名古屋・広隆堂ブログ
名古屋から発信する、少し偏った情報と管理人の徒然なる平凡な日記。乗り物・旅・名古屋の情報・時事ネタ・テレビ・ラジオを中心にあれこれ思うことを書き綴ります!がんばろう、日本!がんばろう、東北!そして、がんばろう、自分。
広隆堂厳選!!一品入魂!!

すべて、実際に購入して試したものばかり!だから、自信をもって、お勧めします!Produced by 楽天市場

広隆堂 twitter 支店

最新の情報をつぶやいています。フォロー・ツイート大歓迎!!

FC2カウンター

最近の記事

プロフィール

広隆堂(こうりゅうどう)

Author:広隆堂(こうりゅうどう)
FC2ブログへようこそ!
1976年10月26日名古屋市千種区生まれ。小学校卒業まで名古屋で暮らし、中学・高校時代を岐阜の山奥で過ごす。都会へあこがれ、大学卒業後、名古屋へ舞い戻る。乗り物と旅行、そして中日ドラゴンズを心から愛する。
 子どもの頃からモノ集めに凝っていたが、最近はポイント集めに凝っており、特に航空会社(ANA・JAL)のマイル集めに熱中している。
 人と同じ事をするのが苦手。協調性が無いせいもあって集団で浮きやすい。できないことを無理にするのは疲れるので、典型的なオレ流・ワンマンだとよく言われながら、迷惑をかけないように好き勝手にやっています。
【「広隆堂」の由来】
 「こうりゅうどう」と読んでください。名前は本名の姓名から一字ずつ頂き、人が集う意味のある字「堂」を加えたものです。コミュニケーションの場として活性化されることを願って名付けました。古臭い名前ですが、本人はかなり真剣に考えて付けました。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

志段味納涼夏まつり
20060722a.jpg

 名古屋でも特にマイナーな花火大会だと思う。ただ、庄内川を挟んだ向かいの春日井市の花火大会も眺めることができるため、1度で2度オイシイ花火大会でもある。花火も大切なのだが、個人的にはガイドウェイバスのお祭り輸送の概要を見に来たのだ。ちなみに、上の画像が志段味の花火、下の画像は春日井市の花火である。
20060722b.jpg

 ところが、会場の志段味スポーツランドにはイベントも露店も一切出ていない。「グランドコンディション不良のためイベントは中止」と立て看板。気になってスポーツセンターに入ると、こちらには「8時半から花火は決行します」と張り紙。花火だけ、しかも20分ほどで終了という寂しい祭りだったが、ちゃんと人が集まってくるのだから驚きだ。
20060722c.jpg

 さて、お祭り輸送の方だが、こちらは増発も一切なくさっぱりだった。ところが、志段味スポーツランド内でバスが大渋滞に巻き込まれ立ち往生。道路が狭く大型バスが対向車とすれ違いできなかったためだ。おのため大曽根行き最終バス(8時16分発)は、スポーツランドへの寄り道を断念。現場にいた名古屋市交通局大森営業所職員が携帯電話で連絡を取り、ここまで職員が乗ってきた作業車に乗客を乗せて近くの玉野川学園バス停までピストン輸送する珍事となった。乗客も貴重な体験ができたはずだ。ただ、乗客は10名ほどでピストン輸送は2便だけで終了した。中志段味行きも渋滞に巻き込まれ、8時24分発は40分遅れで到着。スポーツランドを脱出するのに30分近くかかっていた。ただ、乗客は5人だけという寂しい状況だった。バス利用者の多くは10分ほど歩いて、玉野川学園バス停から藤丘12系統の市バスに乗って家路へ向かっていた。藤が丘まで乗車する客が多かったのは意外だった。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:東海地域情報(愛知・岐阜・静岡・三重) - ジャンル:地域情報

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kouryudo.blog61.fc2.com/tb.php/52-71a30301
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)