名古屋・広隆堂ブログ
名古屋から発信する、少し偏った情報と管理人の徒然なる平凡な日記。乗り物・旅・名古屋の情報・時事ネタ・テレビ・ラジオを中心にあれこれ思うことを書き綴ります!がんばろう、日本!がんばろう、東北!そして、がんばろう、自分。
広隆堂厳選!!一品入魂!!

すべて、実際に購入して試したものばかり!自信があるから、お勧めできます!Produced by 楽天市場

広隆堂 twitter 支店

最新の情報をつぶやいています。フォロー・ツイート大歓迎!!

FC2カウンター

最近の記事

プロフィール

広隆堂(こうりゅうどう)

Author:広隆堂(こうりゅうどう)
FC2ブログへようこそ!
1976年10月26日名古屋市千種区生まれ。小学校卒業まで名古屋で暮らし、中学・高校時代を岐阜の山奥で過ごす。都会へあこがれ、大学卒業後、名古屋へ舞い戻る。乗り物と旅行、そして中日ドラゴンズを心から愛する。
 子どもの頃からモノ集めに凝っていたが、最近はポイント集めに凝っており、特に航空会社(ANA・JAL)のマイル集めに熱中している。
 人と同じ事をするのが苦手。協調性が無いせいもあって集団で浮きやすい。できないことを無理にするのは疲れるので、典型的なオレ流・ワンマンだとよく言われながら、迷惑をかけないように好き勝手にやっています。
【「広隆堂」の由来】
 「こうりゅうどう」と読んでください。名前は本名の姓名から一字ずつ頂き、人が集う意味のある字「堂」を加えたものです。コミュニケーションの場として活性化されることを願って名付けました。古臭い名前ですが、本人はかなり真剣に考えて付けました。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「出会い系」バス
 タイトルだけじゃ、絶対誤解するかと思います。決していかがわしいものではありません。これ、結構本気な公共交通の社会実験なんです。岐阜で行われているというので出かけてきました。
SSCN7594.jpg
 今回の実験は、「ヒトと出会う、マチと出会う、ミセと出会う」をテーマに、岐阜市郊外のショッピングモールを起終点として、途中にターミナルの岐阜駅と繁華街の柳ケ瀬を経由することで、これまでのコミュニティバスに欠けている実利性を重視した路線設定をしています。運賃は何と「無料」!! 11月21日~12月5日までの2週間限定運行ですが、新しい発見がありそうな実験です。
 しかし、すごい名称です。岐阜の事情に詳しい方には、岐阜らしいネーミングセンスだと思う方もいるでしょう。突飛なネーミングも岐阜の人には包容力があるのです。名古屋だったら、まず問題になっていたはずです。
SSCN7595.jpg
 まず、岐阜駅から柳ケ瀬に先行し、岐阜市北部にあるショッピングモール「マーサ21」発の市南部にあるショッピングモール「アピタ岐阜」(加納竜興町)行きバスに乗り込みます。
 どう考えたって、普通のバスです。
SSCN7596.jpg
 車内は普通のバスです。オッチャン・オバチャンと出会っても…ねぇ。
 途中停留所が限定されているので、恐ろしく早いペースで進んでいきます。金華橋通り柳ケ瀬から名鉄岐阜駅バスターミナルまで所要時間4分は驚異です。普通の路線バスなら倍近くかかります。
SSCN7597.jpg
 あっという間に、終点のアピタ岐阜に到着。しかし、折り返し時間がたったの2分しかないので、大急ぎで撮影を進めます。
SSCN7598.jpg
 側面の方向幕。どうしても「出会い系バス」に目が行っちゃいますよね。
SSCN7599.jpg
 岐阜バスが導入している最新のハイブリットバスにステッカーを貼っただけのバスです。
 途中までお客さんが私1人だったので、運転士さんからいろいろお話を聴かせていただきました。
SSCN7600.jpg
 正木マーサ前バス停。まるでゴミ捨て場のような粗末なポールですが、発車時刻にはお客さんが待っていました。最終便の夜7時のバスに乗り込みます。
 途中の「北高前」から高校生が乗り込んできました。

 JK(=女子高生)ですよ、JK!!

出会い系バスにJK!!

これぞ、本物の出会い系!!


 えっ、それ犯罪ですって?失礼致しました。
 ただ、このJKが貴重なコメントを聴かせてくれました。

「ついに乗っちゃったよ、噂の出会い系バス」
 つまり、毎日利用していそうな高校生にもバスの存在が周知されていなかったのです。今回のバス運行についても、主催者のHPでも運行時間や運行経路など詳細を把握するのは難しく、私も同業者のブログで把握したぐらいです。

「タダって、すごいよね」
「こんなバスなら、いつでも乗りたいね」

 今回は期間限定ということもあり無料でしたが、利便性の高さを考慮すればこのようなバスを地元の人が望んでいたことを示しているかと思います。

 噂の「出会い系バス」から、いろいろなものが見えてきました。今回の実験で何か岐阜の交通体系に一石を投じることができるといいですね。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kouryudo.blog61.fc2.com/tb.php/824-9e1b302d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。