by 楽天市場

広隆堂 twitter 支店

最新の情報をつぶやいています。フォロー・ツイート大歓迎!!

FC2カウンター

最近の記事

プロフィール

広隆堂(こうりゅうどう)

Author:広隆堂(こうりゅうどう)
FC2ブログへようこそ!
1976年10月26日名古屋市千種区生まれ。小学校卒業まで名古屋で暮らし、中学・高校時代を岐阜の山奥で過ごす。都会へあこがれ、大学卒業後、名古屋へ舞い戻る。乗り物と旅行、そして中日ドラゴンズを心から愛する。
 子どもの頃からモノ集めに凝っていたが、最近はポイント集めに凝っており、特に航空会社(ANA・JAL)のマイル集めに熱中している。
 人と同じ事をするのが苦手。協調性が無いせいもあって集団で浮きやすい。できないことを無理にするのは疲れるので、典型的なオレ流・ワンマンだとよく言われながら、迷惑をかけないように好き勝手にやっています。
【「広隆堂」の由来】
 「こうりゅうどう」と読んでください。名前は本名の姓名から一字ずつ頂き、人が集う意味のある字「堂」を加えたものです。コミュニケーションの場として活性化されることを願って名付けました。古臭い名前ですが、本人はかなり真剣に考えて付けました。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

つばめのバスが巣立つとき4
 JR東海バスの短期集中連載シリーズ第4弾である。春日井から再度瀬戸に舞台を戻す。
20091017115213.jpg
 9月28日、瀬戸市内で名鉄バスのバス停ポールが設置されました。まだビニールを被っていますが、名鉄バスなのが丸見えです。水野団地のききょう台バス停にはJR東海バス・ゆとりーとライン・名鉄バス、瀬戸を走るバス事業者3社のポールがそろいました。瀬戸はバス事業者が展開するエリアの住み分けが徹底しており、これまで3社がそろうことはありませんでした。JR東海バス撤退に伴い、最初で最後の勢ぞろいです。
SSCN2780.jpg
 瀬戸記念橋駅跡地。省営バス時代からの伝統ある「バスの駅」があったところです。数年前に老朽化と道路拡張で取り壊されました。
SSCN2779.jpg
 向かいに瀬戸市が設置した碑があります。実はJR東海バスも自社で「省営バス発祥の地」の石碑を岡崎市の営業所脇に設置していたのですが、岡崎から撤退後は行方不明になってしまいました。
SSCN2770.jpg
 道路拡張されても、瀬戸記念橋駅跡が一部残っています。この更地の権利関係はどうなっているのでしょうか?
seto23.jpg
 旧岡多線経路を進むJRバス。この先の品野バス停で終点です。かつては多治見まで結んでいました。つばめのバスは、もっと進みたい。でも、今はここまでしか進めないのです。
 ところで、品野バス停脇のこの交差点、
seto21.jpg
 「品野交番前」という名称なのですが、国道363号線上品野方面からの道路だけは、
seto22.jpg

「品野駅前」

 昔のまんま。国鉄バス時代を彷彿する貴重な標識です。なお、この交差点名標識、瀬戸独特のもので、他の街で見かけることはありません。昭和40年代前半以前に設置されたものとみられますが、現在も瀬戸市内の交差点数ヶ所で現役です。
 さらに、この交差点角に「つばめや」という飲食店も現役です。国鉄バス・JRバスとの因果を感じるのは私だけでしょうか。(続く)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:鉄道関連のニュース - ジャンル:ニュース

この記事に対するコメント
品野の交差点
>品野バス停脇のこの交差点、

2枚目の写真は昔のまんまですが、1枚目の名称も少し昔は「品野駅前」でした。その証拠に、「品野交番前」の字の下が1字分空いておりますね。以前はこの大きさのプレートに、「品野駅前」の文字が少し間隔を空けて書かれておりました。
と言う事は、この交差点のあたりにかつての瀬戸記念橋駅のようなバスの駅舎があったのでしょう。残念ながら私が物心ついた時にはもうありませんでしたので、どのあたりにあったかは存じ上げません。旧品野町の歴史を綴った本に書かれているかもしれませんが。今度調べてみようと思います。
尚、この交差点から少し西に行った所にある瀬戸市役所品野支所の前に空き地がありますが、ここに瀬戸市が路線バスとコミュニティバスとの乗り継ぎをする場所を設けるそうです。将来はここが新しい「品野駅」となるのでしょうね。
【2009/10/19 21:39】 URL | massan #t2LN9IJ6 [ 編集]

Re: 品野の交差点
>「品野交番前」の字の下が1字分空いておりますね。以前はこの大きさのプレートに、
>「品野駅前」の文字が少し間隔を空けて書かれておりました。
 
 てっきり「品野派出所前」又は「品野駐在所前」かと思っていました。
(「交番」に名称変更されたのが最近なので)
 4字であのスペースって、ずいぶん間の抜けた表記だったんでしょうね。

>バスの駅舎
 これは私もわかりません。ただ、岡多線開業時には駅舎があって、駅員が配置されていたことまでは把握しています。

>瀬戸市役所品野支所の前に空き地がありますが、ここに瀬戸市が路線バスとコミュニティバスとの
>乗り継ぎをする場所を設けるそうです。将来はここが新しい「品野駅」となるのでしょうね。
 
 品野ではコミュニティバスとの乗継・接続が気になっていました。正直なところ、品野~上品野間が名鉄バスに移管できたのは意外でした。おそらく、名鉄移管に際して一定期間の現状サービス維持を確約されているはずなので、それが満了したら品野地区だけ再々編というストーリーがあるかもしれませんね。
【2009/11/03 00:22】 URL | 広隆堂@管理人 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kouryudo.blog61.fc2.com/tb.php/515-49639bf9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)