名古屋・広隆堂ブログ
名古屋から発信する、少し偏った情報と管理人の徒然なる平凡な日記。乗り物・旅・名古屋の情報・時事ネタ・テレビ・ラジオを中心にあれこれ思うことを書き綴ります!がんばろう、日本!がんばろう、東北!そして、がんばろう、自分。
広隆堂厳選!!一品入魂!!

すべて、実際に購入して試したものばかり!自信があるから、お勧めできます!Produced by 楽天市場

広隆堂 twitter 支店

最新の情報をつぶやいています。フォロー・ツイート大歓迎!!

FC2カウンター

最近の記事

プロフィール

広隆堂(こうりゅうどう)

Author:広隆堂(こうりゅうどう)
FC2ブログへようこそ!
1976年10月26日名古屋市千種区生まれ。小学校卒業まで名古屋で暮らし、中学・高校時代を岐阜の山奥で過ごす。都会へあこがれ、大学卒業後、名古屋へ舞い戻る。乗り物と旅行、そして中日ドラゴンズを心から愛する。
 子どもの頃からモノ集めに凝っていたが、最近はポイント集めに凝っており、特に航空会社(ANA・JAL)のマイル集めに熱中している。
 人と同じ事をするのが苦手。協調性が無いせいもあって集団で浮きやすい。できないことを無理にするのは疲れるので、典型的なオレ流・ワンマンだとよく言われながら、迷惑をかけないように好き勝手にやっています。
【「広隆堂」の由来】
 「こうりゅうどう」と読んでください。名前は本名の姓名から一字ずつ頂き、人が集う意味のある字「堂」を加えたものです。コミュニケーションの場として活性化されることを願って名付けました。古臭い名前ですが、本人はかなり真剣に考えて付けました。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊勢湾フェリー9月で廃止へ
 瀬戸内では廃止を回避したフェリーがあるのに、この地方では廃止とは残念です。まさか、21億円の累積赤字だったとは。ETC1,000円祭りに加え、伊勢自動車道・津以南の無料開放化で行き詰ってしまったようです。豊橋で暮らしていたころ、伊勢神宮に行くために何度か利用したことがあります。豊橋から伊良湖岬まで行くのが意外と大変で、順調に行っても1時間半かかるのですが、伊勢方面へ行くのに重宝していました。
 このフェリーが問題だったのは、所要時間が55分で船上での休息に限りがあること、そして伊良湖・鳥羽共に始発が朝8時・最終が夕方5時40分という、まるで公務員のような運航時間の設定だったことです。だから、豊橋から伊良湖を経てフェリーで鳥羽へ行っても、帰りはいつも電車に乗り名古屋経由で3時間近くかけて帰ったものです。もし、これが24時間運航で早朝と夜間は鳥羽から伊良湖経由で豊橋港まで延びていれば所要時間は3時間ほどになり、旅客、特に上客のトラックドライバーの休息や仮眠に使える航路になったかと思います。伊良湖まで東名高速の豊川又は浜松から2時間半ぐらいかかるようじゃ、乗るだけでも疲れてしまうようなものです。豊橋港だったら、東名豊川I.Cから30分ぐらいなので、さぞ便利だったかと思います。

 そういえば、伊良湖と鳥羽の間に橋を架けるなんて壮大な構想(妄想?)がありました。ただ、渥美半島・豊橋は大変風の強いところなので、横風で非常に渡りにくい橋になったはずで、フェリーの存在は不滅だと思っていたのですが、まさか廃止されるとは、本当に残念です。

 三重県鳥羽市と愛知県田原市の伊良湖岬を結ぶ「伊勢湾フェリー」(本社・鳥羽市)は、航路を今年9月末で廃止すると決め、24日、中部運輸局鳥羽海事事務所に事業廃止届を提出した。1日8~14便運航してきたが、ETC(自動料金収受システム)搭載車の高速道路料金割引や景気低迷などで利用客が激減、業績不振に陥っていた。
 フェリー3隻とターミナルビルは売却し、従業員65人と契約社員ら10人は全員解雇、会社を清算する方針。
 同社によると、09年度の利用見込みは旅客34万6000人(前年度比24%減)、乗用車7万5600台(同27%減)、バス2900台(同13%減)と低迷。ピーク時の94年度と比べると、旅客30%、乗用車39%、バス16%にまで落ち込む。
 負債総額は今年3月末で21億9000万円と見込まれる。不況や燃料高騰などで毎年度1億円を超す赤字を計上していたが、ETC割引が始まった09年度は1億7000万円に膨れ上がった。
 福武章夫社長は会見で「乗用車の利用客が生命線。(ETC割引で)万策が尽き(会社再建の)夢が持てなくなった」と語った。同社は64年開業。近鉄、名鉄が各50%出資している。

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100324-00000024-maip-soci
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

この記事に対するコメント
困ったモンだ
>伊良湖と鳥羽の間に橋を架ける

そうそう、そんな話がありましたね。あの話はその後どうなったのでしょうか。
横風が強すぎるのなら海底トンネルにしてしまえばいいのでしょうが、建設費が膨れあがってしまうからまず実現しないでしょう。でも、この国は異常なまでに自動車並びに道路行政に甘く、反対に公共交通に冷酷なものですから(政権交代してもその点については同じ)、伊勢湾フェリーが無くなったらそれくらいやってみろよとイヤミでも言いたくなります。
それにしても、豊橋・田原方面から伊勢・鳥羽・志摩方面への行き来が面倒になるとは、困ったものです。
【2010/03/25 09:01】 URL | massan #t2LN9IJ6 [ 編集]

Re: 困ったモンだ
>massanさん
 伊勢湾フェリーは政府による愚策の被害者です。政府が税金で公共交通を潰すなんて、本当にどうかしている。豊橋方面から伊勢方面への最短経路を失うことによる損失は大きくなることでしょう。特に渥美半島は袋小路となり、愛知県最果ての地になってしまいます。ただでさえ、地域が沈滞しているのに…。
 国や自治体が補助金を出すのも一考ですが、毎年1億円以上の赤字が慢性化しており、ETC1,000円祭りや高速無料化の前では無力かもしれません。
 きっと、将来後悔することになると思いますよ。海上交通を軽視したことを。
【2010/03/29 21:46】 URL | 広隆堂@管理人 #- [ 編集]

Re2: 困ったモンだ
>広隆堂さん
>きっと、将来後悔することになると思いますよ。海上交通を軽視したことを。

どうなっても知らんぜよ。
それに伊勢湾フェリーが無くなってしまえば、国道42号及び259号が完全に分断されてしまうのですが、それでも構わないのでしょうか?
Wikipediaによりますと、このような「海上国道」は全国で27路線(重複を除くと24路線)あるのだそうですが、たいていはフェリー・旅客船で連絡しているか(最寄りに航路が無い場合は近隣の航路を使用可能)、橋や海底トンネルによって連絡しており、全く連絡手段が存在しない区間はそれほどありません。でもそれは58号(鹿児島市~那覇市)とか499号(長崎市~阿久根市)といったかなりの長距離に跨るものであり、伊良湖水道のように僅か4,000m弱の区間が輸送手段無しだなんていうのはどう考えてもおかしいです。
地元の鳥羽市や田原市が伊勢湾フェリーの存続に向けて動き出したそうですが、どうせなら近隣の伊勢市とか豊橋市も巻き込むくらいでないといけないでしょう。

>このフェリーが問題だったのは、・・・

この案、賛成です。それにしても、豊橋港があれだけ立派な港なのに旅客港として使われていないというのは不思議ですね。
【2010/03/30 11:15】 URL | massan #t2LN9IJ6 [ 編集]


燃料代いくらかしってるんですか?

豊橋までいったら運賃やばいことになりますよ?

トラックの運ちゃんは価格の1円でも安いルートを通るんです。

だから1000円になった道に客とられてるわけですよ


フェリーは昔から陸の先端から陸の先端までを結ぶものといわれています。

陸で車が走ってる横で海上を料金高い船で時間かけて運ぶ時点でせっかちな日本人ドライバーのほとんどは使ってくれませんよ

あと24時間運営???

人件費は?

そんだけ乗ってくれる人がいるんですか?


1台や2台乗るだけじゃ船の燃料代にもならないんですよ?


そんな経営じゃ無理ですね。1年もちせん
【2010/06/21 02:17】 URL | はぁ・・・ #- [ 編集]

Re: タイトルなし
 どうせ書き逃げだから削除したろかと思ったけど、妄想に付き合ってくれたので、せっかくだから少しレスします。

>燃料代いくらかしってるんですか?
 知ったかぶりしないで正確に答えてくださいよ。燃料単価や損益分岐点などを把握したうえで言っているはずですよね。
>豊橋までいったら運賃やばいことになりますよ?
 だから、伊良湖に寄港すればいいでしょ?文章ちゃんと読んでね。
>トラックの運ちゃんは価格の1円でも安いルートを通るんです。
 当たり前です。それが業務命令なのですから。でも、伊勢湾フェリーの場合、フェリーがデータイムしかないので使いたくても使えないドライバーが大多数なんです。トラックですらそうなのだから、一般車も逃げてしまったのです。ETC1000円祭りだけじゃないんです。
>フェリーは昔から陸の先端から陸の先端までを結ぶものといわれています。
 視野狭いですね(笑)。例外はいくらでもあります。決めつけは良くないですよ。適材適所で航路は設定すればいいのです。私は豊橋延長は早朝・深夜だけと述べています。あんた、文章読んでないでしょ?ちなみに、豊橋へは1往復だけでいいんです。あとは鳥羽~伊良湖でピストン輸送すればいいわけで。
>陸で車が走ってる横で海上を料金高い船で時間かけて運ぶ時点でせっかちな日本人ドライバーのほとんどは使ってくれませんよ
 これ、豊橋延長の事を言っているかと思うけど、私は豊橋便は早朝・深夜限定と書いてるでしょ?特に深夜便というのはスピードだけが問われてはいません。だったら、瀬戸内の夜間航路がどうしてまだ競合航路があっても共存するかを考えてみたらどうです?
>あと24時間運営???
 別に夜は3~4時間間隔が開いてもいいわけです。要は物流経路を常時確保することが大事ななわけです。伊勢湾フェリーが衰退した原因は、朝8時から夕方5時40分までしか便が無い、まるで公務員の様な運航体系にあります。したがって、物流経路としては使えません。物流が動くのは夜です。データイムしか動かないフェリーをトラックは相手にしません。だから、ここは静岡・東京方面からの観光バスが大得意様だったりする情けない航路なのです。
 もう少し言うと、今回の撤退は常滑航路開設を推し進めた天下り社長が航路の大失敗で17億円もの損失を出したことがきっかけです。利用者減少はあくまで言い訳であって、伊勢湾フェリーは会社側に起因するミスで自滅したのです。
【2010/06/22 02:29】 URL | 広隆堂@管理人 #- [ 編集]

書き逃げ君が上げてくれたので
4日に伊勢方面の無料化で瀬戸から伊勢神宮に行った人が、高速の混雑に耐えかねて伊勢湾フェリーを使ったら、ガラガラ、別の人が伊良湖から鳥羽へ使ったら、車5台に客12人、あれだけ騒いでもこの有様です。
もしかしたら、船に載せるよりも,自分で走る方をありがたがるのでしょうか。

高速道路を本当に使うドライバーを優遇するよりも年に数回だけ使う一般人を騙したほうが評価が上がるこの国です。

ところで海上国道に関しては、もうズタズタになっても構わないと思っているのでしょう。すでに大鳴門橋の開通で国道28号の南淡~鳴門をはじめとして、57号の三角~島原などがフェリー廃止で切断状態になっています。山岳地帯と同じ感覚なのでしょう.
【2010/07/06 18:48】 URL | くっち~ #JyN/eAqk [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kouryudo.blog61.fc2.com/tb.php/642-c224a457
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。