名古屋・広隆堂ブログ
名古屋から発信する、少し偏った情報と管理人の徒然なる平凡な日記。乗り物・旅・名古屋の情報・時事ネタ・テレビ・ラジオを中心にあれこれ思うことを書き綴ります!がんばろう、日本!がんばろう、東北!そして、がんばろう、自分。
広隆堂厳選!!一品入魂!!

すべて、実際に購入して試したものばかり!自信があるから、お勧めできます!Produced by 楽天市場

広隆堂 twitter 支店

最新の情報をつぶやいています。フォロー・ツイート大歓迎!!

FC2カウンター

最近の記事

プロフィール

広隆堂(こうりゅうどう)

Author:広隆堂(こうりゅうどう)
FC2ブログへようこそ!
1976年10月26日名古屋市千種区生まれ。小学校卒業まで名古屋で暮らし、中学・高校時代を岐阜の山奥で過ごす。都会へあこがれ、大学卒業後、名古屋へ舞い戻る。乗り物と旅行、そして中日ドラゴンズを心から愛する。
 子どもの頃からモノ集めに凝っていたが、最近はポイント集めに凝っており、特に航空会社(ANA・JAL)のマイル集めに熱中している。
 人と同じ事をするのが苦手。協調性が無いせいもあって集団で浮きやすい。できないことを無理にするのは疲れるので、典型的なオレ流・ワンマンだとよく言われながら、迷惑をかけないように好き勝手にやっています。
【「広隆堂」の由来】
 「こうりゅうどう」と読んでください。名前は本名の姓名から一字ずつ頂き、人が集う意味のある字「堂」を加えたものです。コミュニケーションの場として活性化されることを願って名付けました。古臭い名前ですが、本人はかなり真剣に考えて付けました。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祈・復帰、木村拓也コーチ
 敵ながら、巨人の木村拓也コーチのニュースは気になっている。クモ膜下出血ということだが重篤とのことで心配している。現役時代から不屈の闘士でプロの世界を渡り歩いた苦労人だ。苦労の多い人こそ、指導者として第2の人生の花を咲かせてほしいと思った矢先の不運。コーチ1年目ということもあって、激務だったんだと思う。1日も早い回復をお祈りします。
 さて、この報道について、不祥事の総合商社・TBSが木村コーチを「急死」と伝える大ポカをやらかしたそうです。マジでTBSは放送局としてのプライドを失いつつありますね。

 TBSテレビは2日夕のニュース番組「Nスタ」で、プロ野球・巨人の木村拓也コーチ(37)が試合前の練習で倒れたニュースを報道した際、誤って画面右上に「巨人木村コーチ急死」と書かれた字幕スーパーを表示した。同局は午後8時54分からの「フラッシュニュース」で訂正し謝罪した。
 TBSテレビによると、字幕スーパーは関東圏内に放映されたニュースの中で10数秒表示された。この間、アナウンサーは、木村コーチが病院で治療中であるとのニュースを伝えていた。「フラッシュニュース」では、アナウンサーが「夕方のNスタで、関東圏内向けにこのニュースをお伝えした際、誤って急死と表記した字幕スーパーが流れてしまいました。訂正し、皆様にお詫びいたします」と訂正・謝罪した。
 同社広報部では「急に飛び込んだニュースで混乱していた。事実関係を調査している」と話している。

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100402-00000592-san-ent
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

この記事に対するコメント
何とか回復して欲しい・・・。
>不祥事の総合商社

ナントカは死ななきゃ・・・ってヤツですな。

クモ膜下出血。これで命を落としたり、或いは一命を取り留めても後遺症に悩まされるというケースは数知れません。私も広隆堂さんも、人事だと思わずに十分気を付けねばなりません。
【2010/04/04 12:46】 URL | massan #t2LN9IJ6 [ 編集]

Re: 何とか回復して欲しい・・・。
>massanさん
>人事だと思わずに十分気を付けねばなりません。

 そうですね。私、頭痛持ちなので、一度脳ドックを受けてみたいと思っているのですが、4~5万円するそうで、受けられそうにありません。また、睡眠時無呼吸症候群の兆候もあるので非常に心配です。どうも、睡眠時無呼吸症候群と診断されると酸素吸入器を月額3,000円ほどで借りられ睡眠が大幅に改善されるそうですが、診断を受けるためには泊りがけの検査を受けねばならず、検査だけで1.5~2万円ほどするそうで、受けようかどうか悩んでいます。
 もし、何らかの症状を発症しても、病院のたらいまわしや受け入れ拒否など、救急医療も信用できなくなっています。最悪の事態を回避するため、事前に検査を安価に受けられる制度を早急に作って欲しいと思っています。
【2010/04/08 00:50】 URL | 広隆堂@管理人 #- [ 編集]

Re2: 何とか回復して欲しい・・・。
>広隆堂さん

脳ドックにしろ、睡眠時無呼吸症候群の検査にしろ、お金が掛かりすぎだと思います。最近、公共施設等でAEDが普及しております。それはいいのですが、そればかりでなく上記のような検査をもっと安価に受けられる制度を設ける事の方が重要ではないでしょうか。
脳卒中(クモ膜下出血・脳出血・脳梗塞)に罹る人の数は、1960年代に比べると大幅に減っているそうですが、それでもかなりの数に上ります。それどころか、昨今のようにストレスに悩まされる人が増加している時代では、再び脳卒中の患者も増大するのではないか、そう感じてなりません。
【2010/04/08 21:42】 URL | massan #t2LN9IJ6 [ 編集]

Re3: 何とか回復して欲しい・・・。
>massanさん
 
 木村コーチの訃報は本当に残念でした。いいコーチになると思っていただけに…。
 AEDの普及は歓迎しますが、倒れても病院への受入れ拒否に遭い、たらい回しにされる間に救急車の中で亡くなる方もいる時代です。仮に地域に2次救急以上の高度医療機関があって、いくら設備拡充を行っても、少子高齢化の時代が進行で救急搬送がそこまでたどり着けないケースが増えています。医師の拡充といえど、育成に時間がかかります。だから、もう少し検査など予防医療に力を入れたらどうかと思います。
【2010/04/15 14:17】 URL | 広隆堂@管理人 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kouryudo.blog61.fc2.com/tb.php/648-36f3d2d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。