名古屋・広隆堂ブログ
名古屋から発信する、少し偏った情報と管理人の徒然なる平凡な日記。乗り物・旅・名古屋の情報・時事ネタ・テレビ・ラジオを中心にあれこれ思うことを書き綴ります!がんばろう、日本!がんばろう、東北!そして、がんばろう、自分。
広隆堂厳選!!一品入魂!!

すべて、実際に購入して試したものばかり!だから、自信をもって、お勧めします!Produced by 楽天市場

広隆堂 twitter 支店

最新の情報をつぶやいています。フォロー・ツイート大歓迎!!

FC2カウンター

最近の記事

プロフィール

広隆堂(こうりゅうどう)

Author:広隆堂(こうりゅうどう)
FC2ブログへようこそ!
1976年10月26日名古屋市千種区生まれ。小学校卒業まで名古屋で暮らし、中学・高校時代を岐阜の山奥で過ごす。都会へあこがれ、大学卒業後、名古屋へ舞い戻る。乗り物と旅行、そして中日ドラゴンズを心から愛する。
 子どもの頃からモノ集めに凝っていたが、最近はポイント集めに凝っており、特に航空会社(ANA・JAL)のマイル集めに熱中している。
 人と同じ事をするのが苦手。協調性が無いせいもあって集団で浮きやすい。できないことを無理にするのは疲れるので、典型的なオレ流・ワンマンだとよく言われながら、迷惑をかけないように好き勝手にやっています。
【「広隆堂」の由来】
 「こうりゅうどう」と読んでください。名前は本名の姓名から一字ずつ頂き、人が集う意味のある字「堂」を加えたものです。コミュニケーションの場として活性化されることを願って名付けました。古臭い名前ですが、本人はかなり真剣に考えて付けました。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そこまでしてカネが欲しいか?
 死んだ親の年金で生活する輩がいるらしい。死亡届を出さない限り、体は無くとも書類上で生き続ける親を利用した年金の不正受給。今後、激増しそうだね。これぞ、親のすねかじり? 骨の髄まで吸い取られ、親も浮かばれんぞ。
 少し前、「たかじんのそこまで言って委員会」で辛坊治郎が話していたネタが、現実のものになっている。確か100歳以上の高齢者のうち、厚生労働省が確認できたのは半分だけ。残りは消息がつかめないという内容だった。今後、役所が家々を訪問して確認できない人には支給打ち切りとか、何らかの対策を講じないと団塊世代の連中もこの手の犯罪に手を染めかねないと思う。就職難、更にはアルバイトすら書類選考があるような時代になったのも、65歳まで年金支給が繰り下げになったことによる、生活費確保のために職にしがみついたエゴ丸出しの結果である。
 個人情報保護を目的に長寿番付がなくなった。住民基本台帳のみでしか情報が把握できなくなった背景を利用した年金の不正受給。紛れもない犯罪行為である。生活保護を求める人に認定どころか申請用紙すら配らない役所は、一方で本人確認すらせずに書類上のデータだけで年金を支給し続けている。明らかに矛盾している。

 全国の長寿上位に認定されていた東京都足立区の男性(111)が、実は約30年前に死亡していたことが29日、分かった。自宅で一部白骨化した状態で見つかった。
 男性は明治32年7月22日生まれ。今月26日に足立区の職員らが111歳の誕生日を祝って記念品を贈るために自宅を訪問したところ、81歳の娘が「父は誰とも会いたくないと言っている」と話し、記念品も辞退した。
 その後、53歳の孫が千住署を訪れ、「祖父は『ミイラになりたい』『即身成仏したい』と言って30年前に自室に閉じこもったままだ」と説明。直後に同署員が自宅でミイラ化した男性の遺体を発見した。
 足立区によると、高齢者の安否を確認していた地元の民生委員が男性に会うことができなかったため心配し、今年2月に区に連絡。区の担当者が訪問したが、この時も「本人が会いたくないと言っている」と家族に拒絶されていたという。

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100729-00000559-san-soci
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

この記事に対するコメント
性善説崩壊→法改正
生活保護は増殖しますからね。
保護中は至れり尽くせりでとてもじゃないが役人一人で100世帯の面倒なんかみることは出来ない。→現実は社会のしわ寄せで100世帯担当していますが無茶な話です。

年金は単純な作業だし年々死んでいくので役人は更に少ない。

今の役人数で生存確認までしていたら、社会保険事務所は常に蛻の殻でしょう。
アルバイトを雇って、被保険者が会いたくないというのに、戦中の特高警察のように強引に居宅に押し入り、生存確認して良いなら可能でしょうね。

生活保護も年金も性善説の前提で出来ている法律を改正すべき時に来ているのでしょう。

【2010/07/29 22:47】 URL | クロ #mZtuhcS. [ 編集]


今回のことは氷山の一角で実際は多くの例があるでしょうね!
ひどい場合は親が死んでも死んだのは子供であると言って、親になりすますことも出てくるでしょう。
年齢が高ければ年金額が多い場合が多いので・・・・
全国の100歳以上のお年寄りを全例調査したら同じようなことは多いと思いますよ。
【2010/07/30 12:49】 URL | ぽんたろう #- [ 編集]

不正受給者を暴け
>クロさん
>今の役人数で生存確認までしていたら、社会保険事務所は常に蛻の殻
 現在、100歳以上の人の数は全国で4万人ほどだそうです。まずは100歳以上、次に90歳以上、次に85歳以上と徐々に追及していけばいいかと思います。人員が足らないなら、アルバイトを雇えばいいのです。今の時期なら安い賃金でもすぐ集まりますよ。
>被保険者が会いたくないという
 このような場合は支給停止など実力行使すればいいだけです。そのために民生委員とか活用すればいいのです。
>生活保護も年金も性善説の前提で出来ている法律を改正すべき時に来ているのでしょう。
同感です。

>ぽんたろうさん
>今回のことは氷山の一角で実際は多くの例があるでしょうね!
 間違いありません。60歳からの生活資金が厳しいのなら、無理して65歳まで我慢せずに、多少の減額を飲んで受給すればいいのにと思いますがね。根本的に退職金で住宅ローン返済とか、デタラメ計画を立てるからおかしくなるのです。
【2010/07/30 18:30】 URL | 広隆堂@管理人 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kouryudo.blog61.fc2.com/tb.php/740-14f6135e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。