名古屋・広隆堂ブログ
名古屋から発信する、少し偏った情報と管理人の徒然なる平凡な日記。乗り物・旅・名古屋の情報・時事ネタ・テレビ・ラジオを中心にあれこれ思うことを書き綴ります!がんばろう、日本!がんばろう、東北!そして、がんばろう、自分。
広隆堂厳選!!一品入魂!!

すべて、実際に購入して試したものばかり!自信があるから、お勧めできます!Produced by 楽天市場

広隆堂 twitter 支店

最新の情報をつぶやいています。フォロー・ツイート大歓迎!!

FC2カウンター

最近の記事

プロフィール

広隆堂(こうりゅうどう)

Author:広隆堂(こうりゅうどう)
FC2ブログへようこそ!
1976年10月26日名古屋市千種区生まれ。小学校卒業まで名古屋で暮らし、中学・高校時代を岐阜の山奥で過ごす。都会へあこがれ、大学卒業後、名古屋へ舞い戻る。乗り物と旅行、そして中日ドラゴンズを心から愛する。
 子どもの頃からモノ集めに凝っていたが、最近はポイント集めに凝っており、特に航空会社(ANA・JAL)のマイル集めに熱中している。
 人と同じ事をするのが苦手。協調性が無いせいもあって集団で浮きやすい。できないことを無理にするのは疲れるので、典型的なオレ流・ワンマンだとよく言われながら、迷惑をかけないように好き勝手にやっています。
【「広隆堂」の由来】
 「こうりゅうどう」と読んでください。名前は本名の姓名から一字ずつ頂き、人が集う意味のある字「堂」を加えたものです。コミュニケーションの場として活性化されることを願って名付けました。古臭い名前ですが、本人はかなり真剣に考えて付けました。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

著作権への目覚め
 ある日、リンクを希望するメールが届きました。ホームページをリンクさせてほしいとのこと。

 実は小生、このブログだけでなく図書館と公共交通をテーマにした、こんなサイトもやってます。
広隆堂Homepage
 最近は開店休業状態ですが。

 ところが、弊サイト内の文章が無断盗用されていたことが判明しました。本当にショックです。しかも、盗用した人は何を思ったのか、私にメールを送ってくれたのです。図太いというか無神経というか…。相手のサイトをのぞくと、私が当時学生だった1999年にJR中央西線の列車「セントラルライナー」を特集した「ここが変だよセントラルライナー」の文章がほぼ100%パクリという、最低なものでした。メールでは「セントラルライナー」について意見を聞かせて下さいという内容だったが、回答する前に無断引用されたことに怒りがこみ上げてきました。引用文を除きすべてオリジナル文章で1ヶ月かけて作成し、当時あの2ちゃんねるでも「うまくまとまっている」となぜか褒められたものです。2003年頃から5年ほど放置していますが、著作権を放棄したつもりは全く無かっただけに大変ショックでした。
 氏は名古屋市天白区在住の人のようで公共交通に関心があるようだが、文章も稚拙で誤字脱字や事実誤認の個所だらけで読むに値しない内容。公開して恥ずかしくないのかと心配するほどでした。
 さっそく、返信で無断盗用について抗議すると、いとも簡単に削除に応じましたが、「サイト管理者の要望により削除しました」という意味不明なコメントを掲載しました(現在は削除済み)。要望じゃなくて、

アンタが私の記事を無断盗用したんだよ。

謝罪も釈明も無く、事実を棚に上げて何が要望だ。改めて怒りがこみ上げてきました。

 1か月ほどして、氏から再度メール。今度はリンク許可と氏のサイト内にあるセントラルライナーの記事で参考として紹介させて欲しいとのこと。放置していたのだが、暇な時に再度氏のサイトをのぞく。すると氏はブログも作っていたのだが、そのタイトルが

「○○道ブログ」

 敢えて伏字にしたが、これを音読みすると「こうりゅうどうブログ」。弊ブログと全く同じタイトルなのである。何を思ってこのタイトルにしたのか。「○○」は名古屋市内にある河川名称なのだが、天白とは縁の無い地域の河川だ。氏曰く、その川が好きなのだという。川が好きというのはいいとして、しかし、どうして読みがうちと全く同じなの? これって、完全な私への挑戦状なの? こんなところへ宿り木しても何の得にもならんよ。しかし、リンク先の弊ブログが既に表示されており、弊ブログへリンク可能になっていた。いつ許可したんだよ。あまりにも人をバカにしている。いい根性しているというか、中国人にも劣る知的所有権の希薄ぶりに笑ってしまった。ここまでオリジナリティがゼロでホームページを公開して氏は何が面白いのか。ただの無駄である。というか、私に喧嘩売っても何の利益も無いよ。ただの愉快犯? 聞いてる?鈴木悠太君。著作権侵害だから、お金もらいますけどいいですか?(笑)本腰あげたら、ネットからでも個人情報が特定できますよ。大丈夫?天白区の鈴木悠太君。

 うちも「○○道ブログとは一切関係ありません」なんてアホな表示はしたくないので、放置することにする。メールを送ってみたが、返答は無し。こんな礼儀の無い者とのリンクはもちろん却下。

 皆さんも自分のサイトが何者かにそっくりパクられているかもしれませんよ。著作権について考えさせられる出来事でした。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kouryudo.blog61.fc2.com/tb.php/578-70c2fb7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。