名古屋・広隆堂ブログ
名古屋から発信する、少し偏った情報と管理人の徒然なる平凡な日記。乗り物・旅・名古屋の情報・時事ネタ・テレビ・ラジオを中心にあれこれ思うことを書き綴ります!がんばろう、日本!がんばろう、東北!そして、がんばろう、自分。
広隆堂厳選!!一品入魂!!

すべて、実際に購入して試したものばかり!だから、自信をもって、お勧めします!Produced by 楽天市場

広隆堂 twitter 支店

最新の情報をつぶやいています。フォロー・ツイート大歓迎!!

FC2カウンター

最近の記事

プロフィール

広隆堂(こうりゅうどう)

Author:広隆堂(こうりゅうどう)
FC2ブログへようこそ!
1976年10月26日名古屋市千種区生まれ。小学校卒業まで名古屋で暮らし、中学・高校時代を岐阜の山奥で過ごす。都会へあこがれ、大学卒業後、名古屋へ舞い戻る。乗り物と旅行、そして中日ドラゴンズを心から愛する。
 子どもの頃からモノ集めに凝っていたが、最近はポイント集めに凝っており、特に航空会社(ANA・JAL)のマイル集めに熱中している。
 人と同じ事をするのが苦手。協調性が無いせいもあって集団で浮きやすい。できないことを無理にするのは疲れるので、典型的なオレ流・ワンマンだとよく言われながら、迷惑をかけないように好き勝手にやっています。
【「広隆堂」の由来】
 「こうりゅうどう」と読んでください。名前は本名の姓名から一字ずつ頂き、人が集う意味のある字「堂」を加えたものです。コミュニケーションの場として活性化されることを願って名付けました。古臭い名前ですが、本人はかなり真剣に考えて付けました。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ド素人大家さんの悲劇
 アパート・駐車場のオーナーに憧れています。不労所得というのが魅力ですが、老後に自分で自分の年金・退職金を創出するのに最も手っ取り早い手段であるのが最大の魅力です。不動産業界で営業をしていたころ、数多くのオーナーたちを訪問し彼らの家賃経営論を伺ってきたので、収益物件については興味があります。
 しかし、世の中には店子からの家賃が滞納されているからと、自分の財産であるアパートを燃やしてしまう奇特なオーナーがいるとは思いませんでした。しかも、名古屋に。

 自宅アパートに放火したとして、愛知県警千種署は16日、現住建造物等放火容疑で、名古屋市千種区豊年町、瀬川則子容疑者(48)を逮捕した。同署によると、同容疑者はアパートの家賃の集金業務をしていたという。「火を付ければ、家賃を滞納している人が出て行くと思った」と容疑を認めている。
 逮捕容疑は15日午後9時50分ごろ、豊年町の自宅アパートの空室内に積まれた新聞紙に火を付け、建物を焼損させた疑い。
 同署によると、アパートは2階建てで9部屋あり、うち6部屋が空き部屋だったとみられる。けが人はなかったという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091216-00000072-jij-soci
 千種区豊年町は今池と古出来町・ナゴヤドームの中間地点にあります。近くなので見に行ってきました。
SSCN3495.jpg
 築30~40年ぐらい経過してそうな建物です。容疑者は年齢からして相続者又は収益狙いの買収者と思われます。空き部屋が多いことから、マンションなどに建て替えようとして新規入居を断り、既存入居者の追い出しにかかっていたかもしれません。このエリアなら、都心へのアクセスも抜群なので強気な家賃設定をしても経営できますからね。
 本来、家賃2か月分以上の滞納が確定した段階で賃貸人(大家さん)は追い出しをかけられるようになるのが、建物賃貸借契約の一般的な契約条項です。最近は鍵を勝手に交換したり、家財道具を撤去するなどの悪質な家賃保証会社もいるようですが、あれは本来のルールを厳格運用しているともいえます。あれの何が問題かというと、家賃保証会社が入居者との話し合いや予告もなく一方的に実行するのが問題であるということです。しかし、今回の件では家賃滞納者に対して法的な手段を取る選択ができないところからすると、アパート経営ではド素人だったかもしれません。最近はカネはあるけど経営ノウハウが無い「ド素人大家さん」が結構います。だから、大●建託や東●コーポレーションなどの会社が「30年一括借り上げ」などの売り文句で、面倒な手続きを嫌うオーナーたちから用地を確保してアパート・マンションを増やしているのです。
SSCN3494.jpg
 アパートは焼け焦げた跡がそのままで、警察が張った「立ち入り禁止」のテープも残っています。

 アパートの建て替えで追い出される人の部屋探しを担当したことがあります。こういうケースでは大概低所得者のお客さんが最後まで残ってしまいます。建て替えるほどのアパートですから、家賃も地域相場から相当かけ離れた激安設定であることが多く、彼らの収入・希望家賃に見合う物件を探すのは至難の業です。手切れ金を渡してサッサと追い出したいけど、次の家が見つからずに逆に高額な補償請求を受けるなど、困っている大家さんもいます。多くの大家さんも更に一千万単位の借金をして建て替えますから、無い袖の振れない大家さんも多いのです。しかし、法律上では入居者の生活を保障することが第一なので、彼らの扱いは大変です。
 今回のケースでも、残った入居者への対応に大家さんが困ってたのは容易に推測できます。しかし、犯したのは放火殺人未遂なのです。殺意は無かったと法廷で主張しても、人を死に追いやりかねないところまで手をかけた自分勝手な行動は制裁を受けなばならない犯罪行為です。
 自分の財産に火をつけて逮捕されるという、あまりの自虐的さに何とも言えないアホなニュースでした。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kouryudo.blog61.fc2.com/tb.php/565-36fcc86b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。